hana さん プロフィール

  •  
hanaさん: 双子が揃って自閉症。
ハンドル名hana さん
ブログタイトル双子が揃って自閉症。
ブログURLhttp://autism2.blog.fc2.com/
サイト紹介文双子息子が多動で、重度知的障害ありの自閉症。特別支援学級で小学3年生になりました。
自由文何の因果か、双子の男の子達が二人揃ってなかよく「自閉症」という障害を持って生まれてきました。
二人は超そっくり。たぶん、一卵性。

「自閉症」って・・・言葉から受ける印象は、暗いヒトみたいですよね。

でも、毎日おおむね楽しそうに本人達は暮らしています。
ブログに書けるネタ満載!な日常に、母は疲れ果ててます。
ネタ満載過ぎる私達の日常を、ほんのちょっと切り取った自閉育児ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/12/24 00:44

hana さんのブログ記事

  • 運動会練習後に荒れた双子
  • 私が子供の頃は運動会って秋だったけど、最近の小学校って春のところが多いんですね。ただいま、双子の通う小学校も運動会練習を毎日しております。登校したらすぐに、赤白帽子をかぶって運動場へ〜。月曜日は朝礼からそのまま、一時間目も運動会練習へ突入!とか、学年によっては二時間目も連続で!とか、とにかく小学校のこの時期は運動会練習が多いです。振り返れば、入学してすぐの5月。大変だったなぁ・・・・。初めての運動 [続きを読む]
  • 暗黒時代を笑って話せる
  • 療育一年目に母子通園した仲間(ヒントは青いタント)に偶然、久しぶりに会いました。お互いの子供の成長を報告しあい、成長を喜び合い、「通園のあの頃は暗黒時代だったもんね〜」と昔を振り返りました。この子は成長するのか。言葉は話す日が来るのか。人と関われるようになるのか。母の言葉を理解するようになるのか。今でこそ、(もちろん、クオリティーは抜きで!)↑の、問いには全て「うん、大丈夫。そうなるよー」と当時の [続きを読む]
  • 欠けた歯の治療、頑張りました
  • 次男の歯が欠けてしまったので、翌朝にすぐかかりつけの歯医者さんに電話したら、たまたまタイミングよくキャンセルが出たらしく、その日のうちに診ていただけることになりました。うちの子達、歯医者に行くこと自体は嫌がらないのですが、診察椅子に座るあたりから、抵抗感がすごい(苦笑)。大きな声で泣いて、「トイレ行く!」と嘘のトイレ申告してました。それでもほぼ無理矢理座らせて、診察椅子の背もたれをウィーンと倒すと [続きを読む]
  • 夏場に迎える危機的状況
  • 我が家は、5月から夏が終わる頃あたりまでが何かと大変!です。事件が、会議室でも現場でもなく家庭で起こるのは(笑)、いつもだいたいこの時期。数年前に夫が窓ガラスをぶち割ったのも、夜中に起きだした長男が、禿げるほどハサミで髪を切ったのも、長男がノートパソコンを壊したのも、次男が立て続けに家からも療育園からも脱走しまくって、私が精神的にウツ状態に陥った後、謎の高熱で一週間寝込んだのも(この時は子供の世話が [続きを読む]
  • 歯が欠けた!
  • 昨夜、次男の歯磨きをしようとして、デンタルフロスを歯間に通していたら、なんと次男の歯が、ちょびっと欠けて、飛んでいきました!あわてて捜して、飛んでいった歯のかけらを回収。米粒の三分の一ほどのサイズのかけらでした。デンタルフロスで歯が欠けるなんて、そんなの有り?!(@_@)・・・・・・これ、歯医者さんに行かなくちゃ!だよなー。面倒だけどー。すごく面倒だけどー。仕方ない。覚悟決めて、行くか!まぁ、でも普段 [続きを読む]
  • 早朝4時からパニック
  • 今朝はまた朝4時に起こされ、眠い私が邪険にしたら双子が大号泣パニックに!日付が変わる頃に寝た人の、耳から5cmのところで早朝4時に大声で騒いだら・・・そりゃあ、邪険にされても当然ですよ!?(怒)>バカ双子邪険にされたからってパニックになられても、こっちも付き合いきれないわ。長男はまたあちこち、次男に噛まれまくっていました。頓服を取りに起き上がるのも嫌だったので、今朝は服薬させずに様子を確認したら、 [続きを読む]
  • 服のタグが苦手だった長男
  • 長男の皮膚の感覚過敏のこのこと。私はすっかり過去記事にも書いたつもりでいたので、過去記事をザーッと捜してみたのですが見つけられず。私、書いてなかったんだっけ〜?!長男は、就学する頃まで、服のタグが一切ダメでした。まだ言葉が無い小さかった頃は服の内側のタグを小さな指でつまんでは私に突き出し、『これを切ってくれ!』と無言で猛アピール!!これぐらい、付いてたっていいじゃ〜ん☆と私が軽く受け流そうとすると [続きを読む]
  • 今日は荒れ荒れで登校・・・
