なんだりかんだり さん プロフィール

  •  
なんだりかんだりさん: なんだりかんだり
ハンドル名なんだりかんだり さん
ブログタイトルなんだりかんだり
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/himepoohsan2013
サイト紹介文電動車いすで街に繰り出して感じたことを気軽に書きます。「なんだりかんだり」とは、どんなことでもという
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/01/02 11:22

なんだりかんだり さんのブログ記事

  • 行列に一時間並んだ!
  • 今週(14日〜20日)はすごく忙しかった。2回の病院と、一回のビラまきを夢中でやり遂げ、4日目の会議は、疲れ切って休んだ。このところの腕の痛みと、ドライアイが復活し、目が痛かったから。その前は引きこもってたし、両極端な行動に体が悲鳴を上げたのかもしれない。困ったもんだわね。そんな中でちょっと嬉しきことが、私の楽しみの1つに「新規開店の店に行く」というのがある。気持ちとしては、オーブン日に行くのが最高だ [続きを読む]
  • USAじゃないよ「USB」
  • ハロウィンが終わったと思ったら、街のディスプレイはもう「クリスマス」仕様です。来年の手帳やおせちの予約など気の早い商いの街の中です。来年のは手帳もカレンダーも(100均)で揃えました。結構便利で可愛いものがたくさんありますね。私はスケジュールはスマホで管理してますが、不具合が起きた時の用心に、紙に書いておいた方が良いので、簡単な手帳で良いのです。だから100均は大助かりなの。話は変わりますが、図書館やコ [続きを読む]
  • ひきこもり
  • 今週はどこにも出かけず、本当に何もない一週間でした。腕が痛いので、サロンパス貼ったら、3日目で痒くなって気分は憂鬱です。この頃はタブレットで映画やドラマのオンデマンド配信を観てまして、その上買い物も出来て便利さを満喫。外に出たいが、出るほどの用事ない。介護者も忙しく、人数も少ないから「こんな用事で来てもらったら申し訳ない」と心にブレーキがかかるのです。自力での外出に不可欠な(介護タクシー)は、高い [続きを読む]
  • 一鍋三回
  • 本日(31日)がハロウィンの本番らしいですね。ずっと前から街中のディスプレイハロウィン仕様だったから飽き飽きした感じはあります。仮装は面白そうですが、私には見せる相手がいません。着ぐるみは大好きです。そして急激に寒くなってきた昨今、食卓には「鍋」が登場です。昨夜は「キムチ鍋」鍋のだし汁も店頭に色々並んでまして、それを買ってきて、野菜を切っての簡単仕様。我が家の鍋奉行は天国にいらっしゃるので仕方ないで [続きを読む]
  • 芋煮会
  • 昨日(23日) 私が利用しているヘルパー事業所の本部で、芋煮会が行われたので参加して来ました。芋煮会に参加したのはなんと数年ぶりです。去年は一個も誘われなかったし。芋煮は、「山形風」で牛肉に里芋、こんにゃく、牛蒡と盛りだくさんな上に事務所の入り口で炭火で肉が焼かれ美味しくいただき幸せでした。初めて会う方がたくさんいて、緊張しましたが、暖かく迎えてて下さり安心でした。差し入れもたくさんで、美味しく楽し [続きを読む]
  • 寿司・スシ・すし?
  • 先日、会議の前に小腹が空いたから新しく出来た回転寿司の店に寄った。大マグロを高値で落札することで有名な寿司のチェーン店。開店時の喧騒も収まったから、そろそろ行くかって軽いノリで。店に入り「いらっしゃいませ!」の威勢の良い声に迎えられたのはいいが、私焦ってしまった。そこは予想に反して「回転寿司」ではなかったのだ。回らない寿司なんて何十年ぶりだあ、お財布大丈夫かなと思う動揺を隠し、甘エビとイカと鉄火巻 [続きを読む]
  • カボチャのお化け
  • 街中がハロウィン仕様になってます。カボチャのお化けはちょっと怖い。悪魔払いのお祭りだから、ダークな仮装なんだよね。カボチャのお菓子やドリンクが増えるのは嬉しいですけれども。 そして、季節はすっかり秋、飲み物もアイスからホットになりました。私インスタントはよほどのはことがないと飲みません。味は美味しいのもあるんですが、インスタントがドリップに勝てないのは「香り」なんです。若い時は「モカ」で、苦味より [続きを読む]
  • 「お役所仕事」更新手続き
