たのしいラジコン日記 さん プロフィール

  •  
たのしいラジコン日記さん: たのしいラジコン日記
ハンドル名たのしいラジコン日記 さん
ブログタイトルたのしいラジコン日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/2327-teru
サイト紹介文現在飛ばしているラジコンとその他の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/01/04 12:54

たのしいラジコン日記 さんのブログ記事

  • トリミングが大変でした
  • この三田式のキャノピーはヒンジで開け閉めできるようになっていて、ロックの方はマグネットでピッタシ固定できる方法をとっています。私の好きな方法ですが、このように大きなキャノピーになってくるとトリミングが大変です。前部キャノピーフレームにアクリルの風防を取り付けていきますが、注意しないとフレームが少しでもねじれて風防を接着すると、開閉がスムーズに出来なくなり隙間が出てきます。この辺が出ないようにするの [続きを読む]
  • 胴体のフィルム貼り
  • やっと胴体のフィルム貼りが終わりました。胴体が大きいためフィルムはりも大変です。ノーズ部はFRP製で胴体部と接着しています。フィルムの厚みの段差はポリパテで修正、塗装の下地処理です後部胴体の尾翼立ち上がり部も実機のような羽布張りが再現できました。今回初めて使用したソーラーテックスはじめは戸惑いましたが慣れてくると非常にオラカバと同じ要領で貼れます。 [続きを読む]
  • 塗装はいいですね!
  • 再塗装です。前よりも更に表面がきれいに塗装ができました。マスキングテープが貼っている箇所ですこれから剥がす作業に入ります。いつもドキドキするマスキングテープ剥がし。にじみが一番の心配。慎重にテープを剥がしていきます。うまくラインが出ているかここは一番の見せ場。にじみも無く鮮やかなラインが出来上がりました。新しい機体となりました。納得のいく仕上げとなり満足、満足ちょっとめんどいですがやっぱり塗装機体 [続きを読む]
  • おっと!冷や汗。
  • 先日、調子良く飛ばしていたレーンシュペルベル。飛行中、突然キャノピー部が外れて落下。中に積んでいたバッテリーがよくもまぁ、落なかったもんです。着陸まで冷や汗もんでした。無事帰還できホット一息。キャノピーを探しに行きましたが見つけることができず。  (ヽ´ω`)トホホ・・新たに製作です。蓋は図面を参考にスクラップバルサで製作キャノピーと人形はメーカーより取り寄せました。胴体の塗装も傷や割れが目立ってきたので [続きを読む]
  • 暑いです!
  • 休みに飛ばしに行きましたがなんとも暑い日でした。グライダーも浮きが悪いです。サーマルもありません、早々に切り上げました。熱中症に要注意です、帰りがけ、暑さをしのぐためコンビニでおいしそうなアイスクリームを購入、初めて見るアイスクリームです。高知産?柚の果肉が入って柚の香りがして、とっても爽やかなおいしいアイスクリームでした。その後、他のコンビニで探しましたが今のところ、全くお目にかかっていません。 [続きを読む]
  • このサイズが限界かも!
  • 胴体は5割がたまで進みました。これからモーター積み込みとキャノピーの制作、フィルム貼りの作業がまだ待っています主翼も整形が終わり、調整を済ませフィルム貼りとメカ積み込みだけです。三田式グライダーは翼端翼で上反角を持たせているため翼が万歳している様に見えます。三田式グライダーの特徴です。左右の上反角も問題なし。それにしてもでかいです。広い場所がないため胴体を立てた状態で主翼を仮り付けし取り付け具合を [続きを読む]
  • 突貫製作!
  • 突貫製作に入りました。形になるまで、当面の間休日は、飛ばしに行くのをやめ、製作に時間を割きます胴体部、中央翼はほぼ出来上がり翼端翼の制作です、翼端に行くほど先細りとなり部品も小さくなり取り扱いがデリケートとなります一番端のリブですわずか5ミリしかありません前縁材も2ミリ位です。テーパー加工は難しいです。エアーブレーキのスポイラーです上下に出るようになりスケール感が増しました。さぞかしブレーキもよく [続きを読む]
