気まま君 さん プロフィール

  •  
気まま君さん: 気ままな時を・・・
ハンドル名気まま君 さん
ブログタイトル気ままな時を・・・
ブログURLhttp://62kimamakun.blog.fc2.com/
サイト紹介文眼に映るものを勝って気ままに撮っています。電車・花火・イルミネーション・花等何でも撮ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/01/02 21:24

気まま君 さんのブログ記事

  • 待ちました!
  • その時期ではありますが。。。。。酔芙蓉が咲きましたよ! 今朝、10本の木から4輪の花が咲いていました。毎年のことではありますが。。。。。初めて咲いた日には、いとしい人に久しぶりに逢えたような、そんな気がしてドキドキ(?)しますよ。蕾です。明日の朝咲きますねぇ〜。今日は迎え火を焚いて息子を迎えましたよ。こちらも、待ちました! 15日には、また送らねばなりません(涙)。我が家のご先祖様の接待をしながら、息子と [続きを読む]
  • びわ湖大花火大会 ③
  • 今日も左半分だけ撮った写真です。右側にも同じように上がっていることを予想してみてください(笑)。フィナーレです。今回は少〜し上手くいきましたよ!明日(8/11)は“小さな村の盆踊り”があります。今日は午前中設営。来年の段取りを考えるために有給をとって参加した次第です。自分なりに分析したことを来年生かしていきたいと思っています。13日には息子が久しぶりに帰ってきますよ。迎え火を焚いて迎えてやろうと思っています [続きを読む]
  • びわ湖大花火大会 ②
  • ある調査で『死ぬまでに一度は行ってみたい花火大会ランキング』がありました。1位 長岡まつり花火大会   2位 大曲の花火   3位 隅田川花火大会    4位 諏訪湖祭湖上花火大会そして、5位 びわ湖大花火大会  ・・・・・・でした。私も長岡と大曲は“絶対行ってみたい花火大会”です。しかし、行ってしまったら次に行くところがなくなってしまいますよ(笑)。やっぱり。。。。。“行ってみたい”と思う内が華ですね [続きを読む]
  • びわ湖大花火大会 ①
  • 昨日、滋賀県県営大津港沖水面一帯で行われた「びわ湖大花火大会」へ行ってきました。毎年8月8日に開催されていますが、今年に限っては8月7日の開催となりました。35万人の人出がある人気の花火大会ですよ。有料観覧席は毎年設けられていますが、今年は新たに『カメラ席』が新設されました。1?四方のカメラ席は何と、“金、8000円也”。(ちなみに、私が宿泊した米原のビジネスホテルは1泊5,400円でした。) しかし、三脚たてて花 [続きを読む]
  • 「蒲郡まつり」 〜ふつうの花火〜 後編
  • 7月29日(日)に開催された「蒲郡まつり」の最終回です。毎年、7月の終わりの土・日に開催されている「蒲郡まつり」ですが、今年は、台風の影響により土曜日のイベントはすべて中止。そのせいでしょうか、日曜日の花火大会は、すこし人出が少なかったような印象を受けましたよ。私が撮影したエリアでは、いつもの3分の一から4分の一くらいの店しか出店されていないようでしたねぇ。今日は、20時30分から21時までの写真をアッ [続きを読む]
  • 「蒲郡まつり」 〜ふつうの花火〜 前編
  • 7月29日(日)に予定通り行われた「蒲郡まつり」の花火大会の様子です。今日からの2回は“”ふつうの花火゛の写真ですよ。この花火大会は、打上数 約5,000発と言われていますから、特別大規模ではないてすねぇ。そして、毎年、豊田市で開催される「豊田おいでんまつり花火大会」とバッティングするんですねぇ。人出は蒲郡 18万人に対し、豊田は倍の36万人の人出とか。然し、何といっても魅力はあの“どでかい花火”ですよ [続きを読む]
  • 「蒲郡まつり」 〜どでかい花火〜
  • 予定をしていた、7月28日の「全国選抜長良川中日花火大会」が台風12号の影響で8/25(土)に延期になってしまいました。花火に天候により順延はつきものですよ。その場合は“どうするか?”私は、決めていましたねぇ。7/29(日)、あの“どでかい花火”を撮りに蒲郡に行ってきました。蒲郡の夏の風物詩の「蒲郡まつり」は、毎年7月末の土・日曜に行われています。目玉は、日曜日の夜に行われる花火大会。ここの花火大会は、太平洋岸 [続きを読む]
  • 第67回 津花火大会2018 ③
  • 津花火大会最終回は、20時30分から40分までの10分間です。こんなのは初めてですよ。疾走する船から次々と花火を海中に投げ込み、孔雀が一斉に羽を広げた姿を連想させてくれます。この写真が、“私のフィナーレ写真”です。この後の20分間は、凄い!の一言でしたねぇ。ぜひ、来年も行ってみたい花火です。 [続きを読む]