  • そんなに学校行くの好きじゃないであろう次男。先週は泣き泣きで登校したぐらいです。それなのに今朝の登校時はいつになく、玄関から元気に飛び出して行ったのが次男でした。走る次男の後ろ姿を追いかけながらの登校なんて、滅多にないこと。『どうしたどうした?!』と訝しみつつ、追いかけていました。途中で次男に追いついて、よくよく足元を見てみたら、通学用の運動靴ではなく、サンダルを履いていました!( ゚Д゚)ダメじゃん [続きを読む]
  • タケ〇〇ピアノ?
  • コマーシャルが有名な、タケモトピアノ。このコマーシャル、赤ちゃんが泣き止む!と有名ですよね。♪ ピアノ 売って ちょおだ〜い♪ってヤツです。うちの双子も好きです。特に次男が。双子は、何かというと私や周囲の大人に、「歌ってー!」 「歌ってー!」と言います。歌ってほしい時だけではなく、単に繰り返して欲しい時や、反応してほしい時にも「歌ってー!」と言うのです。タケモトピアノのコマーシャルを見た直後にも、 [続きを読む]
  • 「痛い、ママ、こっち来て」と言えた
  • GW中の出来事です。トランポリンの上にペタリと座っていた次男が、私に向かって「ママ、手、痛い。こっち来て」と言いました。その時、私は離れたところで双子のズボンの裾上げという苦手なお針仕事をしていたので、私自身が動くのは面倒でした。だから私は「ようちゃん。ママ忙しいから、こっち来て。痛いとこ見せて」と言いました。次男はなおも動かずに、「ママ、こっち来て。痛い痛い」と繰り返すばかり。やれやれ。仕方なく私 [続きを読む]
  • 今朝は泣き泣き登校・・・
  • 今朝の次男は泣き泣き登校でした。最近はすごく減っていたんだけどなぁ。雨か!?気圧のせいか!?お口も体も、多動が激しい朝でした・・・。家の中で走り回って、息があがる!って、ちょっとどうかと思うわ(+_+)。GW明けたから、そろそろ運動会の練習も始まるしね。これから毎日の小学校生活も大変になる。がんばれー。双子の帰宅を迎え撃つ私も、5月は毎日がちょっと大変になる・・・。小学校でストレスを、ためてためて、帰っ [続きを読む]
  • やっとGWが終わる〜!
  • いつものGWは夫は仕事ばかりで休みなんて無いのに、今年のGWはいつになく、夫の休みが多くてしかも夫はなんだかやたらとお出掛けモードだったようです。三日間連続でちょこちょことお出掛けしたので疲れました・・・。連休最後の今日は、双子にはデイサービスに行ってもらって、夫は出勤。うるさい双子と夫からやっと解放されて、私一人になれました〜!(*´▽`*)あー、落ち着いて座って飲むコーヒーって、なんて旨いんだ!(笑)。 [続きを読む]
  • ろくに寝ずにテーマパークに行くという悲劇(追記あり)
  • 今日は双子の大好きなテーマパークに向かっています。私は睡眠一時間で!(激怒)。私が寝たのが深夜1時。テーマパークが楽しみ過ぎて、長男がめちゃ早起きしたのが深夜2時。何とかして布団に4時まではしがみついていたものの、そのうちに次男も起きだし、大騒ぎ。仕方が無いので私も起きて、リスパダール頓服させて、6:30炊き上がり予定だったタイマー炊飯を待たずに、5時には手で炊飯スイッチをONにして。ご飯の炊き上がり予 [続きを読む]
  • 一年生の頃の悲惨な遠足
  • 双子が入学したばかりの小学校一年生の5月の遠足は、私も一緒に付き添った遠足でした。私にとっては、思い出したくないほど嫌な思い出です。新一年生と六年生のペア遠足。遠足と呼ぶには物足りないほど短い距離の遠足。目的地は、小学校から20分も歩いたら到着してしまう距離の公園でした(笑)。だから、子供たちは10時前にはもう目的地に到着していて、そこからお弁当まではフリータイム。しかし、現地で遊ぶ物(例えばボールとか [続きを読む]
  • 引き戸が外れて倒れる!
  • 今朝の登校前は、なんだか二人とも大パニックに!雨が降る前だったからかしらねー。気圧かなー。二人がケンカ→二人同時パニック状態になり、ヒートアップした次男にどつかれた長男によって、リビングと洗面所を仕切る引き戸が外れて、倒れてしまいました。それを見た私の「あ〜〜っ!!!(怒)」という大声によって、わざとやってしまったワケでもないけれど、長男はその自責の念から派手に泣きながら寝室に籠る!次男は空気を読 [続きを読む]
  • お手製ヘルプカードと共に
  • GW真っただ中の昨日、たまたま急に夫の仕事が休みになったので、珍しく家族四人で大きな大きな公園にお出掛けしました。しかしこの公園、実は私のトラウマになっている公園でして・・・。双子が療育園の年中だった時、療育園のお出かけイベントで行った公園なのですが、そこであまりにも楽しそうに過ごしていたので、すぐにまた、家族四人で同じ公園に行ったのです。そうしたら、大興奮して見通しの悪い遊具内を走り回って遊ぶ長男 [続きを読む]
  • 小学校の上履きを履くというハードル
