うさぎおやじ さん プロフィール

  •  
うさぎおやじさん: うさぎおやじ日記
ハンドル名うさぎおやじ さん
ブログタイトルうさぎおやじ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/usagioyaji-machida-blog/
サイト紹介文FC町田ゼルビアのことを中心に、気の向くままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/01/02 19:46

うさぎおやじ さんのブログ記事

  • ついに来た、ニンジニアスタジアム
  • ゼルビアにとって今シーズン最後のアウェイ戦は四国・愛媛県。ニンジニアスタジアムへ松山市駅からバスで向かいました。看板には「臨時バス」とありますが、どうやら私が乗ったのは通常の路線バスだったようです。途中で何度も停車して一般のお客さんが乗り降りしていましたので。近くにあるとべ動物園へ行かれる方も多かったみたいですね。それはともかくスタジアムに到着。2012年にゼルビアが初めてJリーグの一員としてプレ [続きを読む]
  • 勝利の後は道後の湯
  • 試合後に入った道後温泉本館、いやあ良いお湯でした。脱衣所のロッカーは20番を使用。30番の方はすでに使われていたようでしたね。中島とドリアン、前節の福岡戦に続いてこの二人がまたまたやってくれました。かなり疲れていたはずなのに、勝利の興奮の為かホテルへ戻っても何故かあまり眠れずいまだに寝不足のままなので、とりあえずはここまで。優勝の可能性を残していよいよ最終節!へ 2018・11・12 [続きを読む]
  • 逆転で首位追走!〜第40節・ホーム福岡戦
  • 佳境を迎えたJ2リーグは第40節、その対戦カードは4位横浜FC 対 1位大分2位松本 対 5位東京Vそして3位FC町田ゼルビア 対 6位アビスパ福岡。よくもこれだけ上位対決が並びましたね。まるで日程を作る時にこの順位を予想していたようで怖ろしいぐらいです。この優勝・昇格争いの一戦、久しぶりに野津田に帰って来た選手たちを熱いサポーターが出迎えました。一方でゼルビーはマイペース。後援会による野球ファンご招待企画 [続きを読む]
  • 新潟市内散策 その2
  • サッカー観戦から明けて10月29日(月)、白山神社そばの歩道橋から見えたのは「新潟市陸上競技場」ビッグスワンができる以前は、アルビレックスもここを主戦場にしていたのでしょう。白山神社の周囲を回って鳥居の辺りへもどると、そこから東に続く商店街へ。10年前に当地を訪れた際には、確かこの辺りのホテルに泊まった記憶があります。その時に目にしてはいるのですが写真を撮らなかったのがこちら。新潟出身の水島新司 [続きを読む]
  • チコちゃんにホメられる?
  • 愛称「チコ」ことフリーアナウンサーの野中智子さん、2012シーズンにスカパー中継のレポーターとして、初めてのJ2を戦っていたゼルビアの試合をいつも伝えて下さいました。今シーズンも何度か野津田や時にはアウェイの甲府戦などでゼルビアの試合を担当してくれていますが、DAZNはピッチサイドレポーターの方が画面に映ることがほとんど無いのが残念です(笑)2012年の最終戦、観るたびに泣いてしまうのですが、録画を一部 [続きを読む]
  • 新潟市内散策 その1
  • 10月28日(日)、失意と共にデンカビッグスワンを後にして向かったのは新潟駅近くのビジネスホテル。泊まりで観戦に訪れたゼルビアサポーターの多くは前泊だったのでしょうが、私は後泊でした。ホテルでしばらく休んでも体の疲れも落ち込んだ気分もさほど回復はしませんが、せっかくなので夜の街へと出掛けることに。信濃川の河口に立つ高い建物は「朱鷺メッセ」です。こちらの31階にあるのは「Befcoばかうけ展望室」この夜 [続きを読む]
  • DAZN観戦〜第35節(延期分)・アウェイ讃岐戦
  • 白いユニフォームはもう見飽きました、FC町田ゼルビアのアウェイ4連戦の最後は四国・讃岐の地です。GK・福井 DF・小島・大谷・藤井・奥山MF・吉濱・井上・森村・土居 FW・山内・孝司中2日ということで7人を入れ替えて来ました。この日は平戸がベンチ外だったのですね。下位チーム相手とあって確実に勝ち点3を、などと思ったりもしますがそんな簡単なものではありません。勝たないと21位以下が濃厚な讃岐だって必死です。 [続きを読む]
  • またも完封負け〜第39節・アウェイ新潟戦
