yocchan さん プロフィール

  •  
yocchanさん: 夜空の星狩り
ハンドル名yocchan さん
ブログタイトル夜空の星狩り
ブログURLhttp://yozoranohoshigari.blog.fc2.com/
サイト紹介文EOS60Da一眼レフで主に天体撮影しています。主力機材はG11赤道儀、BKP200カーボン仕様反射望遠鏡です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/01/03 21:32

yocchan さんのブログ記事

  • SDレデューサーHDキットでED103Sをフルサイズ対応に!
  • 皆さん、こんにちは。今日もあいにくの天候でさっぱりの日々が続きますね、ガクッ!そんな天体撮影ができない中、考える時間がたくさんあって、あれが欲しい、これが欲しいといろいろ考えていました。そうだ、そういえば昨年VIXENからフルサイズ対応のSDレデューサーHDキットが販売開始されたなって。ED103Sは持っているんですけど、最近は出番がなくずっと棚の上で控えていました。ED103Sは軽いし何たって超高級なSDレンズ、S-FPL [続きを読む]
  • NGC6992 Veil Nebula taken by Triad Filter in Tokyo
  • Hi, everyone.Although I always write my blog in Japanese language as before but this time I try to using English for other people
    who love Deep Sky Images in the world.皆さん、こんにちは、いつもは日本語で書いているんだけれど、今
    回は世界中のディープスカイの写真を愛する人のために英語で書いてみました。Then I show you I took
    NGC6992 Veil Nebula by Astro 6D (Central DS) and using TRIAD Filter (OPT) dur [続きを読む]
  • NGC6990 画像追加処理(RGB分解、強調後再合成
  • 都会で撮ったNGC6990網状星雲を先日アップしましたが、もうちょいうっすらとした部分を強調したらどうなるか試しにやってみました。方法としては前回アップした画像のFITS形式のものをSI8でRGB分解してそれぞれ星マスク処理を行いトーンカーブで強調しRGB合成しました。仕上げのためTIF変換してPSのCAMERA RAWで調整しました。こんな感じで淡いところも少し炙り出すことができました(ノイジーだけど♪)。前回のはこれ。遠征しないでここ [続きを読む]
  • NGC6990。都会でお気軽天体撮影
  • 今回は赤色Dけじゃない網状星雲NGC6990を撮ったものをアップします。フォーカサーを回転させないでそのまま撮ったので構図が悪く元画像半部をトリミングしました。それでも構図がなってないですがまあいっか。こんな感じになりました。多少はカラフル?、、、、♪<撮影機材> 鏡筒:BKP200カーボン仕様(CFP200)、赤道儀:ロスマンディG11、Skywatcher Coma-corrector, カメラ:Astro6D(Central DS)、TRIAPフィルター(OPT)、自動導入:GEMI [続きを読む]
  • 都会で撮れるよ! 北アメリカ・ペリカン星雲
  • お久です。今年は梅雨が早く明けたのにスカッとした天気には恵まれず天体撮影で遠征する機会ができませんでした。8月17日、、、、ついに久々のGPVでも黒色が望める快晴、、、、だけど台風の影響かなんかで終日風が強い予報、実際、一晩中風が強く吹いている状況でした。遠征はあきらめ自宅で天体撮影することにしました。雲が時々大群で襲ってきましたが晴れ間も結構あり何とか撮ることができました。以前紹介した3バンド同時に撮 [続きを読む]
  • 地元平尾の盆踊り
  • 8月3,4日に地元平尾の盆踊りが開催されました。私も実行委員なので会場の設営を手伝い多くの方々が来られて大成功となりました。今日8月5日は片付けで朝8時から行い12時過ぎに終わりました。この暑さの中、結構大変だったけど多くの子供たちもものすごく楽しくしているのを見て幸せ気分になりました。盆踊りの夜の風景です。天体を趣味にしているので、左上に木星を入れております♪撮影機材: スマホ HUAWEI P20 lite [続きを読む]
  • 自宅で天体撮影はこんな感じでやってます♪
  • 皆さん、こんにちは。自宅で天体撮影するときのセッティング状況を紹介します。写真のように真北に近い北側の2階バルコニーで撮影しています。三脚の下は植木鉢を逆さにしてその上に合板12mm厚を敷いて集中荷重を分散させています。バラ星雲を撮るためにはこのようにかさ上げしないと建物の陰になってしまいます。できれば1m近く上げたいのですが、普段邪魔になるので今のところこれで我慢しています。写真の中に見える椅子は5,6 [続きを読む]
  • 都会でナローバンドRGBフィルター試し撮り!
