ももうさぎ さん プロフィール

  •  
ももうさぎさん: プロ野球カードとサイン
ハンドル名ももうさぎ さん
ブログタイトルプロ野球カードとサイン
ブログURLhttps://ameblo.jp/r2dcyo1/
サイト紹介文プロ野球選手から頂いたサインと、ベースボールカードを紹介しています。
自由文プロ野球選手サイン(インパーソン、TTM返信)、ベースボールカード(ベースボールマガジン社、カルビープロ野球チップス、タカラプロ野球カード)を紹介しています!野球好きは是非一読を!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/12/26 01:46

ももうさぎ さんのブログ記事

  • 阪神 グレッグ・ハンセルさん
  • 現在も日本球界のために活躍している、この選手阪神 グレッグ・ハンセル さんです。現在は、横浜DeNAベイスターズの駐米スカウトとして活躍する、ハンセルさん。1989年 ジョン・F・ケネディ高校からドラフト10巡目で、MLBへ。1995年には、ロサンゼルス・ドジャースでメジャーへ昇格。20試合に登板、翌年にはミソネタ・ツインズで、50試合に登板する選手までに成長しました。そして、2000年!阪神タイガースへ [続きを読む]
  • 広島→オリックス 玉木朋孝さん
  • 指導者としての道を極める広島→オリックス 玉木朋孝 さんです!今季キャンプも、猛練習を行っている広島カープの1軍守備走塁コーチを務める玉木さん。そんな玉木さんは、東京の修徳高校出身。3年次には、夏の甲子園出場へ貢献。そして、1993年にドラフト3位で、広島東洋カープへ入団しました。しかし!1軍の試合には中々出場できず、プロ6年目の1999年にようやく昇格。20試合に出場。1999年、2000年で3 [続きを読む]
  • グローブの話題
  • 実は、2017年から「観る野球」だけでなく、「プレーする野球」にも再び取り組み始めてます(元々高校球児)2月から、新たなチームに所属し、高校以来の勝負にこだわる野球に再び挑戦です。そこで、今回来たのが、スワロースポーツBASEBALL SELECTです。扱うメーカーは、久保田スラッガー、ハタケヤマ、玉澤などなど。店頭では硬式用を扱っています。自分のポジションのグラブばかりみちゃう笑革紐、ウェブにこだわったり、ポケット [続きを読む]
  • 新人選手2018@ヤクルト
  • 毎年恒例の「ヤクルト新人選手 ミニかるた色紙サイン収集」今年で、4年目になりました。<過去の記事>新人選手2015@ヤクルト新人選手2016@ヤクルト新人選手2017@ヤクルトコンプリート完了しましたので、ご紹介!ドラフト1位 村上 宗隆 選手 九州学院高校出身で、高校通算52ホームラン。強打のキャッチャーです。将来の和製大砲として期待です!ドラフト2位 大下 佑馬 選手 東都大学リーグの亜細亜大学から、社会人チー [続きを読む]
  • タカラプロ野球カードゲーム デザイン(1989年〜1993年)編
  • 時があいてしまいましたが、タカラプロ野球ゲームの記事タカラプロ野球カードゲーム デザイン(1978年〜1984年)編タカラプロ野球カードゲーム デザイン(1984年〜1988年)編今回は、1989年〜1993年までをご紹介。●平成元年(1989年)版 平成初年のデザインは、1987年版に戻りました。このデザインは1995年まで継続されます。また、この年には、ロッテからも野球カードが発行されます(1 [続きを読む]
  • 阪神→近鉄 湯舟敏郎さん
  • なかなか勝てなかった阪神暗黙時代のエースといえば・・・阪神→近鉄 湯舟 敏郎 さんです!登録名は、「ゆふね」さんですが、本名は、「ゆぶね」大阪にある興國高校時代は、クリーンアップでレフトを守り、今年、最優秀救援投手を受賞:桑原 謙太郎投手(阪神)も後に在籍する、奈良産業大学の硬式野球部1期生として、入学。2年春には1部リーグへ昇格し、秋にはリーグ優勝、そして5連覇へ貢献するピッチングを披露します。大 [続きを読む]
  • 広島 正田耕三さん
