からっぽ さん プロフィール

  •  
からっぽさん: 騎士きどり knight kidori
ハンドル名からっぽ さん
ブログタイトル騎士きどり knight kidori
ブログURLhttp://fanblogs.jp/sorry/
サイト紹介文毒親、最愛の妹と二世帯同居の末、家族崩壊。アダルトチルドレンの後悔を吐き出してます。暗いので要注意。
自由文低スペックの母の元、ステップファミリーに育ちました。
最愛の妹夫婦との二世帯同居をスタートし、幸せいっぱいだったのも束の間、妹のマタニティブルーにあたり、両親の熟年離婚、家の相続問題にまで発展する大喧嘩…
家族で親友で宝物だった妹は今、私を世界一憎んでいます。姉は相変わらず、世界で一番妹が大好きです。
アダルトチルドレン、臆病者、生きづらくて苦しい四十代独身女の弱音の吐き出し場。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/12/24 16:41

からっぽ さんのブログ記事

  • もっと喧嘩してたらよかった
  • もっと喧嘩すればよかった。真ん中の妹と私は、二つしか違わなくて、妹は片付けられない人間で(今でも、母が行って片付けるまでゴミ屋敷だったようだ)、私とは毎日遊び、喧嘩して、最後には気が合わず出て行ったのだけど一番下の妹は、十も離れてたから喧嘩なんて全くしなかった。喧嘩にならなかった。私が全部折れてたし、ワガママも失敗も全てが可愛くて喧嘩になんてならなかった。だからあの子は、私に対してイラッときたことで [続きを読む]
  • それでも大好き
  • やはり書くんじゃなかったかなぁ、なんて。書く作業で、記憶を反芻して、自分の中に塗り込めて塗り込めて…本当に私は、誰に何と言われようとも十も歳の離れた(本当はそれ以上なんだけど)妹が大好きで大切で、あの子が生まれた日から毎日嬉しくて嬉しくて、自分にも、守るものが出来たのが嬉しくて、それは本来私の役目じゃなかったのかもしれないけど、勝手にしゃしゃり出て、騎士きどりであーだこーだ妹にうっとおしい愛を注いで [続きを読む]
  • わざわざ記録に残すことを後悔するかもしれないくらい、悲しかった
  • ほんとに、毎日書けずにいます。すみません。新居は、早くも自治会問題?になりそうで、もう引っ越したいです(笑)つづき…母の生活費問題の話が済んだ後、「あのさぁ、聞きたかったんやけどさ」と妹が切り出した。「私、あの子(一番下)らに家を明け渡すことになって、狭いアパートにでも行くからお母さんと離れるって話かと思ってたら、何なの、家買ったんだって?一緒に住めるじゃん」なので、私は、そこは一番、母と話し合ったこ [続きを読む]
  • 母の生活費について
  • 真ん中の妹が母を迎えに来た夜、外の車の前で、妹と立ち話をした。真ん中の妹は、高校生の時に、好き勝手やりすぎて高校中退、親に勘当されて家を出ていて、私とは特に気が合わず、17の時から三十数年間、ほとんど喋っていない。そんな妹との立ち話だった。母を引き取るにあたり、食費や光熱費なんかはほとんどかからないから良いとして、母が生きていく上でのお小遣いは、娘三人で折半して負担しよう。一番下の妹も、生活があると [続きを読む]
  • また責められる
  • 真ん中の妹から、連絡があった。もう一週間も前のことなんだけど、ずっと書かずにいる。母の扶養の件、保険をどうするかとか、仕送り額や方法についての話から「ところで、ちょっと聞きたいんだけど」と始まった。その時に、色々言われて、「ふざけんな」と思いながらも、今日までずっと引きずっている。この事をちゃんと記しておかねばと思いながらも、うまく文に出来そうになくて、今日も書かずにいる。もう、こうやってバラバラ [続きを読む]
  • ちっとも好きになれない
  • 新しい家は、まったく好きになれず、ほんとに無駄に広くて、歩くだけでクタクタになる。今までと同じ配置で家具を置いたけどたとえばテレビとベッドの距離が今までの倍だったりベッドからドアまでの距離が倍だったりで、いちいち疲れる。なんで家の中でこんなに歩かなきゃいかんのだ、と腹ばかり立つ。それでも、環境の変化が苦手なので前の家と全く同じ配置にばかりしていて、ちょっとした視界は今までと大して変わらず、必死で心 [続きを読む]
  • 最後の日
