夢屋 さん プロフィール

  •  
夢屋さん: その日暮らし
ハンドル名夢屋 さん
ブログタイトルその日暮らし
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yumeya2008
サイト紹介文田舎に暮らすこの虫は、「カネ、カネ、カネ」と鳴くという。 雲と自由が棲むという、この里が大好き
自由文「第3次越冬隊員」を『第2サティアン』に派遣中…雪国のおバカな遊びにお付き合いください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/12/25 02:06

夢屋 さんのブログ記事

  • 集団暴力
  • お話は上手く「マルメロ」なんてね。12月14日は、赤穂浪士討ち入りの日。主君「浅野内匠頭」の仇を討ちは「忠臣蔵」としてドラマ化され、この節、映画・テレビと放映されたものでありますが…。(意外と大好きだったりして^^;)日本三大仇討と言えば、「曽我兄弟」、荒木又右衛門「鍵屋の辻」、赤穂浪士「吉良邸討ち入り」などと言われますが、明治生まれの祖母の薫陶を受けた『夢屋少年』は、忠義の士として信じて疑わなかったの [続きを読む]
  • 赤鼻のトナカイ
  • エサキモンキツノカメムシ…背中のハートがね^^;子育てが苦手…人間だって、虐待や育児放棄がありますけれど、成人するまで時間が掛かります。育て上げたつもりでも、まだまだ独り立ち出来なかったりしてね。(自分自身が成長しているかと言えば欠点だらけの人間のような気もいたしますけれど^^;)昆虫や魚は、卵を産みっぱなしなのか?背中のハートマークが特徴のエサキモンキツノカメムシ♀は、子育て(と言っても卵を守る行動で [続きを読む]
  • 新築住宅
  • ベランダから出てきた雀の巣そろそろ大掃除を意識する季節でありますが、今年も手を掛けず年を越してしまいそうであります^^;(決して、日々掃除を行っている訳でもなく、ホコリまみれの生活ではある。)エアコンの室外機…人の手が微妙に届かないところにスズメが巣を作る。大量のごみ(失礼!彼らにしてみれば、新居のための大切な建築資材でありますが)を、まぁこれでもかと言うほど運び込んでおります。材料をくちばしで啄んで [続きを読む]
  • 考える道徳
  • 「かねつきどう」…正べいさんは鐘をつく。「道徳」と言うと、修身や愛国心といったイメージから、教科化に反対される方もいらっしゃいますが、結構授業は面白い^^;村の『正べいさん』は、毎日決まった時間に鐘をつく。ある日、大雨の夜に村人に危険を知らせるために、定刻以外に鐘をつき村人を救ったというお話でありますが…指導要領では、日常生活の中で、人知れずコツコツと生活を支えてくれる人の努力を知り、感謝する気持ち [続きを読む]
  • 猪鹿蝶
  • 以前いただいたイノシシは鍋に…コンクリート水路に『うり坊』が…10年ほど前のお話ですが、山形にもイノシシが居るの?そんな感覚でありました。最近では、お隣り宮城県の七ヶ宿町の田んぼに電撃柵が巡らされ、対策が練られております。畑作物を失敬する猿害から猪へ。そして、山形でニホンジカ目撃情報と野生動物の被害が報告されるようになりました。外は大雪、猪も鹿も雪の下では冬を越せまい。そんな安易な思いでおりましたが [続きを読む]
  • 腐敗防止
  • 庭先の赤い実も真っ白に…12月9日は「世界腐敗防止デー」…勘違いの多い『夢屋社長』は、時節柄、食品腐敗…食中毒予防の強化の日なんて勝手に解釈しておりましたが、そちらの腐敗とは意味が違うようであります。公務員や国際機関職員の横領や贈収賄など、汚職や腐敗を呼びかける日なんだそうであります。ブルぶるブル(決して告発を恐れている訳ではありません。)朝、冷え込むなぁと感じながらコタツの中で小さく縮こまっており [続きを読む]
  • くるみ割り
  • 4年前は、もう雪が降っておりました。チャイコフスキー作曲のバレエで楽しむか、ディズニー映画で楽しむか?家族の意見を集約すれば、ディズニーと言うことになるでしょう。(オジサンにバレエのことは聞かないで。)ファンタジーの世界が嫌いな訳ではないのですが、『オジSUN』はディズニーランドが苦手…作品が(いや、作品は好きである。)、場所が(変化があって楽しい。)人が…そうそう、人ごみが苦手なのかも知れない。待 [続きを読む]
  • 細い糸
