kenken mamma さん プロフィール

  •  
kenken mammaさん: 豆太の日記
ハンドル名kenken mamma さん
ブログタイトル豆太の日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kenken_mamma
サイト紹介文豆柴・豆太が我が家にやってきてからを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2014/12/23 13:35

kenken mamma さんのブログ記事

  • 自己満完結型再生②
  • 先日A6入手したわけだが…GWより妄想していた私の好みのほぼSTDなA10も、先週末電撃入手。もちろん、富裕層な皆様のごとく車検付即乗り出しOK云々のとは異なるシチュエーション。画だけで判断すると、今でも出動出来そうな位のナイスコンディション。上画でNinja900フリークな皆様はここからの作業内容はご想像の通り。取り敢えず次のアプローチが見えたのでA10の今日の作業はここまで。で、A6音出し作戦開始。友人の援護 [続きを読む]
  • 自己満完結型再生①
  • 晴れて先程、正式導入の運びとなったこの車両。GPZ900R A6.EGスペック的にはフルパワー115PSの最終型。ただ、世間一般的には(当該車両フリークにおかれましてはこの括りも?)108PSにダウンとはいえA7以降のFr17incが主流というか多数派。で、車両画は…とても現状公開できるコンディションではなく、Ninja900フリークさま以外な向きには…の完全レストアコンディション。明日から始まる、険しく果てしなく長いで [続きを読む]
  • 新カテゴリー追加なるか!③
  • まずは、満タン保管の7年物FUEL抜き取から…ところがKeyが回転しない…色んな不具合推定要因揃えてみたがNG。あきらめかけていたその時、サテ***在庫ケミカル総出動+最終手段にて…奇跡的に開閉…7年の月日を再考慮した。画の色ではその月日にしてはと思われる向きもあるかと思うが激臭と残留物。その要因は…もひとつ!FUELタンク復活作戦はGORILLAにて経験値があるが、モノには程度が…『完全レストアベース車両』が確定し [続きを読む]
  • 新カテゴリー追加なるか!①
  • ここ数ヶ月燻ぶっていた案件。A1。妄想の理由はその昔、若かりし頃…GSX1100SE。当該車両入手時、前出の車両と迷いに迷ったあげくこの若気の至りだったわけだが…なんとなく某サイトを徘徊していたら…A10国内仕様の話が…ただ、いくつかのハードルがあり…そこら辺を持つべきものは友というかある方に世間話でこの話題出してみたら…画は妄想ドストライクのA8(A10)輸出仕様だが、完結すればここ数年で驚愕の事案に…現 [続きを読む]
  • 消耗品⑲
  • RrマスターシリンダーOHの際、継続監視になっていた消耗品。イタ公にて散々使い倒して、経験値豊富なこの銘柄。納期未定のオマケつきだが、急を要するシチュエーションではないのでとりあえずいつもの某世界最大サイトにてポチってみた。残る消耗品はFrパットか…。入荷が楽しみな今日この頃である。 [続きを読む]
  • 懸架装置⑥
  • 昨年秋に換装したリジット1200S純正ショックユニット。P/LがMAXセットの1GはSTDより+で使用してきたが、、やはり1G´は突然のギャップ等々設定車重の差が歴然と感じるのが気になっていた。他にもRrタイヤ交換におけるホイール脱着時のBG点検等々実施した過程において得たSMに記載されていない情報等々、総合的に勘案してSTDへ換装。もちろん、そのままでは面白みが無いのでP/LをMAXへセット変更。街乗程度だが、1200Sより [続きを読む]
  • RSP①
  • GW後半戦のスタートは先月オープンしたリバーサイドパークドックラン。まずは登録からここで9枚目のパスになりました。済ませたらいつもように外枠探索から…満足したらいつものように全開な豆太です。こはるちゃんと遭遇(帰宅してわかったことですが・笑)思いっきり遊んで休憩な豆太。となりのエリアも帰りに合わせてみました(笑)ちなみに今回久々の…豆田onHーDでした。 [続きを読む]
