1910f さん プロフィール

  •  
1910fさん: 今日の風に吹かれましょう
ハンドル名1910f さん
ブログタイトル今日の風に吹かれましょう
ブログURLhttp://oneday-akiii.blogspot.jp/
サイト紹介文エンタメの自分メモとネット備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/12/29 19:15

1910f さんのブログ記事

  • 【CD】ONE OK ROCK/Ambitions ★★★★
  • 【CD】ONE OK ROCK/Ambitions ★★★★ 2017年1月の最新作。ボーカル、メロディ、演奏力どれも世界水準で、前作よりスケール感が増し、完成度も高い。どの曲も高音、高揚感で、スペーシーとも言えるスケール感のある曲が並んでいる。キレ一発のこれまでとは少し作風がかわってきた。進化してるのだが、それがいいとは一概に言いにくい。とは言え、ワンオクロックの前作との比較の話で、唯一無二のワンオクロックに変わりない。【 [続きを読む]
  • 【CD】嵐/「untitled」 ★★★★
  • 【CD】嵐/「untitled」 ★★★★1回聞いた限りでは、シングル曲はいいのだが、アルバム曲で印象に残るのは嵐らしからぬ「カンパイソング」くらい。前作のクオリティの高さを思うと落ちている気がする。聴き込むといいのかもしれないが。嵐は「夢」「愛」「未来」といったチープなテーマをそのまま歌ってもリアリティを失わない、ディズニーランドと唯ニの存在だと思うが、アレンジによってはそのままディズニーランドのパレード [続きを読む]
  • 【CD】桑田佳祐/がらくた ★★★★☆
  • 【CD】桑田佳祐/がらくた ★★★★☆メロディメイカーの才能が枯渇するどころか進化している。誰が聞いてもいい曲と思うんじゃないかと思う一級のメロディなんだけど単純で平易というわけではなく、曲のクオリティが高い。バラエティに富み、挑戦的である。芸術的にならず、下品も拒まず、他のジャンルのレスペクトの気持ちが素直に出ていて気持ちいい。自分の心情を素直に詞に乗せている。桑田佳祐は別格だなと改めて感じさせる [続きを読む]
  • 【TV】陸王#4【茂木、崖っぷちからの復活!!】 (TBS)
  • 【TV】陸王#4【茂木、崖っぷちからの復活!!】 (TBS)『ソール(靴底)用のシルクレイが遂に完成!「ニュー陸王」が誕生する!自信をもって茂木(竹内涼真)に届けようとする宮沢(役所広司)だったが、怪我が回復したらまたアトランティスからのサポートを受けることになっていると城戸(音尾琢真)からまたも門前払いされる。しかし、アトランティスは回復の兆しがみえない茂木のスポンサードを再開する気はさらさらなく… それでも這い [続きを読む]
  • 【映画】her/世界でひとつの彼女(hulu) ★★★★
  • 【TV】刑事ゆがみ#5(TOSテレビ大分)誘拐もの。犯人が奥さんというのが意外。その心情吐露もそれなりの説得力があるのがこの番組のいいところ。しかし奥さんの話をゆっくり聞くために【映画】her/世界でひとつの彼女(hulu) ★★★★『そう遠くない未来のロサンゼルス。ある日セオドアが最新のAI (人工知能) 型OSを起動させると、画面の奥から明るい女性の声が聞こえる。彼女の名前はサマンサ。AIだけどユーモラスで、純真で、 [続きを読む]
  • 【TV】[新]○笑あがき〜崖っぷち芸人成り上がり実録〜(NHK総合)
  • 【TV】第67回 NHK杯テレビ将棋トーナメント「2回戦・第14局」(NHKEテレ)2回戦第14局は宮田敦史六段と佐藤和俊六段の対戦。佐藤六段の勝ち。終盤は火花を散らすがまぁ順当なところ。【TV】[新]○壇蜜BAR オトナの蜜会(BS-TBS)トーク番組のホストに壇蜜。最初のゲストは又吉直樹。ホストの出来としては一応の合格点。いいよって来た男をどう応対するか。「決めた人がいます」「700万円の借金があります」700万円という [続きを読む]
  • 【CD】ONE OK ROCK/35xxxv ★★★★☆
  • 【CD】ONE OK ROCK/35xxxv ★★★★☆2015/2/11発売の7枚目。まず印象に残るのはメロディメーカーとしての才。ハードなナンバーでもフレーズが印象的なのでノリがよくなる。バラードに至ってはそれがさらに引き立つ。次はボーカル。ハイトーンの魅惑的、前のめりのボーカルが迫力ある。エフェクトをかけてだみ声にしている曲も多く、キッスみたいである。さらに意外だったのは演奏力の確かさ。アイデアが豊富で飽きさせず、楽曲 [続きを読む]
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン2 #12苦しい選択 (hulu)★★★★★
  • 【TV】陸王第3話【シューズ業界に殴り込みをかける!】(TBS)『シューズの命とも言えるソールにうってつけの素材「シルクレイ」の開発者・飯山(寺尾聰)を仲間に迎えた「陸王」計画。大手メーカーに負けないシューズ作りに意気込むものの、そう簡単にはいかず… 宮沢(役所広司)は陸王の売り上げ実績を少しでも作るべく奔走する日々。そんな中、初めて陸王に足を通した茂木(竹内涼真)はこれまでにない履き心地のシューズに、走る喜 [続きを読む]
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン2 #9「二つの顔」 (hulu)