  • なるほど…ミノガも命を救う?久し振りに昆虫由来の新素材開発…ミノムシから世界最強の糸を取り出すんですと^^;発表では、絹やクモの糸より強度と弾力を持っているんですと。細く、光沢があって、伸縮性に優れ、吸湿性が高い糸etc.…そして、通気性に富んでいること…ミノムシの糸がこれに該当するかどうかは分かりませんが、『オジSUN』はそんな糸を探し求めております。(研究している訳ではありませんけれどね。)そんな糸を何 [続きを読む]
  • ずる休み
  • どんぐりを拾うと…ずる(狡)…ゴリラに「ずるの能力」などというyahoo!ニュースに反応しております^^;記事をよく見ると、実験者が想定した解決法とは別の方法で、おやつを得たということであって、不正をしている様子はないようであります。(狡いには、自分の利益を得るために要領よく振舞うさまともあるので、必ずしも不正とは言えないようでありますが…。)ゴリラには、他の方法を模索する問題解決能力を持っていると解釈す [続きを読む]
  • おでん
  • これは「団子」であります。寒い季節に、身体を温めましょう。突然ではありますが、急に「おでん」が食べたくなりました。「それでは、コンビニ前集合!」…コンビニには、おでんもおにぎりもビールも缶チューハイも揃っている…そう言い残し、婦女子の参加は無視して『オジSUN』は、おでん屋に出掛けました。(さすがに、コンビニ駐車場の縁石に腰を下ろして、飲み食いする年齢ではございませんので^^;)若い時分は、こうして上司 [続きを読む]
  • 赤い布
  • お地蔵さんのよだれかけ?夢に石の祠が出てきました。白い布を一生懸命折りたたんでおります。祠に懸けられた布は「赤」じゃなかったけ?なんて思いながら…。ところで、赤い幟や祠に懸けられた布の名前って何でしたっけ?ググってみましたが分かりません。「神前幕」ということで、一応納得することにしましたが、分からないとモヤモヤ感が晴れませんなぁ^^;お地蔵さんの「よだれかけ(前掛け)」でよろしいのでしょうか。これま [続きを読む]
  • 毒まんじゅう
  • 「毒きのこ」ではなさそうですが…12月2日(日曜日)、ラジオから「毒まんじゅう」「何でだろう」といったワードが流れております。そう言えば、あったあった^^; 何年前だっけ?そんな会話をしながら、近所のラーメン店に車を走らせ、家族4人で昼食を。前日まで、オッカーは東京の二女のところに出掛けており、冷蔵庫の中はカラッポであることは織り込み済みであります。さて、「何でだろう」で一世風靡した「テツandトモ」は、「 [続きを読む]
  • 晩秋
  • 「ピーマン」も赤くなる?中はスカスカ、少し癖はあるけれど、身持ちは硬い『PーMan』も赤面してしまう。12月1日は『映画の日』でありますが、独り取り残された『父』は、自宅のパソコンで無料配信の映画を観ておりました。(割引価格も何のその、最後に映画館に入ったのは、前前前世の「君の名は」だったような気もする^^;)「オータムインニューヨーク」…リチャード・ギア主演で、最後は恋人の心臓手術に失敗する場面とセントラ [続きを読む]
  • お歳暮
  • 歳の暮れ…そろそろ公表するか^^;都会に住む白ヤギさんは、日頃からお世話になっている黒ヤギさんにお歳暮を贈ろうと思いました。けれども、適当な贈り物が思い付きません。そこで、黒ヤギさんがお好みの物を選んでいただこうと、都会で流行している品々のカタログを送りました。色鮮やかなカタログを見た黒ヤギさんは、喜んで美味しく食べました。美味しく食べた黒ヤギさんは、お返しの贈り物を選んでいただこうと地方発送の特産 [続きを読む]
  • エネギルー
  • 「千本ネギ」…柔らかくて好評でしたが我が国の「エネギルー政策」…「ギ」と「ル」を、わざと取り替えて表記しておりますが、パソコン検索では、しっかり「エネルギー」で検索結果を表記してくれます。また、文字が置換されていても、無視して読んでしまう効果を何と言うんだったかなぁ?(もう忘れている^^;)さて、ネギの夢は、匂いのイメージから口が災いすることを暗示しているのだとか…言動には十分注意しましょうとのこと [続きを読む]
  • へま
  • ご家庭のチャルメラおじさんは?貴乃花夫妻の離婚、及川・壇夫妻の離婚…熟年とは言わないが、離婚報道に聞き耳を立て、我が家の場合を考えるそんなお年頃^^;そんな心配がありますか?というより、離婚という手続きさえも面倒臭いような気がしまして…手続きと言っても、双方合意の上ならば届出書一枚のことでしょうけれど、財産分与やその他諸々のことがもめたならばという場合ですが。「我が家の場合はどうですか?」と恐る恐る [続きを読む]
  • 崖っぷち
