のりしお さん プロフィール

  •  
のりしおさん: 這いずるモノたち
ハンドル名のりしお さん
ブログタイトル這いずるモノたち
ブログURLhttp://creeper2014.blog.fc2.com/
サイト紹介文イラストとWRESTLE-1をこよなく愛するブログ(たまにネガティブ)
自由文リアル系の人物イラストを得意としていて、他にもダークな要素を取り入れたイラストを描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/12/29 19:10

のりしお さんのブログ記事

  • どんな親でも自分の親である事に変わりはない
  • サイコパスの親を持った人ならわかると思うけど、まあ苦労させられるし、家庭内は収拾がつかないくらいグチャグチャになる。サイコパスが親になる=虐待だから。サイコパスの人間を例に挙げると、オウムの麻原はその典型。保険金殺人をやるような人間もそう。良心の呵責が無く、自分以外を道具としてしか見ていない。保身の為に人をあざむくのが得意。支配欲が強くて、攻撃的。犯罪思考。でも、端から見ると魅力的な人間なんだそう [続きを読む]
  • 夢があった『POWER HALL 2018』
  • 『POWER HALL 2018』後楽園大会を観に行ってきました。見所はなんといってもセミファイナルとメインイベントの初遭遇対決です。いろんな団体のトップ選手が集結。組むのも初めて、対峙するのも初めて。これはプロレスファンにとって唾涎ものなんですよね。セミの芦野選手と鷹木選手の初対決もゾクゾクっと来たし、秋山選手と長州選手の緊張感のあるマッチアップも見どころでした。特に興味深かったのは黒潮"イケメン"二郎と長州力 [続きを読む]
  • ウェルカムボードの見本
  • 先週は仕事で描いてるイラストがテンポよく進んだので、楽な気分で今日月曜日を迎えられました。はかどらない時は徹夜状態もしばしば。(T_T)せっかくなので空いた時間に描きかけだったイラストを仕上げることに。描きかけのものは、期間が空いてしまうと続きを描く気分が失せてしまうんですね。このイラストは人物がある程度描き終わっていたので、なんとか最後まで描ききる事が出来たましたけどね。ヽ(≧∀≦)ノ [続きを読む]
  • WRESTLE-1の砦
  • 何やらWRESTLE-1のリングが混沌としてまいりました。CIMA率いるユニット"STRONG HEATS"(ストロングハーツ)が突如として現れ、W-1のリングを席巻しています。W-1のリングに刺激をぶち込んでやると。昨日の新木場大会で組まれた試合も、W-1勢は全敗だそうで。前回の後楽園大会同様、いいように掻き回されてしまってますね。でもWRESTLE-1にはこの男がいます。芦野祥太郎。ホームリングをどかどかと踏みにじられて黙ってられるはず [続きを読む]
  • 「WRESTLE-1 TOUR 2018 OUTBREAK」6.13東京・後楽園ホール大会
  • WRESTLE-1を観に行ってきました。つまらない日常の喧噪から逃れたい時は、やはりプロレス観戦に限ります。ヾ(・∀・)ノ特に楽しみにしていたのは、後半の3試合。〈タッグマッチ〉黒潮“イケメン”二郎&田中 将斗 vs 芦野 祥太郎&新井 健一郎/Enfants Terribles〈WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ〉吉岡 世起 vs 児玉 裕輔/Enfants Terribles〈WRESTLE-1チャンピオンシップ〉征矢 学/new Wild order vs 羆嵐/En [続きを読む]
  • 虐待は家族間の問題ではなく社会問題
  • 日大アメフト反則タックル問題の次は、東京都目黒区の虐待のニュースが世間を騒がしてます。自分も一応人間なので、虐待のニュースにはいつも心を痛めてます。年端もゆかぬ子がなぜこんな惨い仕打ちを受けねばならないのか。この子が味わったであろう痛み、苦しみ、空腹や寂しさ。考えただけで胸が締め付けられる思いです。ニュースのコメント欄を見ても、「いたたまれない」「かわいそう」という声が多く、特に父親の方には、「目 [続きを読む]
  • THE 多忙
  • 最近、ブログの記事がプロレスの事ばかりで。これでも、毎日ちゃんとイラストを描いているんです。仕事のものなのでアップは出来ないですけどね。昼間は普通に定時まで働き、帰ってきて一休みしてから寝るまでの数時間イラストを描く、みたいな感じ。土、日の休日もほとんどイラストの制作に充ててます。得意分野を仕事にするというのもなかなか大変ですね。まあ後々、何の仕事に携わったかぐらいの事はご紹介出来ればと思います。 [続きを読む]
  • 【長州力プロデュース】「POWER HALL 2018〜Battle of another dimension〜」
