晴耕雨読なくらし さん プロフィール

  •  
晴耕雨読なくらしさん: 晴耕雨読なくらし
ハンドル名晴耕雨読なくらし さん
ブログタイトル晴耕雨読なくらし
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/9491km0107
サイト紹介文ジネンジョに夢をかけるおじさんの物語
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/12/22 19:33

晴耕雨読なくらし さんのブログ記事

  • 秋の兆しか
  • 外気温が10℃違うと、すっかり空気感が別世界です。昨日は爽やかな風が吹いて、外にいても一頃のムッとした暑さでないです。空も入道雲でなく鰯雲に近くなってきました。秋近しですね。昨日は菩提寺で施餓鬼供養でした。おかげで汗を掻くことなく、お盆の〆とも言える先祖への供養です。塔婆は墓石の横に供えます。孫娘が来ていてちひろの画集を見つけたら、さっそく模写し始めました。先ずは女の子を描くところから始まるのかな。 [続きを読む]
  • 二代目頑張る
  • 昨日は車で少し移動したが、当市で雨が降り隣市では降っていなかった。局地的な通り雨であったが大地には恵みの雨です。今朝の室温は24℃でした。窓を開けて寝ていたので薄い掛布団にくるまってしまいました。種から酷暑を生きぬいたキュウリの二代目が頑張っています。乾燥でひび割れた畑で、ひときわ緑が際立ちます。毎朝夕水やりをしていました。そして実が採れ始めました。若い野菜から採れたのは柔らかく瑞々しいです。そして [続きを読む]
  • 戦火のなかの子供たち
  • 昨日は終戦記念日でした。全国戦没者追悼式で天皇陛下は、戦没者を追悼し平和を願う結びの一文で、「戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつ」としたうえで、戦後70年の平成27年から加えた「深い反省」という言葉を盛り込んで、「ここに過去を顧み深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い、全国民と共に戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し世界の平和と我が国の一層の発展 [続きを読む]
  • 赤ちゃんムカゴ誕生
  • 一ヶ月ぶりに天の恵みをいただき、元気を回復したかと、久しぶりに山中の自然薯畑へ向かいました。大きく繁った蔓葉の間に見つけました。赤ちゃんムカゴです。このムカゴは蔓にくっついているけど実や種でないです。ヤマノイモ(自然薯)の種は雌花にあります。けど通常栽培物の自然薯には雄花しかつかず、山中の天然じねんじょで見かけることできます。ムカゴは地面に落ちると翌年の春に芽を出して、ヤマノイモとして育ちます。つ [続きを読む]
  • ちょっとした異変
  • ちょっとだけ暑さが落ち着いてきたでしょうか。子や孫たちの大波が去り盆の送り火を済ませ、部屋に入れた4個もの長テーブルを片づけて、普段の生活スタイルに戻りました。今年は蚊の発生が少ないと言われています。そう言えば畑へ行っても刺されないし、二日前のBBQでも蚊が寄ってきませんでした。どうやら今年は例年にない気候が左右しているようです。先ず梅雨明けが早かったこと。蚊が繁殖する水たまりが無いので発生が少な [続きを読む]
  • 盆の賑わい
  • 待望の雨です。実に一ヶ月ぶりの雨でした。これで大地が潤いすべての生き物たちが息を吹き返すことでしょう。そんな空模様に心配しながら、お昼は父の供養にと集まった六家族20人で、毎年恒例のBBQ大会です。4歳の末孫から93歳の母まで89年の年輪に包まれたイベントです。残念ながら母は介護食しか食べれずBBQの場にいませんが、いつもは三人だけの家族が急膨張です。弟の三家族は夜に帰りましたが、私の子供たち家族は正月 [続きを読む]
  • 八月の風
  • 今年も八月がやってきました。身近かなことでいえばお盆で先祖を想い、大きな目で見るなら二つの原爆投下と終戦があり、平和を考え日本人の心を揺さぶる月です。先祖の霊が馬にまたがり、荷物を背負わせた牛を引き連れて子孫のもとに帰ってくるといわれていますが、我が家の精霊馬は茄子の牛に任せています。今日は朝から和尚さんが棚経で各家をまわります。亡き父は中国大陸での戦争で命からがら帰国できた一人ですが、その悲惨さ [続きを読む]
  • ときめき
