からっぽ さん プロフィール

  •  
からっぽさん: 騎士きどり knight kidori
ハンドル名からっぽ さん
ブログタイトル騎士きどり knight kidori
ブログURLhttp://fanblogs.jp/sorry/
サイト紹介文毒親、最愛の妹と二世帯同居の末、家族崩壊。アダルトチルドレンの後悔を吐き出してます。暗いので要注意。
自由文低スペックの母の元、ステップファミリーに育ちました。
最愛の妹夫婦との二世帯同居をスタートし、幸せいっぱいだったのも束の間、妹のマタニティブルーにあたり、両親の熟年離婚、家の相続問題にまで発展する大喧嘩…
家族で親友で宝物だった妹は今、私を世界一憎んでいます。姉は相変わらず、世界で一番妹が大好きです。
アダルトチルドレン、臆病者、生きづらくて苦しい四十代独身女の弱音の吐き出し場。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/12/24 16:41

からっぽ さんのブログ記事

  • 祖母の入院
  • ずっと元気に歩き回ることができていた祖母。二日前から、なぜか立てなくなり、廊下を這いまわっていた。それまではと言うと、元々足腰は強くて、トイレ介助も必要ない暮らしをしていた。それでも下半身回りは衰えていたからおしめをして生活してて、だけど自分でトイレに行くことは出来ていたのだ。それがこの二日間は、まったく出来ず、「おしめをしてるから、大丈夫だからね」と言う母の言葉(実際には、耳が聞こえないから筆談) [続きを読む]
  • ありがとう
  • ご無沙汰しています。なんだろう……ずっと、ここのことは気になってて、毎日「書かなきゃ」って思うんだけど、ここに来るのが、すごくキツくて。向き合うのが、すごくしんどくて。なかなか、自分のブログを開けずにいました。コメントくださった方、ありがとうございます。るぅさん、ずっとお返事できなくてごめんなさい。コジュートさん、はじめまして。私のために、たくさん、たくさん考えてくださってありがとうございます。ど [続きを読む]
  • みんなだって、経験してる。
  • 花火大会にきました。花火の真下に陣取って、シートに寝っ転がって本当に、視野いっぱいの花火を真上から浴びながら見た。すごい花火を見ながらやっぱり私は、「おとんも連れて来てあげたかったなぁ」とか今この時間も家に置いて来た母のことを考えたりして胸を痛めてて。いつもこうだなぁ、いつも完璧には楽しくないなぁと思いながらふと隣の彼に聞いてみた。「こうやって遊んでるときさぁ、お母さんにも見せてやりたい、とか考え [続きを読む]
  • 言えるわけないか
  • 今日は、お祭りに行くんだけどね。行く気なくなってしまった行くけどねうちの彼は私の表情とか気づくからすぐ「何かあった?」と聞かれてしまうだろう。そしたら全部話せばいいそしたら私は少し楽になるんだろう。一人で抱え込む思いがなくなるから。そして、私の荷物を分けられた彼は「せっかくのお祭りなのに、またカラ子がつまんなそうだ」と一緒につまんなくなって言えるわけないか。 [続きを読む]
  • ママの気分が悪くなるから来ないで
  • 今日も、朝から姪っ子ズはやってきました。一緒に水鉄砲で、頭から下着までビッショリになって遊んで、ホットケーキを作ったり、膝に乗ってきたりと大騒ぎで遊び、ママのお迎えがきた。荷物を持って玄関まで送り出そうとしたら下のチビちゃんに睨まれた。「カラ子ねぇは、こないで。ママの気分が悪くなるから」ふんっ、と、いっちょまえにポーズを作って言う。「そんなん言わんで」私はそれだけ言って、リビングから出なかった。上 [続きを読む]
  • からっぽ
  • 仕事から帰ろうとしたら、母からライン。「迎えに来てもらって、○○(妹)のところに行ってくる」「△△(もう一人の妹)が来るらしい」「□(犬)のご飯よろしく。ばーちゃんには、あげていく」ダダダダダッ、とラインが届いた。真ん中の妹は、17の時に家を出て行って、今はシングルマザーをしているのだが母にしてみれば、娘が二人揃う珍しい機会なのだろう。50年弱同じ屋根の下にいる私よりは、そりゃ可愛かろう。家族の団欒に、参加 [続きを読む]
  • 妹の誕生日、つづき
  • ほんとに、なかなか更新できなくてすみません。その時私たちはイオンにいて、私は服とか可愛い鞄とか一通り見ていたけどどう考えても受け取ってもらえるとは思えず「やめとくよ」と言った。でもそれじゃだめだと、何でもいいから買おうよと強く言われ、私はアメリカンチェリーと梅酒を買った。たしか去年も、アメリカンチェリーを買ったと思う。妹が多分一度、ただ適当に「アメリカンチェリー好きだけど、めったに食べない」とか言 [続きを読む]
