理事長の妻 さん プロフィール

  •  
理事長の妻さん: マンション理事長 妻の絵日記
ハンドル名理事長の妻 さん
ブログタイトルマンション理事長 妻の絵日記
ブログURLhttp://rijichonotsuma.blog.fc2.com/
サイト紹介文運悪く理事長になっちゃったヘタレ夫婦は、マンション管理向上のために今日も奮闘中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/01/02 10:44

理事長の妻 さんのブログ記事

  • 親を脳検査に連れて行く-2
  • この記事はマンション管理とは関係ありません。前回の続きです。父をどうしても病院に連れて行きたい私は作戦をたてました。と言うわけで作戦の前に、が、実際には道に迷う。(実家の車のナビは古過ぎて使えません)道案内に失敗した母は突然、地図が悪いと言い出した。結局、スマホで位置確認して病院にたどり着くことができました。しかし車内の雰囲気は・・・明るく楽しい雰囲気なんて全くありませんでした。作戦失敗!(-_-;)初夏 [続きを読む]
  • 親を脳検査に連れて行く-1
  • この記事はマンション管理とは関係ありません。ウチの場合は、実父を病院に連れて行くのが大変です。もしかしたら同じような経験をした方がいらっしゃるのではないでしょうか?様子がおかしいな?と思っても親がすぐに病院に行ってくれるとは限りません。特に脳の検査なんて絶対に受け入れてくれませんでした。実父は病院に行くまで4ヶ月かかりました。いや、4ヶ月かかっても、行ってくれたことが・・・奇跡!とても考えが古いし、 [続きを読む]
  • 認知症疑惑 その後
  • この記事はマンション管理とは関係ありません。本筋(マンション管理)の漫画はあと一週間で管理会社変更ってとこまで来ていますが、またここで寄り道して親の介護のことを書きたいと思います。でも・・・でも、どうしても言いたいのです。私とダンナには八十代の元気な両親がいます。一年前に妻の親族が大変なことになりました。その時の出来事はこちらをそうぞ。→認知症ラプソディ①、認知症ラプソディ②不謹慎なのですが、一年前 [続きを読む]
  • お盆小ネタ(騙されやすい母)
  • この記事はマンション管理とは関係ありません。今年のお盆は妻の実家にも行きました。そこでショックな出来事がありました。なんと実母が1千万円近くのお金を他人に渡していたことが判明したのです。※流される母と病院バーサンズ① 流される母と病院バーサンズ②を見てね※実母と整体院を見てね脳ドックで父の脳に萎縮が発見された時、家族信託とか財産管理委託契約とか考えようと思いました。(まだ調べてないけど)認知症や身 [続きを読む]
  • お盆小ネタ(+ごめんなさい)
  • この記事はマンション管理とは関係ありません。お盆にダンナの実家で聞いたお話です。食品サンプルの生卵はまるで本物のようです。(裏側がマグネットになっています)ダンナの弟がお土産に買ってきて、黙って冷蔵時につけていったのだそうです。こんなことをするのは義父しかいない!と義母は思ったそうです。恐るべし、食品サンプル。(生卵は冷蔵庫にくっつかないけどね:笑)私と義母は類友??夫婦二人だけの生活だから、トラ [続きを読む]
  • お盆小ネタ(+防災用品)
  • この記事はマンション管理とは関係ありません。お盆にダンナの実家に行きました。すごく暑かったので外食することになったのですが・・・お義父さん、こんどはお寿司を食べましょう・・!by嫁お盆休み中に防災用品を買い足しました。ヘッドライト。Amazonで2千円以下。 お義父さんの農作業用と一緒に買いました。プロテクティブスニーカー。つま先に金属や硬質樹脂先芯を装備しているスニーカータイプの安全作業靴。普段履きとして [続きを読む]
  • ダンナ小ネタ〜気分はアベレージ
  • この記事はマンション管理とは関係ありません。悪く言えば、無表情。その表情から感情を読み取るのは困難です。(私はどうやら顔に出るらしいけど→※)これと似ています。クアッカワラビー。(双前歯目カンガルー科クアッカワラビー属)「ボクは何も悪いことしてないもーん」という顔をしています。明日からお盆休みの方が多いと思います。長い移動のある方は道中気を付けてくださいね。コメント欄は閉じさせていただきますね(^_^ [続きを読む]
  • 義父小ネタ
