心理カウンセラーの眼! さん プロフィール

  •  
心理カウンセラーの眼!さん: 心理カウンセラーの眼!
ハンドル名心理カウンセラーの眼! さん
ブログタイトル心理カウンセラーの眼!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/5tetsu
サイト紹介文生き難き孤立無援の時代 ー汝、眼をひらきて視よ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/12/25 08:32

心理カウンセラーの眼! さんのブログ記事

  • 再び 「世界に意味は無いのか!」
  • こんにちは、大木です。みなさんいかがおすごしですか?またしてもごぶさたしてもうしわけない!季節の変わり目は自律神経が不安定になりとくに乳幼児は熱を出したりしますので、たいへんですね。また、おねしょがつづくお子さんには、風呂上りの水浴びが非常に効果がありますので、ためしにつづけてください。-- さて、この国もあいかわらず人でなしの連中が大手を振って闊歩している情況です。むかしの映画で、「座頭市」が [続きを読む]
  • 日航機123便墜落の真実と欺瞞
  • こんにちは、大木です。またまた、ずいぶんご無沙汰でしたが、みなさん、いかがおすごしでしょうか?お主こそどうなん? と、問われればいやはやもう、あまりの暑気に眠るのも一苦労といった具合でした。きょうは頭に頭部刺絡をやってみることにします。-- さてところで、8月12日といえば、あの日航機123便墜落の無念の日。もうすでに、たしか33年の年月が経ちますが、当時のCAさんと同期だった方が、事故調査委員会の結論へ [続きを読む]
  • 日大は学生不在なのか?
  • こんにちは、大木です。のほほんとするうちに、すっかり梅雨も後半となりました。急に熱帯夜に様変わりで、眠るのもひと苦労ですね。こんな時期は、自律神経が妙にたかぶって疲労感が抜けない日がつづきますのでぎんなん先生の井穴刺絡(せいけつしらく)法ですばやくバランスさせ精神が前向きな姿勢をとれるようにしてゆきましょう。-- さてさて、前回では権力保身妄執癖のエライ方たちが、世界の外交交渉から置いてけぼりにされ [続きを読む]
  • 日本人の脳はもはや廃用萎縮しているのか?
  • こんにちは、大木です。すっかりまたしてもご無沙汰しました。こちらのような田舎でも、カウンセリングが国際的な心的相談をされる時代になってきました。ということは この国の社会環境もすっかり様変わりしてきたということですね。みなさんも、余計に精神が削りとられるような時代にいきあたっていることを実感されておられるとおもいますが、大木カウンセリングと井穴刺絡療法(ぎんなん先生掲示板)によって生き難さをすこし [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 15
  • こんにちは 大木です。またまた またまた 永らくのごぶさたでしたが、みなさんは いかがおすごしでしたか?すでに連休とかで、からだの休まる暇もないことでお疲れが出ませんように 井穴刺絡で調整してくださいね。・・・-- さてと、世界では予想通りの展開になりつつありますが、蚊帳の外のこの国のエライ坊ちゃまは、しょうがないから今度は中東のご旅行に行かれるご様子。トランプ・カードを使いまわすCFR(米国外交問題評議 [続きを読む]
  • 政権能力のちがいは言葉(概念)でわかる
  • こんにちは、大木です。みなさん、ごぶさてしておりますが、いかがおすごしでしょうか?東日本大震災および福島東電原発被災から七年が経ちましたが、政府、東電はいまだに虚偽・欺瞞を弄してはばからぬ不遜な姿勢をみせています。だれのためか分からないフッコーだけが絵空事のようにただ画一的に建設投資されてきました。現場では行政よりも個人の尊厳こそがおもんじられるべきことのはずが。・・・もし花粉症やアレルギー鼻炎で [続きを読む]
  • 軍事パワーポリティックスの末路
  • こんにちは、大木です。のほほんとしているうちに、はや如月!なんだか歌舞伎の台詞みたいにはじまりましたが、みなさんは、いかがおすごしでしょうか?これからますます、副交感神経が過敏に昂じてさまざまにアレルギー症状があらわれてくる季節に入ってゆきます。アトピー、喘息、下痢、足痛、などつぎからつぎにアレルギーマーチという症状になってあらわれることも多々ありますので井穴刺絡によって対処していきましょう。-- [続きを読む]
  • 新年のごあいさつ
  • 大木です。今年ものほほんと、まいりましょう!ひとの精神はうつろいやすいものです。また、ひとの生理も流動的なものですね。そんな自身におぼれず、「間」をおいてじぶんとつき合うことが よりよくやってゆくコツでしょう。さて、いくつかの箴言を記しておきましょうね。-- 「都合のいい結婚。・・結婚には それしか理由がない。」 ---- 「じぶんが望む相手を、愛するのではなくて、ありのままの相手を愛することです。」--- [続きを読む]