  • 第67回 津花火大会2018 ②
  • 津花火大会の会場は、津市阿漕浦(あこぎうら)海岸一帯です。昨年の人出は、約15万人と聞きますが、御殿場海岸へと続く浜辺のどこからでも見ることができ、開始時間間際に着いても場所探しをする必要はありませんねぇ。2回目の今日は、20時から20時30分までの写真です。波打ち際にたくさんの見物客がいます。明るい時には、少なからず気になっていましたが、いざ暗くなってみると、それはそれでいい感じのシルエットですよ [続きを読む]
  • 第67回津花火大会2018 ①
  • 三連休の中日の昨日、津 花火大会へ行ってきました。大正時代からの津の町の夏の風物詩だそうですが、私は、初めて訪れました。打上総数1万1500発で、砂浜からの臨場感あふれる花火を楽しみましたよ。19時45分から21時のフィナーレまでを3回に分けてアップします。。。。が、実は、帰りの電車の都合で終わりの20分間は帰路途中に振り返り、振り返りで。。。。。今日は、開始から20時までの20分間の写真です。い [続きを読む]
  • 森川花はす田 後編
  • 「森川花はす田」には、平成28年から3年続けて訪れています。昨年は「蓮見の会」開催中の土曜日に行った記憶がありますが、今年は、平日に訪れていますからゆっくりできましたよ。カメラを構えて近づいても殆ど気にすることはなかったですねぇ。近頃は、撮るに夢中になっていると、隣で“白い眼”でじ〜っと眺められますからねぇ(涙)今年の「蓮見の会」は7/14と15の両日に開催されます。私は、当分の間「花火」の追っかけです。 [続きを読む]
  • 森川花はす田 前編
  • 東海地方も梅雨明けが宣言されました。・・・が、気持ちが今一つ晴れませんよ。日本列島の西半分の豪雨です。被災された人たちに何と声掛けしていいのやら言葉が見つかりません。何から手を付けていいのか・・・・・途方に暮れる人たちの姿がテレビで流れていましたよ。「応援していますよ」、としかかける言葉が見つかりません。ゴメンナサイ!後ろ髪をひかれる思いもありましたが、今日、愛知県愛西市の森川花はす田へ蓮の花を撮 [続きを読む]
  • 紫陽花の花
  • 見る人を楽しませてくれた紫陽花の花。ぼつぼつ“おわり”を感ずるようになってきましたよ。昨日の土曜日、外の仕事は一服し、紫陽花の花を“観賞”(?)してみました。期待したとおりにいましたよ! しかも、今年は「アリ」とのツーイショット!!!!!!私の気配を感じてか、この花の中に身を隠してしまいました。雨が止んで夕方にカメラを持ち出して撮ってみましたよ。七月は「蓮の花」に続いて、花火が待っています。名古屋港、長良川 [続きを読む]
  • 「キンメ電車」&「黒船電車」
  • 下田公園へのアクセス伊豆急下田駅へは、熱海駅からJR伊東線で普通電車で約25分で伊東駅へ。さらに終点 伊豆急下田駅までは、伊豆急行㈱で約70分かかります。東京方面から東海道線を経由して特急列車が1日6往復乗り入れている以外は伊豆急の車両で熱海〜伊豆急下田間を通して運行されています。普通電車として運行されている車両の中で異色なのが『リゾート21』と呼ばれる電車です。運行日と運転時刻は、1か月単位で発表さ [続きを読む]
  • 〜300万輪の紫陽花〜 下田公園「あじさい祭」 ③
  • 〜15万株300万輪の紫陽花〜の最終回です。会場 下田公園内でもっとも紫陽花の密度が濃い場所は『あじさい園』です。敷地全体が『あじさい園』といえる下田公園。その中でも、この群生地はスゴイ! 私の周りに若い女性4〜5のグループがいましたが、彼女たちは一様に「わぁー、やばぁ〜」と発していましたよ。どれくらい“やばぁ〜”なのかとくとご覧ください。姿の美しい「下田富士」と下田港を見下ろすことができます。群生地 [続きを読む]
  • 〜300万輪の紫陽花〜 下田公園「あじさい祭」 ②
  • 今日は、開国広場から群生地までの写真をアップします。下田公園は、小高い丘になっており、園内のところどころで美しい「下田富士」を見る事が出来ます。開国広場からの眺めです。左隅の美しい山が「下田富士」ですよ。入口から群生地までは撮りながら歩いて45分くらいでしょうか。坂道ではありますが、険しい道ではないうえに石畳が整備されていて快適に散策できますよ。一番うれしい事。。。。入場料がいらないことですねぇ。 [続きを読む]
  • 〜300万輪の紫陽花〜 下田公園「あじさい祭」 ①
