常春 さん プロフィール

  •  
常春さん: 思えば遠くにきたもんだ
ハンドル名常春 さん
ブログタイトル思えば遠くにきたもんだ
ブログURLhttps://ameblo.jp/marineramarinera/
サイト紹介文私、常春(辰年)の不妊治療の記録です。片田舎からKLC通院中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 106日(平均0.9回/週) - 参加 2014/12/24 18:06

常春 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ご無沙汰してます
  • 前回記事から約2ヶ月。妊活に対しグダグダゆーとりましたが、いやいやそれどころじゃなくなりましてなんとただいま入院中です。昨日無事手術が終わって一安心と言うところです。改めて後日今回のことは書き残すつもりですがもー本当にしんどかったです手術はもちろん通院も入院も。でも痛みに耐えられず手術に踏み切ったので終わった今はホッとしてます。あとは時間薬ですね。今回入院に際し、夫は立ち会いで一緒に来て貰わなくて [続きを読む]
  • まだグダグダ
  • と考えてます。ここから二人目妊活の愚痴です。子の話もしてますのでご注意ください。もう不妊治療止めてしまおうか。止めたら不育症検査のお金も移植のお金も凍結胚保管の更新費もいらない。そしたらそのお金で海外行けるじゃんそうしようそうしようと考えたその数時間後に、不育症検査だけじゃなく着床前診断のできる病院に転院しようか、他に出来ることはないのかと検索しまくったり…本当は止めたくないからこうやって苦悩する [続きを読む]
  • しばしさらばKLC
  • 先日KLC受診してきました。採血してから二時間待ち。平日の朝早めだったのにやけに長ーい待ち時間。ぼけーっと5階で待機していたら呼ばれたのは先日同様診察室でした。今日も内診しないんかいhcgは5程度と、順調に下がってきているので大丈夫でしょうとのこと。胎嚢確認以来内診がないことを訪ねると数値も下がっているので問題ないそうです。えーそんなもん?なんかこーいうとこ、ちょっとKLCに対して不信感というかなんというか [続きを読む]
  • あれから
  • すっかり出血はなくなり、一瞬でも妊娠してたなんて本当に嘘みたいな普通の日々を過ごしてます。今週のどこかでKLCに行くつもりですが子の預け先次第なのでいつになるかなあ。不育症検査ですが、不妊治療継続かどうかは置いといて、取り敢えず病院の予約だけは済ませました。今から予約して7月以降の受診ですって不育症に悩んでる方多いんですね。KLCに行くときも世の中には不妊夫婦がこんなにいるのかと毎回びっくりされられます [続きを読む]
  • 流産後のKLC
  • 胎嚢確認以来のKLCです。息子は夫に任せ5時起きで行ってきました。8時半ころの受付でもう200番越えてるんだからすごいなあ採血後、一時間位して五階での待機を指示されたのですが、うーんなかなか呼ばれない。ようやく呼ばれたと思ったら診察室。内診しないんですね。結果、前回700ちょっとだったhcgは130程度に下がっていました。生理のような出血があったこと、思ったほど量は多くないこと、hcgがまだ出るということはまた出血す [続きを読む]
  • 3度目の流産
  • あれから生理様の出血が有りました。いつもより腹痛は強めですが量はそこまで多いというほどでも有りませんでした。胎嚢確認できない位のhcgだったからかな。着床したの知らなければ気にもしない普通の生理でした。大丈夫かな、全部出てくれてるといいな。明日KLCで診てもらう予定です。 [続きを読む]
  • 胎嚢確認
  • だいぶ時間が経ってしまいましたが、先週胎嚢確認のためKLCに行ってきました。これまで胎嚢確認というと週数の割に小さくてそのまま胎芽確認出来ず流産というパターンが2回あります。だから兎に角週数相当の大きさでありますようにと毎日ずっと願ってました。結果から言うと胎嚢は見えず、hcgも1000なく流産になるでしょうとのことでした。3度目の流産に脱力です。正直今回はなぜか良いイメージしかわかなくて、本当にこの日を心待 [続きを読む]
  • 判定結果
  • 内臓が口から出ることもなく、何とか陽性を頂くことができました。ありがとうございました。b-hcg57.4ということで年齢を加味した生産率は70何パーセントとかなんちゃらかんちゃら。確率って言っても結局自分にとっては0か100ですもんね。前回流産したときも判定日の数値は悪くなかったし、2回目の流産のときも連続して流産する確率ってどんだけよと思ってました。そう言えばこの確率も現在の年齢じゃなく採卵時の年齢なんですね。 [続きを読む]
  • BT7
  • 本日判定日です。今は診察室前で口から内臓出そうなほど緊張してます。毎日のように10キロ近い息子をだっこしたりお腹蹴られたり乗っかられたり、寒空のした何時間も追いかけ回したり追いかけられたり。と、安静というものからは程遠い生活を送っていましたがとうとう今日という日が来てしまいました。移植後の変化というと、妊娠初期症状以前に移植日からずっと下したような腹痛が続いてます。胸も詰まるような気持ち悪さもずっと [続きを読む]
  • 移植日BT0
  • 移植してきました。久しぶりで右往左往してしまいましたが無事済んで良かったです。採血後、診察室に呼ばれるわけですが、正直ホルモン値で指摘されるとは思いませんでした。過去KLCで2回移植してどちらも問題なかったので軽視というか考えてもいなかったというか…ちなみにe2は100以下、p4は10とどちらも低いようですね。久しぶりですっかり見方も忘れてしまいました…ホルモン値が低いため、膣錠と飲み薬頂きました。これいつま [続きを読む]
  • 移植周期
  • 久しぶりのKLCはドキドキしますね。予約制になっていたり提出書類が増えていたりと以前と変わっているところもあって戸惑いもありましたがなんだかとってもホーム感が有りました。ただいまー受診の結果、今周期移植出来るとのこと。2年前に凍結した卵ちゃんをとうとうお迎えできそうです。4回の凍結更新を経てようやっとですね。先生が第一子を自然妊娠で出産したことをびっくりしながらもおめでとうと凄く喜んでくれて嬉しかった [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • こんにちは。最後の記事から2年、あっという間のような長かったような…お陰さまであのときのお腹の子は無事出産に至り今は1歳4ヶ月のやんちゃな男の子になっています。不妊治療期間、妊娠できればゴールとはさすがに思っていませんでしたが、それでも少しは気持ちが楽になるのかなと思ってました。いやいやいやいやそれがぜーんぜん2回流産しているので、胎嚢は見えるか、胎嚢の大きさは、卵黄嚢はあるか、心拍はあるかと妊娠初期 [続きを読む]
  • 過去の記事 …