Oyagee1103 さん プロフィール

  •  
Oyagee1103さん: 滑り屋本舗
ハンドル名Oyagee1103 さん
ブログタイトル滑り屋本舗
ブログURLhttps://ameblo.jp/oyagee1103/
サイト紹介文Skiは「おバカ」、機械モンは「おタク」、文書表現能力は「ナッシング」のおやぢが綴るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/12/26 00:10

Oyagee1103 さんのブログ記事

  • フルオーダーメイドインソール:其之弐(訪院〜発注まで)
  • 今回は電車で向かいました。(常磐線の佐貫駅経由で関東鉄道竜ヶ崎線に乗り換え、終点の竜ヶ崎駅下車)竜ヶ崎線はディーゼル単線(一両編成)でノスタルジックな感じ☆子供の頃に実家前を走っていた東武熊谷線:通称「妻沼線」を思い浮かべましたヨン。電車かわいい!!車窓から☆実にのんびり間もなく終点☆一応車両区になっとーるローカルな駅から診療院までは通常徒歩5分程度なんだそうですが、ワタクシ、印刷しておいた地図の [続きを読む]
  • フルオーダーメイドインソール:其之壱(導入に至るまでの経緯)
  • 7月28日のブログでプレ報告しましたが、ワタクシが茨城県竜ケ崎市を訪れた訳は「医療用インソール」を作ってもらうためでした!。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−このブログで謳っているとおり、ワタクシは左膝半月板を損傷している身でありますが、発症した際はそれこそ 『 スキーに取り組むことはおろか、日常生活にも支障を来している 』 ような状況でした。 ⇒関節内のコキコキ感は伴うわ、歩くにも基本的にビッコ [続きを読む]
  • Ski日誌2019第0弾/GS:恒例!!、クラブ総会(7/8)
  • この時期恒例、いいますか、ワタクシ的シーズンイン(?)となる儀式に参加するため府中まで出かけて参りました。 ⇒2018は5/26にシーズンアウトしたばかりいうんに、いやぁ、時が過ぎるのは全く早いものですな ⇒こういうの何ていうんでしたっけ?、弘法も筆の誤り(ヲイ) ああ、光陰矢の如し か! ⇒何かね、時の流れに身体がついて行きませんワ〜(棺桶には確実に近づいてんにサ>爆) ⇒「ついて行かんのはオツムもじゃろ [続きを読む]
  • 瘤専用伍號機之調整:怪物日本
  • 漢字表記にしたら訳判らなくなりましたが、要すれば、「ロシ/Pursuit600(※)をチューンに出した」ちう事ですわ(笑。※Pursuitはワタクシのコブ専伍號機です※2018年の夏にツルシの状態で買って、エッジのDIY研ぎとソール造りをやっただけ−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ワタクシ、これまで10年ばかりは八潮市にある某大手チューンナップショップを使ってきましたが、昨年あたりからコスパに疑問を持つようになり、 [続きを読む]
  • AVIRIVA Hornet S120降臨!!
  • はい、どーん!!(笑。初登場の時は「Rexxamのコピーなん?」と思いましたモン(笑大抵の方は既にお気づきだったと思いますが「国産の青いアレ」です。2018年の夏にアルペン関町店で足入れし、噂どーりの出来映えとフィット感を痛く気に入ったのですが、相方から「そんな訳のわからんメーカーもんなんぞ止めときや!」とのケチを付けられていたので、カスタムでいろいろ試した上で、正に 『 ワシには此処ん家のしか合わんのじゃ [続きを読む]
  • ICIカスタムフェア有明とつげきー!(6/9)
  • という事で、今年も行って参りました、、、、、毎度ならば、単に「冷やかしおやぢのネタ集め」が主目的となるのですが、来季はブーツを新調しようと考えていたので 『 ブツの確認 』 ちうコトですわ〜♪。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−これまでのワタクシ達なら、オープンとなる10時に現地入りして正午には撤収−いう行程を辿るのですが、この日、会場に到着したのは13時過ぎ。でっ!、真っ先に目に飛び込んできたの [続きを読む]
  • ある日の昼食
  • ちょっと気になっていたカプラーを頂きました。ニボダクで著名な青森「ひらこ屋」さんの販売が終わってしまい、約1年近くもの間「ああ、もう1回喰いてえな」と思っていたワタクシですが 『 それに近い 』 と口コミで専らのお店が監修するカプラーを見つけたのでね。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−かつて、蒲田にあるニボラーを喰いに行った時のブログで、もう1つの来店候補としてチェックしていた 『 板橋の伊吹 』 [続きを読む]
  • Home用サンダル更〜新〜☆
  • 数日前のこと、うちに帰ると、何か置かれていました。よくみると・・・・どうやら、数日前にポチッとやったSIDASサンダルのようです。※ここまでの言い回しは、北のブロガー「むぎ」さんをパクりました※この独特の世界観を持つ言い回しがめっちゃ気に入ってるんで、いつの日か使ってみたかった(多謝!)ワタクシ、家用・職場用のサンダルと3足持っているビジネスシューズは20年来「ビルケンシュトック」を使っております。特段 [続きを読む]
  • 左膝の症状判明!!
