月の裏から デジタルアート便り さん プロフィール

  •  
月の裏から デジタルアート便りさん: 月の裏から デジタルアート便り
ハンドル名月の裏から デジタルアート便り さん
ブログタイトル月の裏から デジタルアート便り
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hitujiga3
サイト紹介文デジタルアートの時代。写真と造形で「虚構の真実」を   月の裏側は見えないけどあるんだよ。(金子み
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供357回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/12/23 11:16

月の裏から デジタルアート便り さんのブログ記事

  • 月の洞窟から地球観察便り17-392
  • ◆印鑑 印鑑はもはや時代遅れである。 精巧な物が簡単に素早く3Dで出来てしまう。 認め印の代わりに指紋認識・顔認識が常識 なのに市役所用紙には捺印らんがある。 (天才ピンボケ)  [続きを読む]
  • 月裏から地球観察便17-388
  • ◆陰・陽 陽・良いことも陰に転換することは大いにある。 だから悪いこと、陰を陽に変える術を知っていれば万全である? ところがそうも簡単にいかない。 その事象が陰であることに気がづかない。 気付くこと=認識は重大なことである。     (天才ピンボケ) [続きを読む]
  • 月裏画報17-381 
  • ◆泡 バブルは必ず弾けるのか? 中国は計画経済のなかに資本主義経済を取り入れて、大いに発展したたという。 資本主義経済は資本主義のもっている必然的な「病理」格差の拡大 「強い者はより強く、弱い者はより弱くなる」のマタイの原理は適用されないの? 即ち、バブルは弾けないのか?            (天才ピンボケ) [続きを読む]
  • 月裏から地球観察便り17-379
  • ◆下をむ向いて歩こう  朝目が覚める。青い空に白い雲が見える。新聞を読むことができる。朝飯前の仕事もできた。駅まで走ることもできた。 そんな「できる」ことは幸せ!!日々これ好日。 その幸せを⇒慣れでなく深く味合うためには、下をむ向いて歩こう、できなかったかったときを想定して。    (天才ピンボケ) [続きを読む]