ネットアルペン さん プロフィール

  •  
ネットアルペンさん: ネットアルペン
ハンドル名ネットアルペン さん
ブログタイトルネットアルペン
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/gulupuhomu
サイト紹介文山の仲間
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/01/03 20:38

ネットアルペン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 都会の十五夜
  • 中秋の名月も都会の空にはこんなに見えます 真ん丸な月、夜景を見下ろす優しい眼差しのお月さん。喜びも悲しみも何時も空から見守ってくれている。(10月4日19:00名古屋市北区の11階のマイルームからnikonD3300 200mm) [続きを読む]
  • 大平宿の防人(現地状況)
  •  月日の過ぎるものは早いものだ。名古屋から飯田市に移住して早10年が過ぎた。我が家は標高737mの高台に位置している。今、私の最も大きな仕事、いや遊びは峠宿太平の維持管理と生活体験の場としての宿のアドバイザーである。<太平宿の足跡> 大平は飯田市より20K、岐阜県南木曽町寄り20K、県道8号線飯田峠、大平峠の中間1,150mの地に江戸中期宝暦4年に飯田藩、と山田新七、そして木曽川より5平次等によっ [続きを読む]
  • エベレスト街道トレッキング
  •  エベレストBC(黄色のテント群)の向こうにエベレスト若き日から山を志したものにとってエベレストは究極の憧れであった。そのかって若者も今や老境の域に入り、もはやその頂きは望むべきもないが、せめてエベレストBCに立ち、その頂と相対することはどうしても果たさなければならない課題であり夢であった。今年4月、その機会を得てエベレスト街道の往復ではあるが、それをかなえることが出来た。−福岡−松原岳兄 [続きを読む]
  • くり返す「雪崩遭難事故」
  • またしても若い高校生の命が雪崩に消えた。奇しくも44年前の2月、名古屋ymca山岳会の山友が八ヶ岳の横岳大同心稜の樹林帯の中での雪崩で亡くなった。青春真っ只中の3人だった。春は雪崩のシーズンです。定説では「斜面のある所に雪崩が起きる」と言われている。暖かくなった春の降雪の後にはなおさらである。福島の原発事故ではありませんが、自然に対峙した時の人間や文明の力は無力に等しい。それ故に計画を完遂するよりも安 [続きを読む]
  • 山の新年会
  •  今年は案内が急で少人数のパーティ―となった。名駅に集合して東洋ビルの地下の海鮮料理の店で杯を酌み交わした。二次会は新ビルの5階のオープンカフエテラスで駅前の高層ビル群を眺めながら山談議に耽った。クニオ君は3月24日から4月1日までピースボードの「春のショートクルーズ」で神戸港から上海〜済州島〜博多〜別府へ船旅に。 福岡の松原岳兄は4月5日から29日までネパールのトレッキングでエヴェレスト街道から [続きを読む]
  • 白馬村へ
  • 白馬村へ♪安曇野は想い出ばかり朝車で黒菱まで登る。後は重い足を引きずって登る。八方山荘あたりまでは霧に包まれていた。第一ケルン辺りから霧が晴れて来て、唐松岳から白馬岳までパノラマに景色が見えた。ようやく八方池に到着。念願の「山と音楽」が好きだったドクターOkada岳父のご冥福を祈ることが出来た紺碧の空に佇む唐松岳が不帰の剣が優しく微笑んで僕を迎え、そして見送ってくれた。そしてまた深い霧に包まれて行った [続きを読む]
  • 謹賀新年
  •  明けましておめでとうございます今年も安全で楽しい山登りに心掛けましょう○「山の便り−九州から見出し画像」ー福岡市ー松原 稔 ○富士の初日の出○出版と講座案内ー中井 正則 ※「登山の教科書」ー幻冬舎(1,800円+税) ※「里山を楽しむーアウト・ドアーライフ入門」   知多市勤労文化会館にて春、秋2回募集ー詳細は知多市ちた塾(?0562−87−1625) ※ 昨年から三重県山岳連盟遭難対策委員会のメンバ [続きを読む]
  • 白馬村へ
  •  明けましておめでとうございます今年も安全で楽しい山登りに心掛けましょう○「山の便り−九州から見出し画像」ー福岡市ー松原 稔 ○富士の初日の出○出版と講座案内ー中井 正則 ※「登山の教科書」ー幻冬舎(1,800円+税) ※「里山を楽しむーアウト・ドアーライフ入門」   知多市勤労文化会館にて春、秋2回募集ー詳細は知多市ちた塾(?0562−87−1625) ※ 昨年から三重県山岳連盟遭難対策委員会のメンバ [続きを読む]
  • 106日間地球一周の船旅
  •  第91回ピースボード地球一周106日間の船旅に行って来ました。3万トン級のオーシャンドリーム号には1000人に及ぶ乗船客がいて、その出逢い交流の中で旅を楽しむ事が出来ました。船での1日の生活は船内新聞のアクテイビティースケジュールのもとにー起床ーモーニングコーヒーヨガ教室ー朝食ー聖書の会ー英会話教室ー昼食ー英会話ーセレナーデは金色いろのウイスキー。こうして26ヶ国世界一周の船旅しました。アイスラ [続きを読む]
  • .‘16新年会
  • 1月31日 恒例の新年会が生け簀の鶴八新栄店で開かれた。今年は案内が少し遅かったせいもあり、出席者10名だった。宴もたけなわになると諸岳兄の近況報告に花が咲いた。年末の上高地詣、秋葉山からの黒い富士山眺、八ヶ岳、自然観察行、新年のマウントクック山、瀬戸老人スキークラブ、山行ツアー等、今年の抱負ー鈴木邦夫岳兄・・ピースボードで世界一周3か月の船旅、佐橋岳兄・・ルート66のドライブ等皆で熱く語り合いま [続きを読む]
  • 山の便り
  • スケッチ画ー浅井三重子岳姉:昨年は入道ヶ岳、駒ケ岳、宝剣岳、三の沢岳に登りました今年も山に行きたいと思います。 阿知波岳姉ー冬の時期は北八ヶ岳へ。春秋には霧ヶ峰や伊吹山、夏は八ヶ岳の赤岳、阿弥陀岳(展望荘泊ご来光拝む)。年末は岳兄二人と3人で雪の上高地に行き、穂高の景色を満喫しました。 野牧佳奈岳姉ー昨年は東三河の山を縦走しました。なかなか楽しかったです。 白井岳兄ー2年続けて鏡見平へ行きました。 [続きを読む]
  • 頌春
  • 謹賀新年 山友と3人で上高地へ行きました。奇しくも元会長に再会しました。皆さんの2016年がこの上高地の空のように澄み渡る年であるように祈念しております。2015年 12月30日 撮影 小梨平より穂高連峰を望む。林 正人 [続きを読む]
  • 山のたより
  •  「登山の教科書」案内中井正則さんが山の本を出版されました 是非ご覧ください [続きを読む]
  • 過去の記事 …