  • この国の病理
  • こんにちは。大木です。なんとまあ、のんびりしていたら明日はもう大晦日!庭の花木の生命のうつろいも早いもので侘び椿も ひそやかに散り こんどは蝋梅の蕾が すこしふくらみだしています。ふと、安達瞳子女の椿の挿し花の見事な姿・世界をおもいだしました。ひとは あのころと何も変わらず、のほほんとして暮らしてきたはずなのに、どうしてこのように病理的な時代をむかえることになったのだろうか?ひとつには、個人の自営 [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 14
  • こんにちは、大木です。またしても、ごぶさたでしたー。もうすっかりいまでは、紅葉も庭をいろどる落葉となってきました。かわって、山茶花や侘び助椿が季節のうつろいをおしえてくれています。また一段と寒くなるこれからの時節はぎんなん先生の井穴刺絡の百会(頭頂)の頭部刺絡で脳の血流をうながしましょう。-- さて、今回もきょうの箴言シリーズより - - -「- -「船は港に居れば安全だが、それでは船ではない。」 ・・お [続きを読む]
  • 成熟を知らない日本(人)
  • こんにちは、大木です。いつもごぶさたばかりでもうしわけないです。いつのまにか秋の台風も過ぎてゆき柿の葉もぼつぼつ色づきはじめる頃になってきました。みなさんは、いかがおすごしでしょうか?ぎんなん先生のすばらしい井穴刺絡療法の掲示板をかかさずに毎日読んで、お役立てくださいね。 -- さてさて、困ったことに 「 国難に際し解散!」をしたおのれの保身がすべての、姑息で 人でなしの政権とそれでもかれらを再選さ [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 13
  • こんにちは、大木です。またまた、ごぶさたごぶさたでした。すっかり秋の気配に変わりましたが、みなさんは いかがおすごしでしょうか?とにかく なんでもいいですから外に出てみてくださいね。交感神経にスイッチをいれましょう!気力が湧いてきますから!-- さてさて、前回には彼の者らを 「 うそくさい大義名分・・」とおはなしいたしましたが、今日では、あのエライ方がついに 「 国難に際し・・解散」というまるで昭和の軍 [続きを読む]
  • キャバクラはネオリベの最先端を行っている!
  • こんにちは、大木です。ひさしぶりのブログアップです。列島のあちこちでは長雨だということですがこの辺りはいつまでも蒸し暑く、体調維持もたいへんで、気力をアップするのも一仕事になります。みなさんも、井穴刺絡療法でうまく心身をコントロールしてこのきびしい夏を乗り越えてくださいね。-- さて、またしても世界がかまびすしいようですが、かの連中(北も、米もこの国の政権も)の、欲望に執着せる浅ましい心根を見透かせ [続きを読む]
  • M女の心の病の露出?
  • こんにちは、大木です。梅雨時に台風がきたりと、なかなか ややこしいことですが、みなさんは、いかがおすごしでしょうか?さてさて 古来から、春の木の芽時には精神が自己をつきやぶろうとする人類の精神と生理に共通する ある種の異常な昂揚ともいうべき症状がさかんに発現されますが、・・昨今の病理的症状は 時節を問わず、しかもきまって、ネット社会に執着してあらわされるようです。ゲームなどは論外だが、いわゆるコピ [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 12
  • こんにちは、大木です。空(から)梅雨ですか、木々も雨を待ちかねる様子です。おかげさまでというべきか、股関節痛がだいぶん退いています。みなさんも、この時季をうまくしのいでいただきますように。-- さて、この国のエライ方たちのことをもう 話すのも嫌になりましたが、飽きもせずに、またぞろコッカイのなかで茶番劇をくりかえしているようです。普段えらそうにしている役人官僚どもを召使いのようにして小突きまわしてい [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 11
  • こんにちは、大木です。この辺りも、そろそろ梅雨の気配が近づいているように感じられますが、みなさんは、いかがおすごしでしょうか?心身が萎えそうになりがちな時節にはいってまいりますが、どうか 踏んばっていただき、井穴刺絡療法をつづけられますように。・・-- さて、拙いわたしのブログの書き記しですが、なかなか ご理解いただけていない方もおられるようです。まず、わたしのブログの主たるかんがえ方をじっくりご理解 [続きを読む]
  • この国の迷妄
  • こんにちは、大木です。-- 人はいさ こころもしらず ふるさとは 花ぞむかしの 香ににほひける --読むものにとっては なかなか今日でも、意味深長なる一首ですね。みなさんはいかがおすごしでしょうか?祝日がつづいて、身体もだらっとなりがちですが副交感神経過多の自律神経をもどすためにも、井穴刺絡をしっかりやりましょう。-- さても、この国のエライ方が、極東の「緊張状態」という茶番劇(本番になるもそれも茶番) [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 10