  • 皆さん、こんばんは、、、、お久です。前回紹介しましたアメリカ直輸入のTRIAD フィルター(RGBナローバンドフィルター)で試し撮りを先月末にやってみました。期待と不安でいっぱいでしたが露光時間はトータル370秒と短いものの何とかカラーでそこそこ撮ることができました。サドル付近のこれです。<撮影機材>ビクセンED103S, SXW赤道儀、カメラ:Astro6D(Central DS)、フィルター:TRIAD FILTER(OPT)、ガイド: なしISO6400にて10sec×37枚 [続きを読む]
  • 来たあ〜〜! USAから羨望の品物が届いた!
  • 皆さん、こんにちは。USAのOPT(オー・ピー・ティーと発音します)からこんな箱が届きました。何でしょねえ。中身はこれなんです。TRIAD Filterです。以前、「天体写真の世界」のブログで紹介されたOⅢ、Hβ、Hαの各ナローバンドが同時に撮れる優れものです。私はその紹介記事を読んで、絶対に手に入れようと固く決心し4月7日に注文しました。Back Order(取り寄せ注文)品なので6月5日頃OPTに届くだろうという連絡があり、今か今か [続きを読む]
  • Astro6D 電源故障、でも直せたよ!
  • 皆さん、おはようございます。今日も雨が降りそうなやあな天気ですが梅雨が明けるのを楽しみに待ちましょう!さて、突然Astro6D(Central DS)のカメラ本体電源がONしなくなり、真っ青になりました。その日は自宅の壁に向けてフラットを撮っている最中でISOを変えて次の撮影をしようとした時に発生しました。参っちゃうよねえ。冷却ファンは回っているのでカメラ本体電源の系統と断定し、先ずはDCカプラーを抜き取りリチウムバッテリ [続きを読む]
  • アンタレス付近その2
  • 前回はトリミングした画像をアップしましたが何とかいじって全体画像ができました。露光不足は否めませんしフラット処理もしていないので、、、、、、、まあいっか♪<撮影機材>APO SONNAR 135mm, F2.0(F4)、ビクセンSXW赤道儀、フィルター:LPR-N、カメラ:HKIR6D ノンガイドISO1600にて300sec×28枚加算、ステライメージ8で画像処理(ダーク補正、ホットピクセル除去、レベル調整、ガンマ調整、トーンカーブ調整),PS撮影日時場所:2018/04/22 00:08〜 天城高 [続きを読む]
  • アンタレス付近は難しい
  • アンタレス付近を撮りましたが全体だとムラムラなのでトリミングしました。強調し過ぎているので醜くなっていますが、、、なんか派手にしたくて♪<撮影機材>APO SONNAR 135mm, F2.0(F4)、ビクセンSXW赤道儀、フィルター:LPR-N、カメラ:HKIR6D ノンガイドISO1600にて300sec×28枚加算、ステライメージ8で画像処理(ダーク補正、ホットピクセル除去、レベル調整、ガンマ調整、トーンカーブ調整),PS NIK COLLECTION撮影日時場所:2018/04/22 00:08〜 天城高原 [続きを読む]
  • M8干潟星雲、ピントがズレちゃった、、、ガク!
  • おなじみのM8干潟星雲、温度変化が激しくピントが少しづつズレちゃいました。はっきり言って超ショックですけど元に戻れないし途中確認すればよかったと、、、、毎回の後悔です♪この日は少し風が吹いていたので、ガイド撮影はあきらめ1回10秒で何とトータル363枚撮り続けました。ほとんど放置プレイでしたが全体の約53%の192枚を加算コンポジットしました。これです!<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕 [続きを読む]
  • 南の天の川がSIGMA35mmf1.4で撮りたくて♪
  • やっと、まともに撮れました、ヤレヤレ♪SIGMA35mmはよく写ります。ダークもフラット処理もしていませんが自分としてはいい感じです。今度撮るときはHKIR6Dで撮ろうっ!<撮影機材>SIGMA35mmF1.4(2.8絞り)、ビクセンSXW赤道儀、カメラ:EOS 60Da、フィルター:LPR-N、ガイド鏡:ファインダー改造180mmF3.6、ガイドカメラ:M-GENISO1600にて120sec×30枚、ステライメージ8で画像処理(ダーク補正、ホットピクセル除去、レベル調整、ガンマ調整)、PS撮影日時場所:2018 [続きを読む]
  • M101銀河
  • M101銀河を久しぶりに撮ってみました。銀河の恰好がいいですね♪ もっと露光時間を増やせば左上の淡い腕が写るかもです。今回の撮影は主鏡のツメ隠しを施してから初めて撮りました。その効果はまずまずで恒星に余計な光条ひげがでなくなりすっきりしました。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、2.5インチコマコレクター0.95×TSWynneKorr(3枚玉) 合成F値;3.8赤道儀:ロス [続きを読む]
  • M8付近の天の川、8.9秒一発撮り!