  • この記事はマンション管理とは関係ありません。先日、ダンナの実家に行きました。その時にお義父さんの大好きな生菓子を持って行きました。(玉澤総本店さんのHPからお借りしています)その日は部屋の模様替えなどで忙しく、足の悪いお義父さんは一人で作業が終わるのを待っていました。嫁と義父、気まずい一瞬!義父は甘い物が大好きなのに糖尿気味で食べるのを制限されています。よほど待ちきれなかったのでしょう。気まずーい! [続きを読む]
  • 各種申請書と後日談
  • 億さんの未申請工事の続きです。事の発端はこちら→※ 前回はこちら→※無事に再工事が終わりました。その後の理事会で再発防止策を考えました。この後、何度も話し合いをして各種申請書一覧を作ることにしました。実際には、管理会社(Gライフ社)に連絡すると必要な申請書を自宅に届けてくれるので、それに記入して提出していたそうです。※不動産マスター②を見てね。そこで私達は、具体的な事例をあげて一覧にしました。そし [続きを読む]
  • ついに再工事
  • 億さんの未申請工事の続きです。事の発端はこちら→※ 前回はこちら→※億さんの念書を手に入れた私達。ついに再工事が始まります。なぜ忘れることができるのでしょう!?恐るべし、ダンナの忘却力!当時の話に戻ります。再工事が始まりました。そして当日、静まれ〜!私〜!!(゚д゚|||)私は自室で待機していたんですけど、殆ど音は聞こえずに工事が終わりました。え?できるの??じゃあ最初から静かにしてくれれば・・・(-_-;)朝 [続きを読む]
  • 億さんの念書-3
  • 前回の続きです。私達は億さんの未申請工事に対して工事を認める代わりに幾つかの条件を出しました。果たして億さんは、念書にサインしてくれるのでしょうか。※長計=長期修繕計画書マンションの性能を維持し、老朽化を防止するために作成する長期的な修繕計画のこと。ったー!\(^o^)/こうして億さんの署名入りの念書が完成しました。私達はこれを、今まで集めた図面や調査結果報告書などと一緒に全て管理組合資料として保管し [続きを読む]
  • 億さんの念書-2
  • 前回の続きです。マンションの大規模修繕工事ではベランダやルーフバルコニーも工事の対象になります。ウチの大規模修繕工事は十年後の予定でした。このウッドデッキは(現物ではありません。LIXILさんからお借りしました)相当お高いんでしょうけど、建物の屋根(億さんにとっては床)の修繕工事はマンションにとって大切なことなのです。(私物の撤収は基本的に個人で行います)そして最後が、損害賠償だ。※前々回の記事を [続きを読む]
  • 億さんの念書-1
  • 前回の続きです。と言うのは冗談ですが、G君は暮間さんの了解を取り付けてくれました。管理会社が変わる十日程前のことです。最後までよく頑張ってくれました。ありがとう、G君。ウチのマンションでは理事長と住民は一対一では会いません。→※本来は億さんを理事会に呼ぶところですが、管理会社変更直前でバタバタしていたし前回と同様に三人で会うことにしました。※億さんのお詫びを見てね。※念書=証拠として念の為に作成し、 [続きを読む]
  • 許可をすると言うこと
  • 億さんの未申請工事の続きです。事の発端はこちら→※ 前回はこちら→※暮間さんに撃たれちゃった私達だけど、それでもG君は暮間さんに話しに行ってくれた。※念書=証拠として念の為に作成し、当事者の一方が他方に差し出すもの。法的効力はないが証拠になる。私達の場合は差出人が億さんで、受取人は管理組合にしました。工事を認めるためには幾つか条件がありました。その条件をまとめて「念書」にしたのです。億さんがそれを [続きを読む]
  • 妻のブレイクタイム
  • 億さんの未申請工事の途中ですが、三回目のブレイクタイム。今回は妻のリアルなブレイクタイムを紹介します。え?最後がグチになってるって?(^_^;)たった1時間のコンサートだけど自分を取り戻せる気がするのです。実母が入院中につき、コメント欄は閉じさせていただきますね(^_^) [続きを読む]
  • フォーリンラブ〜管理の萌えポイント
  • 億さんの未申請工事の途中ですが、ブレイクタイム二回目。マンション管理は辛くて苦しいことばかりではありません。妻の密かな楽しみをご紹介します。マンション管理にはこれと同じ萌えがある。※G君はいい人を見てね。※立ち会いはeasy②を見てね。いーじゃないの、いーじゃないの、いーじゃないの!せめてこの位の楽しみを見つけても、いーじゃないの!(妻、心の叫び)妻が怒っている理由がよくわからない方は前回の記事を [続きを読む]