  • 誕生日おめでとう
  • 先日、妹の誕生日でした。もう見直さないけど、去年もきっと同じことを書いてると思うけど妹の誕生日は私にとって国を挙げての祝日的扱いなので妹が生まれて30年数年ずっとずっと、全力でお祝いしてきた。あの、絶望的に貧乏だった頃と比べたら今なら本当になんでも買ってあげられるし妹の欲しいものもリサーチ済みだ。いま一番欲しいのは、家事や育児をさなくてもいいフリーの一日。だから、夕飯に外食でも用意してあげたら喜ぶか [続きを読む]
  • 天真爛漫
  • 早く戻りすぎて、することもなく運動場のすみっこで、母と二人でスマホゲームをしていたら母のスマホが鳴った。妹からで、下の姪っ子が、おばあちゃんはどこにいるのかと聞くから…とのことだった。正門だ裏門だ、入場門だ退場門だと大騒ぎしてなんとか居場所を伝えて待つこと数分、姪っ子ズが走ってやってきた。「かけっこで四番になっちゃった」とか「応援してるの、すぐ見つけられたよ!」とか大興奮で報告してくる。一通り騒い [続きを読む]
  • こんなのおかしい
  • 母に「○ちゃんたちは、ばーちゃんと一緒に食べたいだろうから、探して声かけたら?」と言うと「食べたいだろうけど、行けば葬式みたいな顔して食べるだろうから」と言われた。そのとーり。今、食堂から帰ってきて運動場に戻ってきたけどどこもシートをひろげてお弁当食べている。こんなのおかしい。だけど、どうにもできない。というより、私がいなければうまくいく。 [続きを読む]
  • 今年は食堂で昼ごはん
  • 午前のプログラムが終わって、お弁当でも買いに行こうかということになったけど途中に食堂があって、「ここで食べちゃわない?」と母に言われた。で、いま、冷麺食べてます。こんなもん?運動会ってこんなもん?これで姪っ子は、嬉しいの?? [続きを読む]
  • 今年も運動会がやってきた
  • 今日は姪っ子の運動会。下のチビちゃんが一年生になったので初めての小学校での運動会です。行ってきます。去年と同じく、緊張と憂鬱しかない。だけど、姪っ子は見て欲しいだろうし上の子は「見て欲しいけどお弁当はどうするの?」で不安だろうし。おばあちゃんが見にきてるのに一緒にお弁当食べないなんて、変だよね。だけど、行けば行ったで無言でシートに座るだけだしそれも変。だけど演技は見たいので、行ってきますね。 [続きを読む]
  • 帰ってこないで
  • いつものように姪っ子ズがやってきた土曜日。相変わらず、来るなりドタドタと二階へ上がってきて私の布団を引っ剥がして「起きろオオォォォ!」と大はしゃぎする。私の車がある時は、私がいて、遊んでくれるのが嬉しいらしい。だけど、ほぼ土曜日は私は彼氏と出かけるのだ。ほんとは、土曜日は姪っ子と遊んで日曜日は彼氏…がいいんだ。姪っ子がきてるときは、母は犬の散歩も行けないから、私が行きたいし。でも彼が「翌日も休み、 [続きを読む]
  • もう、死んでしまった。失ってしまった。
  • もし今、妹と再び仲良くなれたとしてでもきっと、いままでみたいに何でもかんでもそれこそ独り言のように自分のことを話したりは出来ないのだろうなと思う。仕事の愚痴ひとつ吐くにしてもきっと「あっ、私、仕事が忙しい忙しいって、なんかキャリアウーマンみたいに自慢してる感じになってないか?!」とか妹の機嫌を損ねないよう損ねないよう、生来のビクビクぶりを発揮してきっともう二度とあの、親友の関係には戻れないんだろう [続きを読む]
  • 私にまかせて
  • 貧乏性の我が家が、楽しみにしてやまない企画、それはソフトバンクの、スーパーフライデー。四月は、毎週サーティワンアイスクリームが「タダで」もらえました。ありがとうソフトバンク…吉野家の牛丼の時も、ミスドの時も、母と二人で並んで、普段食べないメニューを楽しみました。そして今回のサーティワン。こんなことでもなければ、誰が1つ300円もする(それ以上?知らんけど)アイスを食べるものか。ずっと憧れつつも、「あん [続きを読む]
  • 校長先生のお話
  • 今日は、下のちびちゃんの小学校の入学式でした。テレビでもあちこちの入学式の様子が流れていて、その中で校長先生が「ケンカをしても、仲直りできる子になろう」と言っていた。「はい!」小さな一年生が、しっかりお返事。たったこれだけの場面に、涙が出たよ。人はいつから、喧嘩して、仲直りできなくなるんだろう。色んなことがジャマをして、仲直りできなくなる。どちらかが「仲直りしたくもない」と思うから?もし私がちびち [続きを読む]
  • 今こそ私が役にたてるのに
