ラムネ さん プロフィール

  •  
ラムネさん: 自分の心とむきあう日々
ハンドル名ラムネ さん
ブログタイトル自分の心とむきあう日々
ブログURLhttp://kokororamune.blog.fc2.com/
サイト紹介文いいものをほんの少しで楽しむ生活。
自由文丁寧な暮らしを目指し、心と体をより健康に。
節約するところ、お金をかけるところを判断し、良質生活推進中です。お役立ち情報をご紹介します♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/01/02 11:13

ラムネ さんのブログ記事

  • 曇り空こそご用心。年齢を感じさせない人にはワケがある。
  • 少し前から甘酒がマイブームです。甘いものが欲しい時は、豆乳やヨーグルトに入れたりしています。スパークリング甘酒が気になり、甘酒に炭酸を入れて飲んでみたら美味しかったですよ。ほんの少し[なるべく体にいいものを]と考えるだけで、腸も肌も変わるのかもしれません。さて、今さらですがドラマ[コードブルーseason1]を見ましたが面白かったです。10年前の作品ですが、山ピーもガッキーもホント変わらないですね。若くいるた [続きを読む]
  • 松竹梅。ここぞという時こそ松ランクを選ぶ。
  • 私の友人はよくロト6を買っています。[買わないと当たらないから]というのが本人の口癖です。私は[買っても当たる確率は少ないからロトを買うお金で自分の満足するものを買いなよ...]と内心思っています。本人には言いませんけれど。さて、先日スポーツ用の靴を買いに行ったのですが、店頭には、6千円、8千円、1万3千円のものがありました。皆さんだったら、どの靴を購入されますか?日本人は松竹梅だと竹ランク.....真ん中あたり [続きを読む]
  • あえてひと手間かけるワケ。
  • ファストファッションは定価で買わない私ですが、これはスルーできなかった。トーマス・マイヤーのワンピースです。ベージュとダークグリーンを買いました。身長が高い私は、生地がしっかりしているこの服ではデカデカ女になるのでコンパクトに着るSサイズをチョイス。この形のブラウスもありましたが生地がペラペラで色も好みではなく、ベージュのワンピースの方は切ってブラウスにしてみました。下の写真の黒のブラウスはSyceの [続きを読む]
  • コスパ最高!!私が毎日使う108円の愛用品。
  • モノに対する価値観は人それぞれ。あまり使わないけれど、お金をかけたいものもあれば、毎日使うけれど、あまりお金をかけたくないものもありますよね。部屋の中の素敵なインテリアや小物。私は家に人を招かないし、今の住まいは終の棲家ではないので、必要ないものだと思っています。家のものは、必要最低限で十分なのでお金をかけていません。引っ越しの時にすすんで持っていきたい家具やインテリアものはありません。もともとモ [続きを読む]
  • もう揺らがない。私をワンランクアップさせる定番品。
  • ドゥーズィエムクラスのブラウス。ロンシャンのバック。トリッペンの靴。ニューバランスのスニーカー。定番品を選ぶことで、お金や選ぶ時間の無駄をなくすことにもなるので、長く使うものは定番品を買うことが多いです。今年のドゥーズィエムクラスのジョーゼットブラウスは首元が詰まっていて、袖も短めで好みだったので春先に白と紺を購入しました。ちなみに一番右のは、7年ぐらい前のもの。ボートネックで、うしろが2枚生地のク [続きを読む]
  • 夜のお散歩。
  • 週末の夜、フラリとお散歩するのが好きです。大人のおこずかいを握りしめ、むかうはディスカウントストアやドラックストア、スーパーやコンビニや衣料品店など。1店に買うのは1個のみというルール。お菓子やデザート。付箋や入浴剤など。買いたいものがない時はもちろんスルー。そう言えば、去年の夏は暑くて出歩くのはもっぱら夜でした。今からの季節だと店内は涼しいし、運動にもなるのでいいですよ。夏には植物園や動物園、水族 [続きを読む]
  • ボーっと生きてんじゃねーよ!
  • 皆さんはチャーハンをどう作っておられますか?べちゃべちゃのチャーハンになって失敗されている方も多いと思います。私は卵かけごはん(醤油は入れない)を作ったあとそれをお好み焼きのように両面焼きます。焼き具合がいい感じになったら、それを細かくほぐし、がらスープなどで味付けするとパラッパラのチャーハンが簡単に作れます。最初に作った時は、あまりの完璧チャーハンで目からウロコで、考えた人はすごいな〜と思いました [続きを読む]
  • 買わない。それは本当にベストな選択?
