さくららん さん プロフィール

  •  
さくららんさん: 声楽 ボイストレーニング 日々のレッスンより
ハンドル名さくららん さん
ブログタイトル声楽 ボイストレーニング 日々のレッスンより
ブログURLhttps://ameblo.jp/sakuraran-irize/
サイト紹介文大阪府八尾市河内山本 声楽 ボイストレーニング教室
自由文大人の女性のための歌・声専門の教室
日々のレッスンより気づいたことを綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/12/24 08:19

さくららん さんのブログ記事

  • コンクール本選のレッスン 心を強く
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です 7月も残すところわずかとなりましたね。 今朝はセミの大合唱が聞こえてきます♪ 教室では、毎日本当に歌いたい思いであふれています。 コンクールの予選があり、次は本選に向けて練習に励んでいらっしゃる方のレッスンです。 初めて歌うオペラのアリア。体の使い方、動かし方が重要です。 どれだけ動かしたらそうなるのか。どう動かしたら、心と体が開いてくる [続きを読む]
  • 顎の先。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です 本当に異常な暑さですね。 注意していてもなる熱中症。 不注意からなるという意識を替えないといけないですね。 ちょっとでもおかしいな。あれ?と思ったら、無理をせず過ごしてくださいね。 レッスンより 最近レッスンでは、顎の先の意識をお伝えしています。ここの使い方を少し違う方向へ動かすだけで、舌や顎の動き方が変わってきます。すぐには難しいかもし [続きを読む]
  • 教室のコンサートに向けて♪
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です さて、七月も半ばを過ぎ 第8回Vocal Concertまで約3か月となりました(^^)/ 教室の生徒さんの中でソロを歌われる方もほぼ全員、選曲が終わりました。 これなら歌えるかな。ちょーっと挑戦曲かな。えーい歌っちゃえ。 など、色んな思いで選曲しましたね。 それぞれの声に合った選曲が出来ています♪ 自信がない・・・。と不安になる方。必ずいらっしゃいます。 [続きを読む]
  • さくらなみき
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です 教室のアンサンブル名 「さくらなみき」に改名いたしました♪ 近くを流れる川沿いに春になると本当に川の両側にさくらの花が咲きます。 それとやはり日本の言葉の美しささくらと聞いて色んな思いがそれぞれに様々な想いが巡ると思います。 そんな個々の想いや人との絆を大切にしたアンサンブルにしたいと思い名付けました。 土曜日も次回のVocal concertに向けて [続きを読む]
  • 童謡生誕100年コンサート
  • 今年は、童謡生誕100年の年なんです。 先日、まさにちょうど100年の日に童謡誕生100年コンサートに出演させていただきました。 北原白秋の書いた詩の背景の朗読劇の中に童謡を盛り込んでいくという内容の舞台でした。 こんなに貴重な経験をさせていただけることに本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。 童謡の持つ、柔らかく優しいエネルギー、日本語の美しさ。 日本語の響きやっぱり綺麗ですよね。 素朴で可愛ら [続きを読む]
  • パイプオルガンの響きに乗せて
  • 本当に素敵なホールです。響きもものすごくいいですし、なんといってもこのパイプオルガンが重厚でかっこいいんです。上の写真は、最後の最後の会場の皆さんも一緒に歌っている写真ですが、この色合い見事です。 パイプオルガンの演奏で、ソロパートをオルガンの真横で歌わせていただきました。ソプラノパートです。ものすごく響いて、すごく贅沢な時間に感謝の気持ち一杯で歌わせていただきました。 こちらも最後のアンコール曲 [続きを読む]
  • LICはびきの にて合唱コンサート?
