梨京 さん プロフィール

  •  
梨京さん: 趣味でやる投資
ハンドル名梨京 さん
ブログタイトル趣味でやる投資
ブログURLhttps://ameblo.jp/cybermetropolis/
サイト紹介文株・不動産などの投資を中心に自分が興味のあるジャンルについてのブログです。株収支報告がメインです。
自由文株式投資、不動産、宅建、税金、パソコン、スマートフォン、家電などについての雑記を主体にしたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/12/23 18:09

梨京 さんのブログ記事

  • 日本政策金融公庫 融資状況
  • 今回は融資の話です。最近、政策金融公庫に融資打診を2件ほど行っていました。 ---------- 一件目は法人名義で7号物件の不動産賃貸業の設備資金(リフォーム資金)として申し込んでいました。リフォーム見積もり書をはじめ、物件関係資料、法人決算書、納税関係書類、法人登記簿など必要な資料を提出しました。 公庫の融資の場合、基本的には (1) 融資を受けるケースに合わせて初期の書類提出(申込書など)(2) 面談予約の電話がか [続きを読む]
  • 4号物件 火災保険満額補償
  • 昨年9月の台風24号が来た時4号物件に雨漏りが発生し、火災保険の申請をしていましたが、3か月あまりを経てめでたく申請額が満額降りました。 この物件は信金の融資で購入しているため火災保険に質権設定されており、信金と保険会社のやり取りでさらに1か月ほど時間がかかっていたようでした。 何せ築古物件なので雨漏りの原因は経年劣化とされる可能性も十分ありましたが、時間がかかった以外は支障なくこちら希望が全面的に通っ [続きを読む]
  • 2019年の目標・課題
  • 明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。 今年最初の記事ということで、投資品目・テーマごとに抱負のようなものを書いてみようと思います。 日本株一部の長期保有優待株などは残しますが、基本的に様子見の方針とします。スタイルも以前よりさらに短期より長期に軸足を移していきます。今年から少しだけ投資額を減らしましたが、買いと思える時が来たら資金を追加するかもしれません。米国株今までどおり [続きを読む]
  • 2018年総括(不動産投資編)
  • 2018年も今日で終わりますが、今回は不動産投資の近況の話です。今年は都内で少々ワケアリの築古戸建(6号物件)、テラスハウス(7号物件)の計2戸を取得しました。所在エリアはドミナントの中でいい感じに分散してきました。 現在6号物件はまだ退去・修繕後の募集中(内覧・検討が数件ありましたが申込まで行かず)、7号物件は絶賛リフォーム中とまだまだやることがあり時期的に繁忙期に入るので正念場です。 所有物件を満室にすれば [続きを読む]
  • 2018/12 株式収支・PF & 最近の相場を振り返って
  • ご無沙汰してます、最近は相場も荒れてましたが身の回りのことでバタバタしてたのもあり色々滞ってました。株式市場は10月の下落以降はレンジ相場が続いていましたが、FOMCからクリスマスにかけて近年稀に見る激しい波乱相場になり、米国株を中心として大きく下抜けしてきました。パウエル議長の発言が市場予測より緩和縮小へ向かう姿勢が強かったためで、来年の利上げ回数は2回と9月時点の3回より減ったものの、直近の金融情勢の [続きを読む]
  • 最近の株式市場・取引(2018年/12月/2週)
  • 12月に入ってからかねてから計画していた事業を開始したのもあり、ブログ更新が滞っていました(もちろん投資活動自体は今までどおりやっています)。まだまだ駆け出しですが、人も雇ってますし軌道に乗せるまでは油断なりませんね〜。 ---------- さて今週の株式市場ですが、メジャーSQ週ということもあって乱高下が激しかったです。夜間の米国株が大きく落ちたため、週明けの日経はGDスタートが濃厚です。 アベノミクス以降では [続きを読む]
  • 拠点移動 & 家電一新
  • 最近事業の絡みで拠点を移動したりしていてちょっと忙しかったですが、荷物の搬入を終えたところです。段ボールから出して配置するのにまだまだ時間がかかりそうですが・・。 前使っていた家電の一部は他の場所に持っていって使うことにため、この機会に新拠点用のものを一新しました。大型家電が中心です。 ---------- Hitachi R-WX74J-X 735Lの大きめな冷蔵庫です、重量も140kgあるとか。真空チルド、野菜室、電動引き出しな [続きを読む]
  • 2018/11 株式月間収支・PF
  • 11月も波乱含みな展開が続いていましたが、定例の月間収支報告です。 月間収支は先月の下落からの反発の要素もあり、今年では一番のプラス幅になりました。特に最終週の追い上げが効いて、年間収支は何とかプラ転です。 金曜末の日経先物は上昇しており、もう少し反発局面が続きそうな気配もします。 ---------- 次に11月30日時点でのメイン口座日本株ポートフォリオです(概ね評価額25万円以上の銘柄、ETFは除く)。 評価 [続きを読む]
