hana さん プロフィール

  •  
hanaさん: 双子が揃って自閉症。
ハンドル名hana さん
ブログタイトル双子が揃って自閉症。
ブログURLhttp://autism2.blog.fc2.com/
サイト紹介文双子息子が多動で、重度知的障害ありの自閉症。特別支援学級で小学3年生になりました。
自由文何の因果か、双子の男の子達が二人揃ってなかよく「自閉症」という障害を持って生まれてきました。
二人は超そっくり。たぶん、一卵性。

「自閉症」って・・・言葉から受ける印象は、暗いヒトみたいですよね。

でも、毎日おおむね楽しそうに本人達は暮らしています。
ブログに書けるネタ満載!な日常に、母は疲れ果ててます。
ネタ満載過ぎる私達の日常を、ほんのちょっと切り取った自閉育児ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/12/24 00:44

hana さんのブログ記事

  • 今週の学芸会ストレスは〜?
  • 今日は記事のタイトルを、次男が大好きなサザエさんの来週の予告みたいにしてみました(笑)。小学校って、学芸会だの運動会だのというイベントがあると、生徒も先生もいつもとは様子が違ってそわそわするし、授業も変更になることが増えるので、その辺りが双子は嫌みたいです。学校生活で大きなイベントがあると、その時期は特に家庭生活が困難になってしまうのがウチの双子・・・。その厄介な二大イベントが、春の運動会と、秋の学 [続きを読む]
  • 沖縄旅行2018♪ ホテルについて
  • 沖縄で滞在するホテル選びは案外そんなに悩まず、さくさくと決めました。毎年のように家族旅行で沖縄に行く友人うさこさんに相談したおかげ。立地も、利便性も、何事もよくよく考えて選択するうさこさんが選んだホテルなら、たぶん間違いないだろう!という見込みで(笑)。我が家も今回そこのホテルにしちゃいました。移動せずに二泊とも、同じホテルでゆったり過ごすことにしました。私達の結婚記念日の旅行ということでホテル側が [続きを読む]
  • 学校行きたくない病
  • もうじき学芸会なので、学校に行きたくなくて仕方ない双子。二人とも、あの手この手で『学校に行きたくないアピール』をしてきます。もちろん、口で「学校、行かない!」とも言いますが、行動面では、ランドセルをクローゼットルームの奥に投げ込んだり、我が家は靴箱の上にカゴを置いてそこにハンカチがたくさん置いてあるのですが、そのすべてのハンカチをこれまたクローゼットルームに隠したり、私が朝起きたら、キッチンにお弁 [続きを読む]
  • 泣いたり笑ったりの月曜日
  • 昨日の朝は、双子の登校前が大変でした。もうじき学芸会なので、通常の授業が学芸会の練習に充てられることで学校生活がイレギュラーになっており、双子の朝晩が不安定になっています。学芸会も運動会も、とにかくイベントにめっぽう弱いウチの双子・・・。『運動会ストレス』 『学芸会ストレス』などと呼んでおります。ここ10日間ほど、ほぼ毎日、朝晩が大変です・・・。特に長男が大変!突然、長男が大声を出して私に対して喚 [続きを読む]
  • 脳波検査、前日と当日
  • 脳波検査の予約時に、病院からは「なるべく睡眠不足の状態で来院してください」「検査の二時間前からは飲食禁止」と言われていました。検査の前日は、いつもならもう寝る時間の21時に「ようちゃん、特別にママとお散歩に行こうか?」と誘い出し、本屋さんへ。22時頃には次男が本屋さんの踏み台の上に腰かけて「・・・眠たくなっちゃったー」とかわいく呟いていたので、笑ってしまいました(笑)。そうかー、ようちゃん眠たくなっちゃ [続きを読む]
  • 脳波検査を受けるまで
  • 今年の一月に熱性けいれんを起こした日から急に、次男は一日に何度か頭を不意にふるふるっ!と振るようになりました。→こちら☆この動作、担任の先生は「気にならない」と言われているので、おそらく小学校ではあまり出ないのだと思います。リラックスしている自宅では、よく出ています。4月の児童精神科受診時に、医師から「脳波を取ってみたらどうか?」と勧められました。→こちら☆医師は「ん〜、これは・・・チックだと思う [続きを読む]
  • ただただバタバタしていた一週間でした・・・
  • ちょっとだけ更新が滞っておりましたが、これを読んで下さっている皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?私は、なんだかもうやたらとバタバタした一週間を過ごしておりました。仕事のシフトを、自宅のカレンダーに書き写す際に転記ミスをしてしまっていて、昼からの出勤だと思ったら実は朝からだった〜!とか、完全OFFだと思っていたら、実は昼からの出勤だった〜!とか、有り得ないミスが月初に立て続けに起きてしまいました。 [続きを読む]