  • 明日はいよいよ師匠 指揮の合唱団のコンサートです?お手伝いゲストとして一緒に歌わせていただきます?少しソロパートも歌わせていただきます??昨日の最終練習では緊張感もありいい雰囲気になっています。どのステージの曲も綺麗な曲ばかりです??衣装も三ステージ着替えます??忘れ物しないようにしなければ。 [続きを読む]
  • いい歌を歌いたい思いがいっぱいの教室です。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です 最近生徒の皆さんからのエネルギーをとっても感じます。 それは、歌を歌いたい。もっと今よりも素敵に歌いたい。どうやったら思うような声や音が出るのか。 とっても真剣に歌いたいという思いです。きちんと歌を習いたいという姿勢で皆さんがレッスンに来てくださっています。 練習はもちろんのこと、研究、勉強をしてから次のレッスンに来られます。レッスンで [続きを読む]
  • コンクールの録音。次のステップへ。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です コンクールの録音の記事が消えてしまった・・・。ショック・・・。再度頑張ります。 れっすんよりコンクール予選の選曲、そして録音。 録音と聞くだけで、それまでちゃんと歌えていたのに急に喉や体がキューってなって歌えなくなる。 録音に限らず、本番、発表会、演奏会、どんな舞台でも緊張はします。 緊張があるから、練習よりうまく歌えることもあるし、反省 [続きを読む]
  • 賛美歌会 寒梅詩 いしかねも♪
  • 大学同窓会大阪支部の総会。近鉄支部は、賛美歌会として急遽参加させていただくことになったので、こーんなに広い広間で練習をさせていただきました。恐ろしく広いのですが、ものすごく響くのでとっても爽快でした。 寒梅詩♪ いしかねも♪最初に練習した歌を少しだけ。。 アナウンサーである堀江さんによるユニークで、ほっこりと涙ありのお話しもあり。とっても深い内容の講演会でした。なだ万のお弁当を皆で食べて。 寒梅詩  [続きを読む]
  • コンクールの録音?
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です コンクールの予選の選曲。 そして、予選の録音。 練習では、とってもいい感じで歌えているのに録音するぞーってなると、変な緊張感。 自分が納得いくように歌える。これは一番ですが、やっぱり最高の状態で歌えるように調整するというのは本当に難しいですよね。 これはいつもどんな時も大きな課題となります。 本番や、コンクールや録音。目標や目的があるから [続きを読む]
  • 思うように開いていないかも。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です レッスンより 歌う前の体操や発声練習で一生懸命 口を開ける練習や顔や首を自由に動かせるようになっているのに。 歌になると・・・・「口 開いていませんよ!」 となります。何度やっても、閉じている。 「鏡で口見ながら歌ってみてください。」 (;・∀・) あれ・・・。しまってる・・・。 「開けてると思い込んでいるだけで、実は逆に閉めています。」 (-_- [続きを読む]
  • 賛美歌会?
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です あれよあれよというまに6月に入り、そして関西も梅雨入りしそうですね。 大学同窓会の記念総会が7月にあります。そこで、賛美歌を歌うので、よかったら参加しませんか?というお誘いから、この近鉄地区でも、賛美歌会をこれを機に立ち上げようということになりました。 総会で大勢で歌うという感じでいたのですが、来週の大阪支部の催しで、賛美歌会の歌を歌っ [続きを読む]
  • これで聴こえていますか?声楽の疑問。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です レッスンより 話し声がいつも嗄れてしまうしまう・・・ 喉がすぐに痛くなるという生徒さんです。 話し声がとてもしんどそうですが、発声練習をすると、きちんと響く綺麗なソプラノなのです。 高音も、上のAまですーっと出ます。その後、話していただくと、喉がとっても楽だとのこと。 「その話し声とても自然でいいですよ。」「えー(-_-;)。こんな声聴こえてま [続きを読む]
  • アンサンブルで必要なこと。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です アンサンブルレッスンより 教室のアンサンブルクラス?皆さん歌が大好きで、皆で音を合わせることを楽しんでいます。 ずっと音楽に携わっていらっしゃる方から、大人になってから歌を本格的に習い始めた方、本当に初めての方。と事情は様々です。 レッスンで妥協しないことは、声の響きを合わせること。皆で体の使い方や方向性を揃えることで、きれいなハーモニ [続きを読む]
