福地脩悦・毎日更新の携帯ブログ さん プロフィール

  •  
福地脩悦・毎日更新の携帯ブログさん: 福地脩悦・毎日更新の携帯ブログ
ハンドル名福地脩悦・毎日更新の携帯ブログ さん
ブログタイトル福地脩悦・毎日更新の携帯ブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fas-21
サイト紹介文ファースの家・開発者 福地建装 代表取締役社長 福地脩悦の毎日更新の携帯ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/12/27 10:28

福地脩悦・毎日更新の携帯ブログ さんのブログ記事

  • 連休出社の研究開発室
  • 三連休初日の土曜日ですが北斗市は昨夜から降り出した雨が風が伴い嵐になっています。気温16℃で寒さを感じ、コートを羽織って出社してきました。会社には既に研究開発室・藤木君が出社しており、FAS加盟工務店から依頼された温熱計算書のチェックと新規計算の作業を行っていました。ハウジング事業部の外部仕事は休みとなっています。普段の研究開発室は、研究や実験よりむしろ小難しい計算業務が多いようです。二十数年前に自分 [続きを読む]
  • 好天に恵まれスタッフが出社してきます
  • このところ本州の悪天候と反対に連日の好天に恵まれている道南です。今朝の明け方には気温9℃まで下がりましたが、この時間19℃まで上がり、快晴となりました。今夜半から明日は雨の予報ですが、そろそろ降っても良い頃だと思われます。この好天の中を次々とスタッフが出社してきます。写真は研究開発室の村上室長が颯爽と現れました。朝礼までには全スタッフが参集し、今日も各自の仕事に取り組みます。福地会長日誌コラムフ [続きを読む]
  • 北斗市から見える駒ケ岳
  • 私達の住む北斗市は大野盆地と云われ、周辺のぐるりと山々に囲まれており、その南南東の端に函館市があります。大野盆地の西側には太平洋セメント上磯工場があり、1万年採掘が出来るという鉱山が連なっています。その津軽海峡の函館湾を半円形に囲んだ大野盆地の北側に尾根のくぼんだ場所があり、そこから大沼公園の駒ケ岳が見えます。函館市内からは見ることが出来ません。このファース本部のある北斗市中野通が、もっとも尾根が [続きを読む]
  • 絵画のように
  • 今朝は東京都心のホテルで朝を迎えました。快晴の北海道から東京都内に来て、昨夜の短時間豪雨に驚きましたが今朝はまた東京も青い空が戻っています。ホテルの部屋には殆どが絵画を飾っています。私は絵画の価値を理解できませんが、作者の思考やそこに飾る意味は解るような気がします。都心のビルジャングルの中だからこそ、山間ののどかな風景画に意義があるのでしょう。さて、今日は東京事務所で高名な大学な先生達との意見交換 [続きを読む]
  • 連休明けも快晴です
  • 快晴の三連休を終えました。その三連休明けも気も一つない好天に恵まれている道南の北斗市です。夏の無いまま秋になった道南ですが、西日本では未だに厳しい残暑が続いています。さて、今日の夕方には東京移動ですが、その東京は雨の降る予報です。晴れ男の面目躍如なるか否か…、福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト毎日更新 [続きを読む]
  • 工務店部門のお客様担当
  • 私達は住宅システム開発事業を主体をしております。しかし実験ハウスや試験ブースで研究開発を行っていても、人の住む家づくりの一端しか垣間見ることしかできません。もともと工務店経営が本来の仕事です。全国に200社近いFAS加盟工務店さまがおりますが、私達が直に工務店経営を行ってこそお勧めできるのでしょう。ファース本部の直需部門にはフクチホームと言う工務店部門があり、写真はそのフクチホームのお客様担当課長で、お [続きを読む]
  • 地元でのファースの家構造見学会を!!