  • 先週4月20日(金)は半休にして午後から天城高原に行きました。着いたらすでにKawakami Machidaが来ていました。6,7人はいたのかな、、、半休組が勢ぞろい、皆考えることは一緒だなとつくずく思いました。私は翌日も2連荘で頑張り、翌日はM&Mさんも来られ賑やかな一夜を過ごしました。取りあえず、M8付近がどんな感じに写るかHKIR6Dのファーストライトです。<撮影機材>APO SONNAR 135mm, F2.0(4.0で撮影)、ビクセンSXW赤道儀、 [続きを読む]
  • 2台体制でお手軽撮影できるかなあ♪
  • みなさん、おはようございます。今日は雨で折角の新月週が、、、、、ですね。そんな状況なので2台のカメラを同時にお手軽撮影できる支持台にできるようビクセンのマルチプレートを穴明け加工しました。このマルチプレートはもともと穴がそれなりに開いていますが、アリガタ台座など他メーカーとのピッチが合わない場合も多くその結果、その都度穴を追加してきました。今回はこんな感じの配列にしました。左はアルカスイス用台座、 [続きを読む]
  • 30cm砲の主鏡ツメ隠し製作、やっと完成、ヤレヤレ!
  • 20cm砲は既に主鏡のツメ隠しリングを施していますが30cmについては大きすぎるので材料も含めでどうやったらいいかずっと悩んでいました。いっそのこと、工房に頼んでアルミで作ってもらおうとも最近は考えましたが、こんなものは自作じゃないと思うもう一人の自分がいて思案した挙句、ピカッとひらめきました。シナベニヤ板なら切り口もそこそこ綺麗になるだろうからとホームセンターで調達し作ってみました。板厚は3mmで以前紹介し [続きを読む]
  • ファインダーによるガイド鏡で試し撮影
  • 先日紹介した、ファインダーを改造したガイド鏡でM-GENによるオートガイドを自宅で試してみました。結果は良好で、ガイド星がしっかり複数捕えることができました。時間の関係であちこちは向けていませんがゲイン5、露光時間0.9秒でもどこに向けてもガイド星は見つかりそうな感じです。M38のJPEG1枚のトリミング画像です。機材は、ED103S+旧ビクセンレデューサー、EOS6DHKIR改造で5分露光しました。画像下部の方は歪んでいるけど [続きを読む]
  • バラ星雲、JPEG画像10秒×39枚で加算コンポジット
  • 暴風の合間シリーズ、第?段!遅咲きのバラ星雲で〜す♪<撮影機材>鏡筒:ONTC12” F4特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASTRO6D、HEIUBⅡフィルター、Skywatcher F4用コマコレクター、自動導入:ノンガイドISO25600にて10sec×39枚、ステライメージ8で画像処理(トーンカーブ調整、色調補正、PS CAMERA RAWで最終仕上げ、暴風でずれた分少しトリミング)*コンポジットは加算処理使用撮影日時場所:2017/11/24  21 [続きを読む]
  • だんご三兄弟のような星雲
  • だんご3兄弟のように見える星雲sh2-254, 255, 257です、暴風の合間に1枚あたり10秒前後で撮りました。露出不足で恒星の色が単調だけど風がある中での成果だから自分的にはまずまずです。この画像はjpeg画像を加算処理しています。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)特注仕様(主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、2.5インチコマコレクター0.95×TSWynneKorr(3枚玉) 合成F値;3.8赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASTRO6D、HEIUBⅡ [続きを読む]
  • メデューサ、暴風の中で約10秒×20枚=3分20秒分を加算コンポジット
  • 昨年、天城高原で暴風の中どうにか撮ったメデューサ、SH2-274 です。合計しても3分20分の超短い露出時間ですが30cm砲では暴風に勝てません。そんな中でも撮れただけでも収穫があり、ラッキーイメージングの可能性を感じ今後の参考になりました。<撮影機材>鏡筒:ONTC1212” F3.9(焦点距離1,169mm)、主鏡:30cm ORION UK Ultra Grade)、、2.5インチコマコレクター0.95×TSWynneKorr(3枚玉) 合成F値;3.8赤道儀:ロスマンディG11、カメラ:ASTRO6D [続きを読む]