  • ハロウィンの今昔
  • 私がお気楽なOLだった頃は、まだ今よりもハロウィンなんて認知されていなかったけれどやたらとお祭り好きな職場の仲間に囲まれていたので(笑)、仮装衣装を周到に準備して、パーティールームを貸し切って騒いでいたなぁ。でも、当時の街には仮装した人なんてぜーんぜん居なかったから恥ずかしいので現地のパーティールームで着替えて、全員で仮装した集合写真を撮ったりして楽しんでいたものです。あー、恋愛以外にたいした悩みが無 [続きを読む]
  • リモコン操作が出来る喜び
  • 去年の今頃の次男は、テレビのリモコンを操作できませんでした。せいぜい、促されたらON・OFFは出来るかな?程度。そんな次男もここ最近、急にリモコン操作を覚えてきました!今では、長男と同じように録画リストの中からお気に入りの番組を探して、自分のタイミングで好きなように再生をし、大好きなシーンだけを何度も繰り返して見られるようにまでなりました。ソファーに座ってにこにこしながら、大好きな「世界の果てまで行っ [続きを読む]
  • 沖縄旅行2018♪ 食事に困った編
  • 旅行初日、飛行機に乗る前に空港で昼食を食べました。お刺身定食をもりもり食べていた双子。その時はいつも通り、もりもり食べていたのですが沖縄に到着してから、ビックリするぐらいちっとも食べなくなってしまって・・・。沖縄到着初日には、ホテルにチェックインしてから食べに出かけたレストランでテーブルに乗りきらないほどごちそうをオーダーしたというのに、双子、ちっとも食べない・・・。口にするのは、フライドポテトと [続きを読む]
  • 双子とは寝室を別にしました。
  • 秋も深まり、次男はもうほとんど中途覚醒が無くなってきたのですが、長男は、まだまだ中途覚醒が絶賛継続中でいます・・・。ロゼレム処方量の倍を飲んでも、ダメな日はダメ・・・。先日は朝起きたら、サーモスの500mlの水筒2本(双子の分)には、表面張力ギリギリで蓋も閉まらないほどに満タンになみなみとヤカンに入っていたはずのルイボスティーが移し替えられていました・・・。それだけではなく更に、洗面所に置いてある泡 [続きを読む]
  • 沖縄旅行2018♪ 行きの飛行機編
  • ※すでに行って帰ってきて、振り返りながら書いています。沖縄旅行の出発当日、乗る飛行機は14時ぐらいでしたが昼食も空港で摂って、ゆっくりと過ごそうと思って午前中に家を車で出発。空港での駐車場も、障害者枠で予約しておいたので安心でした。空港でチェックインでもプライオリティーサポートにお世話になり、早めに搭乗するか、最後に搭乗するかを選択させてもらえました。双子はわくわくしている様子だったので、最初に搭乗 [続きを読む]
  • 双子の靴下事情
  • 療育園時代、真冬だけは運動靴でしたがそれ以外は裸足にサンダルだった双子の足元。登園したら、どうせすぐに園庭を裸足で駆け回るんだから、靴下なんて双子にとってはジャマな物でしかなく、真冬だって、靴下なんて履かずに運動靴を直接履いていました。感覚過敏のせいもあったのかも知れませんが、とにかく、靴下を履きたがりませんでした。療育園に通うのは基本的に園バスでしたが、時々、私の気力体力ともに余裕が有る時にだけ [続きを読む]
  • 沖縄旅行2018♪ 準備編
  • 子ども達にとっては(夫も)初めての沖縄。ホテルは、ビーチからすぐのところの建つ、便利そうな立地のホテルを選びました。天気が良ければビーチで海に入れば良し。天気が悪ければホテルのプールか、美ら海水族館にでも行けば良いかな?と。飛行機は、私が去年一人でふらりと沖縄に行った時には格安のLCC(コーコストキャリア)を利用したけれど、今回は障害児二人を連れて行く旅行なので、大手のJALさんにお世話になりました。プ [続きを読む]
  • 沖縄、事前予告を後悔・・・
  • 先日行った、沖縄旅行について書いています。《追記》もう帰ってきてますが、振り返りながらブログ記事を書いています。沖縄に行く、ということは子ども達にとっては、初めての飛行機。飛行機って、離着陸で耳が痛くなることも有るし、気圧の乱れで大きく揺れたりすることも有ります。そのあたりは、鉄道や車では感じたことの無いストレスを受けるわけで「うちの双子、大丈夫かなー?」と心配でした。旅行の前に、「旅のしおり」を [続きを読む]
  • 沖縄旅行2018♪ 計画編
  • 先日、我が家は初めての家族旅行に行ってきました。行先は沖縄。双子は初飛行機です。あたたかい沖縄は10月でもまだ海に入れることから、沖縄に行くことにしました。双子は海が大好きだから、絶対に喜ぶ♪と思ったのです。しかし、旅行の計画を立てている時から、私はもうドキドキでした。なぜなら今までの双子の遠出といえば、ジイジやバアバ、私の妹達も一緒だったりして圧倒的に、大人の人数が多い遠出ばかりでしたから安心だ [続きを読む]
  • まるで救世主のようだった昨日の夫