  • 「お役所仕事」という言葉は、「融通が利かず、四角四面なこと」を皮肉る意味があります。27日の手続きが正にそんな感じでした。私は、障害者綜合支援法により、居宅介護を受けており、もうすぐ一年になるので、更新手続きが必要で、雨の中出かけたんです。申請書とか、承諾書とか、まあ、出せば、通る類のもんですが、外出するには、介護が必要なんです。でも私の場合「移動支援」認められないため、介護タクシーを使うしか方法が [続きを読む]
  • 残念なお月さま
  • 24日のお月見、楽しみにしていたんですが、雲に隠れて見られませんでした。残念です。お月見の時は、栗や芋、梨に林檎を飾りまして、ススキや萩を飾ってお月さんにお供えして月を眺めるのが通常です。しかし、昨今は萩やススキが近所にないので飾ることができないですね。それで「月」繋がりの話題ですけども、ネットショップの社長さんが、民間人初の月への旅行者になると発表されて話題になってますが、これどうなんですかね?月 [続きを読む]
  • 林檎繋がりで‥‥
  • やっと咳が治りまして、この1ヶ月間可能な限り家に引きこもっていまました。なんだか外に出るのが怖いこの頃です。家にいると食事だけが楽しみで、林檎半分なら食べて良い量なんです。私の好みは、バリッとした林檎では無く、モサッとした感触の林檎、一般ビーブルとは違った好みですね。今なら、サン津軽という品種です。林檎は「医者要らず」と言われるくらいに体に良い果物らしいから、これからも食べて行きたいです。そして、 [続きを読む]
  • 今はもう秋
  • 退院してから18日、数は少なくなりましたが、朝と夜に咳が出ます。今日病院に行き、やっと痰を切るのと咳止めを貰って来ました。やはり風邪のようです。三週間経っても治らない風邪は困っもんです。そんな中、9日の日曜に会議に参加して来ました。咳が止まらない中での司会は、辛かったですが、外に出たら気分はスッキリしました。スタバでブラックコーヒーも飲めましたし。よかったです。 そして猛暑だった夏もいきなり、気温が下 [続きを読む]
  • 咳が止まらない!
  • 25日に退院してから家で休養中です。25日の土曜は家に帰ってきた喜びで、元気でした、しかし翌日から痰が絡み、微熱が出て、断続的に咳が出て、苦しんでいます。ベッドに横になると余計に咳が出て、呼吸ができなくなるほどでした。それでも病院に戻らなかったのは、入院では解決しないとわかっているからです。咳や微熱は、院内感染ぽいですし、汗を拭いたり水分を補給したり、トイレに行ったりが自由に出来ないので、家にいて休 [続きを読む]
  • 入院中は、幽閉状態だった。
  • 先週の続き、19日から25日まで入院してました。この入院で、私はかなり体の状態が悪化していることに気づきました。ベットから起き上がることが出来ないのです。家のベットは、低いし、床は絨毯なので、いつもは転げ落ちる形で起きています。ところが、病棟の床は滑る上に硬いので、転げ落ちる形で、降りることが出来ません。よって、トイレや食事の時は、上半身を起こしてもらわなければならず、看護師さんのお世話になりました。 [続きを読む]
  • 救急病棟24時
  • 19日、納涼で楽しく会食中に「これからゲームだからその前に」と用を足している最中に胸部に強い痛みを感じました。6年前に心筋梗塞を患っている経験から中に救出しに来てくれた人に「救急車を呼んでください」と要請しました。救急車が到着した頃には痛みが収まり、意識もしっかりして、南の仙台からだといつも通っている病院は遠いのですが「いつも行っている病院はありますか?」という救急隊員の問いに、励まされ「出来たら坂 [続きを読む]
  • 3回目のお盆
  • 東北地方は、お盆中です。この時期、ご先祖様は家に帰ってくると言われてますから「盆飾り」と言われる、お供えをしてお迎えします。我が父も3回目のお盆を迎え、12日に父が眠っている「共同墓」にお参りに行ってきました。この「共同墓」は、いわゆる「無縁さん」にならないために、永代供養料を払い、管理してもらう形なのです。私は一人っ子なので、私が永眠すれば、墓を守る人がいなくなるので、この形を選びました。まとめ払 [続きを読む]
  • 仙台七夕祭り
  • 本日、8日。仙台七夕祭りの最終日で、今は午前10時43分ですが、薄曇り。お昼からは雨の予報です。今回は天候に恵まれませんでした。それでも混んでいるので、仙台には近づかず、家でおとなしく韓国ドラマを観たり、スマホでテトリスやってたりしてます。 とはいえ、5日の前夜祭の花火の日には会議があり、早めに仙台駅に行きました。メインストリートに行かずとも、駅にも七夕飾りはあって、目を楽しませてくれます。ペデストリア [続きを読む]
  • 病院に行っても良くならない!
