焼きとんちゃん さん プロフィール

  •  
焼きとんちゃんさん: 旅々たび...テツ風&終点駅テツ
ハンドル名焼きとんちゃん さん
ブログタイトル旅々たび...テツ風&終点駅テツ
ブログURLhttp://yakiton-02.blog.jp/
サイト紹介文各地のいろいろなものを、鉄ちゃん風に味付けしています。終点駅テツも同居してます。
自由文国内、海外いろんな所に行ってみたい...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/01/03 14:45

焼きとんちゃん さんのブログ記事

  • 終点駅テツ(193) 沼ノ端駅−北海道
  • JR北海道 千歳線の終点駅(2017年7月分)14時14分、DF200形ディーゼル機関車(DF200−58)が牽引するコンテナ貨物列車が、苫小牧側から札幌方面へ通過していきます。第二種鉄道事業者であるJR貨物は、ここではJR北海道の路線を使用しての運行です。カモメが空を飛んでいるようなイラストに、全体的にガラス張りの造りで明るく透明感のある外観です。手前にある旧駅舎とはがらりと雰囲気が変わりました [続きを読む]
  • 終点駅テツ(89) くるっと名鉄 5 東名古屋港駅−愛知県
  • 名古屋鉄道 築港線の終点駅(2018年8月・追加分)この路線はテツ的に興味深いものがあり、「スタフ」を使用すること。ダイヤモンドクロッシングがあること。埠頭で鉄道車両を船舶に積み込むこと...など、あります。その中で、今回はダイヤモンドクロッシングを見ようと再び訪れました。お盆期間中は、休日ダイヤで運転していましたので、朝方の運転は平日8本→休日5本です。名古屋鉄道・築港線の大江−東名古屋港間1. [続きを読む]
  • 終点駅テツ(192) 和田岬駅−兵庫県
  • JR西日本 山陽本線・支線の終点駅(2018年5月)兵庫駅での撮影後、午前中に7往復する数本目かの電車に乗って、和田岬駅に到着しました。その後は、戻ってくる電車を数回待ち受けていました。駅に向かって真っすぐに延びるレールが印象的です。今でも見ることが出来る103系電車を懐かしく感じながら、デジカメを構えていました。画像は逆の順番で3枚並べています。2009(平成21)年に、兵庫駅の和田岬線ホームに [続きを読む]
  • 終点駅テツ(191) 伊勢奥津駅−三重県
  • JR東海 名松線の終点駅(2018年8月)12時57分、定刻に松阪からの普通列車が到着しました。列車が到着する直前に激しい豪雨となり、雨が降っていない数十分前の様子とは一変しました。この路線は、台風による被害で運休になることがあり、ちょうど訪問した時の異常な雨量に驚かされました。木材を多用した駅舎で、暑い時期でも涼しげです。 / 伊勢本街道・奥津宿として、旧宿場の佇まいが残る町です。名松線の松阪−伊 [続きを読む]
  • 終点駅テツ(190) 木更津駅−千葉県
  • JR東日本 久留里線の終点駅(2017年1月)冬晴れの休日、4番線ホームに久留里線の普通列車が停車しています。久留里線は、JR東日本の千葉県で最後の非電化路線となってしまいました。西口にある3階建ての駅舎は、見るからに事務的な建物の造りです。 / 久留里線はすべて4番線から発車。久留里線の木更津−上総亀山間32.2kmで、駅は1912(大正元)年の開業。久留里線は1日17本の運行。(引用:Wikip [続きを読む]
  • 終点駅テツ(189) 花巻駅−岩手県
  • JR東日本 釜石線の終点駅(2017年8月)9時56分発、釜石線・普通列車の釜石行(右)が1番線に停車中、2番線に東北本線・普通電車の一ノ関行(左)が到着しました。この後、乗換えの人たちを待って釜石線の列車が発車します。岩手軽便鉄道は、現在のJR・釜石線にあたる区間を開業すべく、1913(大正2)年に最初の区間(花巻−土沢)が開業しています。この石碑は駅前の広場にあります。釜石線は、花巻−釜石間9 [続きを読む]
  • 終点駅テツ(188) 柘植駅−三重県
  • JR西日本 草津線の終点駅(2017年1月)手前(左)は加茂行、向こう(右)は亀山行です。関西本線のこの区間は非電化のため、キハ120形気動車が使用され、この路線では車体前面の貫通扉を除いた部分が紫色の塗装となっています。明治23年、この駅の開業当初は関西鉄道により、現在の草津線方面からの路線が開通しました。同年遅れて四日市までの路線が開通していたので、三重県内で最初に開業した駅となっています。草 [続きを読む]
  • 終点駅テツ(187) 佃駅−徳島県