  • 発声を研究していきましょう。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です レッスンより 趣味でちょっと歌いたくて始めたという方もしばらく通ってくださるうちに、 「発声についてもっと知りたい。」「もっと考えて、研究して上達したい。」 という思いを持って下さるようになっていると思っています。 それは、とってもとーっても皆さんにとっても私にとっても、教室にとってもすごくいいことだと思っています。 どれだけ上手に歌えて [続きを読む]
  • 紫陽花とれもんの木。
  • 昨日は、母の日。 先週少し早いかなーと思いながら、母が植えたいと言っていたレモンの木を届けに行きました。 早速植えたよーと。連絡あり。 で、すっかり母の日は満足していましたが、昨日、大雨の中、なぜか出かける主人と子供、帰ってきて、このピンク満載の紫陽花をプレゼントしてくれました。 お花いただくとやっぱりうれしいですね。キュンってなりました。 ワンコも花の周りをぴょこぴょこ飛び跳ねてました。お花の力は [続きを読む]
  • 今日も面白い発見が盛りだくさんでした。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です 気温の差が大きいですね。レッスン室も朝は暖房、昼からは冷房、とエアコンもびっくりです。そして夕方は暖房。。。 レッスンより 今週は、使うということを重点的にレッスンしていますが、今日も面白いことが沢山ありました。 人の感覚って、同じことをしていても、同じものを見ていても全く真逆の感覚や感想を持ったりしますよね。 顔のこの部分を引き上げるよ [続きを読む]
  • 〜布引ハーブ園〜
  • ホッと一息ブログです。 前からずーっと行ってみたかった、布引ハーブ園に行ってきましたGWだから、絶対混むと思って、かなり早くから行ったのですが、ものすごく風が強くて、寒い寒い。低速走行中のロープウェイがグラングラン揺れて、恐くて、冷や汗をかきました ものすごく寒かったので、あまりまだお花が咲いていなかったのですが、ハーブ達を沢山見つけてきました。 フェンネル!!すごい!!こんなんなるんですね [続きを読む]
  • 使うという事と、硬くする事は違う。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です ゴールデンウィークも明けましたね。皆さんはいかがお過ごしでしたか? レッスンより 歌ってると、どんどん体が硬くなってくるんです。。というお悩みから。 お腹に力を入れると、背中がつっぱってきて、ものすごく痛い。肩の力や背中の力を抜こうと思うと、余計に力が入って固まる。 自分の体なのに、自分で声を出すのに、歌を歌うのに、なぜそんなことが起こる [続きを読む]
  • やっぱり歌には体が大切です。歌いにくい原因。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です レッスンより歌いにくい原因。 体が固まっている。体が思うように動かせない。自分の体のパーツをちょっとおかしなところにあると思っている。 こんな感じかもしれません 一番気になるのは、喉や舌ですが、そこばかり気にしすぎると余計におかしくなってしまうのです これは、歌だけでなく、日常生活やどんな場面でもそうかもしれません。気にしすぎ・・・って事 [続きを読む]
  • 体は前でなくて後ろです。感覚をつかんでいきましょう♪
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です レッスンより この一週間は、頭の位置の確認、体の中心の確認を徹底的にレッスンしていっています。 自分一人で歌っていると、どんどん楽な方へ、自分の馴染みのある方へ〜♪体をセットしてしまいます。前へ前へ出てしまうんです。本当に逆ですよ。 何がどうなっているのか、ここをこうするとこうなる。などものすごく細かくレッスンしていきます。 すると、声は [続きを読む]
  • 心を動かして歌うと、どうなる。
  • 声楽・ボイストレーニンング専門教室女声のための声と歌の教室です レッスンより 中学生の生徒さんのレッスンです。 オペラのアリアを歌っていますが、高音が沢山出てくるので、その高音を出すということだけでも大変な事なのですが、他国の言語なので、いくら意味を調べたり、話のあらすじをつかんでも、やっぱり何を表現していったらいいのか・・・。難しいですよね。 悲しい、嬉しい、怒り、どの感情で歌うか。など悩みだした [続きを読む]