  • 本日8月1日、暑いですね。このところ、肩から腕の付け根が痛いです。先月病院に行って、整形外科の医師に「腕が痛いです」と訴えたら「それは脳性まひのせいだから」と冷たく言われて何もしてもらえなかった。たしかに脳性まひの場合、筋肉や関節が硬直しやすい。んで、リハビリ外来の医師(年金関連の診断書の時に世話になり、脳性まひに詳しい)に話した。そしたら「確かに障害のせいもあるが、加齢のせいだから」と言われた。つ [続きを読む]
  • 熱中症対策のエトセトラ
  • 今日(7月25日)は暑いですね。東北の宮城は、すごく暑い日と、寒いくらいに気温が下がる日と極端で、体調やお腹の調子を安定させるのが大変です。TVでは熱中症対策の話題で盛り上がってます。それによると、水分補給だけでなく、塩分も摂らなくてはならないみたい。持ち歩くのに便利ではと「塩飴」をコンビニやスーパー、ドラックストアで探してみました。あるにはあるんですがなんと「砂糖」入りなんですよ。糖尿病患者には大敵 [続きを読む]
  • 夏祭りのシーズン
  • 先週の引きこもりとは打って変って、金土日とお出かけ。遊びじゃなく、病院と会議。疲れました。暑いし途中記憶なしです。おまけに帰りの電車が激混みで、降りれるかどうか不安でした。後から考えたら「塩竈の港祭り」でした。東北の夏祭りのトップを飾る祭りで塩釜神社からお神輿を担いで長い石段を降り、船に乗せて行くというお祭り。昔々に父方の祖父に背負われてその船を見物した思い出があります。すごい賑わいなんで、それ以 [続きを読む]
  • 西日本の豪雨災害に思うこと。
  • 先週の書き出しは「暑いですね」でしたが、その後急に気温が下がりました。そしてその変化に体が適応できずに、風邪を引いたみたいです。頭痛に鼻水、筋肉痛と起きていられないくらいでした。夏風邪は長引きますね。皆様もお気をつけて下さい。そんな時期に、西日本の豪雨災害が起きました。土砂崩れと川の氾濫、本当に自然は怖いです。TVで繰り返される報道をみながら7年前の東日本の震災を思い出しました。あの時、私たちは電気 [続きを読む]
  • 夏の元気な贈り物(^_^)
  • 7月になりました。暑いですね。夜は扇風機を背負い、昼はカットソーの服で、ラフに過ごしています。遅くなりましたが、先週の誕生日にSNSを通じてお祝いメッセージを頂きありがとうございました。その中で綺麗なお花の画像が貼ってありまして、せっかくだからコラージュして、上に貼り付けました。幸せのおすそ分けです。 そして「夏の元気な贈り物」が続々と届いてます。メロン、高級えびせん、スイカ、ゼリーなど。お気持ちがあ [続きを読む]
  • 奇跡の生存
  • 6月25日に58回目の誕生日を迎えました。産まれた時は、7ヶ月半の早産で、体重が、1370gしかありませんでした。首に臍のが巻きついて、仮死状態だったとか。医師に「助からないから、名前をつけて埋葬料がもらえるから」と言われてしまったそうです。一般の産院には保育器がない時代、ダンボールに毛布を敷いて、寝かされていたらしい。まるで捨て猫の状態。ところがここから私の奇跡ははじまるのです。その産院には、母の同級生が [続きを読む]
  • 健康オタッキー(^O^)
  • 昨日、ワールドカップで日本のサッカーチームが、勝ちました。おめでとうございます。私、格別サッカー好きなわけでないのですが、いやむしろ「キング・カズ」に代表されるJリーグ創成期のスター選手のチャラさが「スポ根ドラマ」観て育った世代には受け入れがたいものがあります。でもバラエティ番組で、香川選手が東北高校出身で「はんだや」のうどんが好きだということを知ってから興味を持って観てました。その香川選手が昨晩 [続きを読む]
  • untitled
  • 今週(6日から12日)までは、かなりアクディブな感じでした。相変わらず出かける前は「行きたく無いなぁ」とだるいのですが、いざ車椅子に乗ると(家の中では、車椅子には乗ってない)スイッチが入って気持ちが上がります。木曜日には、仕事が休みの介護者を誘い、多賀城駅前にできた居酒屋に行きました。この居酒屋、奥行きはあるんですが、入り口が狭く車椅子に乗ったままでは、入ることができない感じでした。だから車椅子か [続きを読む]
  • プリンターが壊れた‼?
  • 金曜(1日)にパソコンで作業していたら、突然プリンターの電源が切れて、それ以降電源が入らなくなりました。昨今のOA機器は、紙に印刷された説明書はあまりなく、あってもメーカーの責任が問われないような言い訳じみた注意書きばかりです。なので、スマホで検索してみました。そしたら「電源コード」を抜いて、しばらく放置して」とあり、それを数回繰り返してみましたが、改善しませんでした。次の日も同様です。電源が入らな [続きを読む]