  • 去る6月8日、川崎にある鋼管クリニックにて受診して来ました。思っていたより混んでなかった結果としては、、、ワタクシが予想したとーり「左内側半月板損傷」との事でしたが、MRI画像による診断では外側(外輪)部分が水平断裂、内側(内輪)部分が斜め割れを起こしており、膝のロッキング現象が発生したら即OPーいう状況でした。ただし、半月板の縫合再建については「この歳になると無理」らしく、OPする場合は基本的に 『 全摘 [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第26弾:シーズン・ファイナル in がさーん(5/26-27)
  • この土日、がさーんでシーズン・ファイナルを迎えましたので、そのレポートをお届けしますー!。◇5/26未明の27:30自宅を出発、途中、安達太良SAで朝食を済ませて09:30に現地(志津温泉の入口)に辿り着きましたがっ!、何やら、交通整理とおぼしき地元のおじ様達に行く手を阻まれるワタクシ。何だべさと窓を下ろすと、ちょっと判読しにくい山形弁で「姥沢駐車場が満車のため、ここに車を置いて送迎バスに乗ってちょ」とのお達し [続きを読む]
  • 来季に向けた課題=ショートターンの習得
  • ※今季最終のSKI日誌を投稿する前の段階なのでタイミング的には「アレ」ですが、思うトコロがあって発信することにしますそういう訳で(どんな訳だ?、来季に向けたワタクシ的最重要課題は、今季、悩みに悩み抜いたショートターンの習得であることが明らかです。ここまで、このブログを通じて発信してきた内容の練習に汗をかいたり、LINEを通じてクラブ内MLで意見を交わしたりしておりましたが、ワタクシとしては、どうしても「シ [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第25弾:我が家的かぐらFinal!!(5/13)
  • 残り1枚となった早割チケットを消化するため、今季最後のかぐら行きを果たして参りました−!。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−自宅を朝の4時ちょっと前に出発、いつもどーりの行程を経て、7:15みつまた駐車場に到着☆パウダーステーション北側の建物壁面近くに車を置けました。(此処ってスキーから上がって壁面に板を立てかけて乾かせるんですよね〜♪)はい!、定点観察〜☆谷川の雪も減りましたね其之弐です☆SA空 [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第24弾:クラブ行事「こぶ祭り」かぐら(5/5)
  • この時期恒例のクラブ有志行事「こぶ祭り」に参加して参りました−!。とはいえ、ワタクシのばやい 『 左膝 』 の調子がイマイチなんで、皆さんの足手まといにならないようチョロチョロやっておりましたケドね(笑。はい!、定点観察①「その2」ね−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−黄金週間後半の渋滞・混雑具合を想定し27:00起床で自宅を出発しましたが、今回もワタクシのヨミが大きく外れて06:45みつまた駐車場に到着 [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第23弾:かぐら通いが始まったんに…(4/28-29)
  • いよいよ、春コブを楽しむための此方通いが始まりましたが、、、どうやら、ワタクシの左膝が終わっているようでして(※)、今季は思い切り滑ることが難しそうな状況のようです。※左膝を伸展しきれない状態、かつ、内足副足靱帯も痛い&膝下に腫れもあり※4/8のかぐら(捻りショート特訓)から戻った直後より発症+本日までに3回ばかり、膝から「パキッ!」いう異音も発生※症状から察するに、、、、『 半月板損傷 』 のセンが濃 [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第22弾:クラウンプライズ受検 in グランデコ(4/22)
  • 暴風雨の翌週、日帰り受検して参りました。結果的には「ボツ」でありましたが、ま、現状の脚前を再確認でき&クラブ内のクラウンホルダー達との明らかな力量差も再認識できたので、そこは良い機会だったように思います。1週間で雪は相当消えました今回、受かろうなんて大それた意思などなく「今できる最善を尽くす」思いで受検してきましたが、振り返れば「尽くせなかった」部分は多数あったように感じています。それが、今のワ [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第21弾:人生「お初」のグランデコは大荒れで(4/14-15)