  • 八月ももう10日が過ぎました。時の流れの早いこと。歳を重ねると何故一年が早く感じるかと、先日テレビでやっていました。それは“ときめき”を感じる機会が無くなったからと、解説していました。なるほど、物事への好奇心や異性へのときめきは、青春時代までの特権です。走馬灯のごとく断片的にときめきの時代は蘇ってくるのに、中年以降の思い出は夢にすら出てくれません。それどころか昨日何をしていたか思い出すことすらできま [続きを読む]
  • 猛暑のゴルフ
  • こんな暑い中でやる馬鹿がいるかと、批判覚悟でコースへ飛び出しました。そこは岐阜県中津川市の山あいにあるゴルフ場です。真夏の花である百日紅がお迎えしてくれました。時おり吹く風のおかげで、暑くてムッとする圧迫感はありませんが、暑いに変わりありません。動けば汗がしたたります。普段8月はゴルフしていません。こんな暑い中でやる人は少ないから、ゴルフ場はあの手この手で勧誘しています。7月に行った折のプレー終了後 [続きを読む]
  • 暑中雑感
  • 台風13号は関東から東北の海岸線を北上しており、直撃は免れたようです。ただ風雨とも強いままなので被害が出ないことを願うばかりです。東海地方の酷暑は止まることなく、昨日はお隣の岐阜県美濃市では41℃とか。もう息苦しさしかありません。猛暑に耐えじねんじょも頑張っています。外に出れないから自然とテレビを見てしまいます。ワイドショーは日大のアメフト事件が終息しかけたら、今度はアマチュアボクシング連盟とか東京医 [続きを読む]
  • 癒し
  • 台風13号による雨を期待したが、どうやら東海地方は雨・風ともに影響なさそうです。関東地方の方々くれぐれもご用心を。それにしてもほぼ一ヶ月雨なしです。高温情報だけは毎日出ています。今日も38℃超えを予報しています。夏休みに入り孫娘たちが週に二回はやってきます。小一と年中さんの仲良し姉妹で、家じゅうをはしゃぎまわっています。長男の子供は既に高一と中一となり、部活が忙しくほとんど来れません。しかし考えてみれ [続きを読む]
  • 干上がる川の中で
  • 大型台風13号が発生し列島へ刻々と近づいています。心配する反面少しでいいから雨だけ降ってと、心の隅に雨乞いをしている自分がいます。日曜日はキャンプ場の管理当番日でした。木陰で風が吹けば暑いながらも涼風にひたれますが、川原は反射熱がきつく歩くだけで汗が吹き出します。そして川がピンチです。元々深くても水深が50cm程度でほとんどが膝下です。小学生以下の子供の川遊びに最適な小川です。ここは五条川の源流です。水 [続きを読む]
  • 近所で火事
  • 夕食前の七時頃にタブレットを見ていたら、行政の安心メールが入り犬山市〇〇で火災が発生と出るでないか。一瞬目を疑いました。近所の住所です。かすかにサイレンの音が聞こえます。二階に上るとそこはもう大きく火柱が上がっていました。我が家から100mあるなしです。消防車は未だ到達していません。よく見るとその場所には人家があった覚えがありません。確か農具小屋があったか。次々と消防車が到着して消火活動がなされたが、 [続きを読む]
  • 暑くて降らない
  • こんな年ってあっただろうかと思うが思い出せません。去年は何回も豪雨に襲われて避難警報が何回も出ました。今年は例年に比べ早い梅雨明けだなと思っていたら、その後は事実上雨が降った記憶がありません。もう一ヵ月になろうとしています。それに毎日40℃前後は辛いです。猛暑でもやるべきことはやらねばならず、少しでも暑さをカバーできる朝夕に農作業です。月に二度の定期的な防除薬散布を80リットル分行いました。私の体力維 [続きを読む]
  • 40℃超え
  • いつまでこの暑さは続くのでしょう。ついに名古屋で観測史上初の40.3℃です。昨日全国で気温ベスト3を達成した名古屋・美濃・多治見の中間にあるのが、私が暮らす犬山です。この温度は外気温でありません。午後4時に我が家の寝室の温度が37.3℃でした。窓を全開にし直射日光が当たっている訳でないです。この流れで寝るのは辛いですね。昨日は部会で管理している網室ハウスの作業日でした。ここも雨乞いがしたくなるほど水不足で [続きを読む]
  • 祝竣工
  • 会う人ごとに出る言葉が「暑いねぇ〜」です。そんな酷暑にもかかわらず昨日はスーツ着用でお出かけでした。地元のJA支店の建替え工事が終わって、竣工式にじねんじょ部会の代表として出席しました。部会は総会やじねんじょの目揃え会などで支店を会場として使っており、施設が一新されたのは嬉しいことです。ひときは目を引いたのが広い調理室です。じねんじょ料理や六次産業化商品の開発に使えそうです。10数人の会議はこの小 [続きを読む]
  • ひび割れて枯れて
