みゅー さん プロフィール

  •  
みゅーさん: みゅーのお散歩旅んぐ
ハンドル名みゅー さん
ブログタイトルみゅーのお散歩旅んぐ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ongakutabinikki/
サイト紹介文いろいろな風景を撮っています。また日々の出来事や感じたことを綴っていきたいと思っています。
自由文お出かけ先で出会えた楽しい事や感じた事、また日本の原点ともいえるような田舎の風景や懐かしい風景を綴っていきたいと思っています。
また、日々の出来事や感じた事なども自由に書いていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/12/31 20:42

みゅー さんのブログ記事

  • 津嶋神社
  •   津嶋神社は、三豊市北部の津島にある子供の守り神として信仰されています。毎年8月4日と5日に夏季大祭が行われるのですが、この2日間だけこの神社へ行けるのです。最近は、やはりSNSの影響でしょうか。遠くから来られる方も多いようです。 実は先日この近くへ通ったので寄ってみました。4日からの夏祭りに向けて着々と準備がされていて、人があまりいない前日TVの取材なども来ていました。 神社へは赤い橋を渡るのですが、 [続きを読む]
  • 猫展と岡山城水辺
  •  以前から気になっていた岡山シティミュージアムで催されている「アートになった猫たち展」に行って来ました。わが家は猫大好き家族ですもんねニャンニャンこんな美術展ならとんでいきます 感想は、百聞は一見に如かず想像していたよりとっても面白かったです 個人的に日本画や浮世絵が好きなのですが、そういった分野の出展が多かったのでちょっとうれしかったです。今癒しを求めた空前のねこブームとか言われますが、絵を見 [続きを読む]
  • 酷暑
  •  毎日危険な暑さ いったい気候はどんなふうになっていくのでしょう地球上で各地での異常気象早く世界規模で足並みをそろえて考えていかないといけませんよね。 豪雨被災地の方もこの酷暑の中本当に大変だと思います。そのうえ週末の台風も変わったコースを辿るとか。被害がありませんように   もうすぐ夏の甲子園。毎年暑い中のこの甲子園 健康阻害の恐れも大きいので、夏ではなく時期をずらてはどうかとかナイターにすると [続きを読む]
  • 曼荼羅寺から出釈迦寺へ
  •  毎日毎日酷暑が当たり前になってきていますねそれでも細々とまわっていますよさすがにこの暑さ「歩き遍路」の方は見かけません 地元の善通寺市内のお寺をまわったのですが、この辺りは四国霊場のお寺が密集していますので、短時間で結構まわれます。これがコンパクトに小さくまとまった讃岐の良さかもしれません。  まず四国霊場第72番札所 曼荼羅寺(まんだらじ)です。この山門の向こうにこじんまりとした境内があります。 [続きを読む]
  • 海の日に 父母ヶ浜
  •  今日は「海の日」なので、海に行って来ました(単純な動機) 三豊市仁尾町の父母ヶ浜(ちちぶがはま)です。遠浅で海水浴にはもってこいのところなのですが、こんな酷暑では、海水浴してもかえって暑さが増すかもしれないですが 海に遊びには来ている人は結構いるのですが、水着を着て海水浴をしている人は少ないようです。 この遠浅の父母ヶ浜干潮時にこの潮だまりで有名なのです。  しっかり日焼け対策してもとにかく太陽 [続きを読む]
  • 道隆寺にて
  •  この度の豪雨で犠牲になられた方、ご家族様にお悔やみ申し上げます。時間の経過とともに甚大な被害が徐々にわかってきて、心が痛くなります。 避難所におられる方、片付けをされておられる方暑さで本当に大変だと思いますが、どうかお心を強く持たれて下さい。   今回は、地元香川の多度津町の四国霊場77番札所道隆寺にお詣りしてきました。順番通りではなく、時間の空いている都合でまわっています  雨が止むとたいへんな [続きを読む]
  • 最近のお出かけのブーム
  •   雨の影響で県内も警報や避難準備情報などが続々と出ています。ホントに被害がなく、早く雨が止んでほしいですよね〜  しばらく青空が見れないので、青空の写真も一緒にアップしながら最近のお出かけのブームになっている事を書きます。   四国内を移動するのは、やはり車鉄道が好きなのでたまには乗ってみたいのですが、本数も少なくとても不便  行先の距離が遠くなると車内での会話も少なくなるのですが、そうなると好き [続きを読む]
  • サンライズ瀬戸