  • 太陽光発電 1号案件 発電開始
  • 太陽光発電の方の進捗ですが、ようやく屋根上太陽光パネル1号案件(約11kW)の発電が開始となりました。何だかんだで経済産業省のFIT認定(前回記事)から2週間強かかりました。 この案件は全量買取の売電価格が19.44円/kWh(税込)で、シミュレーション上では年間22万円ほどの発電収入が見込まれています。パネルを載せている建物自体は他者名義となるため、屋根使用料の名目で売電価格の5%程度のフィーを支払うことになります。 -- [続きを読む]
  • 最近の株式市場・取引(2018年/11月/4週)
  • 日経平均は11月半ばを過ぎてもパッとせず、3番底?付近でウロウロしています。メイン口座評価額は週間ベースで+30万、月間ベースで+50万ほどです。 twitterで流行っていますが、my Tradeのサブ口座も合わせた日本株評価額の推移です。PC版なのでちょっと見づらいですが・・。 現時点日経ETFのスイング玉です、今の日経平均の位置からすると少しポジションが膨らみ気味なので要注意ですが。----------金曜のブラックフライデーの米 [続きを読む]
  • 4号物件 入居申込&保証会社審査通過
  • 今年7月に退去し(入居期間1年)、長らく空室になっていた愛知の4号物件ですが、ようやく入居申し込みがあり、保証会社審査も通過しました(契約書を交わすのはこれからではありますが)。 ペットはなしのようですが、3世帯で住むようで7人くらいの大人数です。人数が多いと原状回復が大変になりそうですが、反面長期で住んでくれそうでもあります。 ちょくちょく入居対策はやっていて内覧件数はそれなりにありましたが、敷地延長ゆ [続きを読む]
  • 7号物件 決済完了
  • 以前買付を入れた際に記事にした7号物件ですが、その後売買契約と、金融機関との金銭消費貸借契約を済ませ、このほど決済・引き渡しが終了して所有物件となりました。物件概要は前の記事にも書きましたが、いい所もある反面色々難点があります(詳細はアメンバー限定記事で)。 ---------- ○築年不詳、木造テラスハウス(2戸1)〇建物未登記 ○東京都内(山手線内側)、地下鉄駅徒歩7分○所有権、準公道接道、再建築可〇現況ほぼ廃墟、 [続きを読む]
  • 最近の株式市場・取引(2018年/11月/2週)
  • 主力の決算期終了まであともう少しありますが、日経EPSが1,771円、PERが12.6倍と依然として割安水準、そして為替は比較的円安ドル高水準で国内企業にとって悪くない環境ではあります。 メイン口座評価額の方はようやく昨年末の水準近くまで戻しました。とはいえまだマイナスですし、それを見ると今年は一体何をやっていたんだろうという思いにもかられますが…焦らずやっていきたいと思います。 ---------- 10/11から始まった暴 [続きを読む]
  • 太陽光発電進捗 & 出力制御リスク
  • 以前記事に書きましたが、事業用建物に載せた太陽光設備でFIT申請していた件で、最近国の承認が降りてまもなく発電を開始できる見込みです。FIT申請から承認まで3か月あまりで、最悪半年と言われていたので思っていたよりは早く一安心です。----------日照を収益源として、一定期間の固定買取制度のある太陽光発電投資は収支予測がつきやすい安定した手法として知られていますが、ここのところは九州電力の出力制御による買い取り [続きを読む]
  • 2018/10 株式月間収支・PF
  • さて今月は世界的な大波乱が来ましたが、いつもの10月株式の月間収支報告です。 メイン口座評価額は一時期-300万まで行きましたが、最後の2日間の上げでマイナス幅が大幅に圧縮されました。このペースだと年間収支マイナスから脱するのが精いっぱいかもしれません。 さて金曜日の米雇用統計は非常にいい数字でしたが、景気指標の良さは利上げ加速を意味するため株売りの材料となってしまいました。来週はSQ週、米中間選挙も控 [続きを読む]
  • 7号物件(仮) 買付・融資審査通過
  • 最近空家再生&賃貸業(不動産投資)の方で進捗がありました。しばらく前に買付を出していたテラス物件の買付承認および融資審査(ノンバンクですが)が通りました。売出から約20%の指値で、土地の固定資産税評価以上路線価未満のレンジ、利回りは表面ベースで11%程度、修繕込実質ベースで9%弱程度の見込みです。しばらく空家になっていて廃墟同然なので、貸せる状態にするのに相当な費用はかかりそうです。詳細はまたの機会にしますが [続きを読む]
  • 2018年ふるさと納税特典(岩手県矢巾町)
  • 今回は久々にふるさと納税の話題です。 今年は既に静岡県小山町の「サーティワンアイスクリーム商品券」、宮崎県都農町の「レストラン モナリザ お食事券」を申し込んでいますが、その後しばらくご無沙汰してました。 今回はチケット系ではなく岩手県矢巾町の「エビスビール」を申し込んでみました。申込から2週間弱で早速品物が送られてきました。 寄付金額が5万円の場合、350ml缶×24本を毎月、5か月間送ってきます。還元 [続きを読む]