  • 先日の台風は大地へ打ち水があった程度で、実質先月の10日以来雨が降っていません。かれこれ3週間の雨なしは畑には本当に辛いです。自然薯は特殊な栽培法を用いているため、概ね5〜10cm下に栽培容器や地中にマルチが敷いてあります。勿論乾燥防止のため畝には白黒マルチを敷いているが、種イモや種ムカゴの直上には藁が被せてある程度です。その藁を外してみるとあちこちにひび割れです。更に繁った蔓葉の間に枯れた葉が目立ってき [続きを読む]
  • 連携廃止は辛い
  • 昨夜は火星大接近のイベントショーを寝る前に観るつもりでしたが、生憎の曇り空で空振りで残念の一言です。でも今月中ぐらいは輝きを確認できるとのことで、天気の良い日は星空のロマンを楽しむことにしましょう。ブログの投稿画面にこんなメッセージがありました。Facebook社の仕様変更(※1)に伴い、2018年7月31日(火)に、Facebook連携機能を廃止いたします。またそれに伴い代替機能のリリースを行います。■終了日時2018年7 [続きを読む]
  • 頑張る果菜たち
  • 台風は来たが雨の恩恵はありませんでした。必至に暑さを耐えている野菜たちにエールを送ろうと水やりをしていますが、畑のあちこちでひび割れが出始めています。ちょっと非常事態かな。そんな中で頑張ってくれた果菜類があります。小玉スイカは4株植えて1株を枯らして、残ったのを各株4蔓づつにして合計12個の収穫を目標にしました。既に6個を収穫し現在7個が生長中です。目標を達成しました。次がミニメロン「ころたん」で [続きを読む]
  • 大汗と議論
  • 昨日の当地方は台風一過ともいえる青空が朝から広がり、朝から町内の行事が予定通り行われました。朝一は8時から町内の要所である、地区センター・墓地・お宮・共聴アンテナ施設とその周辺道路の草刈が主たる大掃除です。実質作業は1時間半ぐらいでしたが、それでも私が担当した地区センター周辺の草刈りには手こずりました。センターの裏が県道の法面であるため、斜面であるし雑草の蔓が巻き付いて刈りにくいことしきり。久しぶり [続きを読む]
  • 中心を逸れました
  • 逆走12号台風に翻弄されている日本列島です。当方は幸いにして中心が逸れたたため、雨風共にほとんど影響無くて平穏な朝を迎えました。4時半に東の空を望むと朝焼けしていました。ただ台風はまだ関西にあって、これから岡山や広島の豪雨にあわれた方面を通過します。再び被害が起こらないことを願うばかりです。今日は8時からお盆に向けて町内の大掃除と、年度の中間期にあたるため区の臨時総会が予定されており、午前からフル回転 [続きを読む]
  • 逆走と逆転
  • 認知機能の衰えから高速道路での逆走事故が後を絶ちません。しかしこれは人間社会でのことです。まさか自然現象の台風が逆走するとは・・・世の中異常だらけとなってしまいました。今夜から明日にかけて逆走台風に要注意です。自然薯畑をロープで更に補強しました。昨夜は9時からEテレの「ハルさんの休日」で、地元犬山の古民家カフェへの訪問を見ました。行ったことないけど場所は大体わかります。ここは武家屋敷でなく商家をそ [続きを読む]
  • 熱波の次は台風
  • これはヤバイですね。明日から日曜日にかけて台風12号が日本列島を襲うことが確実です。7月に入って西日本に豪雨が襲い、この二週間は40℃超えの熱波が列島を包み、そして台風です。いつもと逆コースで東から西へ東海から関西・中国方面へ抜けるようです。現在970hpaですが海水温の暖かさでどんどん大きくなっているのが脅威だ。個人が対策出来ることには限界がありますが、それでもやれることはやっておかないと後から後悔します [続きを読む]
  • キビタキかな
  • こう暑くちゃ昼間は鳥たちも木陰でジッと我慢でしょうか。見かけるのはカラスぐらいです。イノシシの被害が心配でほぼ毎日通っている山中の自然薯畑です。聞こえてくるのは小鳥の囀りぐらいですが、なかなか姿を見せてくれません。夕方になって帰ろうとして車で動きだした時、色がついたスズメ大の鳥がフロントを横切って枝に留まりました。たまたま車内にあった高倍率のコンデジを持って鳥を追いかけました。枝を渡り歩きなかなか [続きを読む]
  • 火星大接近
  • 昼間の熱気がそのまま残り寝るに寝れない熱帯夜を、皆さんはどう過ごしていますか。最近静かな話題になっているのが火星の大接近です。15年ぶりに地球へ最接近するとのこと。今月31日が大接近するその日ですが、今でも確認できます。数日前の10時過ぎに寝る支度をしていて、ふと南東の夜空を見たら赤くやけに大きな光の物体を発見しました。飛行機か人工衛星かはたまたUFOか、でも動きません。調べてみたらどうやら火星でした。 [続きを読む]