  • 怒涛の引っ越しが終わりました。本当に大きな家具以外は自分で運ぶつもりだったので引っ越し屋に見積もりを頼んだのはテレビや冷蔵庫や食器棚やピアノといった大物ばかり。単純に、ネットの一括見積もりで一番安かった所に決めました。それでも、見にきてくれた引っ越し屋の営業さんは「重ねられない家具ばかりだ…これは乗らない」と、真っ青。「でもでも、カスタマーサービスの見積もりだと、五万で出来ますって、ほらこのとーり [続きを読む]
  • 楽になりたい
  • 満月の夜に、一人で車にできるだけの荷物を詰め込んで何度も往復しながら、何度も月を見上げている。今までもいつも、月を見上げていた。これからもあのお月さまだけは、なくならないものね。楽になりたい幸せになりたいんじゃなくて、もう楽になりたい [続きを読む]
  • あそこまでコケにされて
  • るぅさん、コメントありがとうございます。もちろん、コメントはなくても、みなさん応援してくださってるお気持ちはいつも感じてて、とても嬉しいです(*^_^*)最近、毎日40人くらいの人に読んでいただいてるみたいで、あぁ気にかけていただいてるんだな…と、嬉しいというか、安心してしまいます。一人じゃなくて、困ったら、呟いていいんだなぁって。最近、一人で判断することばかりで…みなさんとお会いしたら、泣いちゃうんだろ [続きを読む]
  • 間違ってないじゃんと言いたいだけ
  • いつもの友人に報告すると、怒涛のようなラインがきた。「読み返したが、結局何が言いたいんだ?ただの被害妄想じゃん」「で?だねあきらかに。だから今に至るんですよ」「そちらの言い分は分かりました。だから、お金の清算をして縁をきりましょう。あなたの正義ってちっさいですね」「一般的な常識としては筋が通ってないと思われても…って、わかってんだよ、向こうも自分たちが非常識だってこと。で、一般的な常識を適用した状 [続きを読む]
  • 妹に、さよなら
  • 義弟からの返事↓過去の事を色々とほじくって話すのは好きじゃないんですが言わせて貰います。頭金といったお金の話もそうですが人間として家族として振り返ると◯ちゃん(妹)から前に話してくれた事は保育園で(上の子)がママに見せたい物を母親の前に出て先に褒めた事、大ばばの夜中のお漏らしを明日お母さんに片付けて貰ったらと放置した事、これは(上の子)や俺が踏んではいけないと思ってと泣きながら掃除したそうです。お母さん [続きを読む]
  • ふざけんな
  • 頭が回らないまま、少しずつ断捨離などしていると、義弟から「今月中の引っ越しは無理そうですか?」とラインが来た。例の、不法侵入の日だ。(忘れてたが、これはこれで、暇さえあれば訴えてやろうか!)話し合いには応じないのに、言いたいことだけは言うのね、と思い、無視していた。だって、もう、大体のスケジュールは伝えてある。あとはこの家の頭金として私が出した分の清算だけなのだ。(まだ他にもたくさんあるけど)すると、 [続きを読む]
  • コメントありがとうございます
  • コジュートさん、優しいコメントをありがとうございます。こちらこそいつも、お返事が遅くなって申し訳ないです。コメント読んで、また泣いてしまいました。今日もまた、義弟からの「早く引っ越せライン」を食らったもので弱っていた心、傷ついた心に、よしよしと手をかざしていただいたようでした。18で親元を離れる人もいるのに、半世紀生きた私は何をしているのやら。今は義弟と妹のことで頭が飽和したので、考えるのをやめてい [続きを読む]
  • 不法侵入
  • 帰宅すると、門扉が開いていた。門扉をきちんと閉めないと、ガチャンガチャン言って近所迷惑なので私はちゃんと閉めるのだけど開いてて、嫌な予感がした。昔、妹と一緒に暮らしていた時、妹は全然閉めてくれなくて、「近所迷惑だから閉めて」と言うと嫌な顔をされた。それを思い出しながら玄関を開けると揃えていたはずのスリッパが踏み散らかされたいた。ゾッとした。泥棒?!一度ドアを閉めて外に出て、家の周りを一周して、窓か [続きを読む]
  • 本当に必要としているもの
  • 今週の鏡リュウジさんの占い「あなたが長い間、本当に必要としていたものが手に入る予感です。それは実際のかたちある物である可能性もありますが、そうでない可能性も。たとえば、地位や名誉、やる気や活力、理解、愛情、ほっとできる一人の時間など。本当に必要なものがわからない場合も、今週はアクティブに動くと大きなチャンスにめぐりあえそう」ほっとできる一人の時間、かぁ…一人は嫌だよ。朝から、ゴミ捨てするだけで朝の [続きを読む]
  • 私の人生、全部教えてほしい