  • 『いいフランスパンの日』…かなりのこじつけ^^;「崖っぷち」とは、物事が駄目になってしまう寸前の場所のことらしい。したがって、「崖」が出てくる夢は、ストレスや不安がそのまま夢にも反映されているなどと解釈される方もいらっしゃいますけれど…ましてや、目の前で崖が崩れる夢は、想定外のトラブルに巻き込まれる可能性が高いという暗示なんだそうであります。私の場合は、子どもの頃から高い所から落ちる…いや、崖にぶら [続きを読む]
  • ヨ太郎
  • 「いい鮒の日」…まさか、本当にあった^^;茨城県の鮒甘露煮組合が制定したとのことですが、へら鮒は身が柔らかくて食べられた物ではないと言われます。(私も食べたことはないし、食べようとも思わない。)空荷のコンテナ貨物車両の最後尾で、旅をする夢を見ました。まったく悠長なお話であります。そうそう、貨物列車の最後尾に取り付けられた「車掌車」…形式記号が「ヨ」で始まることから『ヨ太郎』さんと呼ばれたらしい。しか [続きを読む]
  • 裏切り
  • 「かめ」に似た柿…まぁ、色々^^;競馬・競輪の類は一切やらない『夢屋社長』でありますが、友人『貧乏父さん』のブログを見て、ジャパンカップの結果だけは見ました。一番人気「アーモンドアイ」が父さん予想通り、コースレコードで見事優勝したようであります。期待を裏切らないというのは、こういうことね^^;(確実性を狙って140円の払い戻しを受けたものやら、大穴狙いで馬券が藻屑と化したかは不明でありますが…。)さて、本 [続きを読む]
  • オレンジ
  • 酸性土壌では「裂根」が多いとか…?珍しくストーリー性のある「夢」を見ました。最期にオレンジ色のダリアを供えて欲しいなどと遺言を残されましてもねぇ。オレンジ色の食べ物と言えば、パプリカ、かき、キンカンで尻取り終了。みかん、ニンジンも後が続かない。「鼻先に人参」…馬の鼻先にニンジンをぶら下げれば、本当に馬は歩き始めるのでありましょうか?(これは、漫画の世界ではある。)ご褒美をチラつかせて、人を奮起させ [続きを読む]
  • ブラック
  • ヨモギハムシは「茄子紺」?「ブラックアウト(灯火管制)」…北海道胆振東部地震で295万戸が停電に。「ブラックフライデーって何?」…「感謝祭(11月第4木曜日)の翌日らしい。安売りが行われるらしい。」…実感が伴わないので、オッカーの回答も「らしい。」が付いております。「ブラック企業」に「ブラックバイト」と「黒」にまつわる言葉の印象は、余りよろしくないので、「ブラックフライデー」などという言葉を聞きますと、 [続きを読む]
  • ブルーライト
  • 街の灯りがとてもきれいね…♪我が年代では、「いしだあゆみ」さんの「ブルーライト横浜」の曲が頭を流れて来る。しかし、我が在所の電車からの車窓は真っ暗…なんたって、田んぼのど真ん中を走っておりますから^^;さて、出張には「山菜ちゃんぽんラーメン」…お土産の「どぶろく」は残念、端境期で来週から新酒販売とのこと。仕方がないので「馬肉チャーシュー」の切り落としをチョイスいたしました。車でたった30分離れた地のお [続きを読む]
  • ご当地B級
  • 「馬肉ラーメン」でありますが…「明日は弁当無しで、ちゃんぽんラーメンを!」得意分野のB級グルメ…管内の飯豊町のとある旅館の名物ラーメンなのでありますが、若手の同僚は食べたことがない。ならば、明日は出張、あちきが奢りましょうと言う訳なのですが、もう少し美味しそうな物をとのリクエストであります。(決して不味くは無いと思うのでありますが。)一方の出張は仙台市…牛タン麦トロ定食が定番でしょう。差があり過ぎ [続きを読む]
  • 虫の知らせ
  • キスジミノハムシからのメッセージ?視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚そして、これらを超える第6番目の感覚…物事の本質をつかむ心の動き。霊感というほどでもないが「勘」といった方が的を射ているようなきがする。(下衆の勘ぐりならば、大得意でありますけれどね^^;)「嫌な予感」とは、人間に備わっている野性的な本能であると言う方もいらっしゃるが、微妙な音の違いやガスの匂いなど、五感で先に違いを感じ取っているのかも知れ [続きを読む]
  • 初雪
  • ピザトーストもおススメ^^;北海道では、観測史上、最も遅い初雪記録が続出…我が家の「雪囲い」も大物は何とか片付けたので、あとはいつでもどうぞ。雪の話題は気が重くなりますが、こればかりは仕方がない。11月23日の「勤労感謝の日」には、天気予報も雪マークが…みぞれ混じりの天気ということでしょうけれどね。今度はタイヤ交換を済ませて、雪道への準備をすれば、まぁ何とかなるでしょう。少々、降雪が遅いと、やれ温暖化の [続きを読む]