  •   サンライズ瀬戸は、高松〜東京間の寝台特急夜行列車です。島根県の出雲市発のサンライズ出雲と岡山駅で連結して、「サンライズ・エクスプレス」として東京駅まで走ります。東京駅から乗ると岡山駅でそれぞれサンライズ出雲とサンライズ瀬戸に切り離されます。今定期的に往復運行されている寝台夜行列車はサンライズのみです。 下りのサンライズ瀬戸だと東京駅を22時に出発して高松駅に7時27分に着きます。  朝日を浴びて高 [続きを読む]
  • 太龍寺へ
  •  四国霊場第21番札所 太龍寺  梅雨の晴れ間に太龍寺へ行って来ました。「一に焼山(焼山寺)二にお鶴(鶴林寺)三にお龍」と言われる阿波徳島の遍路ころがしの難所のひとつです細い山道を車で行って駐車場に停めてまたそこから山道を徒歩で上がるのとロープウェイで行く方法とがあるのですが・・・やっぱり体力的にきついなということで、ロープウェイに  ちなみにこのロープウェイ 乗車時間は10分往復で2470円。四国遍路も [続きを読む]
  • 紫雲出山のあじさい
  •  ブロ友さんたちの素敵なあじさいの記事を拝見して、これは見に行かなくっちゃ週末お天気がよかったので、紫雲出山にあじさいを見に行って来ました。 紫雲出山とは、三豊市の荘内半島にある山なのですが、桜の名所でもあります。あじさいの花は桜より長い期間咲いているので、ゆっくり見ることができます。   駐車場はいっぱいでしたが、何とか車を停めることができたので、ホッ。 あじさいと瀬戸内海のコラボです お天気が [続きを読む]
  • 満濃池のゆる抜き
  •  満濃池は日本最大の灌漑用ため池であの空海が改修に携わったことでも知られています。今日は、その満濃池のゆる抜きの日で、タイミングよく時間があったので行ってきました  香川では大きな河川もなく、年間降水量も少ないので、灌漑用のため池が数多く存在しますが、その昔から田植えシーズンになるとため池の「ゆる」を抜くということが一大行事でした。 現在は、あの早明浦ダムからの水が香川用水に流れてきているので、昔 [続きを読む]
  • なんとなくなんとなく
  •   お出かけしていろんなものを見たり、写真を撮った後、いつもどこかでお茶するのを楽しみにしていますコーヒーに美味しいスイーツがあればもう最高 最近はこちらの方が優先かも  Eテレで放映されている「ふるカフェ系 ハルさんの休日」という番組のファンなのですが、その番組の主題歌が、私のこのお茶時間にもピッタリな感じなのです。  つじあやのさんがウクレレを伴奏に甘〜くゆる〜く、ゆったりとした晴れた日の午後 [続きを読む]
  • 緑の大山
  •  足立美術館の帰り、お天気も良かったので大山方面を周って帰りました。 いつも素敵な風景をご紹介くださる鳥取のブロ友さんのブログを拝見して、どうしても見て帰りたくて、大山近辺を走ってきましたちょうどこの日は大山の夏山開き前夜祭の日で、あのたいまつ行列も見て帰りたかったのですが、みんな足立美術館で疲れてそれはパス まずは桝水原から行きは、大山の頂上は雲がかかっていたのですが、晴れてなだらかな稜線時折見 [続きを読む]
  • 足立美術館
  •  行って来ました家族みんなのご褒美にと以前から行きたいねと言っていた「足立美術館」です。山陰道の安来ICを下りて、少し走ると、安来の穏やかな田園風景の中にド〜ンと現れます。島根県安来市にあるのですが、近代日本画を中心に収蔵されている美術品はかなりのものですが、もうひとつ有名なのが日本庭園米誌ランキングで14年連続「庭園日本一」に、フランスのミシュランでは三ツ星として掲載されています 美術館の日本庭園 [続きを読む]
  • 梅雨
  •   四国地方梅雨に入りました。今年は早い梅雨入りで、観測史上3番目に早い梅雨入りだそうです。今年は「春バテ」なんていう言葉も流行ったりして、気候に体が順応しにくいようですね〜最近、以前よりもなるべくウォーキングの時間を作って歩いています。雨の日でも小雨くらいなら歩こうかと思ったりしていますが・・・ 散歩途中で見つけたカタツムリ。木の葉っぱにくっついて休憩中かなあ・・・写真には写っていませんが、その [続きを読む]
  • 日曜散歩
  •  先日新聞で、そろそろ終了という記事を見つけ行って来ました前から気になっていたのにすっかり忘れていて、新聞記事に後押しされました。香川県立ミュージーアムで行われている「イサム・ノグチ展」です。 彼は、彫刻家であり、画家でもあって、インテリア・デザイナー、造園家・作庭家でもあって、舞台芸術家です。幅広く多彩な総合芸術家で、作品を見ていると、彼の才能や人柄が伝わってきます。その幅広い活躍に驚き、非凡 [続きを読む]
  • 末広大橋