  • 波乱相場はどこまで?(過去との比較)
  • 前回に続き、株式相場ネタです。今はまさに年に数回の相場波乱の最中ですが、来週以降どうアクションをとるか(買い増し、様子見、利確(損切り)のどれかしかありませんが)悩ましいタイミングです。 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という言葉があるとおり、自分の感覚や記憶だけでなく過去のデータと今回を比較してみたいと思います。とは言えリーマンショック時より前はあまりデータがなかったため、2011年以降の主な急落 [続きを読む]
  • 最近の相場雑感 メモ書き
  • [テクニカル] 25日線: 23,200円付近200日線: 22,400円付近 (今後このラインが上値抵抗線に?) 25日移動平均線乖離率: -8% (短期的に売られすぎ)ポリンジャーバンド: -2σ以下(短期的に売られすぎ) MACD: まだまだ売りサイン 直近安値(3/23): 20,618円 (次はこの辺りを目指す?)直近安値(7/5): 21,547円 (ついにこのラインを突破・・)直近安値(8/13): 21,857円直近安値(9/7): 22,307円 ドル建て日経平均: 190ドル [続きを読む]
  • 宅配ボックス(ユニソン ヴィコ DB 100) 設置 & レビュー
  • 宅配ボックスと言うと昔はある程度規模のあるマンション向けというイメージでしたが、最近は小さいアパート、戸建向けのものも普及しつつあります。 インターネットで品物を注文することが多いんですが、不在再配達がどうしても多くなってしまうので、まず都内の拠点向けに導入しました。配達時間にかなり幅がある中で、相手の都合で訪れた時に受け取るっていうのは結構難しいものだと思います。 機種はデザイン、価格、機能の [続きを読む]
  • docomo AQUOS SH-01J レビュー 〜ガラケーからカラホへ〜
  • 5年前から使用しているdocomoのガラケー(N-01)ですが、まだ使えていたものの塗装が剥れてきたりしているので機種変更を検討しました。ガラケー(FOMA端末)は既に終了していて、今は折り畳み式のガラケーに似せたスマホ(いわゆるガラホ)しか販売されていません。しかもここ2年は新しい機種も出ておらず、SH-01J(SHARP)とP-01J(Panasonic)の2種類しかありません。現物を見たりレビューを調べたりしたりして、ドコモオンラインショップ [続きを読む]
  • 日経ETFスイングトレード メモ書き
  • 日経ETFのスイングトレードの自分へ向けてのメモ書きです。あくまで重要なのは予想すること自体よりそうなった時どう動くかです。 ---------- (1) このまま上昇する(下落前に戻る)パターン 日経23,000〜23,500円にかけて徐々にスイング買い玉を利確し、仕切り直す。順調にそのラインまで行けばおそらくVIX指数も正常化していて今回の波乱は一旦終わったものと考える。 ---------- (2) 二番底に向けて再度下落(日経23,000円〜25日 [続きを読む]
  • 最近の株式市場・取引(2018年/10月/2週)
  • 日本株は10月2週のSQ週に入ってから米国株の暴落を発端として、今年では2月以来の大きめの波乱が来ました。特に先月とは全く真逆の動きです。メイン口座評価額ですが、先月末比で-110万ほどとさらに落ち込んでおり、昨年末の水準を割ってしまっています。地合いの悪さだけでなく、一部の10月決算銘柄ドボンの影響もありましたが・・。しかしここ数か月本当ただ見てるだけに近かったですが、久々にやる気の出る相場が来たのは確かで [続きを読む]
  • 「すむたす」 & 査定結果
  • 最近「最短1時間で査定、最短2日で買い取り」のキャッチフレーズで知られる「すむたす」が話題になっています。 不動産は換金するのにかなりの時間・手間やコストがかかるため、ある意味画期的なシステムだと思います。となると気になるのは買取価格がどこまで割引されてしまうかという点でしょう。 そこで試しに、ある都内の中古ファミリータイプのマンションを買取査定してみました。 中古売出価格相場: 5,000万円弱 HowMa [続きを読む]
  • 訳あり不動産考察 (3) 〜連棟式建物(テラスハウス)〜
  • このシリーズはしばらく更新が滞っていましたが、久々に新しい記事を書きたいと思います。過去の記事は以下になります。 訳あり不動産考察 (1) 〜再建築不可〜訳あり不動産考察 (2) 〜借地権〜 ---------- 敷地の境界ははっきり決まっていてそれぞれが別個に所有していますが、隣の住戸と建物が物理的につながっているものを連棟式建物、もしくはテラスハウスと言います。 なお同様の形態で敷地まで共有になっているものは「タウ [続きを読む]