綾那 さん プロフィール

  •  
綾那さん: これでも結構真剣です
ハンドル名綾那 さん
ブログタイトルこれでも結構真剣です
ブログURLhttp://ayanadeath.blog.fc2.com/
サイト紹介文優しくて可愛い3歳年下夫と1人っ子マイペース娘と散財が得意な私の日常です。
自由文再婚。年下夫。ステップファミリー。継父。散財。ラブラブ夫婦。時々子育て反省文。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/01/02 17:44

綾那 さんのブログ記事

  • わたしのやぼう?
  • 夫、仕事のためしばらく海外へ。楽だー!でも寂しい寂しいー!でも楽だいつまでもただただ休んでるわけにもいかず。勉強になるよって呼んでいただいて同行させてもらえることになったみたい。社長…というかボスというかその人はいつも私たちをみて「さすが姉さん女房だな」と笑います。年上らしいこと何一つしてないし、むしろ彼の方がよっぽどしっかりしているからなかなか言われ慣れないのですが。でも、そのボスが常駐?する事務 [続きを読む]
  • あしがつる
  • 時々足が(ふくらはぎが)つるんです寝ている時…というか大体は横になっている時。就寝中もあるし、ただただ寝転がってる時とか。で。それも波があって、1回起こるとしばらく続くんだけど。1人ウトウトしててつるならまだいい彼もいてつると、なんだか恥ずかしいし心配されるし何よりも対処の仕方が、普通なら脚を伸ばして足首を体の方に倒す!とか聞くけれど私は一旦立ちがって次にしゃがまないと治まらないのです、何故か。結局 [続きを読む]
  • ズレまくりの
  • 彼が働いていて私も働いていたとする私はそれでも主婦だから家事をする。彼が無職になって私は働いていたとする私はそれでも主婦だから家事をするつもりだけど、なかなか許されなさそう。彼が無職で私も無職だとする私は主婦だけど絶対家事はさせてもらえないんだろうなぁ。今はお互いが中途半端なこともあり、奪い合うように家事をする毎日。昨夜は彼のお友達が我が家に来てた時間が遅かったこともあり、私は2階でうとうとしてた [続きを読む]
  • 結婚記念日
  • 毎年当たり前にくる日だけど、やっぱり特別な日だなー?「今年は車じゃないから!」って、1ヶ月以上も前から牽制してくる彼!いやいや、毎年車ばっかり要らないし(笑)もう夫婦になったんだし、別に何もプレゼントとか無くていいんだよーって話をしてたけどとりあえず彼がそれを受け入れるわけもなく。ただ、今年は私への大掛かりなプレゼントは無しにしてもらいました。一応もう新居の住宅ローンが始まっていてつまり両方の家のロー [続きを読む]
  • みんなそんなにかわらないよ?
  • ダラダラと説明含んで書いてるので、かなり読みづらいです。娘のお友達のRちゃん。五人兄弟の真ん中で、愛嬌もあるし物怖じせず人見知りなく面白い子。何のきっかけだったかは覚えてないけれど、Rちゃんのママに声をかけられて話すようになってLINEすることもあるしRちゃんから直接私に電話がかかってくることもある。下の子を保育園にいれて働いていることもあって、Rちゃんが帰宅する時には家にママはいない。1年生の頃から [続きを読む]
  • 今はまだ引っ越さない選択肢
  • 一人っ子の娘そこらへんのお母さんたちより私は絶対厳しいと思う。学校の先生も若干引き気味の厳しさ(笑)でも、それでも必然的に親も周りも甘やかしてしまうのが一人っ子。ダメとわかっててもあれもこれも買い与えてしまうしそうならない様に育ててるつもりだけど、きっと生意気にわがままだと思う。だから何気にすごく心配なのはお友達のこと。学校のこと聞くふりして、頻繁に「今日は誰と遊んだの?」とか「学校楽しい?」などと聞き [続きを読む]
  • それは私のわがままです
  • LINEは便利だと思うでも、私のLINEにはスピーカーに斜線が入ったマークが並ぶ。特にソレは複数人からなる、いわゆるグループトークで、話が盛り上がると1時間で未読数が100近くになるようなもの。通知音が鳴り止まない。いつまで続くのだろう?と思うような…例えば幼稚園の頃のクラスのママ全員のグループもあるし習い事のグループ友達とのグループ色々。特に友達とのグループなんて、ノッてしまえばすごく楽しいのにまずそれ [続きを読む]
  • デートデイ