  • 二人が自宅に揃って、ドキドキで迎えたこの10月。案外、次男は良い子にしてくれていますが、今の問題は長男。施設からも「次男君よりも長男君の方が、手がかかる印象です」とあらかじめ、子供たちの様子の報告は受けていました。「次男君は昨年と比べるととても成長を感じました!」「長男君の方が次男君よりも何事も理解は進んでいるはずですが・・・」と。家庭に戻ってもそれは変わらず、やはり長男が大変です・・・。朝晩、何か [続きを読む]
  • プロでもリカバリーしきれない髪型
  • 結局、今週一週間のスケジュールを確認したら、結構予定がいっぱいで、昨日を逃しては床屋さんに連れて行ける日が無かったので、仕方なく、ブログを書いてから元気を振り絞って、長男を床屋さんに連れて行きました。日曜だったし、床屋さんは混んでいたけれど長男はおとなしく30分以上も待てました。すごいー!カットしてもらっている間も、スマホ無しで鏡に映る自分の姿をずーっと見て、頑張れました。自分でハサミを使って切った [続きを読む]
  • 長男の悪行の数々
  • 今日は二人ともデイサービスに行くから、「よし、落ち着いてブログを書こう」と思っていたのに。あれもこれもと、書きたいことはいつだってたくさん有るのですが、私の生活のペースは常に、双子によって乱されてしまいます・・・。今日の私は、いつもよりもたくさん寝られたのですが、今朝は、起きたらそれはもう、えらいこっちゃ!になっていました・・・。シンクの中には、プリン三つの空っぽ容器と、ゆで卵の殻と、枝豆の殻が大 [続きを読む]
  • 茶碗が割れたぐらいでは・・・
  • 双子が家庭に揃って、しばらく経ちました。朝晩、双子のパニックは頻発しています。今朝は、私の妹が「双子にどうぞ」と以前買ってくれた、『ご飯粒のつきにくい茶碗』が、割れてしまいました。割れた理由としては、パニック時の長男の手が滑ってしまっただけで悪意ではありませんでしたが、茶碗が割れたらやっぱりちょっとはビックリしますよね。普通なら。しかし、今朝の私は違った。茶碗が割れたことには、動じませんでした。な [続きを読む]
  • 「医者なんてちょっと発達障害ぐらいじゃないと」
  • 月に一度か、二か月に一度、女性の児童精神科医に最近の子供たちの様子を話して、薬を処方してもらっています。その中で、いつもちょっと面白かったり、勉強になるようなお話も聞かせてもらっています。前回は、「医者なんてね、アスペルガー多いですよ〜」っておっしゃるので、私が「せ、先生。もろ、その業界の人に言われると、真実味がすごいです(笑)」と答えました。医師は更に続けて、「っていうか、ちょっと発達障害・・・ぐ [続きを読む]
  • 秋の言葉を習字で
  • 小学校で、「秋の言葉を選んでお習字で書く」という授業が有ったようです。半紙にではなく、画用紙に書いて持ち帰ってきました。長男は「かき」を。次男は「まつたけ」を選んで、書いたそうです。ようちゃん、どうせなら画数少なくて書きやすいのを選べば良かったのに(笑)。先生からの連絡帳によると案の定、「ま」に苦戦したそうです。でも、二人とも、なかなか上手に書けました。背景に写りこんでいるのは、子供の週間スケジュー [続きを読む]
  • 時間差の中途覚醒、ホントやめて!
  • 20:30にすんなりと眠った双子ですが、次男が23:00頃に、長男が23:30頃に、それぞれ、時間差で中途覚醒しやがりました!リスパダール頓服させましたが、まだまだ寝る気配が有りません。これ、時間が明け方とかだと 頓服の量やタイミングに悩むのですがまだ早い、このタイミングだとあまり悩むことなく、リスパダール1mg投与できますね。しかし、なにせ、ウチみたいに自閉が二人も居ると双子の相方の存在そのものが刺激になって、さ [続きを読む]
  • 「コレ!」と決めたら変更不可!
  • 我が家は曜日ごとに三つのデイサービスと契約をしており、そのデイサービスごとに、違うバッグを用意しています。このデイサービスに行く日は、このバッグ。あのデイサービスに行く日は、こっちのバッグ。という感じで子供たちも正しく理解しており、朝、私が「今日は火曜日だから〜?」と双子に話を振ると、「E、行く!」と言って、ちゃんとデイサービスEのバッグを持ってきます。8月の終わりに急遽、契約解除したデイサービスK [続きを読む]
  • 双子が揃って、台風通過。
  • この3か月間ほど、ワケ有って、児童相談所介入によってバラバラに生活していた双子。家庭には、どちらか一人。もう一人は、施設で生活。その間、ちょくちょく外泊したり、キャンプに行ったりして顔を合わせたり、お盆は一週間、夫の実家に帰省したりはしていましたがバラバラでの生活もようやく終わり、9/28(金)に、長男も施設から帰ってきました。久しぶりに、双子が本格的に我が家に揃ったわけですが、折悪しく、台風24号が接 [続きを読む]