  • 2018復活!四国キャンツー②
  • 当初の予定通りこの時間こうなるなずだったのだが…現在PC前。当初の週天では撃沈状態だったが、DRYへ好転したにも関わらず諸事情により中止とした。画のキャンツー入門当初と今ではモチベーションというか温度差というかいつでも行けるという言い訳というか…とは言いながら優柔不断な私は明日から一泊二日で南方面でもと、妄想開始な今日この頃である。 [続きを読む]
  • サンデーメカニック=所詮素人
  • Rrタイヤ交換後から感じていた違和感。その疑惑の?23のスペーサー。Rrアクスル関係正解の画。Frアクスル関係不正解の画。Frアクスル関係正解の画。F詳細は以下の通り。Frアクスルスペーサー。Rrアクスルスペーサー。Wされた向きにしか…難解な記事とは認識するところではあるがお世話になった関係各位に報告申し上げる今日この頃である。 [続きを読む]
  • サティアンアイテム⑭
  • ヴァージョンアップしたドーリー。我が家のMC達で最重量のナチ公を本来の形で稼働させてみた…訳あって未だに暫定状態だが画ではわかりにくいが、同系統BGでもキャパの関係か、あの巨体でもスムーズに移動OK。やっと本来性能発揮した今日この頃である。 [続きを読む]
  • サテ***アイテム⑬
  • 入荷した。ポイントはその許容荷重値と国産表示。STDのそれは、ヴァージョンアップされているそうだが…*華攻撃にて画に書いたような撃沈。で、更新したら…暫定装着なので画は割愛するが、ナチ公を商品名通りセンタースタンドにて使用してみたところ車輪外径減少による要因と推測されるが、可動性に関して性能低下は感じないが明らかな性能向上は感じられないというのが客観的なところ。ただ、単純計算ではあるが数値的には12 [続きを読む]
  • 2018復活!四国キャンツー
  • 早々に打ち上げていた案件。これまでは時間をフルに活用した、色んなところをルーティングしていたが今回メインコンセプトは四万十&松葉川CAのシンプル路線。日程は5月3−5日の二泊三日。当然路面状態により短縮&中止有。詳細ルーティングは何も決めていないが幕営はここで狙うは赤い橋の手前のポイント。今回は本でも持っていくかの、マッタリ二泊!そして順番前後かもしれないが、ここも行く。この景色・この空気に久々高揚 [続きを読む]
  • 消耗品⑱
  • 紆余曲折あったが(担当者次第という事が…)予定納期大幅短縮にて届いた。早速W開始。経年劣化+パンク時における押し歩き対策にてサイドを強化してある純正云々の信憑性は担保出来ないがT/W使用しても150ごときサイズでは異常な強敵。そこは必殺技等々で取外し完了。画は割愛するが交換完了後、いつもの西方面周回コースの一部へシェイクダウン出動。150/80は画のようにサイドが≒15mm程度全く意味を成していない。今回 [続きを読む]
  • サテ***アイテム⑫
  • 懸案の例のパーツ。某世界最大サイトでチェックはしていたものの、送料無料+最安価格では2個しか在庫無。某カスタマーなんとかと…の結果、最安価格にて4個手配完了。今週末にモデファイ作業開始となるところだが…により、週末前までに届けば即作業予定の今日この頃である。 [続きを読む]
  • MC雑誌⑫
  • 100%完読には至っていないが…熟読した。 ※出典元  http://www.clubman.site/画の46号はいつもながらの完璧な仕上がり。他の記事も納得の読み応え。 ※出典元 http://www.clubman.site/ただ、個人的な偏った主観で、当該雑誌を云々等々では決してないが、復活1号のインパクトが,過大で…特に創刊号から数 [続きを読む]
  • EX関係妄想品⑥
  • 昨年の秋にて完了していたはずのクロームワークス3inc HP PLUS+PV KIT。STD然とした佇まいと心地良いパフォーマンスが最高…のはずだったが某オク登場サンダーへッダー。当該EXはなかなか出てこないというか少数派というか人気が…というか。拝借イメージ画ではあるが、まぁこんな感じか。定価の4分の一にて現在進行中。妄想で終わらなければならない身分ではあるが、悩ましい今日この頃である。 [続きを読む]