  • こんにちは、大木です。はや、晩春に一句、「 − 吹かずとも  あしたに花は  散るものを − 」この時代は、春にもつめたい風が 吹きつのって 容赦なく個の生きがたさを強いてきます。世界では、 男らしさを見せたがる 去勢コンプレックスの言動をしめす大統領や委員長が闊歩している。かれらにくらべ、つねに冷静沈着で 文言の一字一句がすぐれて理性的な指導者もいるにはいる。はたして、ひとびとはどちらに 傾いてゆ [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 9
  • こんにちは、大木です。知らぬ間に、近所の白木蓮の大きな花が満開です。その様は、まるで夢幻しのようにふしぎな感覚をさそうようです。それにひきかえ、庭のアセビは隠れるようにひそやかに咲いています。まだまだ寒暖差のおおきい季節ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?薬指の井穴刺絡療法が欠かせない季節でもありますね。-- この国では、「もらった」といっているのに、「いや、渡したおぼえがない」というとぼけた [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 8
  • こんにちは、大木です。まだ幼木の 桃の蕾がずいぶんふくらんできて、いまにも咲きだしそうです。しかし 横の アーモンドの幼木はどうも元気がないようです。植物も個々にさまざまな器質がそなわっているのでしょうね。アレルギー症状が蔓延していますが、みなさん、いかがおすごしでしょうか?ぜひ、井穴刺絡療法で副交感神経の昂奮をおさえて この季節をのりきりきましょう。- - 世界は、何やらキナ臭い あやしい雲行きになって [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 7
  • こんにちは、大木です。蝋梅(ろうばい)が香りをのこして過ぎると替わって 木瓜(ぼけ)の花にメジロがさそわれてきています。またしてもごぶさたしましたがみなさんはいかがお過ごしでしょうか?どうにもこの時代そのものが、精神を病んで もはや聴く耳さえ失ってひさしくでたらめに なにもかもを自覚もなく 喪失して行き、自壊していっているようにおもえてなりません。・・・さてそれでも気を入れて、 きょうの箴言シリー [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 6
  • こんにちは、大木です。すっかり年があらたまっても のほほんと焼き餅を食べてるうちにもう二十日となりました。暖冬というものの、やはり寒さが身にこたえるようで、友人などは痔に難渋しているしだいですから、みなさまも、どうぞご自愛ください。さて、それでは本年初の きょうの箴言シリーズより - - -「 - - 「 懲罰 」は、子どもの意識を覚醒させても、無意識の彼にはまったく手がとどかない。それゆえ 「非行」は 何 [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 5
  • こんにちは、大木です。早いもので師走となりましたが、みなさんは いかがおすごしでしょうか?さて、きょうの箴言シリーズより - - -「 - - “幻聴を聴いている人 ” とは、電車の車中において、ひんぱんに「性のイメージ」の幻聴を聴いていると訴える患者の場合。ここには 潜在する別のものの すり換え・代理がおきかえられている局面なのか?それとも、周りとの 「関係性」の不安・不全にいたたまれないとき、患者の内 [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 4
  • こんにちは、大木です。庭の紅葉の薫りが濃く感じられるこのごろですが、みなさんは いかがおすごしでしょうか?満月をめでるのも人間地球の自然のはたらきに翻弄されるのも人間です。こうしたときには ひとは 交感神経を過剰にはたらかせたり、また逆に副交感神経を過剰にはたらかせるようになります。いずれにしても それが心身に 症状としてあらわされますのでどうぞ 井穴刺絡療法で ご用心ください。さて、きょうの箴言 [続きを読む]
  • 箴言シリーズ 3
  • こんにちは、大木です。きょうはすっかり 冬のような 寒気につつまれて厚着をしていますが、みなさんは いかがおすごしでしょうか?今朝はまた アメリカ合衆国の大統領選挙の開票でマスメディアがかまびすしいことです。以前にも詳細にアメリカという国の分析を書きましたが、まことに困ったお国です。さて、今回もきょうの箴言シリーズより - - -「 - -セックス狂のビル・クリントンの妻はいいが、戦争に反対する者はゆる [続きを読む]