  • 双子が2歳児クラスから就学までの4年間お世話になった療育園は裸足保育バンザイ!な園でした。晴れた日は皆、(双子は雨の日も、でした)裸足で園庭を走り回っている園でした。園庭に入った途端に履いていたサンダルを脱ぎ捨て、背負っていたリュックも放り投げる双子でした・・・。雨の日の園庭はドロドロのぐちゃぐちゃになるけど、双子は平気!先生は一日に何度も、タライに水やお湯を張って、双子のドロで汚れた足を洗ってく [続きを読む]
  • 出来れば行かない方がいい所だよ
  • 二月にジイジが亡くなった時、双子を通夜や葬儀に出席させられるかどうか悩んだものでしたが、案ずるより産むがやすしで、結構いい子にしてくれた双子でした。その話は、こちら や、 こちら に書きました。ジイジの死を双子がどんなふうに受け止めたかは、こちらに。今日はその後のお話です。ジイジは生前、自分で葬儀場を選んでいました。「田舎から高速道路を使って葬儀に来てくれる親戚に便利だから」という理由で、高速のイ [続きを読む]
  • てんかん? チック?
  • 今年の一月、インフルエンザAに罹った時に次男が人生二度目の熱性けいれんを起こした話は、こちらに書きました。この日から始まった、次男の『ふいに時々、首を2〜3回、ふるふるっ!と振る』という症状、実は今でも続いています。熱性けいれんを境に急にこの症状が始まったので、次男の脳がどうにかなっちゃったんじゃないかしら?と心配した私は、児童精神科受診の時、医師にこの件を相談しました。児童精神科医には「頭を振る・ [続きを読む]
  • 今日は逃走を阻止!
  • ここのところ、一週間ほど登校直後の次男にほぼ毎日、逃走を図られていました。行先は、支援級の教室からは最果ての図書室あたり。次男を捜して迎えに行くのも疲れちゃう、最果て・・・。図書室が閉まっていると、最寄りの六年生の教室に乱入してしまう次男。次男乱入を受け、ざわついている六年生(笑)。そんな中、疲れをにじませつつ、怒りオーラをまとって迎えに行く私。廊下で六年生男子が私の顔を見て、「あ、えっと、たいちゃ [続きを読む]
  • 知的重度、指示が通ってる?
  • 昨日の夕方、小学校で支援級の担任の先生と、交流級の担任の先生と、教務主任の先生と、私、という四者面談をしてきました。今年度の支援体制の相談や、子供たちの学校での様子を聞いてきました。もちろん、自宅での双子の生活の様子もお話してきました。学校では、知的にはより重度の次男の方が、先生の指示にも素直に従い、集団行動が出来ているとのことでした。さすが、外面が良過ぎる次男です(笑)。でも、今朝も登校後に廊下で [続きを読む]
  • 緊張のカミングアウトとか、してみたいものです
  • 春になって、新しい環境になって、新しいお友達やその保護者の方々に、我が子の障害のことをどうカミングアウトしたらよいものか。特に自閉の場合は、基本的に見た目で分かる障害ではないので、どのように周囲に説明したら良いか、悩むお母さんも多いですよね。実際、私の周囲にも悩んでるお母さんは多かったです。きっと、すごくドキドキしますよね。とっても緊張するでしょうね。でも、実はちょっとそれが羨ましかったりもする私 [続きを読む]
  • 聴覚過敏、最初のイヤマフは・・・
  • 自閉症あるあるの聴覚過敏。長男に聴覚過敏が現れたのは、療育園の年長さんの夏頃でした。それまでは全然そんなこと無かったのに、急によく耳をふさぐようになりました。何かとても苦手な音がある時だけではなく、聞きたくない叱声にも耳をふさぎます(苦笑)。本人のストレスが高まっている時期にも、聴覚過敏が出やすいように思います。通いなれたデイサービスのお弁当タイムでも、耳をふさがないとお弁当が食べられない時期もあ [続きを読む]
  • 朝イチWパニックからの、学校探検
  • 昨日の夕飯もそうだったけど、今朝もパニック。しかもWで。あー、やだやだ。うっとおしいわー。毎朝、リスパダールを飲ませるのは次男だけなんだけども、今朝は二人ともに飲ませて登校させました。新学期になってから、次男は一度も泣きながら登校することなく、にこにこと元気に登校できています。そこはとっても良い感じです。が、しかし。今朝は昇降口で上履きに履き替えるよりも早く、ダッシュで支援級の教室へ向かったと思い [続きを読む]
  • 双子がジイジの死をどう受け止めたか
  • 実家の父の四十九日も終わりました。父も見に行って気に入ったとてもオシャレな庭園墓に、本人が選んだ、緑色の釉薬で焼き上げられた素敵な骨壺で、無事に納骨も済みました。身内としては、これでようやく一区切りついたような気持ちです。さて、大好きなジイジとのお別れを、双子にどのように体験させるかについてずいぶん前からあれこれと悩んでいた私でしたが、→ ☆相談員さんにも相談して、二週間の介護生活は緊急で双子をシ [続きを読む]