大阪の泡盛マイスター@伊藤 薫 さん プロフィール

  •  
大阪の泡盛マイスター@伊藤 薫さん: 泡盛でカリー! 泡盛を丸ごと楽しむコツ
ハンドル名大阪の泡盛マイスター@伊藤 薫 さん
ブログタイトル泡盛でカリー! 泡盛を丸ごと楽しむコツ
ブログURLhttps://ameblo.jp/110irie/
サイト紹介文大阪在住の泡盛マイスターが、泡盛初心者に向けて「泡盛を楽しむコツ」をお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/01/02 14:29

大阪の泡盛マイスター@伊藤 薫 さんのブログ記事

  • すべてはここから始まった。「白百合」との出会い
  • 白百合との出会いが僕が泡盛マイスターを目指すきっかけでした。白百合は僕の泡盛人生の原点となった泡盛です。 2010年に白百合と出会い、そして感じたことをそのままに書いています。ガラケーで撮った荒い画像だし、泡盛のことが右も左もわからない時に書いたときのまんまなので恥ずかしいのですが、当時を懐かしむ気持ちと泡盛初心者の方にも共感してもらえればと思い、あえてそのままにしています。 続きはこちら。 [続きを読む]
  • 盛り泡ろう!を与那国島で踊ってみた
  • きいやま商店が歌う泡盛の応援ソング「盛り泡ろう!」を与那国島で踊ってみた。 さらっと書きましたが与那国島ですよ。日本の最西端の離島。大阪から行くのだって簡単じゃないのに、ダンスを踊ろうなんてなんてなかなか酔狂な話。 にもかかわらず、一緒に踊ってくれる仲間に出逢えたことって凄いことだぁとブログを書きながら思いました。それもこれも泡盛がつないでくれた縁。泡盛のおかげで楽しいことが止まりません。まさにつ [続きを読む]
  • ピカピカの工場に萌えた〜! 国泉泡盛
  • 泡盛探訪、41ヶ所目。 入ってすぐに新しくて広々とした工場という印象を受けましたが、この広さが後にあんな展開になるとは思いもしませんでした。あれって誰が言い出したんだっけ?苦笑工場移転前の地釜で蒸留された「どなん」と新工場で造られた「どなん」の飲み比べができたら楽しそうだなぁ(^^♪ 続きはこちら。 [続きを読む]
  • 地釜の味わいを感じて! 崎元酒造所
  • 酒造所見学ツアー第10弾の与那国島旅行で1蔵目にお邪魔したのは崎元酒造所さんです。 これまではひとりで、もしくは相方や家族をまきこんでという見学スタイルでしたが、今回はなんと泡盛愛溢れるこちらのお二人と一緒。お二人というのは泡盛イベントでつながったひーちゃんと浜田さん。泡盛ファンの間では有名なお二人ですよね(^^) 続きはこちら。 [続きを読む]
  • 泡盛の応援ソング「盛り泡ろう!」を与那国島で踊ってみた!
  • 泡盛を盛り上げたい一心で、きいやま商店が歌う泡盛の応援ソング「盛り泡ろう!」を泡盛を愛するメンバーと与那国島で思いっきり踊ってみました(^^)来年は通天閣、かに道楽などをバックに大阪編を撮る予定なので、一緒に盛り泡ってくれるダンサー募集中〜エンディングのNG集が特にお気に入りです(笑) ※関係各所からご了解を頂いてますし、広告料は著作権者へ渡るようになっているので、安心してシェア・拡散のご協力お願いしま [続きを読む]
  • 【開催レポート】泡盛夏祭りで盛り泡ろう!!@服部緑地
  • facebookに作っている泡盛ファンのグループページ「泡盛でカリー!倶楽部」を立ち上げて、今年の6月で丸2年になりました。ありがたいことにメンバーは660名以上になり、全国の泡盛ファンが交流できるFacebookグループに成長している手ごたえを感じています。 いつもはSNSでの交流がメインなので2周年を記念して大人も子供もリアルで楽しめる泡盛夏祭りを開催しました。画像多めでイベントの様子をレポートします(^^) つづきはこ [続きを読む]
  • 《募集》「泡盛夏祭りで盛り泡ろう!!」@服部緑地
  • facebookの泡盛ファンのグループ「泡盛でカリー!倶楽部」を立ち上げてこの6月で2年になりました。ありがたいことにメンバーは600名以上になり、全国の泡盛ファンが交流できるFacebookグループに成長している手ごたえを感じています。 2周年を記念して大人も子供も楽しめる泡盛夏祭りを開催しますので、みなさん奮ってご参加ください(^^) 詳細はこちら。 [続きを読む]