  • 10月28日、やって来ました新潟。デンカビッグスワンのようなワールドカップが開催されたスタジアムでゼルビアの選手たちのプレーが観られるなんて、それだけで感動ものですね。この日の私の観戦場所は「ビジター指定席」です。金網で隔てられていますけれど、向こう側はゼルビアサポーターの陣取るビジター自由席なんですよ。反対側の席とは間にロープがあるだけなのに・・・試合前のひらちゃんこと平畠啓史さんのトークショ [続きを読む]
  • ひらちゃんとビッグスワンで
  • 日曜の午前中、Maxときで小雨の降る新潟に到着。時間がかなり早かったので駅構内をぶらぶらしていたところ知り合いの方とばったり出会い、一緒にシャトルバス乗り場へ。ちょうど出発するところだったので慌てて乗り込もうとすると「競馬場行き」! あぶないところでした(笑)しばらく待ってやって来たのが本当の「ビッグスワン行き」、何だか町田で見慣れたバスと似ていますね。バスを降りた時点でまだ入場開始には一時間以上。御 [続きを読む]
  • 10年ぶりに新潟で土岐田を観る
  • 私がビッグスワンへ行ったのはいつのことだったか?それを確認するために写真を探していました。パソコンを持っていなかったころなので、プリントしてどこかにしまってあるはずなのですが・・・ゼルビアが天皇杯でアルビレックス新潟と戦ったのは2010年、いやそれは判っているのです。ただ私はその試合には行っていません。町田駅のホームでこれから現地へ向かうのであろうユニフォーム姿のひとを、うらやましい想いで眺めな [続きを読む]
  • DAZN観戦〜第38節・アウェイ岡山戦
  • 本日もDAZN観戦でした、FC町田ゼルビアのアウェイ岡山戦です。ミッドウイークにはベンチ外だった孝司や中村、最後の数分のみプレーした深津など、休ませていた選手が再び先発に。怪我で長くメンバーから外れていた井上がベンチ入りしたのは終盤に向けての明るい材料でしょう。距離のあるところから意表をついて狙っていった中村のシュートがクロスバーを叩くなど、優勢に試合を進めるゼルビア。コーナーキックや相手陣内でのスロ [続きを読む]
  • 6年前、実は私も期待してました
  • 上位直接対決となった大分戦、台風で延期されていた山口戦、FC町田ゼルビアの勝利に喜んでいたのは私たちだけではないかもしれません。J1のあのクラブやあのクラブのサポーターも、思わず歓声を挙げてしまったのかも?ライセンスが無く昇格出来ないことでゼルビアが応援されるのは不本意ではありますが、そんな彼らの他力本願をどうこう言う気にはなれません。なぜなら6年前、実は私も期待していたから(笑)2012シーズンのJ [続きを読む]
  • 明治安田生命でサッカー談義
  • 保険の更新の件で明治安田生命の町田駅前営業所へ行って来ました。私の頭ではなかなかついていけない難しいお話がひと通り終わったところで、先方からサッカーの話題を振られました。さすがにJリーグを支援して下さっている企業です。初めてお会いしたおふたりの女性の一方は川崎のご出身で、今とは違ってフロンターレの観客が少なかった時代もご存じらしく、また自らフットサルもされるそうでペスカドーラの試合へ足を運んだこと [続きを読む]
  • DAZN観戦〜第26節(延期分)・アウェイ山口戦
  • 昨日は仕事のためサポーターミーティングには出られず、日本代表戦も観ていません。本日はパブリックビューイングへ行こうかとも思ったのですが、疲れもあって自宅でのDAZN観戦にいたしました。台風で延期されていた(日程通りなら現地観戦だった)、FC町田ゼルビアのアウェイ山口戦です。大谷・奥山・藤井・山内・杉森、出場停止や怪我からの復帰と中2日という日程とあって、5人を入れ替えて来ました。それでも変わらずスタメ [続きを読む]
  • 逆転また逆転で首位撃破〜第37節・ホーム大分戦
  • 混戦の2018シーズン明治安田生命J2リーグ、大分トリニータをわれらがFC町田ゼルビアがホーム野津田で迎え撃ちます。ついにゴール裏に「優勝」の文字が登場したゼルビア。一方の大分側にもよく似た横断幕が。でも掴みとろうとしているものが微妙に違うんですね。 互いの目指すものを掴み取るれるのか否か、その可能性はこの一戦の結果で大きく変わってくることでしょう。ゼルビアのスタメンには大きく変更がありました。大谷 [続きを読む]
  • ひらちゃんサイン会他、大分戦のあれこれ
  • 他クラブより2試合多く残してはいるものの、ここ4試合勝利から遠ざかっているわれらがFC町田ゼルビア、今節は首位との対戦です。その首位チームが大分トリニータとなれば、3年前のJ2・J3入れ替え戦を思い出さずにはいられません。ゼルビアサポーター、気合の入り待ちです。ですがあの時負けている大分サポーターの方も、この対戦に懸ける想いの強さでは負けていないことでしょう。いずれにしろ熱い一戦になることは間違いな [続きを読む]
