大河一滴 さん プロフィール

  •  
大河一滴さん: スマホ・タブレットの使い方・活用マニュアル
ハンドル名大河一滴 さん
ブログタイトルスマホ・タブレットの使い方・活用マニュアル
ブログURLhttp://tabletmanual.blog.jp/
サイト紹介文スマホ・タブレット等の基本操作や活用方法、アプリやアクセサリー等、実演動画を使いまじめに面白く紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/12/31 08:01

大河一滴 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • シャープがダイナブックをたった40億で買収!
  • シャープが東芝のパソコン事業を買収する。その額は、およそ40億円とも…この額を「高い」と見るか、「安い」と見るか…色々な意見もあるだろう…私は、たった40億円で、鴻海に売り渡すのか…そう思えてしかたがなく、また少し寂しい気がする。ダイナブックと言えば…ノートパソコンのブランドとしては、「名門中の名門!」それが、このようなバーゲンプライスでシャープ、もとい…外資企業に渡すのは残念でならない…かつてパソ [続きを読む]
  • 1型センサー搭載防水カメラ ソニーRX0登場
  • スマホカメラの高性能化に伴い縮小が進むコンデジ業界において、何とか頑張って気を吐いているのは、1.防水タフネスコンデジ2.1インチセンサーコンデジ この2つのカテゴリーだ。防水タフネスコンデジでは、オリンパスのTG-5が好調なのだが、センサーサイズが1/2.3なのに、少し不満を持つ方もいるという。1インチセンサーで、「防水タフネスコンデジを!」そんな一部のカメラファンの要望に応えて登場したのが、ソニーRX [続きを読む]
  • Moto Z2 play が以外に日本で流行らない訳
  • 今回紹介するのは、この夏モトローラが発表したシムフリースマホ「Moto Z2 Play」moto Zシリーズの特長は、何といっても様々なMoto Modsを装着できるところ…背面をお洒落にしてくれるカバーや充電パックはもちろん光学レンズ付きカメラユニットやビデオプロジェクター、ゲームパッド等…ガジェットファンにとっては、興味深々のシムフリースマホだ。しかし、日本では…それほど、人気が高い訳ではない。HuaweiのP10Liteと比べる [続きを読む]
  • おばあちゃんに贈りたいシムフリースマホ「arrows M04」
  • 75歳になる私の母は、未だにガラケーを使っている。スマホに変えない理由は主に2つ1.スマホは月々の使用料が高い  (本人がそう思っているだけ)2.スマホは操作が難しそう  (これも本人がそう思っているだけ)そんな母に個人的におすすめしたいのが富士通のSIMフリースマホ「arrows M04」その理由は、【その1】ラクラクホンのノウハウでつちかったお年寄りに優しい「簡単セットUI」を搭載している。【その2】楽 [続きを読む]
  • ダイナブックUXのCMが面白すぎる!
  • 私の様な中年男性にとって、仮面ライダーやウルトラマンといった特撮ヒーローは、少年時代の憧れ。そんなヒーローたちとの思い出とシンクロさせてくれるのが、今回紹介する東芝のタフモバイルパソコン「Dynabook UX」のプロモムービーだ。UXと主人公が一体化することによって「ダイナヒーローUX」に変身する。そして、製品の特長を「ダイナヒート!」「ダイナドロップ!」…等と必殺技の掛け声とともに次々と紹介。特撮ヒーロー [続きを読む]
  • Surface Laptopの公式サイトを見て感じたこと。
  • マイクロソフトの本業はもちろんソフトウェアだが、最近はハードウェアも、かなり力が入っていると感じる。 今回リリースされた、サーフェスラップトップは、スペックや機能面では、特に目新しいところはないが、おしゃれでスタイリッシュそんな逸品だと思う。 これまで私は、NEC、富士通、東芝、等…日本メーカーのPCを使用してきたが、 もし今、ノートPCを新調するなら、サーフェスラップトップに魅力を感じる。 逆に、東芝やN [続きを読む]
  • グーグルマップで出張先近くのホテルを安値で予約する
  • 出張時や営業時に欠かせないアプリ「グーグルマップ」 今回は、出張先の近くのホテルを「簡単に予約する方法」を実演動画で紹介しています。 これまでは…初めて訪れる場所の場合、どうしても土地勘がないので、 以外と出張先から遠い場所にホテルを取ってしまった。 そんな失敗もたびたびありました。 しかし、この方法を知ったことによって、宿探しで失敗する事もなくなりました。 しかもホテルの評判や、安値の予約サイトまで [続きを読む]
  • HUAWEI P10シリーズとかけて吉野家の牛丼と解く
  • スマホ・タブレットも中国勢の攻勢が止まらない。その先頭を引っ張っているのがHUAEWI(ファーウェイ) 先日、同社のMediaPad M3を購入したが、性能面はもちろん、デザインや質感などの満足感も高い。 そんなファーウェイが、2017夏モデルSIMフリースマホとして発表したのが、P10シリーズ(P10Plus、P10、P10lite)だ。 今回は、これら3機種について動画でぐだぐだと語ってみた。 [続きを読む]
  • 任天堂スイッチオンラインに一言モノ申す
  • 先日、任天堂がスイッチオンラインの概要を発表した。ゲーム機のハードメーカーが、有料のオンラインサービスを始めることは珍しいことではない。既に、プレイステーションのソニーも、XBOXのマイクロソフトもやっている事だ。しかし、今回のニンテンドーのやり方には…ちょっと疑問符が残る。なぜならば…ニンテンドーのゲームは子供を対象にしたものが多いからだ。実際私の息子たちも…Wii Uのマイクラやスプラトゥーンで毎日オ [続きを読む]
  • OLYUMPUS STYLUS TG-5のスペックが明らかに
  • 私が愛用するタフネスコンデジTG-4の後継機OLYMPUSSTYLUS TG-5 toughのスペックがデジカメインフォなどで紹介されている。 まだ公式発表ではないが、新型1200万画素の裏面照射型CMOSセンサー4K30Pの他、FHD120FPSのハイスピードムービーEM1マーク2に搭載された「プロキャプチャーモード」 等、さすがに2年間の沈黙を破って登場させるだけあって、期待のもてる内容に仕上がっているようだ。 私の勝手な希望だが、もし、 [続きを読む]
  • Huawai MediaPad M3 LTEを購入
  • 嫁さん用に今回、MediaPad M3を購入した。私の愛機、Xperia Z3 Tabletと比較した時、さすがに、発売日が2年違うこともあり、順当に進化していると感じさせる。4GBのメモリーに加え64GBのストレージ2560×1600の画面解像度。8.4インチサイズの画面ながら片手持ち可能な大きさなのもGOOD!指紋認証センサー兼ホームボタンは、ホームに戻る以外にも、様々なアクションが可能。音質に関しても、XperiaZ3よりも断然上だ。 [続きを読む]
  • スマホ時代のパソコンの選び方(2017年Ver)
  • どうもこんにちは! 大河一滴です。今回は「スマホ時代のパソコン選び」というテーマで、パソコン初心者の皆様に向けて、快適PCライフを満喫するためのパソコンの選び方をご紹介してみたいと思いますまず、皆さんに申し上げたいのは、スマホの登場・普及によって、パソコン選びの常識が変わりつつあるということです。 スマホが登場する以前、約10年ぐらい前までは、フルブラウザーでのネット閲覧やユーチューブなどの動画視 [続きを読む]
  • 過去の記事 …