  • 7月10日、何やら興味津々な大会が行われる模様。長州力プロデュース興行「POWER HALL 2018〜Battle of another dimension〜」スマホをいじってたら急に目に飛び込んできた。Σ(゚Θ゚)いろんな団体からトップ選手が集結しており、なんとWRESTLE-1からも芦野、イケメン、土肥の3選手が参戦。ついに芦野も長州力の目にとまったのか、と。しかも発表されたセミとメインの対戦カードが非常に興味深い。【藤波辰爾&丸藤正道&芦野祥太郎 [続きを読む]
  • WRESTLE-1後楽園大会&国立新美術館
  • 5月6日、WRESTLE-1後楽園大会を観に行ってきました。GWで出掛けたのはこの日だけ。連休もあっという間に終わっちゃいます。注目の黒潮"イケメン"二郎。この日は、【観客持ち込みアイテム使用可 GWスペシャルハードコアマッチ】そう銘打たれた対戦が組まれた。う〜ん、お客を喜ばすために努力しているのは理解出来るけど・・・でも真の強敵が現れた時、"エンターテインメント"だけでは決してWRESTLE-1は守れないからね。イケメン [続きを読む]
  • ムキムキ!女戦士
  • 明日からまた休みだ、嬉しいな♪でも描かなければいけないものが無限にあるので、そんなにのんびりは出来ません。6日はWRESTLE-1観戦と、あと美術館にでも行こうかなと思ってます。完成しそうなイラストがあったのでササッと仕上げました。ドラゴンズクラウンというゲームのアマゾンというキャラクターをリアルイラストで描きました。ボディービルダーのような体が特徴。ゲームでは自分よりデカい斧をぶん回します。こちらが元の [続きを読む]
  • "王道"全日本プロレスを観に行ってきた
  • WRESTLE-1以外のプロレスを観に行く事は中々ないので、純粋にプロレスを楽しんでこようかなと。まず驚いたのが、会場内の熱気。凄いんですよね、盛り上がりが。毎月行ってる後楽園ですが、ファンの層が違うだけでこんなにも変わるんですね。WRESTLE-1は、選手だけじゃなくファンも大人しいのかな?(笑"明るく楽しく激しいプロレス"。昔の全日本プロレスは、たしかそんなキャッチフレーズがありましたけど、まさにそういう感じでし [続きを読む]
  • 「WRESTLE-1 TOUR 2018 CHERRY BLOSSOM」4.18東京・後楽園ホール大会
  • 仕事の方で描くものがたくさんありまして、しばらく趣味でイラストを描く時間は取れそうにない。とてもありがたい事ですけどね。イラストの仕事が落ち着くまでは、WRESTLE-1観戦日記とかがメインになってしまうかな。昨日、W-1後楽園大会を観に行ってきました。平日の仕事帰りに後楽園まで行くのは結構大変です。(´д⊂)でも好きだからしょうがない。 出た、芦野。第1試合目。(笑ずっとメインを張ってきたのに。それが理由かわ [続きを読む]
  • THE 主張
  • 最近、プロレスを観ていて大いに学んだことがあります。我々一般人は、日常や会社の中で、親に楯突いたりとか上司に楯突いたりとか簡単には出来ません。会社で上の人間に面と向かってものを言える人なんてそうはいないでしょう。後先の事を考えて踏みとどまる。でもプロレスラーというのは特別な存在で、それが出来るんですね。WRESTLE-1というプロレス団体を観に行くようになってもう数年になるかな。これまでレスラーを雲の上の [続きを読む]
  • 映画『ペンタゴンペーパーズ』を観てきた
  • こういう映画が作られるだけ、かの国はまだ救いがあるのかな?日本で今起きてる改竄のニュースともタイミング的に被ってる。(笑とりあえず観といてよかったなと思いました。メディアvs統治権力。テーマが重い映画って観る人が少ないのかなと思ってましたが、そんなことは無いんですね。真実以外に守るべきものなんてない。自分の中では結論が出ていることですけど、それを改めて再認識させてくれました。日本のマスメディアは、権 [続きを読む]
  • ヘッダー画像を描いていただきました^^
  • この度、ネットで長く仲良くしていただいているKannaさんに、「ぜひ、ブログのヘッダー画像を描いてほしい」とお願いをしましたところ、快く引き受けていただきまして。なんと絵を描いていただけることになりました。(´ω`人)ヘッダーにはいつも自分で描いたイラストを使っていましたが、自分で描いたものだとどうしてもすぐ飽きてしまって。なので、今回はテーマを決めて思い切って依頼してみました。題材にしてもらったのは↑ [続きを読む]
  • ちっぽけな勇気から
  • 今週から新たな職場で働いています。まずは生活を安定させないといけませんので。とにかくとても良い職場で、従業員にとても配慮している会社でして。これまでの職場とギャップがありすぎて、逆にちょっと戸惑ってます。ここ数年やってた職場は、どこも人を物のように扱うところばかりだったから。ウンザリするほど。当然、人は定着しない。優秀な(俺みたいな)人間はどんどん辞めていく。古い連中は新人を育てる気が薄れる。結果 [続きを読む]