  • 鏡リュウジさんの占いが、とにかく当たりすぎていつも見ているのだけどこの二週間は、こうだ。「別れと出会いのチャンスを逃さないでください。人に対しても、物に対しても、断ち切るべき縁はスパッと切る、新しい縁がつながりそうな場には積極的に参加する。すると、その出会いと別れとは関係のない全体の物事までうまくいくようになります」「いつものあなたなら笑ってスルーできることでも、一言クレームをつけたくなる運勢。で [続きを読む]
  • 停滞(ひとりごと)
  • さぁどうしよう、というくらい頭が回らなくなりました。もちろん、元から頭の回転が良かったわけでもなんでもないですがそれにしたって…というくらい、あれもこれも出来なくなりました。部屋の掃除も洗濯物も、ご飯を作ることも全部放棄して、ただひたすら、朝起きて仕事に行き帰って、撮り溜めたドラマを見て。つまり、母がいた頃の生活のままです。当然家は荒れ放題。母が担っていた「名もなき家事」が溜まっていきます。弁護士 [続きを読む]
  • お母さんありがとう
  • 今、二番目の妹が来て母は他の街に旅立ちました。がんばって笑顔で送り出しましたが、家に戻って、母の残したアホらしいスリッパを見た途端、涙が出ました。今まで世話になっておきながら、お互いこんな歳になってから一度お母さんと離れてみたいと言い出すなんて私はひどい娘です。だからこそ、私はちゃんと幸せにならなきゃなと思いました。がんばります。ほかの人からしたら、母親と離れるだけでなんでこんなに大騒ぎなのかと、 [続きを読む]
  • 母、出発
  • 母が、今夜旅立ちます。いや、生きてますが笑、今夜、二番目の妹が、軽トラで迎えに来て引っ越しをします。あと30分もすれば着くのではないかと思います。今食べた食事が最後、そしてその茶碗を洗って梱包し、今母はお風呂に入っています。あとは、そのゴシゴシタオルで荷造りは終わりみたい。先程、ご近所さん一軒ずつに挨拶に行った。みんな、別れを惜しんでくれ、この家にはこの後チビたち一家がやって来ることを知ると「あぁ、 [続きを読む]
  • リフォーム代は誰がもつ?
  • 窓が開いて、私はまず「こんばんは。なんだか、間に挟むみたいになってしまってごめんね」と話しかけた。「どうかね。とりあえず、話をしませんか」改めてお願いしたが、義弟は「いやー、もう…」の一点張りだった。私は、本契約を済ませたこと、最速で動いていること、もしかしたら、もしかしたら君達が引っ越して来ようとしてる28日に間に合うかもしれないが、それが分かるのは24日とかだと思うよ、ということを話した。義弟は「 [続きを読む]
  • さよならのキス
  • コメントありがとうございます、読んでます。あの家に決めたこと、誰も「いいね」って言ってくれないんですよ。「え、なんでまた…」って立地で。車がある分にはとても便利な閑静な住宅街なのですが、老後車を手放したらバス一本!なので。なので、「おめでとう」って言ってもらって嬉しかった。今日は、上の姪っ子が、何度もキスしてくれました。いつもふざけて、ほっぺちゅー!とか言って迫っても、ギャーギャー言って逃げ回るの [続きを読む]
  • 姪っ子との最後の晩餐
  • 昨日は、仕事から帰りつくと同時に不動産屋さんが来て、2時間弱かけて本契約でした。重要事項説明とやらで、言わなくてもいいような当たり前のことを法律に則って丁寧に説明してくれるわけですが長くてお互いグッタリ(笑)次は、6日に、銀行に出向きます。大変ね!そして今日は、「ほんとに最後」のつもりでこの家で姪っ子ズと最後の晩餐です。母が上の子に「おいで」とラインすると、上の子からは「迎えにきて」と返事が。ママか [続きを読む]
  • 家を決めました
  • 家を、決めました。明日本契約です。5月に、出て行けと言われて一番最初に内覧に行った家です。結局そんなもんです(笑)今の家からだと、車で5分10分というところですが、直通の交通はなく、姪っ子たちが歩いてくることはもちろんありません。私一人で住むには、アホかというほど大きな家、今の家より大きいです。運動場みたいな南庭があります(-_-;)今の庭の二倍です。彼氏が、バイクで走り回れました…雑草が怖いので早々に人工芝 [続きを読む]
  • 次の機関を探す
  • 日本法規情報なんとか、という所に相談メールを送った。ここは、電話で対応してくれるらしいので、とにかく送ってみることにした。色々、私の状態を書いて、「【おたずねしたいこと】1.私はなんとか新しい住まいを決め、おそらく10/25くらいまでには退去できそうです。この場合、六ヶ月以内に退去させられるとして、立退き料と引っ越し代の請求は可能ですか?初めて「退去して」とラインが来た4/30の受信履歴は残っています。2.敷 [続きを読む]