  • 少し風が強目だったからスキニーにスニーカーに白シャツ。最高かよ!(笑)スカートから開放されてパンプスを脱ぎ捨てたら、まぁ楽チンなこと。デートとは名ばかりでただ新しく建つ家の話をしに行っただけです。で。新しく建つ地域は、あまりホームセキュリティを入れている個人宅はないそうです。きっとのどかで平和なところなんですね。その延長か、付近を見渡しても確かに雨戸すら付いてる家がないかも。雨戸は外観的に好きじゃな [続きを読む]
  • ひっそりと
  • ただいまです(笑)少し心も体も落ち着いてきた・・・かな?こう、なんていうか相変わらず幸せですそれはもう普通に普通の幸せだからわざわざ書いて残すこともないのかなって。読んでもつまらない毎日です閉じてみて書こうとしなくなってそりゃ時々書いて「見て見てっ!」って出来事もあったけれどネタにもならん普通〜のことばかり(笑)あとは愚痴ね彼以外の話ばかり浮かぶそんな毎日です。生活が大きく変わって今からもう少しまだ変わ [続きを読む]
  • 暇更新
  • 彼は娘の妊娠中から出産・産後・幼児期の話を聞くのが好きです。当たり前ながら娘と彼は血の繋がりはなく、娘を妊娠中〜幼稚園児までは会ってもいない他人ですから知る由もない。しかもそこには他人が…というか元夫がちらほらでは済まない勢いで出てきます。でも、それでも娘のつい昔の話を彼は知りたがります。……なんて素敵な継父なんだ、コノヤローただ一番興味を持つのが、なぜか私のつわり期間の話で。結局娘じゃねーし!っ [続きを読む]
  • 気を抜くから、です
  • 娘と二人生活になってから、とりあえず毎晩まともなものを食べてなかったかもしれない。もちろん娘には野菜も魚も食べさせてたんだけれど。娘は高いお肉(つまり堅くないとろけるようなお肉)以外はあまり好みません。(高級肉教えたやつ、責任取れーっ笑)ハンバーグとかミンチなら食べるか。野菜も煮物にしたら食べないので生野菜がほとんど。魚はサーモンとのどぐろ(アカムツ?)あまえびとタイ!しかも刺身で。私、生、無理。偏食で [続きを読む]
  • 入院
  • この真夏に毛布もかけ布団もあるのに、汗かきの私が汗ひとつかかずむしろ寒い夏風邪かなー寒いし周りはバタバタしてるんだけれど、それに反して私はブログが書けるほど。点滴打たれてるし、後なんか一本管がついてる「このまま入院してください」ってストレッチャーに寝かされて、場所移動。歩けるよー?導尿だけは断った怖すぎて。お家で寝てたら治る気がするんだけどなーでももう病院のベッドですけどね。夏休みも終盤娘と一緒にい [続きを読む]
  • 生きてるの
  • 生きてるよー(だから!誰も見られないw)やっぱり非公開だと書かなきゃいけない気持ちにならないから、気分が楽(笑)有名人だとか勘違いしているわけじゃなくて。なんだろ無駄に真面目?何となく書かなきゃいけない気持ちになるよね?ね?ね?毎日は充実しております諸事情あって娘の習い事を新しい場所に移行してます。英語とかそんなのは送り迎えだけでいいんだけれどダンスだけは親…母親も一心同体が義務付けられてる感じ。仕方 [続きを読む]
  • 限りなくそばにいて下さい
  • 先日会いに行った時のこと「1つ目の誕生日プレゼント」って、指輪を貰いました。結婚指輪、まだ見つかってません。しかも、新しい結婚指輪もまだ決心つかず買ってません。代わりの指輪は他にもあるけれど、なんだか気持ちが乗らず…左の薬指は指輪不在。それが気になって気になって仕方なかったんでしょうか「俺とセットじゃないから結婚指輪ではないし、別に代わりの指輪ってことじゃなくて。ただ、プレゼントしたかった指輪なんや [続きを読む]
  • あたたかい
  • 彼の出張先にやっとついたのはもう21時も回った頃夕方の電話には出られないのーって先手を打ったのでそろそろかかってくる頃!って思いながら、当たりをうろつく。知らない土地を徒歩かなり寂しい彼が仕事してるところと宿泊先は徒歩移動って聞いてたからその間を歩いてみたり。そうこうしてたら彼から着信どこかですれ違うのを期待して、誤魔化しながら歩くでもあれだねそんなドラマみたいに上手くいくのは難しかったです(笑)何 [続きを読む]
  • 心のままに
  • 会いたい会いたい会いたい会いたい会いたい!気を抜いたら言ってしまいそうになるから、必死で我慢してきたけれど寂しいですよ寂しいです嗚呼なんで気付かなかったんだろさんざん与えてきてもらってさひどい嫁!朝からざわざわしてた小林麻央さんのこと。速報が出て確定しましたね。ファンではなかったし毎日心配してたわけじゃないけれど思い出すこともあるし子供のことを思う母の気持ちを想うと苦しくなるねそんな予定外の思い出 [続きを読む]
  • 毎日Skype