  •  イオンモール徳島を初めて訪れた時にとても惹かれてしまった・・・何がって ハイ橋が好きですから水都徳島にはいろんな橋があるのですが、一目ぼれしてしまった「末広大橋」イオンモール徳島に行くと、その横にド〜ンとあるのです。市内を流れる新町川に架かる斜張橋です。 実は、イオンモールへ行く前にちょっと車で走ったのですが、高さのあるところを走っている感触あり・・・で、下から見るとおおっなかなかよいではあり [続きを読む]
  • 龍馬からの手紙
  •  高知の友人からこんな手紙をもらいました。そう坂本龍馬の消印がある手紙なのです。あなたは歴史が好きだからこんなのどう?という事なのですが、高知の友人の話では、高知市に坂本龍馬生誕の地とされているところに龍馬郵便局があるそうで、そこで好きな消印を自分で押せるそうです。じゃあ〜んそしてこんなポストカードをくれました。高知は種類が多く、いろいろとあるのだとか。 そしてそして龍馬郵便局この目で見に行って来 [続きを読む]
  • 双子のような札所
  •  地元にひとつの場所に2つの札所が存在する珍しいところがあります。香川県観音寺市にある四国霊場第68番札所神恵院と第69番札所観音寺です。以前ブログアップした銭形の砂絵の近くにあります。近くに琴弾八幡宮があるのですが、1300年ほど前は神仏習合の時代、その別当として設立され、弘法大師が7代目住職の時観音寺と改めたそうです。その後四国霊場88カ所の中で、琴弾八幡宮が68番観音寺が69番となったのですが、明治時代に [続きを読む]
  • ことでん 志度線の風景
  •   地元唯一の私鉄ことでん。琴平線、志度線、長尾線と三つの路線がありますが、個人的には志度線がお気に入り瓦町駅から志度駅までの16駅の走行距離は12.5km。所用時間は35分くらいです。私の子供の頃は、瓦町駅でスイッチバックして高松築港駅まで走っていましたが、瓦町駅の建て替えの時に路線が分断されて、今は以前より短くなっています。 志度線の何がいいのかって聞かれると・・・そうですね・・・この志度線のみ [続きを読む]
  • 高松ミュージックブルーフェス
  •  連休後半の2日間、高松市内で開かれている「高松ミュージックブルーフェス」を聞きに行って来ました。5日は高松中央商店街の丸亀町近辺を中心に6日は、高松駅近隣、サンポート高松を中心に開かれているものです。 ジャズ、ボサノバ、歌謡曲やニューミュージック、ビートルズナンバー、ハワイアン、津軽三味線などなど曲をいろんなジャンルをグループやデュオ、ソロの演奏で、とても楽しめました。 参加は自由で移動も自由もち [続きを読む]
  • 梼原町の建造物
  •  今回の連休とても楽しみにしていたことがありますそれは、高知県梼原町を訪ねることですこの梼原町は四国山地の中にあるほとんどが山間部で、林業の発達したホントに山の中です。標高も高い所にあるので、平地よりは気温が低く、少し肌寒い感じがしました。  「耕して天に昇る」という棚田「千枚田」もあります。ちょうど田植え前で田んぼに水が入っていました。 そして、今回は以前から気になっていたこの梼原にある建造物の [続きを読む]
  • 銭形砂ざらえ
  •  観音寺市の銭形砂絵は寛永通宝を模した巨大な砂絵。あの時代劇「銭形平次」の冒頭にも流れますよね〜この砂絵の謂れは丸亀藩主が領内を巡視することになった時に地元の人が歓迎の気持ちに一夜にして作り上げたと伝えられていますが、幕府の巡検使に見せるためだとかいろいろと説はあるようです 有明の浜にあるこの砂絵を見れば、健康で長生きし、金運も上がるとか 近くで見るとこんな感じ。実はこの砂絵、春と秋に砂ざらえが [続きを読む]
  • 今日は郵政記念日
  • 最近、手紙を書いたりもらったりした?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう  最近は手紙を書くということが少なくなりました。なんでもメールもっと親しい仲ならLine。だから自筆にで書くのは年賀状くらいという方多いのではないでしょうか。 一時手紙を書くというの中学生の時はやっていて、それはそれはかわいらしい便箋やら封筒やらを集めてました。友人なんかは切手収集している人なんかもいましたね〜 [続きを読む]
  • 田村神社と一宮寺
  •  よく祖母が歌っていたお手玉の数え歌で「一番初めは一宮、二は日光の東照宮、三は讃岐のこんぴらさん、四つ信濃の善光寺・・・」という歌があるのですが、一宮日本全国一国一社もうけられているのですが、香川は、ここ高松市にある田村神社です。 久しぶりに行って来ました。  その数え歌を口ずさみながらちゃんとお詣りお宮参りで赤ちゃん連れの人に結構会いましたよ〜   そして、今度は四国霊場の第83番札所一宮寺。この [続きを読む]