Photographermasa さん プロフィール

  •  
Photographermasaさん: 庄野正弘のフォトブログ
ハンドル名Photographermasa さん
ブログタイトル庄野正弘のフォトブログ
ブログURLhttp://photographermasa.blog7.fc2.com/
サイト紹介文Photographerの庄野正弘です。満月の写真や空撮の動画を紹介しています。
自由文満月の写真や2014年5月から始めたマルチコプターの空撮の動画を紹介しています。
その他プロフィール撮影会や愛車撮影会のイベント案内も行っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/12/28 09:49

Photographermasa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 満月との対話 〜2018夏〜
  • 久しぶりに満月と対話してきました。昼間と一転して夜は気温は27度位まで下がったのですが海辺は湿度が高く、歩くとかなりの汗をかきました。夕日が沈んですぐに1箇所目の撮影ポイントで何か海の壁や水辺を探す人がいました。「何か探してるんですか?」と尋ねると「アカテガニの産卵が行われるんですよ。」との事。要点をまとめるとアカテガニは通常山や崖など陸上に生息している7月〜9月の大潮(満月もしくは新月)の時だけ産卵 [続きを読む]
  • 満月との対話 〜2018春〜
  • 満月との対話 〜2018春〜海編昨日(4/30)は午後から曇ってたのもあり。これは月が顔出す頃は見れないかな、と思っていましたが案の定厚い雲に覆われて私のいる場所からは確認出来ませんでした。オマケに湿度があるのか水平線もぱっとしないカンジ、、、。ただ天気予報では晴れていく方向だったので過剰な期待はせず、待つことにしました。そうするとどうでしょう!東の雲が段々切れ間が出てきて顔を出してくれました。雲の流れは [続きを読む]
  • 吉野の桜
  • 「桜」訪れた時にはだいぶ散りかけていましたが、まだ残っていて本当に良かったです。実はこの時、吉野に来たかったのではないんです!この日私は伊賀市でドローンの撮影を終え、Google mapで検索し、高野山の金剛峯寺(こんごうぶじ)に行きたかったのに字があまりにも似ていた吉野の金峯山寺(きんぷせんじ)に行ってしまったんです!どうもそれっぽくない様子に駐車場に着いてから高野山、金剛峯寺じゃない事に気がついたという [続きを読む]
  • Full moon cherry blossom tree
  • 先日の満月は桜の満開とほぼ日程がリンクしましたね。毎年満月と桜の満開はなかなかうまく合わなかったのですが今年は関東地方は見事に重なりましたね。ちょうど私も地元に帰っていたので意気揚々と小田原城の夜桜と石垣を堪能し、一度帰宅後、夜半から満月+桜を撮影しに出かけたのですが、、、アレ、、、アレレ、、、さっきまで煌々と輝いていた月が雲で段々薄くなり、、、やがて暑い雲の向こう側に隠れてしまいました。こんな事 [続きを読む]
  • Travel Inspiration in Suo-Ohshima&Kasadojima 2018 Winter
  • 広島から足を伸ばして周防大島(屋代島)そして山口県光市の知人に案内して頂き、下松市は笠戸島に行きました。島の中心には大型船のドックが、また宿泊施設や海上遊歩道があり、ヒラメの養殖も盛んです。島の袂にある日立製作所では新幹線や海外向けの高速鉄道が作られています。島の国民宿舎である大城にはグリーン車の座席をソファがわりにした見晴らし抜群のカフェもあります。製造業や漁業が盛んな島、笠戸島。瀬戸内の穏やか [続きを読む]
  • 「愛車のプロモ作ります。」次回は2018年5月頃に開催致します。
  • 愛車撮影会にご参加の皆様、ありがとうございました。次回は、新緑が眩しくなる頃、、、2018年5月に開催致します。詳細の日程が決まりましたら改めてお知らせ致します。ご希望の方は下記サイトからお申し込み下さい。以下詳細です。愛車との記念写真は勿論、走行シーンも撮影します。ご自分の車の走行シーンはなかなか撮れる機会がないと思いますよ。また現地にはプロのヘアメークも同行しますので奥様や彼女にメークをプレゼント [続きを読む]
  • 満月との対話_Mt FUJI_SUMMER of 2017
  • 夜中に現場に到着し、手応えを感じたので朝方の撮影もシュミレーションして仮眠。起きてみたら厚い雲に覆われていた。山頂付近は時折見えるのだが朝の光を受け若干赤くなっているのは確認できたが雲の位置が高く、すぐにかけれてしまう。劇的に良くなる感じもなく、赤富士を目的に撮りに来た訳ではないので、朝の渋滞も気になっていたので早々に退散。昼間は30度を超えたであろうこの地も、この時間は21℃と涼しかった。 [続きを読む]
  • 東京電機大学未来科学部 〜LANDSCAPE〜 撮影及び編集しました。