  • 私達ファース本部(株式会社福地建装)も地元密着の工務店です。全国に200社近いFAS加盟工務店さまに活躍して頂いておりますが、ファース本部も地元で工務店活動をしています。今日は本社から車で20分と場所でファースの家構造見学会を行っています。お施主様の大切な家を拝借しての構造見学です。施工途中で壁の中をご覧になれますので、この機会にお運びください。福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト毎日更新 [続きを読む]
  • 心のビタミン掲示板
  • 久々の北斗市本社勤務です。今朝の心のビタミン掲示板は「自分が向き合う事が学ぶこと」だそうです。自分と向き合うと云う思考が大切なのですね。自分と向き合うと云う事は、自分を鳥瞰できる、つまり客観的で第三者的に見れると云う事です。五感でしか分からない自分自身には、とても必要なことなのでしょう。福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト毎日更新 [続きを読む]
  • 3泊のお世話になりました
  • 今朝は韓国ソウルのソマリア西鉄ホテルの中で帰り支度でバタバタしております。これからチェックインを済ませて江南の自生漢方病院で頸椎治療を朝一番で治療してもらいます。その足でそのまま金浦国際空港から帰国の途につきます。ホテルロビーラウンジは、21階最上階にありますが。壁面の壁がデザインに格調が感じられます。バタバタながらも心が和む瞬間です。福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト毎日更新 [続きを読む]
  • ソウル滞在中のホテル
  • 今日も過ごし易い一日となりそうな韓国ソウルです。私が治療や打ち合わせのためにソウルで利用するホテルは、「ソラリア西鉄ホテル明洞」です。日本の西鉄グループの系統でスタッフの殆どが日本語を話します。また利用客も日本人が多く、東京のホテルと見間違う場合があります。東京のホテルも外国人利用者が多く、日本人が少数派になり時期もあり、その韓国版のようです。韓国を訪れる日本人も多く、写真は早朝のロビーフロアーで [続きを読む]
  • 澄んだ青空の韓国ソウル
  • 台風や大地震、大停電の北海道から解放され、今朝は韓国ソウルのホテルで朝を迎えています。雲ひとつない好天に恵まれました。天気は良くとも頸椎治療の厳しい痛みに堪える必要があります。それでも普段の苦痛が緩和されると思うと、痛くて辛い治療も耐えられるのでしょう。パソコンを開いたら多くの問い合わせがあり、治療が終わればパソコンと格闘です。福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト毎日更新 [続きを読む]
  • この昨夜の北斗市の夕陽は
  • 自宅の前から見た、昨夜の北斗市この金色の雲の色は、何の兆候なのでしょう。数日の前の不気味な空の色は、大被害を及ぼした台風21号と北海道大地震の兆候だったのか。しかし、この空の景色は、単に綺麗で素晴らしい夕焼けと見る事に致します。さて今日は、午前中に急ぎの仕事を済ませてから羽田空港乗り換えで韓国ソウルです。福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト毎日更新 [続きを読む]
  • 冷たい雨の月曜日の朝
  • 大停電のあとの営業日となりました。停電中の受発注業務などをこなすため、スタッフ達は早朝から懸命に作業をこなしておりました。さて、私の明日は、韓国出張のため社内業務が山積しております。写真は会社前の通りですが気温16℃、冷たい雨が地べたを叩きつけいます。今日も研究開発の業務などをこなして参ります。福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト毎日更新 [続きを読む]
  • 椛・嵐にも地震にも負けず
  • 北海道のライフラインがかなり元通りになったようです。それでも震源地である厚真町の被災状態を見聞きすると心が痛みます。写真は我家の椛ですが、度重なる台風や地震にもめげることなく確実に赤みを増して行きます。もっとこの椛の葉っぱの殆どが真っ赤になり、そして晩秋を迎えるのでしょう。今日は気温17℃、冷たい小雨が降る北斗市ですが、周りの光景は完全に秋の装いです。さて今日は連絡業務を終えて休養に入ります。福地 [続きを読む]
  • 大都会東京・土曜日の朝
  • 東京都心のビル街は、土曜日の朝も普段とあまり変わらない様子で人々の活動が始まっています。昨日の夜8時22分、2日間に及んだ大停電が復旧したとの連絡がありました。ときおり北斗市本社に電話するのですが「通信手段が整っておりません」のメッセージでした。昨夜の8時半過ぎは、誰もいない本社でしたがしっかりと呼びし音が鳴り響いていたようです。さて、今日は停電中に溜まった分の作業をと思っても相手が休みでは致し方ない [続きを読む]