  • フォーリンラブ〜ダンナの萌えポイント
  • シリーズの途中ですが、 まじめで辛い話がずっと続いているので 今回はブレイクタイム。 夫婦小ネタです。 おばさんはね、顔がむくみやすいから一日中あとがとれないのよ!外出の予定があったりすると大変です。 き━━━━━━っっ!(怒)    超難解!ダンナ Quiz☆ Special thanks ふ〜みんままさん。ネタのご提供をありがとうございます。(^_^)実母の入院が続いていますので、コメント欄は閉じさせていただきますね。大 [続きを読む]
  • フォーリング・ダウン−3
  • 前回の続きです。一方の住民はと言い、もう一方はと言う。チーン・・・30戸の小さいマンションなのになんでこんなに面倒くさいんだろう(-_-;)(注:この漫画は築4年当時の出来事です。現在は良好な関係を築くことができています。)※妻の勇気、理事長の帰宅を見てね。工事当日、私は億さんに6階(工事直下のフロア)の住民に直接謝りに行くように頼みました。暮間さんは5階の住民だったのです。・・・セーフ!(^_^;)皆さんのマ [続きを読む]
  • フォーリング・ダウン−2
  • 前回の続きです。マンションの玄関ロビーで偶然、暮間さんに会った私は声をかけました。G君に任せたままでは再工事できないと思ったし、(自分なら解決できると過信していました)理事会が直接説明した方がいいと思ったのです。(ウチのマンションでは本来、理事と住民が1対1で会うことはありません→※)それに私は暮間さんを優しい人だと思ってました。※ほほえみ外交を見てね。地雷を踏んだらしい(-_-|||)(ほほえみ外交は [続きを読む]
  • フォーリング・ダウン−1
  • 前回の続きです。工事現場を確認してから2〜3日後に、Gライフ社のG君が調査結果報告書とG不動産の回答書を持ってきてくれました。私が見かけた暮間さんは、優しい人なんじゃない?(^_^)そおなの?(°_°)??次回に続きます。このあと私は、暮間さんとの長い長い消耗戦に突入します。メンタル的にキツイ相手でした。現在は良好な関係を築けております♪安心してお読みください(*^_^*)朝のハムエッグ定食。朝のスクランブルエッグ [続きを読む]
  • 現場確認 その4
  • 前回の続きです。工事の翌日に億さんから図面を受け取ってGライフ社とA社に送りました。現場には技術部の人にも同行してもらいそれぞれの見解を聞きました。この時ちょうど、管理会社がGライフ社からA社に変わる半月前でした。まだGライフ社と管理契約しているわけですから報告書はGライフ社に作ってもらったのです。すごく忙しい時期に起こった出来事なのでタイミングとしては最悪だったのですが、A社にも現場や経緯を知ってもら [続きを読む]
  • 現場確認 その3
  • 前回の続きです。億さんがルーフバルコニーにウッドデッキをつけた理由は、つまり、こういう事ですね。ベランダに出る時に一段下がるところを床面を上げてそのまま出られるようにしたわけです。ストレスフリーだし安全ですね。(LIXILさんのHPからお借りしました)※ルーフバルコニー付きの部屋を見てね(三協アルミさんのHPからお借りしました)デッキの床板は対候性、耐食性に優れているしこの構造であれば排水ができて [続きを読む]
  • 現場確認 その2
  • 前回の続きです。億さんがつけたウッドデッキはこんな感じでした↓。似ている画像をお借りしています。実際のメーカーや実物ではありません。(LIXILさんのHPからお借りしました)床板は人工木材で、見た目はこんな感じ↓。(LIXILさんのHPからお借りしました)※管理規約集の中に「専用使用部分の工事」の施工基準があります。それによると、ベランダにウッドデッキを設置する時は対候性、耐食性が必要とされていま [続きを読む]
  • 現場確認 その1
  • 億さんの未申請工事の現場を確認するために緊急で理事会を招集したら、→※久々登場の花丸さん、怒ってます!この時はちょうど、管理会社が変わる半月前でした。集まることが多く負担が増えるので花丸さんが怒るのも当然でした。※マンション標準管理規約第17条【専有部分の修繕等】区分所有者は、その専有部分について、修繕、模様替え又は建物に定着する物件の取り付けもしくは取替であって共用部分又は他の専有部分に影響を与 [続きを読む]