  • これからはもっと主張を
  • 何年ぶりかな、これだけゆっくり休んだのは。メンタルの調子も戻ってきたので、明日から再び元の生活へ戻ります。病み上がりなんで、自分としては出だしはゆっくりでと思ってたんだけど、行動を始めるといきなり歯車が動き始める。(゚д゚)目に見えない縁なのか運なのかわからないけど。去年ぐらいからちょくちょくそういうものを感じるんだよね、勇気出して動くと。やっぱり籠ってちゃダメなんだね。ドラゴンズクラウンのアマゾン。 [続きを読む]
  • 松本潮里 画集『迷想園』
  • 海外のアートを見るのが好きで、【Pinterest】というサイトをよく観覧してます。その中で気になる絵があったので調べてみたところ、松本潮里さんという画家の絵であることを知りまして。さっそく画集の方を購入しました。絵の少女はみんな無表情で、それでいて美しく、眼にすごい力があって。少女の美しさと他のモチーフが相まって不思議な世界観を生み出しています。初めは海外の絵描きさんなのかな?と思ったんですが。リアルな [続きを読む]
  • 「WRESTLE-1 TOUR 2018 TRANS MAGIC」3.14東京・後楽園ホール大会
  • WESTLE-1後楽園大会を観に行ってきました。話題盛りだくさんの楽しい大会でした。大人気のイケメン選手。チーム"あんこ型"の3人。今日も女子の試合が組まれてました。どうも女子の試合を観てると、危なっかしいというか、「大ケガしないでくれよ」と心配になってしまいます。クルーザートーナメントを優勝したアレハンドロ選手。1月に突如現れ、強烈なインパクトを残し、一気に頂点まで駆け上がる!やはりレスラーは"主張"なんで [続きを読む]
  • ナチ男とナチ子
  • ↑ ひとつ前に描いたイラストに、相方と背景を付けました。背景に人物を溶け込ませるのがとても難しいんだな。長いこと人物メインでイラストを描いてきたからね、そのツケでしょうね。興味があるものしか努力してこなかった結果だ。ホント、愕然とする。(´д⊂)羨ましいかな、人物と背景を違和感なく描ける人が結構いるんですわ、これが。最近、海外のファンタジーアートなんかもよく見るけど、非常に完成度が高い。まるで空想の [続きを読む]
  • ハーケンクロイツ
  • "固定観念"。イラストを描く上で、多くの人が共有する"固定観念"を利用するのは常套手段です。このイラストの場合は、■紫色の髪=自己主張が強そう。■黒のロングコート=ダークな雰囲気。■鉤十字の腕章、手にはライフル=極めて危険。といった風に。特にハーケンクロイツ(鉤十字)は、誰でもナチスを連想する。それほどこの鉤十字のマークには破壊力があります。見るだけで気分を害する人もいるだろうし。人々が持つ、この"固 [続きを読む]
  • 蒲伏前進
  • 頭が思いっきり冴えてる時とそうでない時の差が激しい。1月よりは全然マシだけど。最近は、創作意欲をかき立てる事に躍起になってます。モチベーションが上がらない事にはどうにもならないので。↑ 新しいイラスト【おわかりいただけただろうか?】「創作意欲が続きますように」と祈りながら描きました。↑ YouTube見てて気になったバンド。この曲に超絶ハマった。歌い方が DIRの京様にそっくりですね。(笑やはりDIR EN GREYの影 [続きを読む]
  • 善玉と悪玉
  • しばらく続いてた「お絵描きしたくない病」が、ここへ来て「お絵描きしたくてたまらない病」に変わってきました。こんな気分は何年ぶりでしょう。お魚をいっぱい食べるようになったのが良かったのかな?やはり脳が元気なのが一番ですわな。↑ 新しく描いたイラスト【いてえよ〜!!】イラストを描くにあたって大事になってくるのが【テーマ】です。自分の場合は、特に映画を観たりしたときに描きたいテーマが降りてきます。こない [続きを読む]
  • 「WRESTLE-1 TOUR 2018 W-IMPACT」2.14 東京・後楽園ホール大会
  • WRESTLE-1後楽園大会を観に行ってきました。調子を持ち直したところで行けてよかったです。この日からWRESTLE-1クルーザータイトル挑戦権をかけてのトーナメントが始まります。先月の後楽園大会の試合後の乱入(初登場)で衝撃的なインパクトを残したアレハンドロ選手。非常にトリッキーな動きをする選手で、見た事も無い技を繰り出します。WRESTLE-1もマスクマンが増えて、クルーザー戦線が賑やかになってきましたね。子供連れの [続きを読む]
  • 転んでもただでは起きぬ
  • ゆっくり休んだおかげでだいぶ気分が良くなりました。何も手に付かなかった状態の時はどうなる事かと思いましたが。なんとかイラストが描けるところまで回復したので、ホッと胸を撫で下ろしています。あとは部屋の掃除をし、気分を一新してまたスタートしたいです。ここ数日で描いた新しいイラスト【祈っちゃいなよ】。集合体恐怖症の人はあまり見ないでね♪ [続きを読む]