  • 北海道の惨状
  • 今朝は東京のホテルで朝を迎えました。テレビ(写真)では厚真町の惨状や札幌市内の被災情報が放映されております。ファース本部のある北斗市も未だに電気が止まっており、受発注業務が出来ずにおります。厚真町では多くの方々が亡くなり、行方不明になっています。札幌市内も清田区は地盤陥没と液状化現象で多くの家屋が倒壊するなどの被害が出ています。報道では、この惨状を映し出しております。その他の地域では、停電以外の被 [続きを読む]
  • 停電中の北海道
  • 北海道の札幌の一部や新千歳空港の20?東側の厚真町が大地震に見舞われました。会社は停電でするように何の業務も出来ないため、一切を休業して社員に帰宅するように促しました。停電は長引きそうです。福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト毎日更新 [続きを読む]
  • 台風21号の被害は
  • 昨日の開催空港や大阪市内で台風21号の凄まじさは、報道で見る限り大変な恐怖感を思えたことでしょう。関空連絡橋にタンカーが突っ込んだ事故、大阪府内の駐車場では、車が舞い上がって転がる竜巻の様相は普段の台風で目にしない光景でした。北海道の道南では、今朝1時ころがもっとも激しい暴風雨だったようです。弊社の被害は、写真の社旗の端っこがボロボロに千切れかかったくらいですが…日本列島を縦断した台風21号では、自然 [続きを読む]
  • 真っ赤になって
  • 強い台風が四国の室戸岬から関西を北上して石川県能登半島から日本海に抜けるそうです。台風進路の方々に被害のない事を念じます。この地域には私達の仲間のFAS工務店やFASユーザーさまも多くおり、心配しています。写真は我家の庭の椛ですが、こんなに真っ赤になりました。台風が過ぎ去ると更に赤みが増してゆくのでしょう。さて、今日はもっぱら執筆をおこなっております。福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト毎日 [続きを読む]
  • 9月最初の出社日
  • 今朝の北斗市は気温18℃で、インドネシアから帰国してからか、肌寒さを感じました。ともあれ土曜日に帰国してから9月営業日の最初の出勤日となります。写真は執務室に座ったところですが、冷暖房の使用しない時期になりました。さて、今日は9月の初めの社内に祀っている神棚に、社員全員で参拝します。今月も無事で平和な一月であることを祈願します。ちなみにスタッフも自分も家族も、殆どが信教に無関心で参拝の強制はいたしま [続きを読む]
  • 北海道は秋です
  • インドネシアのジャカルタでは、天候だけでなくアジア大会で熱戦が行われてきました。昨日までは、その亜熱帯気候のインドネシアにおりました。今朝は6日ぶりに北海道の自宅で朝を迎えましたが、気温23℃、気温45%で爽快です。写真は我家の庭の葦ですが、高さも3mを超え、穂が開いて秋の様相です。自分はこの道南で夏らしい暑さを感じないまま秋を迎える事になりそうです。 福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト [続きを読む]
  • 深夜便で帰国を
  • 夜の9時25分にインドネシアのジャカルタスハルト国際空港を飛び立ち、羽田国際空港には朝6時30分に到着しました。税関検査を行い、国内線に移動していつものビジネスラウンジでパソコンを開いています。土曜日の朝なのにビジネスラウンジ(写真)の中は大勢の方々でいっぱいです。帰りはビズネスクラスが満席でしたが、エコノミークラスの足元の広い席を用意してくれたので割と疲れずに帰国出来ました。ビジネスラウンジで住 [続きを読む]
  • たくさんの方々と交流を
  • ジャカルタ最終日となりました。初日はホテルの近くを散策し、二日目はガイドさんを頼んで市内見学、昨日はジャカルタミーティングエキスポで国際会議に参加してプレゼンテーションの時間を過ごし、各国の方々と交流ができました。今朝は帰国の準備を行いました。写真は一段落したところですが、ANA関連のアテンドさんに地下鉄やタクシーを乗り継いでジャカルタ国際空港に行くつもりです。日本時間で夜の11時半のフライトなので日 [続きを読む]
  • ジャカルタ三日目の朝
  • 今日はジャカルタのホテルで三日目の朝を迎えました。雨の予報が外れて好天に恵まれています。今日は国際会議場で自分の持ち分も在り、少し緊張偽しています。会議が終えてから富裕層の町並みを見聞してきます。写真は会場へ入場の際に出すようにと言われて用意しました。 福地会長日誌コラムファース本部オフシャルサイト毎日更新 [続きを読む]