ボナさんの北海道の釣り三昧II さん プロフィール

  •  
ボナさんの北海道の釣り三昧IIさん: ボナさんの北海道の釣り三昧II
ハンドル名ボナさんの北海道の釣り三昧II さん
ブログタイトルボナさんの北海道の釣り三昧II
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/bona373-1938
サイト紹介文投げ釣り主体に北海道の沿岸に出かけます。夏にはフナや鯉釣りも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/12/29 11:23

ボナさんの北海道の釣り三昧II さんのブログ記事

  • 好きな釣り場
  • 好きな釣り場で思う存分釣りをする。のを来年の目標にしてみます。一にポイントですが、遠慮ポイので、中々好きな釣り場に入れないで終わってしまうかもしれません。久しぶりの熊石方面から始まりますから嬉しいですね。ホッケのネット仕掛けが不足していますから空いている時間は、仕掛けを作ったり、針を結んでいるでしょう。先ずは勝手知ったる関内の湾洞になるでしょう。単独行動はできませんから、誰かについてゆくのが良いの [続きを読む]
  • 勝負に拘る釣りに
  • ボナさん、勝負に拘らなくちゃだめだ!とあるベテランに言われました。釣りの極意は、勝ちに拘ることと言われました。明年は初心に戻って勝ちに行きます。恥ずかしげもなく面倒は岩本さんに任せていたのですから、それは理由にならないのですが、ステントを何度もチェックしていた主治医を知っていましたので、気にはかけていました。今年から一番苦労していた岩本さんがのんびり釣りができるでしょう。連盟の方たちもほっとしたこ [続きを読む]
  • 風邪を治しましょう
  • 昨日昼からの生涯教育のセミナーを聞きに行くのをやめて家に閉じこもっておりました。鼻かぜがだいぶ良くなってきました。朝シャンとか、ふろ上がりに身体を冷やして鼻かぜをひきました。雪かきで汗をかくとぶり返しますので何もしないでクックと窓の外をみていました。くしゃみをするたびに、クックが心配そうにのぞき込んで気づかってくれました。今日は日曜日ですので、少し眠くなる風邪薬をのんでいます。カミさんは、ボランテ [続きを読む]
  • 常に充電
  • 急に娘に頼まれていたデジカメの充電が間に合いませんでした。しばらく使わないでいると、充電に要する時間が長くなります。2年ほど使わなかったデジカメは、完全にカラの状態だったんでしょう。カミさんも私もスマホで写真を撮っていますので、デジカメを放置していたのでした。前回の噴火湾での釣りに際し、電池の切れかかった薄暗いヘッドランプでこりごりだったのに学習していないのですね。慎重な私は、釣行の前には、スマホ [続きを読む]
  • 吹雪に戯れて
  • 吹雪の中、マイカーでカミさんを整形外科に送って行きました。大雪になれた留萌育ち。久しぶりの吹雪を楽しんでおりました。吹雪の時には、学校の休みの印の赤旗が出ないか楽しみにしておりました。同じ時間に思いを寄せる女子高校生が通りすぎるのを待ち、大抵は後ろについて高校に向かいました。途中で、受験勉強仲間が寄宿している家に寄って、他の仲間が合体しグループとなって高校に向かいました。吹雪に戯れて、変に陽気にな [続きを読む]
  • パソコンサポーターに頼る
  • 私は、パソコンサポーターにいつも大変お世話になっております。今日もカミさんを歯医者さんに送った後に訪問を依頼し、いろいろと教えていただきました。今までの旧PCはWindows7でしたが、バッテリー−が古くなったせいか爆発の 恐れがあると表示されWindows10に買い換えました。時期が時期だけに年賀状の期間が済むまでは、種々のデーターが搭載されている旧PCは、手元に置いて、置かざるを得ないと思います。肝心の釣りデーター [続きを読む]
  • 久しぶりの朝シャン
  • 釣りの小物に囲まれて眠ってました。水曜日朝、早く起きて頭を洗ったついでに朝シャン。身体を温めようと布団に入って眠ってしまいました。ササでんさんにセットしてもらった電灯が明るく室内を照らし、目を覚ましました。やっと部屋らしくなりました。余震がまだ怖いので、地震で倒れたお琴と三味線は部屋の片隅に放置したままです。明日はカミさんのインプラントの調子を診てもらうのにあいの里まで早朝送って行きます。吹雪かな [続きを読む]
  • 師走らしく
