バタバタママ さん プロフィール

  •  
バタバタママさん: 《私は、私らしく。それで良い。》
ハンドル名バタバタママ さん
ブログタイトル《私は、私らしく。それで良い。》
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/yuumiikemoto/
サイト紹介文生きていても楽しくない。いつ死んでも良い。そう思って生きていました。でも今は違います
自由文私が変われた理由…それは
子供が生まれたこと。
コーチングに出会ったこと。
色んな事が重なって、自分を知る作業を継続中です。幸せに生きるためには、自分をよく知ること、それから諦めることが必要だと分かりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2014/12/25 00:55

バタバタママ さんのブログ記事

  • 気分屋はいけないと思っていた
  • 今日、「気分屋ではいけない」そう思っていた事を、やっと、はっきり自覚しました。今までは、「気分屋ではいけない」そんなの当たり前じゃん。と思っていました。何が違うか。ダメと思っても、それがいけないと分かっていても、『私は、本当はそうなんだ‼?』『本当の私は、そうしたいんだ‼?』と、自覚したということです。〈私の始まり〉とでも言いますか。それが、かなり私を苦しめていました。私の行動を踏みとどまらせてい [続きを読む]
  • 私の話の傾向
  • 私のする話の傾向。①「〜だから、こうした。」例:「息子が『一人じゃ怖いって言う』から〜、寝るまで一緒に寝てたら眠くなって、寝ちゃった〜〜。」(旦那への報告)なんか、必ず理由をくっ付けて話をするんだよね本当は、「〜だから」の部分で、何か別の事が言いたいの・・・かなぁ。それに、【私】の行動の【原因】が、これじゃ【他人】になっちゃってるよね・・・②「旦那が、あぁでさ〜、こうでさ〜?」③「息子が、あぁでさ [続きを読む]
  • お風呂交渉(1)(2)
  • そう。 以前から何度も書いている通り、→☆とか。うちの息子は、お風呂がキライまぁ、・・・・相変わらずです以前、ブログでも紹介したこの本のこと、ふっ、と思い出してやってみました発達障害の子どもの「できる」を増やす提案・交渉型アプローチ (ヒューマンケアブックス)1,836円Amazon〈現状〉は、お風呂がイヤ。でも、それには、必ず本人なりの理由があって、その理由が軽減されるなら、「やってみてもいかな。」って思うか [続きを読む]
  • 相当前からの、ボタンの掛け違い
  • そっか?私は、(他人に対して)素直な良い子だったから、こんなに問題(?!)発覚が遅くなったんだ「それはダメよ?」「これはダメ?」「こうしなきや?」「あぁしなきゃ?」そうやって私の回りを、トントンされる度、私は、素直に周りの言う事を聞いて、行動してきた。そこには、『私は、こう思う。』『私は、こうしたい。』は、ほとんど認識されず、【違和感】という形で、心に残りはしていたけれど、『私は、こう思う。』『私は、 [続きを読む]
  • 見捨てられ不安と子育て
  • 私は、いつも息子にかわいそうな対応をしてきてしまったと思っています。 私が、見捨てられ不安があるばかりに、「そんな風にしてたら、嫌われちゃうよ。」「そんなこともできないと、見捨てられちゃうよ。」 そんな風な接し方を、してきてしまったのです。完全に刷り込みです。言葉だけでなく、態度でも、きっと。 だって私が、そうやって生きているんだから、そりゃそうだよね だからね、保育園のころから、先生に「息子さん [続きを読む]
  • 気が付いちゃった‼?
  • ずーっと、不思議だった事がありました。「何で、私は、過去の私にいちいちダメ出しするのか。」今まで私は、過去でも一生懸命やっていたはずの事を、いちいち検証し、やり直しをしていました。 過去の自分を信用できなかったし、過去の私より、今の私の方が優れている‼?そんな風に思っていたんですね。 でも、過去の自分は、過去の自分でそのままで良く、今の自分は、今の自分で良いことが分かったんです。 過去の自分をい [続きを読む]
  • 学校が大好きでした‼?
  • 私は、学校が大好きでした(人間関係を除けば。)学校って、偉大ですだって、幅広い知識や知恵を、色々な角度から、研究したものを、色んな人が、色んな角度から提供してくれるんですよ。教科書だけでなく、図書館では、本の大切さを教えてくれ、朝の放送では、6年生達が考えた、為になりそうな事を教えてくれ、給食の時間は、食に関する色々を教えてくれ、歯磨き指導では、歯に関する色々を教えてくれ・・・。家庭だけでは、こんな [続きを読む]
  • 息子の記憶は、染め物のよう
  • 染め物。 だと、ちょっとキレイすぎるかな〜 洗濯機で、色落ちするものと、Tシャツなんかを一緒に洗っちゃって、Tシャツが、ムラに染まっちゃった・・・という経験をお持ちの方がいたら、分かってもらえるかもしれない。 あの、濃淡のある感じ。その濃淡が、コントロールしようの無い、偶然な感じ。一様に染まるわけでもなく、所々濃かったり薄かったり。 染まり方は、布や水次第。その時の水と布の接触の仕方か、接触の具合な [続きを読む]
  • 何でもOKになりたい‼?