  • サテ***アイテム⑪
  • ⑧で森乃熊次郎さんから情報頂いたこのパーツ。某ハ*マー製。教えて頂いた事で展開可能になり、色々散策していたら全く同スペックの(色・詳細な材質異なる)某ユー*イ製。万年原資不足の我が家が反応したのは、1台分シルバー4個≒ブラック1個という驚愕のプライス。某世界最大サイトで…と思いきや在庫がなぜか2個のみ。もちろん、他を探せばいくらでもあるが、CP勘案すると本末転倒←富裕層な皆様からすればセコイだけかも(涙 [続きを読む]
  • 消耗品⑰
  • 先日のFrに続いてRrも手配。富裕層な皆様方は正規Dさまにて純正サイズ+適正工賃にてサクサクっと…と想像されるが万年原資不足の我が家では最安モノ+サテ***手組。そして、ここが肝というかスポスタ先人さま御用達の2サイズ落し。その根拠は当該車両リジット130mmからラバーにM/Cした際、なぜか150mmに変更。(車重増加による対策…アンチョクなアメ公攻撃と思われる)一般的にはホイールサイズも変更がフツウ。しかし [続きを読む]
  • 数年振りに…
  • 以前は恒例だったGW四国キャンツー。全てはここから始まった。XRV650輸出仕様(仕向地は失念)いつもお世話になっているお店の社長個人所有車を貸して頂いた。その数年後…サンデーレース参戦イタ公代替車両オーダー待ちの間に入手した私にとっては技研最後の永遠の名車RC42。イチキュウパの幕と鹿番長のFDが、道具沼のアタマデッカチの今からすると笑ましいではないか。時は過ぎて病関係?もあって、サンデーレース一辺倒から [続きを読む]
  • MC雑誌⑪
  • 両方共にチラ見を済ませたらまずはHBJから熟読開始。我が家には身分不相応なヴィンテッジHーDどころか(住宅ローン並のプライス)BigTwinも存在していないが、このMC誌はなぜか入手してまう。サテ***ライブラリーをふと見て気ずいたのだが、HBJを初めて入手したのはちょうど1年前。それも同じくヴィンテッジHーD特集。MCそのものの記事はもちろんだが当該MCを保有されているオーナー様の人間模様というか…深い部分が非常に感銘 [続きを読む]
  • サテ***アイテム⑨
  • 入荷。予想通りの中華クオリティ。取り急ぎ組み立てたら稼働開始。画のSSTはアメ公みたく細いホイールよりイタ公みたくの600の方が効果ありそうな感じ。ブレーカーはとりあえず使えた(画割愛)賢者の皆様は画でお解りと思うが…により熱入れ開始。サクサクっとCOMMANDER2手組装着完了。ここで終わらないのがENC。前出の取り急ぎの原因は、画のようにボルト穴が合わない…これまたサクサクっと済ませて自己満足なメンテな休日の今 [続きを読む]
  • 妄想⑤
  • 妄想④に近似値のWeight READY TO RACE (without fuel) 98.5 kgKTM Freeride 250 F 2018今朝現在国内販売関係は承知していないが、元々気になっていたFreeride。それも4st250で登場。我が国の事情見透されて…いやいやリサーチされているではないか。オフロード現役時代?ならEXC関係となるわけだが運動不足+メタボ五十路後半体幹にはこの軽量は魅力。妄想というか万年原資不足の我が家にとっては超非現実的かもしれないが [続きを読む]
  • サテ***アイテム⑧
  • 旧サテ***当時、稼働していたこのツール。タイヤ手組に必須なビートブレーカーといわれるビート落し。思い起こせば新車のMeにてリュックを背負って今は無き*区の***ロで購入した。使い勝手がいいようにモデファイ重ねて使用していたが、作業環境変化?により手組中止=廃棄。しかし、こんどは周辺環境変化?により手組再開する事に。ならば、以前必要と思いながらそこは…で云々していた、ビート下げツールも抱き合わせにて [続きを読む]
  • MC雑誌⑩
  • 待望の一冊に合わせて(インプレは熟読後に)HBJ最新号も入手。おもな購入動機はヴィンテージHーDの特集。もちろん妄想さえ出来ない富裕層のMCカテゴリーなので万年原資不足の我が家には…だが、この雑誌、非常に読み応えがある一冊。ENCの皆様にはぜひ手に取ってもらいたい今日この頃である。 [続きを読む]