  • そういう訳で(どんな訳だ?、日曜に繰り広げられる「何ちゃらプライズテスト」を受検するため、スキー人生初となるグランデコまで遠征してきました。⇒何でグランデコ?、そりは、2シーズン連続でクラブ合格者(延べ3名)が出ているから⇒ま、ソレに「あやかろう」いう事ですかいな(全くもって姑息金曜の22時に自宅を発って、仮眠をとることにしていた「那須高原SA」に24:50到着・朝5時起床☆朝食を採ったら6:30を回ってしまっ [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第20弾:今季「お初」のかぐらにて(4/8)
  • 翌週の再挑戦を控え&岡本レッスンの反復を目的にホーム(?)のかぐらまで行ってきました−!。毎度ながらの定点観測☆谷川は雲かかって見えず年々厳しくなる駐車場争奪戦を考慮し07:30現地着☆2便のRWでかぐらエリアにGO!!!!。いつもなら「直ぐさまコブ&コブOnly」のワタクシなんですが、今回は整地ショートの練習が主目的だったんで「斜面状況が良さげなエリア放浪旅」と相成りました(笑。なお、この日は寒かったことも [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第18弾:NEWモデル試乗会延27台イッキ乗りぃ☆後編(3/25)
  • 【脚注】2日分を通しで書くと入力文字制限を超えてしまうため、二分割しています(前日分のレポート⇒此処だす!) 【二日目のお試し:延9機種、13台(再掲・重複あり)】Rossignol / Demo Delta:163cmこれを普段使いしている相方が「ショートはキュンキュンやから乗ってみぃ」と煩いので試しましたが、板のフレックスが強くないので反発力を活かすショートとはならず、自分から板を引き戻す操作が必要でした。(グサ雪のせい? [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第18弾:NEWモデル試乗会延27台イッキ乗りぃ☆前編(3/24)
  • 【脚注】2日分を通しで書くと入力文字制限を超えてしまうため、二分割しています今季も、FUSOグループ主催のニューモデル試乗会に参加するため苗場まで出かけて参りました。 ここ数年の実態としては、ワタクシ自身「ブログのネタ作りにシフトしつつある」ように感じているところ大でしたが、今回は 『 そう遠くない時期には購入する 』 ことを前提としていたので、試乗も全開モード&レポートも 『 かつてないホド 』 真剣に書い [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第16弾:ワタクシの事前特講「不整地編」 in岩鞍(3/11)
  • 全国的な記録的大雨の影響で各地スキー場もドンドコ融雪が進んだようですが、検定は消えて無くならないため(アタリマエ)、大雨の影響が残るとの予報が出ていた土曜を避ける格好で、翌日曜に岩鞍まで出かけて参りました−!。はい、コチラ方面に来る時の「定点観察」ね☆谷川は雲かかってましたな赤城高原SAの混雑具合はこんな感じ今回の訪問を岩鞍にしたんは、ズバリ! 『 コブ滑り 』 が目的だったのですけれドモ、、、、、午 [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第14弾:相方の「本番!!」後編(2/22-25)
  • 前回からの続きとなります!。◇2/23検定会2日目昼食を摂っている時間帯を設けられない可能性があったので、ガッツリ朝食を頂いてゲレンデにGO!!!!!!!!。指導員検定やスノーボード指導員検定とは別の大会が行われていたため「早くにリフト乗れるかな?」と行列の1コマとなったものの、通常どーり8:30からの営業だったため足慣らしは1本。-AM第1種目:プルークボーゲン(Eコート)-11番スタート1ターン目が「片斜面」となっており [続きを読む]
  • SKI日誌2018-WS第14弾:相方の「本番!!」前編(2/22-25)
  • この週末、相方のお受検が行われましたので、師匠として&サポーターとして同行して参りました。この地は佐渡で初放鳥した「トキ」の1羽が訪れた稀有な場所◇2/22(本番前日)今回も前日入りし、検定コートを確認しながらの最終調整。とりわけ、入念に下調べと滑走を重ねたのは不整地小回りが行われる「検定コートD」でしたね〜。滑走レーンが5つ構築されていたので、相方のリズムが合わない4番目と5番目(スタート位置から見て [続きを読む]