  • カミさんを日本語教室に送って帰宅後、師走のたまっている諸事の始末を始めています。コーヒーが入らないと朝の調子が出ない。その後、諸事にかまけて放置して眠ってしまいました。 [続きを読む]
  • 賀状のチェック
  • 12月に入りましたので、昨年の賀状を整理していました。先ずは、高校の同期、大学の同期、親戚、釣り仲間などの住所の一覧表を印刷しました。古いパソコンの方にデーターは残っていますので、新しいパソコンにコピペをしました。今年で80歳になりますが、賀状は、1年に1度のお世話になった方々へのご挨拶ですね。先輩や後輩が元気でいることを知るのは嬉しいことです。 [続きを読む]
  • 陽光に当てる
  • あまりにも暖かい陽光に誘われ 冬囲の際 使用しなかった曲竹などを ビニールひもでまとめていました。昼めし前の一寸の作業でしたが ひと汗かきました。風邪の方は 抗菌薬が効いたのでしょう、のどの痛みは消失しました。納竿会に着ていたダウンの防寒中着やスーパーへの買い出しなどに着用しているダウンを室内で 陽光に当てるようにしてつるしました。マイカーは 陽光を避け 車庫に入れました。眠気防止にコーヒーをのん [続きを読む]
  • 加湿器有効ですよ
  • 釣りバスの中でも年中マスクをして防御しておりますが、人込みの中にいることが多くなって、とうとう、風邪ひきさんから貰ったらしくのどの痛みと咳が続いています。何度もくりかえしうがいをしていますが、貰ったんですね。発熱はなし、鼻水はたいしたことはない、寒気はしない。時々の咳とのどの痛み。喀痰は出るほどではありません。咳止めを1日服用しましたが、のどの痛みが強いので、私ののどの特効薬である抗菌薬を6時間お [続きを読む]
  • 産業医更新の研修会に1日中。
  • 釣りは、冬眠に入ったようですが、まだ、釣り具の整理整頓は済んでいません。このような時に、良いタイミングで産業医の更新用研修会がありました。雪で、タクシーもままならず、時間にゆとりをもって、マイカーを四輪駆動にして、研修会場に向かいました。石山街道を目指して会場にやってきましたが、早いもの勝ちといわれた駐車場は、一般用に開けていませんでしたので、ほかの受講生と並んで一般の駐車場に入れました。朝から夜 [続きを読む]
  • ホッケ情報
  • 今朝のつりしんを読んで、古川さんが気にかけていた医釣会の第6回の納会の成績などが載っていた。医釣会は漁港のつのとなる外防波堤は、釣り場範囲から外しているので、一概に比較はできない。ほかの釣り会の成績は大会の開催日も釣り場も違っているが、さすがに大きいのを釣っている、と感心してしていた。また、興味のあるのは、ホッケが積丹や島牧で随分と釣れてきていることである。窓から射し込む日射しも暖かくなってきて、 [続きを読む]
  • 地下鉄の乗り方
  • 家族の意向もあって、やがて、車の運転を辞める方向に針路を取っています。カミさんも案じてますが、スーパーに買い出しに行くのが一番の難儀になるでしょうね。今年の冬は、試しに、できるだけ運転しないで過ごしてみようと思っています。タクシー代をできるだけかけないですむようにしないと、すぐに運転に戻ってしまう懸念があります。実験的にJRに乗って遠出し、札幌に帰って来ると、どこの改札口に向かうのが良いかもよく分か [続きを読む]
  • 昼間の二次会
  • 今日もほぼ同じ顔触れで在札留萌高校同期会の幹事会と称するおしゃべり会が開催されました。10年以上集合時間も同じ午前11時半にしております。昼食をとりながら、おしゃべりに入って行きます。場所も10年は同じ場所にしております。おしゃべりするのに、同じ環境は大事なのです。構える必要がないのが良いのです。今日の議題は、常会の日程を決めることでした。そのうちに、場所を変えることになるでしょう。食事とおしゃべり [続きを読む]
  • 騒音を嫌って石狩に避難。
  • 地震の被害や余震の影響が残るご近所はいつもどこかで、道路工事や、建築工事が行われています。今日は、見上げるような大きな長いクレーン車が横丁に入って朝から何かやっています。その横で、道路を掘る機械も振動しています。こんなのが倒れてきたならと考えて、石狩の方に避難していました。つるべ落としの4時には、もう、引き揚げただろうと思って、丁度東の方角に帰宅する知人の車に乗って帰宅しました。石狩に行く前に、久 [続きを読む]
  • 朝から学ぶ