  • 北千住にある東京電機大学未来科学部の紹介動画に携わりました。撮影、現場でのサブディレクション、編集まで行っております。ドローンでは生徒が階段上がるシーンを撮影したり、屋上からの景観なども撮影しています。警察への連絡や大学側の警備員を配置するなど安全管理も徹底して行いました。キャンパス内の木々なども良いタイミングに撮影出来て良かったです。住宅密集地での撮影も行えますのでご相談くださいませ。https://yo [続きを読む]
  • strawberry moon_20170609
  • 昨夜は一年で一番小さい満月でした。「strawberry moon(ストリベリームーン)」と呼ぶそうです。太陽は高い位置にあり、月は低い位置なので両者の距離が離れると空気の層にどんどん太陽の光が吸収されて最後に残る赤い色だけが月に反射され、ピンクに近い色になるそうです。以前体感した強烈な満月の影を見た場所に今回行ってみたのですが、影はあるこそすれ確かにその時より光も弱く、小さく見えました。人口的な明かりが全くな [続きを読む]
  • 最明寺史跡公園桜映像のご紹介
  • Drone&Movie Shooting Masahiro ShonoEdit Masahiro ShonoDrone Assistant Ryugo KagaSpecial Thanks 神奈川県松田町役場        あしがら社中最明寺史跡公園について密教の奥儀を追求する真言宗の名刹として鎌倉時代、源延という僧侶が建立。松田山山頂近くに位置する緑あふれる自然公園です。花の名所とも知られ、春には桜(オオシマ桜・シダレ桜)が咲き、最明寺例祭(4/10)が華やかにとり行われます。この例祭は、 [続きを読む]
  • 地元隣町の百花繚乱
  • 地元情報誌の方のご紹介により、神奈川県松田町にある最明寺史跡公園の桜を撮影して来ました。入り口付近にはソメイヨシノが、池のまわりを枝垂れ桜が囲み、黄色のレンギョウやピンクの大島桜、花桃など百花繚乱が訪れる人の目を楽しませてくれます。とても良い時期に撮影出来て良かったです。しかもほぼ無風!編集が楽しみです。最明寺史跡公園については下記をご覧ください。密教の奥儀を追求する真言宗の名刹として鎌倉時代、源 [続きを読む]
  • 360°JAPAN 台東区編タイの女性インフルエンサー(SNSを通じて影響力を持ってる人)に東京都台東区の観光スポットを巡ってもらい撮影したものが公開されました。私ともう1人のカメラマンで撮影しています。浅草を代表として蔵前には小さな製造業の拠点でもあるんですね彼女達の魅力がたっぷり詰まった映像に仕上がっています。https://vimeo.com/205216140shooting: Masahiro Shono・Shingo MaeharaDrone: Masahiro ShonoEdit: Sh [続きを読む]
  • タイ人インフルエンサーの女性3人を撮影したPR映像のご紹介
  • タイの女性インフルエンサー(SNSを通じて影響力を持ってる人)に大津市、金沢市の観光スポットを巡ってもらい撮影したものが公開されました。私ともう1人のカメラマンで撮影しています。大津市、金沢市の魅力と彼女達の魅力がたっぷり詰まった映像に仕上がっています。ドローンも一部使われています。https://vimeo.com/200020941shooting: Masahiro Shono・Shingo MaeharaDrone: Masahiro ShonoEdit: Shingo Maehara [続きを読む]
  • 富士山から常に雲が発生してた件
  • 今回富士山の周りを一晩かけて回っていて気付いた事がある。月が出て数時間後の事、山頂付近の笠雲は常に富士山の西側で発生しており、東側に流れている、そしてそれがなくなる事がなかった。山頂付近の雲がなくなったらレンズを変えて写真撮ろう、、としばらく待っていたけど形を変えて常に雲が発生してるばかりで、一向に消える気配がない。そして東側の低い所で違う雲が発生し、こちらも雲が流れている。その後東側の御殿場、小 [続きを読む]
  • スーパームーン撮影して来ました。
  • スーパームーン撮影して来ました。正確にはスーパームーンの日の翌日ですが、、。満月を撮影する時、Google Mapで事前にどこに行って撮るか決める事が多いです。月がどの方向から顔を出すのかも重要なポイントです。満月の時は日没とほぼ同じ時間帯に顔を出し始めるので夕暮れ前に現場に到着し、月が昇るのを待ちます。月が出てからの数時間が勝負なんですが地平線、水平線付近はだいたいチリや雲が多いのでくっきりとした月の出 [続きを読む]
  • 満月との対話〜海〜
  • 久しぶりにお月さんと対話が出来ました。雲の間から顔を出して煌々と明るくなる様は、太陽の絶対的な明るさいとは違った神秘的なカンジがします。自分の影が出来るくらい明るくて目を凝らせば色々見えるのですが一度スマホや街灯、車のライトを見てしまうと対比としてその明るさを忘れてしまうんですね。街灯がない時代は更に月の明るさを実感出来ていたでしょうね。街の明かりが沢山ある所に身を置くと満月の有り難みもなくなって [続きを読む]
  • 過去の記事 …