  • 子供の事、自分の事、何でもOKになりたいただ、私に危害を加える物や人、私を支配しようとする物や人、に対してのみ、拒否的でありたい。もうごちゃごちゃは、イヤすぎる。もうごちゃごちゃは、面倒くさい。もうごちゃごちゃは、疲れすぎるよ※「ごちゃごちゃ」とは、思考で考えている事が多すぎて、それには、相手への予想とか、常識とかも、入ってるから、「もうごちゃごちゃ」。自然が良い。自然が良いよ〜〜〜〜〜。不自然はイ [続きを読む]
  • いつからそんな不安まみれになっちゃったの?!
  • いつも、ブログを読んでいただいてありがとうございます そもそも!いつからそんな風に不安まみれになっちゃったのか??? (前回、前々回記事と関連)考えてみましたよ。 だって、昔はよく、行徳(千葉)の駅前や、アイメッセ(山梨)のフリーマーケットに出店していたりしたんだから、 そんなに、臆病だったり、不安で出歩けないとか、無かった気がするんですよね・・・ やっぱりね、出産を機に・・・ということかもしれませ [続きを読む]
  • 例えば。〈私の不安と緊張〉
  • 昨日紹介した本と、私の気付きに寄ると、私は、『もし不測の事態が起こったらどうしよう?』『もし何かあったら、どう対応すれば良いんだろう?』 と、とにかく絶えず緊張状態であることが分かりました。 例えば、私の〈不安あるある〉を紹介してみますね。 私、地元のショッピングセンターで、毎年行われている『高校生パフォーマンス選手権』(高校生がダンスや歌を披露し、優勝を狙う)を見に行きたかったんですよ‼?もう、何 [続きを読む]
  • 夢の真相
  • 驚愕私がいつも見ていた「あの夢」は、私の自尊心を、〈誰かに脅かされているから〉かと、思っていた。「あの夢」・・・とは、場所がよく分からない。行き方が分からない。電話もうまく操作できない。思うようにからだが動かない。電話すれば良いけど、うまく番号が見つけられない。地図もあるけど、よく分からない。助けて。のような、いつも焦燥感で起きる夢。でも、違うみたいです私は、自信がなかったんだ?自信がなかったの? [続きを読む]
  • 大体で、大雑把で。
  • 私は、【仕事の仕方】も、【勉強】に関しても、【人の見方】も、大雑把で、大体なのだと思います。 まず、【仕事】に関しては、1出したら、1戻さなくてはいけないとか、合計と、こちらが合っていなければいけないとか、今日と明日は同じでなければいけないとか、そいういうこととは、離れた世界が心地よい。 でも、人それぞれの好みもあると思うので、そういうことが好きで、そういうことをきっちりしたい人は、そういう職場に [続きを読む]
  • 「Aではない君へ」
  • テレビ東京開局55周年特別企画、9月に放送された「Aではない君へ」を、観ました。 はぁ、泣きました。泣きまくり・・・ ドラマや映画は、見る人によって全然解釈が違って、捉え方も違って、感動ポイントも違うもの。 私の〈うるるポイント〉は、私固有のもの。そう思って読んでいただけると、ありがたいです。 主人公の少年は、「殺人」を犯したんです。 親が子供を信じるポイントが、はじめは、「息子はやってない。」「 [続きを読む]
  • 驚きのアクセス数 ゚ ゚ ( Д  )
  • 昨日書いた記事、夜中、急に「いいね」が増えたから、『もしやこれが、アメトピ効果というやつか?!』と思ったけど、どこにどう載っていたのか、結局よく分かりませんアクセス「2000」て・・・すゴーいたくさん読者登録もありがとうございます事務局のボタン1つで、人の流れが、こうも変わる?面白いですね良い経験させてもらいました〜〜〜????※〈次の日〉は、・・・・・・・・・・・・・さらに上がってましたわぉ、嬉しい [続きを読む]
  • 脱・断捨離宣言!!
  • 物を無性に整理したくなる時がある。 今まで気になってたところや、もう捨ててもいいかなと思ったもの、そういうものを整理し、捨てる。 その時思うのは、『お気に入りは、定着してきたから、これ以外は着ないよな!』『もうこのライフスタイル変わらないよな!』そんな風に思って、捨てる。 でも、ライフスタイルって、意外とどうなるか分からない。 もう着ないと思っていた洋服を、汚れてもいいような服装として、使う機会が [続きを読む]
  • ”言葉が窮屈”リターンズ!!
