naibukaikaku さん プロフィール

  •  
naibukaikakuさん: 内部改革を希求します。
ハンドル名naibukaikaku さん
ブログタイトル内部改革を希求します。
ブログURLhttp://naibukaikaku.blog.fc2.com/
サイト紹介文家庭連合や分派などどこにも所属しない立場で思った事や疑問点を自由に語ります。真実はどこにあるのか?
自由文信仰を持った方々の意見を共有する場です。
差別用語 個人的批判をするような内容はご遠慮ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/01/02 21:14

naibukaikaku さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 血統転換の意味をみんなで考えましょう。
  • 以前の記事「血統転換はどういう意味だったのか」 に 貴重なコメントを頂きましたので ここにアップします。私は そもそもの原理に対して 今一度じっくりと考えないといけない時期が来ていると考えます。本来これは お父様のみ言をもとに 教会の中でするべきことでした。それをしないで 「原理講論」だけが真理だとし 、それ以降語られたお父様のみ言をないがしろにしてきたのは事実です。そのため み言の様々な矛盾や難 [続きを読む]
  • 祝福で本当に救われるんですか?
  • ある特定の団体とかある特定の人達だけが救われるとしたらそれは全人類を救いたいという神様の願いからは遠くなることだと思う。そもそも家庭連合では「祝福」を受けないと 原罪が許されず人類の救いは無いと言っている。これは キリスト教で言う 十字架の贖罪と同じだ。「十字架を信じれば罪が許されますよ」「 罪を告白し懺悔して洗礼を受けましょう」 これが 家庭連合では「献金したら先祖解怨できて救われますよ」「原罪 [続きを読む]
  • 今自分がいる環境を見極めること
  • 皆 何を信じ 誰に繋がろうと それは個人個人の自由だ。今は自由な時代になったのだと思う。だから私は だれをも否定はしたくない。それぞれの 考えや主張を認めるべきだと思っている。ただ自分はどうするのか それだけは自分の中でハッキリとさせたい。そのために いろんな人の意見を聞きいろんな考えを知りたいと思う。私は今 誰にも どこの組織にも縛られない環境になった時初めて思っていることを何の縛りもなく書くこ [続きを読む]
  • 私は謝罪したい
  • 私は過去 家庭連合に所属し 出来得る範囲で活動してきた。ある商品のフェアがあれば 社員でもないのにまわりの知人に動員をかけ 営業活動もした。高額献金要請があれば 家族に黙ってお金を出し両親にさえ嘘をついて お金を出してもらったりもした。挙句 子供にやりたいことや やるべきことが出来無くなったこともある。大きな借金を抱えた人も沢山いる。こんな事を続けてきた私達食口…それが 組織のためにやれされたとか [続きを読む]
  • 桜井正上氏の声明文を見た末端食口の反応 (編集あり)
  • 10月になって 桜井正上氏の声明文が出た。私は この文をじっくり読んでみた。かなり長く 読み込むのに根気がいったがその内容は十分に納得するものがあった。早速私にとっては大切な末端食口の二人にラインで送った。何はともあれ これは送るべきだ と思ったのだ。何より 家庭連合の現役幹部である二世の声明文だ。その食口から来た返信文がこれ一人目↓「お母様は直感力があるのでは?」「確かに頑張った人程 生活苦よな [続きを読む]
  • 懐かしのトリトンさんがコメントを下さいました
  • 前々回の記事「ご子女様の現実が意味すること">ご子女様の現実が意味すること」 「お母様は間違っています」に  以前コメント下さっていたトリトンさんから久しぶりにコメントをもらいました。今回トリトンさんからお許しを頂き そこでの内容を一部ご紹介することにしました。(読みやすいように一部 改行させて頂きました。)私は これを読んで 今までの私達の既成概念と先入観 を一旦捨てることの大切さを知りました。ト [続きを読む]
  • 血統転換はどういう意味だったのか?
