金魚村村長 さん プロフィール

  •  
金魚村村長さん: 金魚村のゆかいな仲間たち
ハンドル名金魚村村長 さん
ブログタイトル金魚村のゆかいな仲間たち
ブログURLhttp://kingyoking.blog.fc2.com/
サイト紹介文2015年1月1日、金魚村開村いたしました。ぜひのぞいてみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 20日(平均3.1回/週) - 参加 2015/01/01 14:10

金魚村村長 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 金魚すくいのコツ
  • 今年2018年は台風の被害が本当に多い年となりました。この記事を書いている今も台風24号が日本列島を縦断しているところです。電車はすでに停まり、私は会社に泊りの予定です(笑)金魚池の金魚ちゃんたちに影響がないといいのですが・・・・。金魚すくいのポイの動かし方さて、いろんなスポーツや物事に「コツ」があるように、金魚すくいにも絶対に抑えておかないといけない「コツ」があります。コツのまず一つ目は、金魚すくいに [続きを読む]
  • 金魚すくい、ポイの裏表どちらですくう?
  • 金魚すくいの相棒、「ポイ」、このポイの良し悪しで結果が決まってしまうと言っても過言ではないほど重要な道具ですが、そのポイには表裏があるのを御存知でしょうか?紙が張り付けてある方が表面、その逆側が裏面となります。上の写真が表面です。ふちに紙が張り付けてあるのがわかります。そしてこちらが裏面ですね。さて、この表裏、金魚すくいで使った方がいいのはどちらでしょうか。昔は表面ですくうのが正解とされていまし [続きを読む]
  • 急激な水温変化は負担が大きい
  • 金魚が生活できる水温は割と幅広く、0℃〜35℃ぐらいまでは大丈夫です。 35℃を越えても、すぐに死ぬことはありません。 10℃を下回ると活動が低下し消化も悪くなるので、基本的には餌をやらないようにします。金魚は胃を持たないので消化不良を起こしやすく、それが原因で死んでしまうことが多いです。水温が低い中で餌をやると、そのリスクはさらに高くなります。さて、ある程度の水温幅に対応できる金魚ですが、急激な [続きを読む]
  • 斧田観賞魚センター(奈良)ピンポンパールすくい!
  • 三連休の特別イベントとして、斧田観賞魚センターでピンポンパールすくいが行われ、行ってまいりました。1回500円とちょっと高めですが、すくえなくても1匹はもらえるということで、そう考えるとリーズナブルな金額設定ですね。ただし、何匹すくえてももらえるのは2匹までという上限もついておりますが。 さて、いざ挑戦するとこれが結構簡単でして、金魚すくい選手権大会で使用される金魚と違って動きが圧倒的に遅いので、いとも [続きを読む]
  • 金魚飼育の大敵!手を濡らさずにコケを落とすおすすめガラスクリーナー
  • 金魚を水槽で飼育していて困るのがコケですよね。ガラス面についてしまうととてもじゃないですけど鑑賞に値しなくなってしまいます。生え始めるとこまめに掃除しても結構つきますよね。美観を維持しようと思うとまめに掃除する必要が出てきます。コケ落としについてはガラスクリーナーがいろいろ出ているのですが、私は普段ガラスを挟んでブラシと取っ手が磁石でくっつくようになっているタイプのクリーナーを使っています。ニッソ [続きを読む]
  • 安くて良質!コウヤ養魚場でオランダ獅子頭6匹購入
  • 平成30年9月15日、大和郡山市にあるコウヤ養魚場へ久しぶりに行ってきました。コウヤ養魚場の紹介ページはこちらを してください→「コウヤ養魚場」コウヤ養魚場は大きなたたき池が多数あり、らんちゅうやオランダ、東錦、琉金などメジャー金魚がたくさん揃えられています。しかし私が行った日は雨の続いたあとで、たたき池の水量が増えていました。加えて青水になっていて、金魚がほとんど見えませんでした(笑)そんな中 [続きを読む]
  • 愛知県弥富市金魚屋巡り
  • 金魚の三大産地と言えば、私の出身地である奈良県大和郡山市、愛知県弥富市、そして東京都江戸川区であります。そのうちの一つ、愛知県弥富市に行き、金魚屋巡りをしてきました。例年は愛知県弥富市でも一番人気の丸照養魚場・新春大売り出しに合わせて1月に行くことが多かったのですが、せっかく新しい金魚を購入しても冬の間は餌をあげることができませんし、新たに飼育するにあたってどうしても不安定な状態になってしまうので [続きを読む]
  • 目指せ!金魚すくいチャンピオン
  • 去る平成30年8月20日、第24回全国金魚すくい選手権大会が開催されました。当日の参加者は個人戦(一般の部、小・中学生の部)、団体戦合わせて1607人と今年も大いに盛り上がりました。優勝者は67匹をすくった女性。その他上位者は軒並みこれまでの大会で実績をあげている方々の名前が並んでいます。回を重ねることによって完全に夏の風物詩といった大会に成長した金魚すくい選手権大会、金魚すくい好きにとっては、高校野球の甲子 [続きを読む]
  • 金魚すくいがつないでくれた縁
  • 私は4年前から連続で、毎年8月に大和郡山市で開催されている「全国金魚すくい選手権」に出場しています。先日、仕事で参加したセミナーでのこと。6人グループになって一つのテーマについてディスカッションするという内容で、まずは自己紹介から始まりました。私のお決まりの自己紹介は「金魚の水槽が自宅に10個以上ある」ということと、「金魚すくい選手権でファイナリストになったことがある」というもの(笑)その効果はなかな [続きを読む]
  • 過去の記事 …