  • JR四国 徳島線の終点駅(2018年1月)10時40分、土讃線・琴平行の普通列車が到着しました。1000形気動車(1016)が先頭となる2両編成の列車です。琴平から先は電化されており、高松地区の電車に乗り換えです。駅舎の反対側には国道が通っていますが、駅前は線路際の道路が通っているだけです。緩いスロープを登ると無人の駅舎があります。徳島線は、佐古−佃間67.5kmで、駅は1950(昭和25)年の開 [続きを読む]
  • 終点駅テツ(186) くるっと名鉄 14 新安城駅−愛知県
  • 名古屋鉄道 西尾線の終点駅(2015年9月)2番線に停車する西尾線・西尾行の普通電車です。この電車は路線名である西尾行ですが、西尾線は吉良吉田までの路線です。駅の表示が薄くなっています。この駅は橋上駅舎化の計画があり、施設のメンテナンスは必要最小限かも知れません。 / 新安城は西尾線へ向かう電車は、1、2番線からの発車です。名古屋鉄道・西尾線の新安城−吉良吉田間24.7km。駅は1923(大正12) [続きを読む]
  • 終点駅テツ(185) 川西駅−山口県
  • 錦川鉄道 錦川清流線の終点駅(2016年7月)岩徳線の岩国方面から、11時18分発の錦川鉄道の列車が到着しました。錦川鉄道の全列車は、ここ(川西)から岩国までJR・岩徳線へ乗り入れます。駅へは民家が立ち並ぶ所から、長い階段を登るとホームに辿り着きます。ホームは土手の上にあり、反対側は鉄道に並行して道路が通っています。錦川清流線は、川西−錦川間32.7kmで、駅は1960(昭和35)年の開業で、19 [続きを読む]
  • テツ散歩♪ ぶらっと( 18 ) 正月・SL大樹号を訪ねて−栃木県
  • 正月・SL大樹号 を訪ねて(2018年1月)私は終点駅テツのネタ確保で立ち寄ったのですが、立ち寄った目的が、「終点駅」なのか「SL」なのか...忘れてしまいそうなくらい、強烈な印象の「SL大樹」の本拠地です。「SL大樹」は、この駅始発・鬼怒川温泉行として、土日祝を中心に1日3本(1号=9時2分、3号=13時、5号=16時32分)が発車します。 / 時刻表の表示は、切り抜き文字で目立せています。≪C1 [続きを読む]
  • テツ散歩♪ ぶらっと( 17 ) 揖斐の赤い電車を訪ねて−岐阜県
  • 揖斐の赤い電車を訪ねて(2015年9月)名古屋鉄道・黒野駅は2005(平成17)年に廃止されましたが、2013(平成25)年、駅構内の一部を活用して「黒野駅レール・パーク」に生まれ変わりました。残されたホームは、当時2、3番線として使用され、手前側(2番線)はレールも残されています。ちょうど私が訪れた時は、旧・美濃駅で保存している「モ510形512号」が、期限付きで貸し出されていましたので、久々に [続きを読む]
  • 終点駅テツ(184) 西藤原駅−三重県
  • 三岐鉄道 三岐線の終点駅(2016年11月)三岐線は貨物輸送も盛んですが、この駅までは貨物の運行がないため、静かな山あいの終点駅の感じです。三岐線で使用されている車両は、元・西武鉄道からの譲渡車で統一されており、停車中の101系(105F)は、元・西武鉄道401系で、1994(平成6)年に移籍しています。2001(平成13)年の三岐線・開業70周年を記念して、翌年には蒸気機関車の形をしたユニークな [続きを読む]
  • 終点駅テツ(183) 海部駅 その2−徳島県
  • 阿佐海岸鉄道 阿佐東線の終点駅(2018年1月)16時20分、徳島からの普通列車(左)が1番線に到着しました。2番線には、16時29分発の阿佐海岸鉄道・普通列車の甲浦行が接続しています。駅前には「阿佐海岸鉄道 開通記念之碑」が、地元出身の元厚生大臣の名前で建立されています。阿佐東線は、全線が9kmに満たない路線ですが、海部(徳島県)と甲浦(高知県)を結ぶ、県境越えの路線です。阿佐東線の終点・甲浦ま [続きを読む]
  • 終点駅テツ(183) 海部駅 その1−徳島県
  • JR四国 牟岐線の終点駅(2018年1月)15時47分発、この駅が始発の徳島行です。JRの列車は1番線に停車します。駅の両側にトンネルがあり、駅は高架の上にあり、一風変わった終点駅で、JRとしての徳島県最南端の駅です。JR四国1200形気動車は、当初1000形として製造され、1500形と併結運用に対応させる改造が施されています。牟岐線は、徳島から室戸、御免方面へ延伸計画がありましたが、昭和17年に [続きを読む]
  • 終点駅テツ(182) 宇多津駅−香川県
  • JR四国 本四備讃(瀬戸大橋)線の終点駅(2018年2月)12時30分、予讃線・松山から「しおかぜ14号」が到着しました。この駅で分割作業が行われ、12時33分に先頭方の編成が「いしづち14号」として予讃線を高松へ向けて発車し、12時34分に後方の編成が「しおかぜ14号」のままで本備讃線を岡山へ向けて発車していきます。2002(平成14)年までは、多度津で行われていた分割・併合作業がこの駅に変更と [続きを読む]