  • チームカラーの伝統芸 「 努力・根性 」 を象徴する選手といえば・・・広島 正田 耕三 さんです!現役時代は、カープ一筋 正田さんのプロ入りは、1984年ドラフト2位。和歌山商業高校から、社会人チーム新日鉄広畑へ。1983年の都市対抗野球では本塁打を放つなど、活躍をします。そして、1984年はロサンゼルスオリンピック日本代表としてセカンドを守りました。プロ1年目を終えた、1985年オフ 投手が投げるスピ [続きを読む]
  • ヤクルト 伊東昭光さん
  • 「 勝ち星泥棒 」と言われた時期もあった、この選手ヤクルト 伊東昭光 さんです!高校は、帝京高校。1980年2年次 春の選抜野球大会では、高知商業高校に負け、準優勝に。その後、社会人野球 本田技研に進み、1985年の日本選手権で初優勝に貢献しました。そして、その年 ヤクルトスワローズからドラフト1位で指名され、入団します。1年目からチームの先発ローテーションに入り、2年目は14勝。3年目の1988年 [続きを読む]
  • 中日 豊田 誠佑さん
  • 「江川キラー」といえば・・・中日 豊田 誠佑 さんです!1974年 日大三高時代、春の選抜高校野球大会にて、2回戦まで突破。高校卒業後は、六大学リーグの明治大学へ進学し、3回のリーグ優勝を経験します。そして、同時期に活躍した、六大学の名投手といえば・・・法政大学 江川 卓 投手です。豊田さんは、大学時代に江川投手と相性が良く、「江川キラー」と称されます。そして、1977年に首位打者を獲得。1978年 [続きを読む]
  • トレカフェスタ!東京2017winter
  • 年に2度の機会、このイベント!トレカフェスタ!東京2017winter でした。今回は福袋を買うこともなかったので、開門30分前くらいに到着。今回のサイン会ゲストは、この二人でした!まずは、巨人 篠塚 和典 さんです!自身のカードの話や守備の話など盛りだくさんでしたが、特に印象に残った話を。1984年 はじめて首位打者を獲った年、「誰かのためだからこそ、頑張れた。」指名時の監督 長嶋 茂雄さんを、裏切らない成績を [続きを読む]
  • 中日 石井昭男さん
  • 来季からコーチ復帰を果たす、この方中日 石井 昭男 さんです!2018年から、17季ぶりに現場復帰を果たす石井コーチ。そんな、石井さんは、1972年 東海大相模高校2年次に、夏の甲子園へ出場。高校卒業後は、東海大学へ入学し、首都大学リーグで在学中に5回優勝を飾ります。1976年、1977年には日米大学野球選手権大会日本代表に選出され、四番打者を任されます。1977年ドラフト3位で、中日ドラゴンズへ入団。入 [続きを読む]
  • 日本ハム→中日 早川和夫さん
  • 長くコーチとして活躍するこのお方日本ハム→中日 早川 和夫 さんです!ながーく、ドラゴンズのコーチとしてチームを支えるコーチの早川さん。そんな早川さんは、栃木商業高校時代は甲子園出場はなく、大学は国士舘大学へ進学。その後、社会人チームの三菱重工横浜へ入社し、他チームの補強選手として都市対抗野球へ出場しました。1984年ドラフト3位で、日本ハムファイターズに指名され、入団。即戦力として期待され、入団 [続きを読む]
  • 西武→広島→ダイエー 高山郁夫さん
  • チームを渡り歩く、背の高いコーチといえば、西武→広島→ダイエー 高山 郁夫 さんです!身長が188cmで、足が長いスラッとした体型。今年まで中日ドラゴンズの2軍コーチを務められていらっしゃいました。そんな、高山さんは、秋田商業高校の出身。高校3年次の春の選抜高校野球大会準決勝にて、帝京高校の伊東 昭光(のちヤクルト)と投げあい、0対2で惜敗。その後、怪我もあり、日本ハムファイターズから1位指名があった [続きを読む]
  • 阪急・オリックス→ヤクルト 森浩二さん
  • ながーく裏方として活躍させているこの方阪急・オリックス→ヤクルト 森 浩二さんです!現在は、球団本部の編成部で活躍する森さんは、高知商業高校2年次の甲子園、後に広島へ入団する 西田 真二さんがエースのPL学園高校に、逆転負け。3年次春の選抜では、後中日の牛島和彦さんが率いる、浪速商業高校に2回戦目で敗退。そして、夏の甲子園では、準々決勝で敗退と、悔しい思いをし続けた、森さん。1979年 ドラフト2位 [続きを読む]