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン2 #9「二つの顔」 (hulu)拉致されたブロディは12時間経っても生きていた。ナジールからは君の協力が必要だと言われ、うなづく。もしかしてまたひっくり返ったのか。しかし、その後はCIAに連絡をとりテロの概要も教える。その前に家族は安全な場所に移す。そこにマイクをつける。マイクをつけた話をブロディがキャリーにすると「やるな」との回答。どうもまた二人のヨリをわざと戻そうとし [続きを読む]
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン2 #6名前のない脅威 (hulu)
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン2 #6名前のない脅威 (hulu)早速ロイヤを監視。接触した男がいたが見失う。ブロディは仕立て人は死んだ話をする。それなら洋品店の捜索ができると始めるがしばらくして武装した三人で全員殺されてしまう。なかなかショッキングなシーンでした。マイクとデイヴィッドはウォーカーの殺害者がブロディであることに気がつく。デイナはひき逃げした被害者の病院を訪ね、彼女が死んだことを知る。今 [続きを読む]
  • 【本】わたしの容れもの/角田光代 ★★★★
  • 【本】わたしの容れもの/角田光代 ★★★★タイトルはシンプルに自分の身体のこと−とりわけ加齢により変化する−をテーマに書いている。周囲でたくさん語られている世間話のレベルのテーマだが角田さんが持ち出すと一つ深くなる。加齢によりできなくなることが増えるが、『変わる、というのは、その前にはなんだか不安に思うけれど、実際はちょっと面白いことなのだと思う。』『変化したことで、新しい自分になったように感じる [続きを読む]
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン2 #3正しかったこと(hulu)
  • 【CD】布袋寅泰/Climax Emotions 〜Live at 武道館〜[Disc 1][Disc 2] ★★★☆『35周年アニバーサリープロジェクトの最後を飾る、日本武道館公演「Climax Emotions ~35 Songs from 1981-2016~」全35曲を完全収録! 』正直あまり楽しめなかった。ライブだと一歩下がって膜がかかった感じになる。こもってしまうボーカルがさらにこもるし、歌は歌謡曲のようだ。ギターが鳴り響くステージにしてないこともあるように思う。【TV】HOM [続きを読む]
  • 【TV】ブラタモリ#87黒部の奇跡(NHK総合)
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン2 #2 緊迫のベイルート(hulu)ファティマは自分の夫が明日ナジールと会う予定があるのだとキャリーに告げた。しかし、キャリーの手に入れた情報が真実か否かも定かではないとして、この情報をふたりでデイビッドに報告するも、すんなりと受け入れてもらえない。 結局信じて狙撃手を配備する。キャリーはブロンディがクロだっと絶対的に信じていて、それが間違っていたことで、深い自信喪失の中 [続きを読む]
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン1 #11信念と覚悟(hulu)
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン1 #11信念と覚悟(hulu)『爆発のショックでそう状態になったキャリー。警戒中の大統領暗殺計画よりも、もっと重大なテロが起きる危険があるとソールに訴えるが、興奮状態でなかなか話が伝わらない。』なかなか面白くなってきた。ブロディは最後の家族旅行に出て、そこで自爆用装置をもらう。爆発は上に向かって送り、弱い顎を直撃するので首から上が切れて飛び上がるなんてなかなかリアルだ。 [続きを読む]
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン1 #10始動 (hulu)
  • 【TV】HOMELAND/ホームランドシーズン1 #10始動 (hulu)『ブロディ家に副大統領が訪れ、ブロディに議員選挙に出馬するよう要請する。ウォーカーをおびき寄せる作戦を立てたキャリーたちだが、その結果は思いもよらぬことになる。』2週間後に配信が止まるので、連続して見る。試しに毎日見たときに面白いのか飽きるか実験。意外とノリがいいのかも。テロボスと関係のあるサウジアラビアの外交官を脅してウォーカーの行方を探り、会 [続きを読む]
  • 【本】素敵な日本人/東野圭吾 ★★★★
  • 【本】素敵な日本人/東野圭吾 ★★★★いかにものミステリからSFまであるし、タッチもコミカルなものからセンチメンタルなものまで、バラエティに富んだ短編が特徴。2ページくらいで物語に入っていけて、思わぬところに出る感じがさすが東野圭吾です。それほど深いテーマのものはないが、こういう軽いものでもキチンと読ませるって力があるなと思う。正月の決意初詣で町長が下着姿で倒れているのを発見する。犯人は?なぜ下着 [続きを読む]
  • 【TV】FARGOシーズン2 #8ロップロップ(アマゾンビデオ)
  • 【TV】[新]X片想い#1(WOWOW)『東野圭吾の人気小説を原作としたドラマ。性同一性障害の主人公が女性から”男”になる。そして同級生・西脇の前に現れて「俺は人をあやめてしまった」と告げる。その告白を受けた西脇は同級生を守る決断をして・・・というストーリー。ショートカットにした中谷美紀が挑む極上のサスペンスが見ものです。』会話がちぐはぐでだるい。中谷美紀の性同一障害も宝塚の男役みたいだ。映像化がうまくい [続きを読む]