  • 下田公園は、標高約70?という小高い丘の上にあり、下田港が一望できる公園です。園内には、約15万株300万輪の紫陽花が植えられています。ちょうど見ごろを迎えたという6/13に行ってきました。こんな紫陽花は初めてです。まさに、紫陽花の花が埋め尽くしています。散策路が整備されており、多少の勾配も無理なく歩くことができます。前を向いて撮ったり、振り向いてバックの景色を撮ったり、帰りに撮ったりと。。。。。紫陽花 [続きを読む]
  • 今年の“初花火” 後編
  • 「尾張西枇杷島まつり」の花火は、昨年に続いて2回目です。今年は方向を変えて名古屋駅付近の高層ビル群をバックに入れてみました。ある師匠曰く『写真を見ればどこの花火大会であるか、わかるように撮る事!』だ、そうですよ。その教えに忠実に従ってみました。名古屋駅の高層ビル群は乱立(?)ぎみで、写真にとってもどこかわからないですねぇ(涙)。今度行くときは庄内川の対岸の方がおもしろそうです。ただし、師匠の教えに [続きを読む]
  • 今年の“初花火” 前編
  • 昨日、名古屋界隈では他よりも早く開催される花火大会が行われました。愛知県清須市西枇杷島町では、毎年6月の第一土曜日と日曜日に開催される「尾張西枇杷島まつり」があり、土曜日に花火が打ち上げられます。6/5に決められている「熱田まつり」の花火大会と併せて、当地方の夏の始まりを告げる風物詩になっていますねぇ。昨日は、6月にしては“五月晴れ”のような過ごしやすい気候で絶好の『花火日和』でしたよ(笑)。19時45分 [続きを読む]
  • 花フェスタ記念公園 「春のバラまつり」③
  • 岐阜県可児市の花フェスタ記念公園で開催中の「春のバラまつ」最終回です。例年5月中旬から6月上旬が見ごろのようですが、今年は、ちょっと早くなっています。5/15くらいから見ごろになり、5月いっぱいが目安とのことですよ。私が訪れた5/17は、時折薄日がさす"絶好のバラ日和"。私は、影ができない“こんな日”が好きですねぇ(笑)。バラの香りの中で、久しぶりに連れ合いとゆったりした日を過ごすことができました。あの世の [続きを読む]
  • 花フェスタ記念公園 「春のバラまつり」②
  • 先回も書きましたが、花フェスタ記念公園はナゴヤドーム約17個分の広大な敷地です。7,000品種 30、000株のバラは、「世界のバラ園」「バラのテーマガーデン」の2つのエリアを中心に植えられています。今日は、9時台に撮った写真をアップします。25,000種とも30,000種ともいわれる程のバラの種類ですが、私は、“つるバラ”が特に好きですねぇ。どちらかというと、大きい花よりも可憐な花の方を好みますよ。しかし、“赤”とか [続きを読む]
  • 花フェスタ記念公園 「春のバラまつり」①
  • 岐阜県可児市の「花フェスタ記念公園」で5/12から“春のバラまつり”がはじまっています。約7,000種、3万株の世界最大級のバラ園です。とにかく広い!ナゴヤドーム約17個分の広さとか。私は、昨年、一昨年と続けて訪れていますが、いずれも5月末でしたねぇ。今年は、気温が高く、例年より1週間ていど早く見ごろを迎えています。そんな訳で急遽予定を早め、今日休暇をとって行ってきました。本当に広いですよ。9時の開場 [続きを読む]
  • 雨が似あう花!
  • 一か月以上もさぼってしまいました。元気ではありますが、地域での出番が多いのと、息子との別れがつらかったことも否めませんねぇ。今日は、朝からの雨。外の仕事も一服と言ったところで、近くの公園に咲く花を撮ってきました。黄色い花が「花菖蒲」、紫の花は「カキツバタ」ではないかと思いますが。。。。。そして、「スイレン」も咲きだしましたよ。今日、午後から息子の100か日法要を営んでもらいます。“泣くのはこの日ま [続きを読む]
  • サクラ巡り 岩倉五条川ライトアップ
  • 昨日、勤めを終えてから、岩倉 五条川のライトアップを撮りに出かけました。先日訪れたのが3/29で、ライトアップは翌30日からでしたよ。しぶしぶあきらめた経緯がありますので、やっぱりライトアップも撮りたいとの思いで出かけた次第です。しかし、見頃は過ぎていましたねぇ。花吹雪舞う写真を撮りたくて出かけたのではありますが。。。。。。遅かった(涙)一応、撮ってきましたので、アップします。おそらく、私の今年のサクラは [続きを読む]
  • サクラ巡り 岩倉桜まつり
  • サクラの6か所巡りの最後は、「岩倉桜まつり」です。岩倉市内を流れる五条川沿い約7.6?にわたり約1,400本もの桜が咲き誇っています。“日本のさら名所100選”にも選ばれていますよ。満開のサクラが五条川を覆いかぶさるように咲き誇る様子は圧巻の一言!しばし、“サクラのトンネル”を楽しみました。桜のトンネルへ入ってみました。私は、五条川のサクラが好きですねぇ。『サクラの国』へ来たみたいな、そんな気持ちになれます [続きを読む]