  • トレカフェスタ!東京2017summer 
  • 今日は、年に2度のトレカフェスタ!東京2017summer でした!今回もおなじみ、浅草の東京都立産業貿易センター 台東館 が会場でした。ゲストはお二人。まずは、この方!横浜→ソフトバンク→横浜DeNA→中日 多村 仁志 さんです!お洒落なサングラスで登場した多村さん。少年時代は、カルビーのプロ野球カードを買っていたそうです。当たって嬉しかった選手は、西武→ダイエーの秋山幸二さん。WBC出場の話から、キューバ戦 [続きを読む]
  • 広島→日本ハム 秋村 謙宏さん
  • 選手→審判の進路広島→日本ハム 秋村 謙宏 さんです!選手が選ぶベストアンパイアにもランクインする秋村審判は、元プロ野球選手です。法政大学から日本石油の社会人チームに進み、1989年に都市対抗野球へ出場。1990年ドラフト外で、広島東洋カープへ入団します。背番号「53」1年目から1軍で33試合に登板し、プロ初勝利・初セーブを記録。背番号が、「53」→「47」に変わった1993年には、自己最多の48 [続きを読む]
  • BBM96 開封
  • 「久々にBOX開けをしたいな。」と思い立ち、落札したのが、こちらベースボールマガジン社 1996年版です。今から21年前のBOXを、ほぼ定価で入手しました。おそらく、どこか倉庫の奥底に封印されていたのでしょう。上から物が置かれたようなつぶれ方をしていますwこの頃のBOXパッケージには、前年活躍した選手が、まず、BOXの顔になる正面には、オリックス イチロー選手、広島 江藤 智 選手。1995年 イチロ [続きを読む]
  • 広島 田村 恵さん
  • ドラフト会議で一躍有名になったスカウト広島 田村 恵 さんです!1994年 鹿児島商工高校(この年から:樟南高校)時代、3年次には夏の甲子園で準優勝を成し遂げます。そして、その年のドラフト会議にて、6位で広島東洋カープに入団します。強肩の黒縁メガネ(一周廻って現在は流行か?)から、「古田2世」と呼ばれました。1軍出場はプロ4年目から。28試合に出場し、プロ初安打も記録。しかし、出場回数が一番多かっ [続きを読む]
  • 大洋→西武→横浜→中日 デニー友利さん
  • 現在は熱血漢コーチ大洋→西武→横浜→中日 デニー友利さんです!父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフ。日本名が「友利 結」で、アメリカ名が「ローレンス・フランクリン・デニー」。現在は日本名登録ですが、愛称の「デニー友利」は、両方を掛け合わせた名前だったのですね。沖縄の興南高校時代は現在、NPB審判員の名幸一明さんとバッテリーを組み、1986年 ドラフト1位で、横浜大洋ホエールズに入団します。1年目に [続きを読む]
  • ロッテ 初芝 清さん
  • 幕張のファンタジスタw といえばロッテ 初芝 清 さんです!背番号「6」を背負ったミスターロッテ。フィールドシートが無かった頃のマリンスタジアム、フライが上がった方向にダッシュするも、相手三塁コーチャーにタックルw更には、フライをおっかけ、カメラマン席にダイブ!と、思えば、なんともないサードゴロをトンネル!!などなど、ファンを楽しませるプレーがファンタジスタでした。そんな初芝さんは、埼玉県の坂戸市 [続きを読む]
  • 巨人 定岡 正二さん
  • タレントとしても成功を収めたこの選手巨人 定岡 正二 さんです。定岡さんの親族はプロ野球選手だらけ兄:定岡 智秋、弟:定岡 徹久、甥:定岡 卓摩 と運動神経のよい遺伝子を感じさせます。定岡さんが一躍有名になったのは、高校時代。鹿児島実業高校在学中、2年次・3年次と夏の甲子園に出場。3年生の時にはエースとして鹿児島県勢初のベスト4へ導きました。そして、準々決勝では、後のチームメイトになる原 辰徳 選手が在 [続きを読む]