chikotan さん プロフィール

  •  
chikotanさん: 末日聖徒イエス・キリスト教会 聖典研究 
ハンドル名chikotan さん
ブログタイトル末日聖徒イエス・キリスト教会 聖典研究 
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/hideki4612/
サイト紹介文末日聖徒イエス・キリスト教会のハイレベルな聖典研究を分かち合っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 267日(平均0.9回/週) - 参加 2014/12/27 22:50

chikotan さんのブログ記事

  • 神の愛に対する誤解と真理
  •         聖書には「神は愛である」と書かれています。 (1ヨハネ 4:8) イエス・キリストの愛は栄光と慰めに満ちていますが、それだけが主の属性ではありません。 主の「特性、完全さ、属性」(Lectures on Faith p.38)には公正、真理、不変も含まれます。... [続きを読む]
  • ☆★ コンテンツ ★☆
  •         研究内容は、中高生にも分かるような文章ですが、聖書の研究や科学的にも世界でトップレベルです。   「聖典研究サイト」の説明 天地創造と地球のバプテスマ 矛盾だらけの進化論やビッグバン宇宙論ではない真理があります。 大地の母である... [続きを読む]
  • ギャンブルを避ける
  •         ギャンブルとは、代価をいっさいあるいは少ししか払わずに何かを得る目的で、金銭やそのほかの利益を求めて行う遊びやゲームです。 末日聖徒イエス・キリスト教会は、政府が後援する宝くじを含むあらゆる形のギャンブルに反対しています。 ギャンブル... [続きを読む]
  • 議論を戦わせない効果的な議論
  •         多くの日本人は、日本で行われている傾向がある議論が嫌いです。 日本人は議論が苦手で、すぐに空気を読んでしまいます。 誰かの意見に対する反論の意見をするという議論になっていません。 なぜ議論が苦手なのでしょうか。 議論が苦手な人は、ど... [続きを読む]
  • 瞑想によって主に近づく
  •          救いの計画  福音   イエス・キリストの福音 L・トム・ペリー長老 十二使徒定員会  「これがわたしの業であり、わたしの栄光である」 天の御父は私たちが御自身のようになれるように、計画を備えてくださいました。 この計画のお... [続きを読む]
  • 同性愛の感情と行う罪
  •          救いの計画  福音   イエス・キリストの福音 L・トム・ペリー長老 十二使徒定員会         天の御父は私たちが御自身のようになれるように、計画を備えてくださいました。 この計画のおかげで、私たちは贖いを通して完全な者... [続きを読む]
  • サルでもわかるシリーズ
  •         科学的方法に基づく、あるいは科学的に正しいと認められている知見であると主張されているが、実際にはそうではない方法論、信条や研究の疑似科学は有害です。  人間は見たいものしか見ない傾向があり、ただの偶然に何かの法則性を見つけようとしてし... [続きを読む]
  • 預言者モーセと金星大接近
  •       預言者モーセは、金星の接近による神の奇跡でエジプトの王から民を脱出させました。 近未来も神に従う人々は預言者に従って、世界政府の王から逃れるときがきます。 地球に起きた4回のポールシフト、世界各地の古代文明を襲ったプラズマ。 教科書では教... [続きを読む]
  • 福音の原則
  •           「聖典研究サイト」の説明 末日聖徒イエス・キリスト教会はイエス・キリストが頭であり、預言者がいて、神権によって支えられ、聖霊によって導かれるイエス・キリストの救いを得られる、この地上で唯一のイエス・キリストの教会です。 イエス・キリス... [続きを読む]
  • 論説
  •         自分の意見を述べる論説の記事です。 不完全な個人の意見で間違いもありますが、間違いが分かったなら改善のために訂正しています。 最先端の科学知識、預言者の解説を知る皆さまの「確かな証拠」がある正しい根拠の意見は参考にします。  無神論... [続きを読む]
  • 聖書とモルモン書
  •         末日聖徒イエス・キリスト教会は、ニックネームでモルモン教会とよばれています。 日本には真のキリスト教や末日聖徒イエス・キリスト教会に対する無知や誤解もありますが、正しい情報はあります。  末日聖徒イエス・キリスト教会は、カルトではあり... [続きを読む]
  • サルでもわかる? 占いは詐欺
  •         真の宗教では、神の預言者によって将来の出来事が啓示されます。 偽りの宗教では、神との交信を持たない聖職者たちが、占いによって真実の行為を模倣することがよくあります。 「占い」は将来の出来事の成り行きを見いだそうとするあらゆる迷信的な方... [続きを読む]
  • サルでもわかる ? 創価学会
  •         事実が大切なので、事実ではないことが記述されている場合は訂正しています。 現在の仏教は釈迦の説いた教えから、逸脱していて真理以外の哲学が多くなりました。 その中で仏教徒とは、自己を捨てることや無執着を基本として、ありのままの世界... [続きを読む]
  • ヨハネの黙示録 研究
  •          「聖典研究サイト」の説明 かずかずの聖典、『ヨハネの黙示録』や預言者たちの教え、極秘科学データを基に、近未来に起こる世界大恐慌、第三次世界大戦、ハルマゲドンでの世界大戦争がいつごろ起きてどこに核ミサイルなどが落とされるのか詳細に解説... [続きを読む]
  • 簡単な世界の宗教解説
  •          神は過去から、それぞれの国で人々が理解できる方法で教える預言者や賢人をおたてになります。 十二使徒だったオーソン・F・ホイットニー長老は、こう述べています。 「全能の神は、ほかの善良で偉大な人、神権は保持してはいないが深遠な考えや偉... [続きを読む]
  • あら探しの2つの危険
  •          誤ったうぬぼれ あら探しは、さまざまな面から私たちの知覚作用をゆがめます。 まず第1に、自分が優れた人間だとする誤った見方をします。 他人の弱点に心が奪われている人は自分の欠点に目が届きません。 これはいわば霊的な遠視の状態です。... [続きを読む]