霊地王生路 さん プロフィール

  •  
霊地王生路さん: 霊地王生路が住んでいる教会
ハンドル名霊地王生路 さん
ブログタイトル霊地王生路が住んでいる教会
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/theknightofkoopa/
サイト紹介文創作活動の拠点兼法改正等に向けてのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/12/30 12:29

霊地王生路 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • バーチャルコンソールやJコミが始まる前の過去の証言書
  • E11@EnemyEleven@MaiNoaFoolBros つい先日も違法アップロードサイトで逮捕者が出たりとネット上における著作権侵害に対する風当たりはだんだん強くなっているように見受けますよ。また消耗を完全に否定すると、音楽の演奏や先日の小学館ビル改装など「その場限りの作品」まで否定されてしまいます。2013/12/01 14:00:29違法アップロードサイトへの風当たりはどんどん強くなっているのは確かです。しかし、違法アップロードをなくす [続きを読む]
  • 再公開時計
  • 私は逃した魚を諦めることができないのが悪いことだとは微塵も思わない。だってネットの仕組みを考えれば、盗作とかはともかく、画像とかの保存は相手が許していない場合を含め許可が必要なものじゃないと思うし(インターネットアーカイブスにはそこらへんの弊害の事が少しだけ言及されていました、ね。)、公表する=人々の記憶や思いに残ることだもの。昔のクラシック音楽や神話や絵画、古代の博物や化石、現在の反物質研究や永 [続きを読む]
  • 自分で造る事を勧めるべきと考える理由
  • 私は創作をしない人を下に見ているように考えている人も居るようですが、それは違います。この際ですから、戦闘員、ダークッパ名義時代の実体験から言って、はっきり言います…。一生、漫画やアニメやゲーム(とそのキャラクターやカップリング)を好きでいるつもりなら、創作を始めた方が良いですよ…。創作活動をしないで創作物に関わるのは非常に危険。他人の作品だけで満足しなくてはいけなくなる。それは他人に迷惑をかけて生 [続きを読む]
  • 恋姫†英雄−蝶々戦隊華蝶連者 INTERVAL 1
  • 人の記憶や想いに残っても人々を楽しく幸せにできなければ意味は無い。自分は人を楽しく幸せにする為の創作を貫く為に、昔生路が考えた物語を恋姫†無双二次創作として再編成!メイン作品は恋姫無双だけだけれど…色んな作品からのキャラも登場します(しかもこの物語は全く新しい外史なので設定も所々違う)、そういうのがダメな人は…気合で見てください。続きを長考していましたが今回割と重い鬱展開なので注意。生路は悲劇を書 [続きを読む]
  • CustomFormに設置したアンケート一覧
  • CardWirth(カードワース)シナリオ製造アンケート 素質式プロトタイプ 回答結果CardWirth(カードワース)シナリオ製造アンケート 不動産・物件零式 回答結果CardWirth(カードワース)シナリオ製造アンケート 都市旅行編 回答結果CardWirth(カードワース)シナリオ・素材製造アンケート 精霊編 回答結果二次元美少女剃髪モノの時代を望む士へのアンケート 回答結果 [続きを読む]
  • 極色彩教典の使い方
  • 極色彩教典シリーズ第一弾モノ造り紹介集「赤教科書」 貴方も自分が望む作品を生み出しませんか?http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=1180057極色彩教典シリーズ第二弾コミュニケーションサイト紹介集「黒教科書」 貴方に合う世界がきっとあります。http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=1507689極色彩教典シリーズ第三弾優良サイト紹介集「青教科書」 これ一冊で貴方のネットライフは知識を蓄えるも、遊ぶも想いの儘に [続きを読む]
  • サモンナイトのバカルテットを組みたい系の計画書
  • 砦の番人の処とこのネット私刑に関する記事を読んでいるうちに、(生路だけが思うようなことかもしれんが)「みんな他人をバカ扱いして傷つける行為をするんじゃなくて、バカっぽくて良いキャラを自分で描き上げたり支援したりして愛でればいいのに…」と考えていたら…やっぱりそれでもサモンナイト(てゆーかすでにある東方以外の生路の好きな作品全般)でバカルテットが欲しいという気持ちが強くなっていったので、簡単に計画書 [続きを読む]
  • 作品の文化保存・永久流通を求める同士向けのマニュアル
  • 同志の方はpixivグループ「有志求む!世界を優しい世界へと変える為に、法律を改正せよ!!」にお立ち寄りください。E11@EnemyEleven@MaiNoaFoolBros 確認しました。「全作品の永久保存と自由閲覧」と括る場合、自分の作品や、落書き、不本意な出来のものであっても公表したら撤回が封じられてしまう事になります。とはいえ著作権には期限(基本は作者の死後50年)があり、完全に非現実的な話でもありません。2013/03/20 18:47:05 [続きを読む]
  • 過去の記事 …