  • DAZN観戦〜第36節・ホーム山形戦
  • 木々に少し秋の色が見え始めた野津田。しかし気温は夏のそれでした。今節FC町田ゼルビアがお迎えしたのは、モンテディオ山形です。入場直後に撮ったので両ゴール裏共にまだ人影はまばら。そのなかで目立つのは「THIS IS MACHIDA」の横断幕。そしてイベントで来場していたイーグル建創さんの高所作業車の前には、早くも「Cyber Agent」の文字!「Welcome」というのは誰に向けて発せられているのでしょう?サイバーエージェント [続きを読む]
  • 「平畠啓史 Jリーグ54クラブ巡礼」
  • 発売日を心待ちにしていたこの本がついに昨日から店頭に。私は本日購入いたしました。「平畠啓史 Jリーグ54クラブ巡礼」です。各クラブのおすすめベスト5他、平ちゃんが自ら足を運ぶことで得られたおもしろ情報満載。通り一遍のガイド本とは違いますよ。写真だってたっぷり入っています。まだゼルビアのページ以外はきちんと読んでいませんが、それでも断言してしまいましょう。これこそがJリーグファンのバイブルだと!J1・J [続きを読む]
  • 小野路は今日も平穏です
  • 先週末は台風の為にアウェイ讃岐戦が中止、10月31日(水)へ延期となりました。7月に同じく台風の影響で延期となったままの山口戦を含めて、10月は後半にアウェイ4連戦という凄まじい日程です。場所も山口・岡山・新潟・讃岐と長距離遠征ばかり、かなり体力的に厳しいでしょうが上手く選手を休ませながら、どうにかやりくりして闘うしかありませんね。全員野球・・・じゃなくて「全員サッカー」で乗り切ってもらいましょ [続きを読む]
  • 正式発表・サイバーエージェント社の傘下に
  • ライセンスが無くてJ1に昇格できなくても、もう一度J3に降格することになったとしても、それでも変わらず応援したいと思えるのが、FC町田ゼルビアというサッカークラブでした。急がなくても良い、少しづつ少しづつ、時には後戻りしながらでも進んで行ってくれれば良い。極端なことを言えば、自分が生きている間にJ1に上がれなくても一向に構わない、そんな気持ちでさえいました。でもそれではダメなのでしょう。スタジアムだけ [続きを読む]
  • ゼルビアを想いつつ、渋谷界隈を歩く
  • 雨の降る土曜日の午後、仕事帰りに地下鉄を表参道で降りてみました。まず訪れたのは「新潟館ネスパス」日本酒に米菓、その他いろいろな新潟県産の商品を扱っていますが、二階では各自治体の出している観光パンフレットが並べられています。まだひと月近くあるのですが、アウェイ新潟戦は一泊で行くつもりなので楽しみにしているのです。そしてわれらがユニフォームサプライヤー「SVOLME」の店舗。すぐ近くなので久しぶりに立ち寄 [続きを読む]
  • 2019年も、J2を面白くしてやろう
  • われらがFC町田ゼルビアに、「J2ライセンス」が交付されました。条件付きながら新たに水戸に「J1ライセンス」が交付されたことで、J2の22クラブではゼルビアと讃岐のみが「J2ライセンス」となったようです。現在首位争いをしているクラブにも関わらず昇格が無くなったことで、あちこちで取り上げられているようです。しかしほとんどのゼルビアサポーターは特に驚きも無く冷静に受け止めていることでしょう。数年前まで「J2 [続きを読む]
  • おめでとう平戸、その他徳島戦のあれこれ
  • レーシングプロジェクト・バンドウが、今年2回目?の野津田来場です。いつもながらにトークが冴える坂東さん。大いに楽しませてもらいましたが、キックオフ前のあいさつでは少し緊張されていたでしょうか?トークショーではその坂東さんから「イニエスタを野津田で観たい」というようなお話もありました。現状ではそれが夢でしかないことは判っています。しかしスペインでは昨シーズン乾選手が在籍していたエイバルのように、わ [続きを読む]
  • ゆるキャラに会いに熊谷へ?
  • 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場へ行って来ました。入口付近にゼルビーがいましたが、「首都圏バトル5」のマスコット対決はたぶんすでに終わっていたのでしょう。キックオフ2時間半ほど前には着いたのですが、観られませんでした。しかしこの日はゆるキャラが多数来場していて、子供たちのみならず私のようなオヤジも楽しませてくれました。それにしても埼玉県はゆるキャラが充実?しているのですね。ふっかちゃん。深谷市なの [続きを読む]