  • 体はひとつしかないのに、たくさんの洋服を買いたくさんのモノを食べるのは、買うことや食べることで、ストレスを発散していることのではないでしょうか。買い過ぎや食べ過ぎの源はストレス。つまりは心の乱れからくるものなんじゃないかな...と。けれど、ストレスが全くない人なんていない。買わない生活の中でも、たまには息抜きも必要。そんな時私は問屋さんへ行きます。問屋さんの中には、業者だけでなく一般市民もOKなところ [続きを読む]
  • お休みの時こそお弁当生活。
  • 今、世界卓球2018がとても面白いです!!特に昨日の石川佳純ちゃんの試合ではエッジボールが3回も続くという不運。心が折れそうになりながらも、世界一のカットマン相手によくぞ戦い抜きました。男子は負けてしまい残念。けれどよく頑張りました。今日の20:54〜から、いよいよ女子決勝戦。日本vs中国です。打倒中国。中国はレベルが違うんですが、頑張って欲しいですね。さて、私はお休みに入ってもお弁当生活です。お休みの時こそ、 [続きを読む]
  • 一日だけ幸せでいたいならば
  • 西洋のことわざに[一日だけ幸せでいたいならば、床屋に行け]というのがあります。私もお休みに入ったので、美容院に行き髪をショートボブにしました。長い前髪もバッサリ切って、すっきり爽快。やはり女性にとって、ネイルや美容院は元気の素だなと思います。そうそう、最初に紹介した西洋のことわざには、続きがあるんですよ。一日だけ幸せでいたいならば、床屋に行け。一週間だけ幸せでいたいなら、車を買え。一ヵ月だけ幸せでい [続きを読む]
  • 答えはすでに決まっている。
  • 阪神淡路大震災で、全てを失った人は多いと思います。万協製薬もその一つでした。父親がワンマン経営だったため、震災時、従業員たちは誰ひとりついてこようとしません。受け継いだ会社で、若き松浦社長がやった最初の仕事は社員全員の解雇でした。再開発地区の指定になったため工場の再建はできません。目の前にあるのは多額の借金だけ。彼は会社をやめるか続けるかで悩みます。何事も考えたってしゃーない。棒を倒して決めればえ [続きを読む]
  • 野菜をたくさん食べる方法。
  • 最近コンビニや外食チェーンでよく目にするのがサラダボウルです。たっぷりの野菜にチキンなどの肉や魚介などが入っているボリュームいっぱいのサラダ。これなら野菜をたくさん食べることができそう。チョップドサラダは、野菜を細かく切り刻んでからスプーンで食べるもの。アボカドやクルトンなどを入れると食感もいいしボリュームも満点そうです。私がテレビで見たものは、雑穀米と野菜サラダをフライパンで炒めて、上から熱いク [続きを読む]
  • ユニクロではコラボものしか買わない。
  • 今年はダスティピンクやウルトラバイオレットが流行していますね。肌を白く見せるという、ラベンダーやライラックなどの淡い紫色を最近着ている人も多いです。もうすぐユニクロとコラボするtomas maierのパープルのソフトコットンギャザーブラウスはとっても素敵だなって思います。さて、私が会社で着る服は汚れるので、ユニクロのものが多いです。ユニクロと+jのコラボのシャツを3年丁寧に着ていましたが、さすがに傷んできたの [続きを読む]
  • 手ぶら女子。
  • 女性が持つバックの重さは平均2.6?なのだそう。キャベツや大根や人参などを、毎日持ち歩いている計算になります。けれどその荷物って、本当に必要なものでしょうか。今、小さなポシェットひとつを肩掛けにして生活している[手ぶら女子]が流行中なのだそうです。いやいや。私のまわりにはいませんけど。お弁当は?水筒は?折りたたみ傘はどうするの???!ちなみに手ぶら女子のポシェットの中身は財布鏡ハンカチティッシュスマホ    [続きを読む]
  • 人生に満足すること。
  • 世界最高齢の理容師として、ギネスブックに登録されているのは、ニューヨーク州に住むアンソニー・マンシネリさん。なんと105歳。彼は週5日、昼12時から夜の8時まで、ずっと立ちっぱなしでお客さんの髪を切っているそう。彼曰く長生きの秘訣は[人生に満足すること]生きていることに感謝し、どんなことも楽しむことが大事なのかもしれない。私も不平不満は体を蝕む行為だと思っているので何事もポジティブに考えるようにしな [続きを読む]
  • ものは言いよう、考えよう。
  • 4月に入りカーネーションの再放送が始まりましたね。とても面白いドラマですよね!!子役ちゃん最高だわ〜。会社で心が折れそうになった日でも見ると笑顔になる。ホント元気をもらえるドラマだなって思います。さて、私の最近のマイブームはヨシタケシンスケさん。彼の絵本を読むとかなり癒されます。特に好きな作品が[このあとどうしちゃおう]という作品。品あるユーモアにあふれた作品です。亡くなったおじいちゃんの部屋から出て [続きを読む]