  • 離れて生活してても、まるで隣にいるような生活彼の仕事後(または飲んで帰宅後)はずーっとパソコンの前。彼はパソコン移動させて寝るまでの時間を生放送してくれます。トイレ以外はずっとSkypeで生活覗き見させられてますええ、お風呂も。最初は私もダラダラしてお風呂はいってなくて「今からお風呂行ってくる」って通信切ろうとしたら「え!無理!お風呂まで持ってって!」って。無理なのは私のほうよ。でもなんだか面白くなってきた [続きを読む]
  • 依存し合う
  • 私と彼のことは、私と彼で解決ができるんだと思ってたし私が彼を頼る分きっと彼も私を頼ってくれていると思ってた。彼の転職が延びた現職場がまた延ばしたんだと思ってたし、そんなニュアンスで言われてたから。でも全然違った。転職したいのは彼で新しく資格を取って、そちらで働きたいのも彼で。でも家族を…私を放っておけないのも彼彼じゃないよね私のせい。彼の職場の中身は私には分からないし、どうなってるのかも全然分から [続きを読む]
  • 自称 引きこもり
  • 基本、めっちゃ悩むネガティブだしマイナス思考。いきなり気分が落ち込んで全部が面倒になって、普段は仲の良い友達との約束をキャンセルしてしまうこともある。キャンセルは複数人で会うときのみ。友達と2人で会うときは、そんな感情が沸沸してきてもなんとか頑張って奮い立たせて家を出る。出てしまえば何てことはなくて、会えば楽しいし大体満足する。もちろん嫌な事がポツリポツリとあるけれど、そんなのはルンルンして家を出 [続きを読む]
  • 非道
  • 彼と小さな喧嘩をしてしまい彼が出張に行く日、電話でいってらっしゃいを言いました。それがどれだけ彼のダメージになるか知ってるのに。私だって後悔するのに。このまま3週間ほど、彼に触れることないんだなって何であんなことしたのかなと自己嫌悪だったけれど。もう、彼に会えそうです。きっかけは全然嬉しいことではないのだけれどでも彼に会えそうです。前も似たようなことがあったなぁ。そうだその時に初めて彼の生年月日教 [続きを読む]
  • 懐かしいの同級生と。
  • 小中と同じ学校だったのかな?どれぐらい会ってなかったのか記憶にないぐらいの友達に会った。当時からすっごいシブい人だったけど、今も変わらずシブい。ティアードロップとギターの似合う中学生とか、いる?(笑)先に断っておくと彼を好きだったことも、彼が私に微塵の恋心を抱いたこともありません。そんな同級生と、同級生(彼とはまた別)のお店でバッタリ遭遇。久々に日本に帰国したらしい。話のどの部分を切り取っても、とにか [続きを読む]
  • 彼、出張。
  • 来週から月末まで出張の彼。頑張れば週末帰ってこれるんだけど、色々付き合いもあるから月末まで帰れないかも。もう落ち込みまくり、彼が。急と言えば急だけど、仕方ないと言えば仕方ない。3週間ほどでしょ?って私は思うんだけど「途中で仕事投げ出して帰ってくるかもしれん」とか言い出す(やめてー)毎晩隣で深いため息。プチ面倒くさい(笑)しばらく出来ないし、拒否らず受け入れようって思うんだけど「残りの時間、そんなことより抱 [続きを読む]
  • スッキリしよう
  • 心と頭が逆方向にある、のかな?思い返してみるとこの数年、心がずっと浮ついてると言うか落ち着いてないような。夫に出会い好き好きと想われ続けて今がとても幸せなんだけれどずーっと背を向けてた違和感を、頭は理解してて心が見えないように消してたような。深く考えなくてもいい今が幸せならそれでいい自分が幸せならそれでいいそう思うんだけどじゃあこの先何年も何年も違和感を違和感として認めず生きていくのは、少し大変な [続きを読む]
  • やる気が出ない日
  • なんだかメイクする気にならない服選びもワクワクしない髪型もボサってなければいいや〜ってランチのお誘いも断ってただスーパーと家を往復して、ボーッと過ごしてました。なんだろうこの無気力。たまにはこんな日があってもいいと思うけれどやりたくない、行きたくないって思うのになんだかつまらない気持ちになるからわけが悪い。外食に出向くのも面倒だし料理も気分が乗らないからデリバリーで済ませて彼には外食をお願いした。 [続きを読む]
  • 気配り出来杉くん仕立て 何も出来ない女添え
  • 彼はめっちゃ気配りできる人多分ね、目が躰のいたるところに何個もついてあるよーな人(笑)疲れんのかな?とも思うんだけど分かっててソレをしないことの方がストレスらしくて家でも出先でもすみずみまで気配りできる人です。それに慣れてしまった私。仕事で若い男の子と一緒に出ても、こっちが世話したらなあかん状況にすごく疲れてしまう駄目女になってしまいまして。若い男の子って本当に二十代前半のガチの若者。そんな子に何を [続きを読む]