  • 鬼のように忙しい新年度を超えて、やっと土日です。毎晩、22時すぎまで残業してから帰宅して寝るのでこの土曜は死ぬほど寝てやると楽しみにしていたのですが今日は朝の9時前から怪獣姪っ子ズがやってきて部屋に飛び込んできました。どかーんと上に乗られて悲鳴を上げて起きる(笑)すると下のチビちゃんがベッドに入ってきて、いきなり話しはじめた。「あのね、カラ子ねぇ、あのね、○ちゃんね、学童行ってるんだよ。○ちゃん学童で [続きを読む]
  • 生きてます
  • 4月から職場が変わりました。なかなかブログも更新できなくて…父がまた入院したことは書いたっけ?新しい職場からは、病院は少し遠くて前みたいには覗けなくなりました。アダルトチルドレンな私は環境が変わるのが苦手で苦手で昨日も夜中2時まで眠れず七転八倒してました。みんなの顔色伺って、肩がぎゅって一日中上がってて帰りにはクタクタになりました。しばらくはキツいな…がんばります。 [続きを読む]
  • 今日は一日中小雨。空模様を気にしながら、今だ!という感じで犬の散歩へ。すると、裏戸のロックが外れていた。うちは、庭の一角に、ガーデニングでよく使う木の板を取り付けて簡易ドアにしていて庭で犬が自由に歩けるようにしている。老犬だから、そんなにアグレッシブに出て回らないだろうということで、小さなドッグラン状態にしている。(とはいえ何度も脱走されて大騒ぎになっている)小雨をぬって散歩に連れ出そうとした時、そ [続きを読む]
  • 再入院
  • 父が、また入院しました。前に腰の手術をしたのだけど、そこになぜか「嚢胞」が出来てしまっていたらしくてまた開き直しです。そして、その嚢胞と、変形したのだけど骨が神経を圧迫しているからとまた骨を削り…今日手術だったので、仕事帰りに寄ってきました。ちょうど意識が戻ったところで、少し会話も出来ました。ベッドには、携帯電話がしっかり横たわっていて、私からの連絡をいつも待ってる様子が伝わってきて、少しせつなか [続きを読む]
  • 「あなたが死んだあと」の話
  • 別に、母に早く死んで欲しいと思っているわけではないが何度か母に、「葬式はどうしてほしい?」というような質問をしたことがある。もちろんその時には「私はねぇ」と自分の話もしたりして、なるべく雑談ふうにしてみたり色々苦労したけれど。私は自分自身が断捨離とか整理整頓が大好きなせいもあって母の荷物が気になって仕方ない。母の死後、母の荷物をどうしたらいいのか気になっていたのだ。そんな中、今日晩御飯中に、中尾彬 [続きを読む]
  • 「あなたが死んだあと」の話
  • 別に、母に早く死んで欲しいと思っているわけではないが何度か母に、「葬式はどうしてほしい?」というような質問をしたことがある。もちろんその時には「私はねぇ」と自分の話もしたりして、なるべく雑談ふうにしてみたり色々苦労したけれど。私は自分自身が断捨離とか整理整頓が大好きなせいもあって母の荷物が気になって仕方ない。母の死後、母の荷物をどうしたらいいのか気になっていたのだ。そんな中、今日晩御飯中に、中尾彬 [続きを読む]
  • 昔の日記
  • パソコンを見ていたら、むかーーーしの日記が残っていた。携帯で、一言だけ毎日送信していたような短いものみたい。2003年4/27(日)パパがまた昼から飲みに行ったらしく、しかも競馬で当てたとか自慢するから殺したくなった。○くん(現義弟)の前でキレたから少し悪かったけど話し合いせずに子供にかぶらせてるオカンも腹立つ。やはり自立したいけど一人暮らししたらまたこの家は経済的に立ちいかなくなるから…それに結局オカン [続きを読む]
  • 「あなたのために」
  • 毎日父からメールがくる。生存確認のため、送るようお願いしている。時々、返信がわりに電話をかけてやる。かけて「やる」そう、かけると嬉しそうに電話に出るから、二週間に一度くらいの割りで電話する。かけたら「喜ぶから」かけて「やるか」って電話して、喋ってる間は、目はテレビ見てる。嬉しそうに怒涛のようにしゃべる父に適当に「そうなの?ふーん。へえー」と相槌を打ったり笑ったりして「あげてる」だけ。父と喋りたいか [続きを読む]
  • ほんとにウザくてたまらない
  • ああほんとうに、ウザくてたまらない。というようなことが続いている。指先ひとつで殺せるボタンがあるなら何人か殺してるなー、というような物騒な状態。それが、職場の上司や同僚だけでなく彼氏だったりもする時があるから尚更重病だ。何度も考える。人はなんで働くんだろうね。毎日「あー今日も早く終わらないかな」って過ごして夕方になって「やっと終わった」って思って。人生の1日をそうやって月曜から金曜までつぶして。な [続きを読む]