  • 来るもの選び、去るもの追わず。これが私の生きる道。
  • 昨日の羽生選手の演技は素晴らしかったです!!!!!!感動をありがとう!!彼は少女漫画から抜け出てきた王子様のようですね。私は昨年からスポーツを始めました。下手ですがとっても楽しいです。論語に【性相(せいあい)近し、習い相遠(あいとお)し】という言葉があり人間の能力に大差はなく、その後の精進によって大きな違いがうまれるという意味なのですが、オリンピック選手たちは私たちの想像をこえる精進によって、その座を掴んだ選 [続きを読む]
  • 私が飴やキャラメルを食べないワケ。
  • 以前見た番組で、デザイナーのコシノジュンコさんが家で使っている箸置きは、河原で拾った石ころでした。高級な箸置きを買える立場なのに、あえて拾った石ころを箸置きとして大切に使っておられる。石ころが箸置きになるなんて、凡人には考えもしないこと。やはりセンスの違いを感じますね。センスは若い頃に最も磨かれるのではないかと私は思います。いい工芸品を見たり、いい音楽を聴いたり、名作を観たり。そういったものがきっ [続きを読む]
  • 料理も断捨離。もうレシピ本はいらない。
  • ドラマ[逃げるは恥だが役にたつ]では、主人公のみくりは2人で食費を月34100円でやりくりしていました。基本1汁1菜+漬物や野菜系(煮物)。8話では作り置きおかずも紹介されていて、正直すごいなと思いました。私は料理はあまり好きではないので、メニュー10個くらいを給食のように、グルグル回しています。考えなくてよいしラク。美味しければ1週間に1回くらい同じメニューでもいいんじゃないのって思います。料理もすっぱり断捨離 [続きを読む]
  • 何もしなくてキレイな人なんていない。キレイな人にはワケがある。
  • 今日は寒いですね。春はまだまだ先に感じます。洋服の春物への切り替えは3月21日くらいからですが、今日(2月4日)から春の色やアイテムを少し投入すると、ちょこっとおしゃれに見えるのだそう。さて、今月の課題図書もう一冊は、インスタでもおなじみのbonとpon ふたりの暮らし。インスタはコチラ。こちらのご夫婦は本当におしゃれですよね。お洋服も1着5千円以上のものは買わないのだそう。お金をかけずにファッションを楽しまれて [続きを読む]
  • 3割引でも半額でも私は買わない。今私が冬服を買うワケ。
  • こんにちは。寒い日が続きますね。風邪やインフルはひいていませんか。私は毎朝、R1と番茶に梅干し、マスクと手洗いで予防しています。2月〜3月にかけてもまだまだ要注意。早く春こないかな。さて、今月の課題図書ですが、蛭子能収さんの[笑われる勇気]を読みましたが面白かったです。蛭子流生き方の極意は、[出ない杭(くい)]になることなのだそう。笑われたのではなく笑ってくれたと思って、何事も[ま、いいか]とやり過ごすのは、 [続きを読む]
  • タミ先生に学ぶ捨てない幸せ。
  • 皆さんは[朝の梅は難逃れ]という言葉をご存じでしょうか。朝、番茶に梅干しを一粒いれていただくもので、博多では昔から言われている言葉だそうです。私がタミ先生を初めて知ったのは、テレビ番組でした。粒味噌をすり鉢に入れ、すりこぎで丁寧にすったところに出汁を入れのばし、お味噌汁を作られていました。このちょっとしたひと手間こそが、お味噌汁の味を各段に良くする秘訣なのだそうです。心を込めれば、料理はそれに答えて [続きを読む]
  • 仲間と楽しむ時期は過ぎた。私が楽しむオトナの部活。
  • 皆さんは恩田陸さんの[夜のピクニック]という小説をご存じでしょうか。高校の全校生徒が24時間かけて80kmを歩く[歩行祭]という伝統行事がテーマの作品で映画化もされています。このように学生時代に長年受け継がれてきた行事には、その後の人生を生きていくうえでの教えや意味があったのだと今になって思います。クラブ活動もその一つかもしれません。さて、私(40代)以上の年齢になると、結婚しているのか、子供はいるのか、親の介 [続きを読む]
  • 私が朝から元気に過ごせるワケ。
  • 今週は疲れましたーーーーーーー。休みあけで、頭がまわらない。毎日寒いし夜はとっとと寝てました。そのかわり朝早く起きて、出勤前の全ての支度を整えたあと、ドラマを何本か倍速で見ています。朝の自分時間はコーヒーがおとも。まずは[雲が描いた月明り]韓国でクルミ(雲が)シンドロームを巻き起こした作品ですが、キュンとしますね。曲もすごくいいんです。ハッピーエンドに終わって欲しいわ。気になる方はコチラ。あと、お正月 [続きを読む]