  • 「血統転換」って 「心情転換」のことだってそう初期では習ったよって 古参食口から聞いた。それはよく理解できる。人間は心情が大切だっていつも言われてきた。結局は 神様といかに心情一致させることが出来るか…それがサタンから神の血統に変わる道だということだ。なのにいつの間にか 「血統転換」が 生物学的な「血の転換」みたいなことにすり替わった。 男子の「DNA・遺伝子」が重要だって…これは神山さんも以前そ [続きを読む]
  • お母様は間違っています
  • 真の家庭がこうなったのは祝福家庭が問題だ祝福家庭が責任を果たさなかったからだだから祝福家庭は真の家庭に口出しは出来ないその資格もない真の家庭には真の子女が責任を持つならば祝福家庭は 今は完全にその道を間違っているお母様に対して「お母様 それは間違っていますよ」と言ってはならないのか。そう思ってもいけないことなのか。我々が ただただ お母様のことを「元に戻ってください」と祈り見守ることしかできないと [続きを読む]
  • ご子女様の現実が意味すること
  • ご子女様達の現実…これを見たとき この現実は何を意味するのか冷静に考えてみた。私は これまで真の父母から生まれた子女は皆 原罪なく生まれてくると思っていた。すなわち 原罪のない神の子として生まれ、その如くに生きていくと。どんなに厳しい局面に会っても どんな環境であっても 家族愛にあふれ父母を中心にして兄弟が協力し合い 一つになることが出来る…そのように信じていた。何故だろうか…信じることが信仰だと [続きを読む]
  • 現実の姿… 内部崩壊
  • 真の母は はなから原理を知らなかった いつしか真の父を見えない所で裏切り 父亡き後は新たな教義を次から次へと言いたい放題打ち立てている母のまわりにはそれを否定する幹部も食口ももはや誰もいない…子女たちは 麻薬漬け 暴力 武器の所有  不倫 離婚 再婚 出来婚 自由恋愛兄弟間の裏切り訴訟 等々…何でもありなのだ。あげく 男子は全て父母の元を離れ(追い出され)てしまった。これが現実。これが「真の家庭」 [続きを読む]
  • 現実的な問題は
  • 今の落ちぶれた教会に見切りをつけ 実社会と直接の関わりをもちながら新たな生活を送ろうとしている人は沢山いることだろう。もはや教会に依存していては未来はないと多くの人が気づいたのだ。かく言う私自身も この数年間 客観的に教会を見つめ様々な情報の中で 一体何が真実であったのかを考え模索してきた。果たして何をもってして私達はここまで人生を架け歩んできたのか…ただただ世界平和を夢見て…必死で歩んできたので [続きを読む]
  • 内部改革 否 内部崩壊
  • 汝矣島裁判では教会は敗訴しました。その損害賠償金額がついに決まったそうです。今までも300億から500億との情報がありましたが裁判費用 賠償金等合わせたら全部で ○○○○億円…12桁の金額で一桁増えました。500億でもどうするの?と思っていたのに…これをどうやって支払うのか。。食口に被害が膨らむのは必至でしょう。食口は神様が何とかしてくれるなんて思ってませんよね?いやいや自分たちで払うんですよ。。 [続きを読む]
  • 現実的な問題は 
  • 今の落ちぶれた教会に見切りをつけ 実社会と直接の関わりをもちながら新たな生活を送ろうとしている人は沢山いることだろう。もはや教会に依存していては未来はないと多くの人が気づいたのだ。かく言う私自身も この数年間 客観的に教会を見つめ様々な情報の中で 一体何が真実であったのかを考え模索してきた。果たして何をもってして私達はここまで人生を架け歩んできたのか…ただただ世界平和を夢見て…必死で歩んできたので [続きを読む]
  • 悩み多き 食口婦人の皆様へ
  • あなたのまわりには 信頼出来て 何でも語り 相談し、話し合える人がいるでしょうか。 もちろん 「どうしたら献金できるか…」なんて悩み事が相談出来る人じゃないですよ。 「どうしたら 家族が信頼し合い お互い思いやりをもって 過ごすことが出来るんだろう」 「どうしたら 義父母と仲良くなれるの…?」「自分自身のこんなところが嫌で…何とかしたいなぁ」そんな 目の前にある普通の悩みや相談事が出来る人ってことで [続きを読む]
  • 日本のKについて思うこと
  • 前回の記事を 10/25にアップしてしばらく経ちました。もうこの記事を見られることもほとんどなくなった頃 食口も流星さんからコメントが入りました。間違いだらけの家庭連合の献金路程は 食口が気づかない限りこれからもずっと続くことでしょう。食口も流星さんは それに対しての考えを 的確に整理してくれていると思います。きっと みなさん同じように思うことでしょう。コメントに残すだけではもったいないので 記事とし [続きを読む]
  • 昨夜来た教会からのメール
  • 9/15徳野会長の言葉より↓「今後は特に家系図や因縁トークで、畏怖困惑と取られるようなトークはしないようにしなければならない。 もちろん物販には関わらない。高齢者からの献金はきちんとケアーして、できるだけ家族の同意を得るようにしなさい。」昨晩(10/20 夜9時過ぎ)こんなメールが 教会から送られて来た。まずは読んでみて下さい。(分かりにくくて申し訳ないですが…〇〇 △△ □□には地名が入ります)ここから↓ [続きを読む]
  • 過去の記事 …