  • 9月にも書いてますね。やっぱり、今月も思いました。言葉って、要らない〜〜〜って。(コミュニケーションにおいて) なんか、私の場合邪魔になるんですよ。 例えば、言葉がまだない頃、お互いがコミュニケーションを取ろうとしたら、身振り手振りや表情を使ったであろうし、相手が怒っていれば、相手の身体や表情から怒りを感じ、こちらの対処の方法はと言えば、改善を態度で示すか、離れるか・・・だ。信頼なんかも、眼差しに [続きを読む]
  • 悪気はないけど、ぶっ飛んでる
  • あ〜、私がマイペースだねと言われるゆえんはソコだったね。 目の前で会話してても、その言葉の端々が私の想像を刺激して、私を思考をあちこちへ飛ばすのよ。 だから、相手の望んでいる返事ができなかったり、大方の人がするお決まりの返事が出来なかったり。 多分、今思えば、私にはあまり関係ないと感じれば、その傾向が強くなる。 私が、ご機嫌な時は、思考が自由な時。 そして、それは、期待通りの返答を望む多くの人から [続きを読む]
  • 記憶をがんばって呼び起こさなくてもいいのではないか!
  • この前も、同じこと言ったのに。 この前も、同じことしたな。 この前も・・・ そのまた前も・・・ そんな事細かな記憶が無くても、生きていけることが、分かってきた。そして、そんな事細かな記憶が無い方が、その場でその時に適切な対応が出来る事も、分かってきた。 その場その場で、良いんだと思う。体が今思い出せることを最大限利用すれば、それで良いんだと思う。その場その場で、相手の気持ちを捉え、その場その場で、必 [続きを読む]
  • 自分が面倒だと思わない環境づくりをする!
  • 何かを学ぶ時、何かを前進させたい時、 自分の性格や特性を知り、自分が面倒だと思わない環境づくりをする事、それ、大事。 ジャニーズの山下智久(山P)は、英語がペラペラらしいのですが、そこまでなるのに、「自分は、面倒くさがり屋だから、家に帰ってテキストを開くのもハードルになる。」というのを理解し、「机の上にテキストと練習問題を開いて出しておく。」という事をしたそうです。 また、「どうしても日本語が分か [続きを読む]
  • 言葉が窮屈
  • 私、言葉が窮屈でした‼?言葉に縛られている部分が、すごくあった。言葉が先で、そしてイメージして、そこをとりあえず目指してみて・・・、忙しかった。でも、言葉によって、ププッと笑ってしまったり、その人の態度と言葉によって、優しさが伝わったりしたことがあった。どうなるかなんて考えずに、矛盾する気持ちをそのまま伝えたら、伝わったことがあった。私が私でいるための、言葉の立ち位置は、『言葉は遊ぶもの。』が、ち [続きを読む]
  • 子育てについて
  • 自分を殺さず、その中でしてあげられることをする。私は、前提が始めから間違ってしまっていました。子育ては、自分であることを殺すこと。まずは、子供が最優先。私の子育ては、なんだかそんな前提で、始まってしまったんですね。まずは、子供の都合を考え、自分の予定は最後空いたところ。自分の予定をこなしてても、何か抜かりはないか、考える。うっかり抜けているところはないか、忘れてしまってないか、確かめる。心はいつも [続きを読む]
  • 最近のわが家のご飯事情
  • 私は、ご飯を作るのがとても苦痛でした。→☆頑張っていたときは、スクラップ、雑誌、料理本を日々研究し、栄養バランスも考えて、3食頑張っていましたでも、嫌なことを止めてみる、心地よい感覚を自分の中で感じる練習をしていく中で、「私は、料理がものすごいストレスだった」ということに、気が付いたのですあれから1年、ひどい食事でした。子供が居ない昼はカップ麺、レトルト、冷凍のお弁当、マック?????・・・。子供 [続きを読む]
  • 学校に行かない選択肢もあると伝えました
  • 息子へのいじめらしきものが、酷くなってきました。保育園の頃から、息子ばかりがオニ。息子には、見せない。息子は、いつでも後回し。仲間に入れない。ふざけが度が過ぎて、止めてと言ってるのに、止めない。など、軽く見られる傾向にはありました。でも、本人はそんなことには気付きません。楽しそうに遊んでいましたし、意地悪と思う子は居ても、その子とも、楽しく遊びたい子でした。最近ベイブレード仲間でよく遊ぶようになっ [続きを読む]
  • 記憶に残らない指導こそ、愛!?
  • 自分に適切な指導って、もしかしたら、記憶に残らない指導ーなのかもしれないふっと、そう最近思ってね。私が今獲得している、物事を分かりやすく覚える工夫ね、それって、私、自分で考えたり、思い付いたりしたつもりでいたけど、もしかして、側で、実は、分かりやすいやり方を提供してくれた人がいて、そっと、しかも『いかにも教えて上げてます』という態度でなく、『こういう方法もあるよ』的に、そっと私の側に置いておいてく [続きを読む]