  • 修復作業も大詰めです! 津嘉山酒造所
  • 酒造所見学ツアー第9弾の本島北部旅行で2蔵目にお邪魔したのは津嘉山酒造所さんです。 津嘉山酒造所は2006年に登録有形文化財に、2009年に国の重要文化財に指定されました。2011年から修復工事がはじまり現在は「主屋」の工事が行われています。これまで何回も見学のアポを取ってみたのですが、工事のためにずっとタイミングが合わなくて今回数年越しで見学することができました。見学に行ってみたら修復工事中だったという酒造 [続きを読む]
  • 台風をかわしての弾丸ツアー 伊是名酒造所
  • 酒造所見学ツアー第9弾の本島北部旅行で1蔵目にお邪魔したのは伊是名酒造所さんです。 まだお邪魔できてなかった伊是名・伊平屋酒造所を見学するべく北部に宿を確保したものの4日間の滞在では島に泊まるのは難しく。でも運天港から日帰りで行くとしたらこんな感じなんです。 伊是名島は行きは10:30運天港→11:25伊是名島、帰りが13:30→14:25で滞在時間は約2時間。伊平屋島は行きは11:00運天港→12:20伊平屋島、帰りが13:00→ [続きを読む]
  • キャンプでカリー!するならやっぱりパウチでしょ!
  • パッと見は詰め替え用の洗剤ですが(失礼!)、れっきとした泡盛です。近所のスーパーでも日本酒、焼酎のパウチタイプを見かけるようになりましたが、これは2014年9月に発売された泡盛業界初のパウチタイプ「久米島の久米仙パウチタイプ(13度)」・久米島の久米仙です。 久米島の天然湧き清水で13度に割ってあるのでそのままで飲めます。すなわちビーチパーリィーに最適なんだそう(^^) 久米島じゃなくて宮古島 [続きを読む]
  • 僕のオリジナル泡盛がめんそーれ阪神の沖縄に登場します!!
  • 関西の泡盛、沖縄ファンのみなさーん!今週17日(水)から「めんそーれ阪神の沖縄 味と技展2017」が開催されます。島人おすすめの46店舗が阪神梅田本店に登場!泡盛は瑞穂酒造、菊之露酒造、沖縄県酒造協同組合、久米仙酒造、瑞泉酒造、比嘉酒造、久米島の久米仙、八重泉酒造の8つの酒造所さんが出店されます。泡盛バーではTHE泡盛カクテル 58KACHA-SEAをはじめ5種類の泡盛カクテルが登場します(^^)関西では手に入りにくい泡盛 [続きを読む]
  • 旅のお供に!久米仙プレミアム
  • 年末は実家のある山形に帰省するのが恒例行事になっています。騒がしい人達がラッキーにも寝てくれたので11月の沖縄でGETしてきたコーラルウェイ(JTA機内誌)と泡盛で新幹線の旅を満喫しようとカバンから取り出しました。このコーラルウェイは1989年のもので国際通りの近くにあるバサー屋で見つけました。泡盛はもちろんのこと全体的にも相当見ごたえがありそうだったので久米仙プレミアムと一緒に今回の旅の友にしようとひと月 [続きを読む]
  • 女性に知って欲しい!泡盛の秘密
  • 泡盛のイメージというと・・・強い、きつい、飲みにくい、お洒落じゃない・・・ うぅ。。この辺にしておきます(>_ 泡盛に感じるイメージは人それぞれですが女性や若者、アルコールが弱い人には敬遠される存在なのかもしれません、残念ながら。泡盛は30度のものが多いのでストレートで飲むなら強い、きつい、飲みにくいと言われてもしょうがないような気もしますが、美味しく楽しめる飲み方を是非知って欲しいと思います [続きを読む]
  • 泡がないのに泡盛とは、これいかに
  • 泡盛マイスターのテキストの中で泡盛が「RICE LIQUOR OF OKINAWA」と表現されていました。言い得て妙だなと感心した記憶がありますがそもそも疑問だったこと。 泡がないのに泡盛とは、これいかに というわけで今回のテーマは「泡盛の名前の由来は?」です。では、行ってみましょう! 続きはこちら。 [続きを読む]
  • 10年という歳月に思いを馳せる 瓶熟成の効果
  • 泡盛は熟成させると味わいが増す(美味しくなる)という特徴があり3年間熟成させたものを古酒(こしゅ、クース)といいます。 泡盛の熟成というと甕で寝かせるイメージがありますが、泡盛は瓶詰めされた後も熟成が進み瓶で熟成させたものを「瓶熟(びんじゅく)」と言ったりします(瓶熟は瓶熟成の略ですね。ほとんど省略されてませんが)。 でもこんな声が聞こえてきそうですね。「瓶のままで?ほんまかいな?」続きは [続きを読む]