  • 今朝9時半より12時半まで内科医の研修会に出ていました。日曜日は、やはり講義を受けるには都合がよいとみえて、講堂が満員になるような盛況でした。500人を超えていたでしょうか。顔なじみが沢山出ていましたが、釣り好きは少なかった。竿納めの大会に昨日から遠出しているのかもしれません。先日、釣りから帰って以来、天気がよくないので、外で干せず、釣り具は机の傍に乾くまで放置しています。納会で使用済みの仕掛けか [続きを読む]
  • 午前中は循環器の勉強、午後は消化器の勉強
  • 午前中は、雪の北大構内(写真下)の学術交流会館で循環器専門医の更新のための単位稼ぎに循環器学会の北海道地方会に出ていました。3つのテーマーの集会に参加して、5単位、3単位、2単位。併せて10単位を獲得しました。必要な単位。まだあと2倍以上必要です。釣り仲間もまじめに聞いてました。午後は、消化器の発表の研修会に参加していました。夜は、内科の出身医局の同門会の宴会にでていました。歳の暮れが迫ると忙しくな [続きを読む]
  • 友の1周忌に参加して
  • 医学進学コースに入学してから教養時代の実習、学部に進んで同じグループで臨床実習と長年一緒に学んできた友が昨年急死してから早1年が過ぎ、今日は彼の1周忌が開かれました。彼を偲ぶ多くの人々が全国から集まりました。彼の人徳の所以です。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。合掌。奥さんも、ご家族もまだ、彼が傍にいる感じが続いているようでした。彼は、十勝の出身ですので、黄金道路での釣りになると、いつも彼のことを [続きを読む]
  • 境川川口
  • 納会の夜に釣りバスから降りて、彷徨い出た境川右の玉石原の河原です。沖の網に繋がるロープ2〜3本がこの玉砂利の傾斜地から沖に向かって張られていました。左から、3位に入賞した大内さん(1377点)、ロープを挟んで右に私12位(1131点)、私の右手に、長岡さん13位(1128点)。ロープを挟んで岩本さん11位(1149点)が並びました。22名参加ですから、入漁者4名が中間の後位につけました。カジカの4 [続きを読む]
  • 雪景色
  • 車窓から雪景色を見ていました。通路側の席しか空いていなかったので綺麗な雪景色の写真を撮れず残念でした。窓側に座ったなら、撮影しようとしている通路側の方にも少し優しい配慮があると嬉しいですね。しかし、納竿の17〜18日に雪が降らなくてよかったですね。一部工事中の、山越・境川周辺の船揚場、地震のために、破損した部分に雪が降り積もっていたなら、と考えると、恐怖です。怪我をしなくて良かったですね。久しぶりに義 [続きを読む]
  • 長い夜
  • 医釣会の納竿。釣りの後、これほど熱いなら湯冷めしないだろうと思わせるような(?)非常に熱い温泉に入って、風呂上がりにおいしいごちそうを頂いて帰ってきました。実は、釣りを始める前に海岸近くで、迷子になっていました。真っ暗な山越の海岸に釣りバスから降り立ち、老眼が進んでいるのでバッカンをキャリーに載せるのに時間を食いました。周りを見ると一緒に降りた仲間3人は、海岸の方角に見えなくなっていました。点滅す [続きを読む]
  • 医釣会納会
  • 本日医釣会の本年度の納会が八雲から森港の間で22名の参加のもとで開催されました。上は入賞者の写真です。前列左から2位の古川孝士さん(下のかじかとのツウーショット、久しぶりの喜びを一緒に喜んで上げましょう、ご協力してくれたカジカさんありがとう。濁川に入漁。カジカ479と428を挙げ、総点1395点でした。中央は、優勝の佐藤龍一さん。石倉に入漁。カジカ460と410を挙げ、総点1434点でした。右は3 [続きを読む]
  • 直会
  • 今日の竿納めの大会の後に、冷たい身体を温泉で温めて、セレモニーのアルコール抜きの宴会があります。多くの釣り会は、このパターンのなおらい直会で今年度の納会となります。年間賞などのイベントは、来年度の総会でまとめて行う予定です。太陽が出て元気になったのですが、また、日が陰ってきました。頑張ってきます。大物が釣れる予感もありますので、タモを持ちます。 [続きを読む]
  • 買い出し
  • 今朝は、別の冬物セールに行ってきました。靴下や防寒下着、手袋など、昨日探し損ねた冬用衣料品を何とか、購入できました。前から手に入れたいと探していた釣り用ヤッケの下に着るダウンの防寒中着も掘り出しました。残念だったのは、防寒用下着の上下を見て回ったのですが、小用をたすのに難がある造りのものばかりでした。そのうちに、別のところで、これだ。というのが見つかるかもしれません。納竿の大会が噴火湾までの遠征で [続きを読む]