  • とうとう廊下まで占領!
  • 三田式3型の翼の図面です。大きいため、部屋では広げられず、とうとう廊下に広げる羽目に!、このキットは、主翼が中央翼と翼端翼の3分割になっています。      (持ち運びに便利かな?)今飛ばしているka-8の翼との比較ですですが翼端翼とさほど大きさは変わりませんエルロンの細かい作業もあります。製作に時間がかかりそうです。      こちらは胴体です、ka-8胴体との比較です。ひと回り、いやふた回り程大きい感 [続きを読む]
  • 待ってました!
  • 本日、待望の三田式1/5がメーカーより届きました。2月に発注をかけましたが受注生産により3週間ほどかかるとのメーカーからの返事。その後、メーカーのホームページには事情により3月から新規受付をしない旨の発表があり、納期連絡もなく、半ば諦めていたのですがダメもとで納期を確認したところ明日発送するとの返事、(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-翌日、金額を支払う前に宅配便で届きました。1/5クラス翼幅3.2mにもなると箱もでかいです [続きを読む]
  • 恒例の合宿飛行会
  • 今年は、去年より2ヶ月早い合宿飛行会となりました。心配していた天候にも恵まれ2日間飛ばし放題です。さすが、ラジコングライダーのメッカ。千葉、群馬、埼玉、都心から大勢のグライダー仲間が飛ばしに来ています。今年は、秋にも予定しています。 [続きを読む]
  • 最近修理が多いです!
  • へこんでます。前縁部が凹んでます!本日、うっかりミスで不時着時にとなりの牧草地のポールに接触翼にご覧のような傷ができました。壊れたバルサを注意深く取り除き破損状況の確認です。運良くリブをかすめたようです(よかった〜。)これより修理です。破損部を最小限にしてきれいにカットし取り除きます今回は、バルサブロックで修理が可能です。ブロックを仮付けしてカットしていきます。できる限り段差が出ないようまわりと合 [続きを読む]
  • 修理もきれいに!
  • 無理して強風の中を飛ばし着陸の際ノーズを強く地面に叩き付けノーズカバーを破損やっちまいました!ご覧のようにノーズカバーに割れ目が二箇所!ア〜アッ、でも割れただけなので修理は簡単です。修理の時はできるだけきれいに修理したいものです。むやみに接着剤をベタベタ使うのは御法度!事前準備が必要です。先ず、割れ方を確認します。そして割れ目に沿ってマスキングテープを貼り瞬間接着剤を滴らし手で割れ目を合わします。 [続きを読む]
  • 初飛行はいつでしょうか?
  • ついに完成しました。メカ積みも完了。バッテリーも思うように納まりました。余計な重りを付けることもなく重心位置もバッチシ。全装備重量1.3kg エンジン、燃料タンクも据え付け完了、エンジンはエンヤ15CX他の機体で慣らし運転済みのため問題はないと思います。主翼にも番号が入りました。ローカル線小型定期便のイメージ機のため定期飛行場をPR。羽田⇔南紀白浜(和歌山県)レトロ風の小型飛行機となりました。後は、初 [続きを読む]
  • 飛行場がお花畑に!
  • 先週の日曜日、ご覧のように飛行場がきれいなお花畑に変身。初めての見る光景です。誰か植えるともなくどこかから飛んできた種が自然に育って咲いたのでしょう。近くを流れる小川の堤も菜の花でいっぱいです。以前は、こんなに菜の花が咲いていなかったように思うんですが。この日は、余りにも風が強かったので風が収まるまで、付近を散策。結局のところ、風が止まず。一回飛ばして帰りました。田園風景は、こころが休まります。田 [続きを読む]
  • 大空に吸い込まれて!
  • この日、2機のグライダーを持参。昼食後のこと、非常に大きいサーマルをゲット大きいサーマルにはまると、大空に吸い込まれそうになります。どんどん高度をとり、操縦をあやまると、見えなくなるくらい遠くまで飛ばされます。手前のレーンシュペルベルが初めてのサーマルをゲット、よく飛んでくれました。徐々に調整も取れてきて、よく飛んでくれます。後ろのカーエイトとは、また違ったきびきびした操縦感覚がいいてすね。今まで [続きを読む]
  • 今の大ちゃんです。
  • もう家に来て約十年以上立ちます今までの魚で一番の長寿。9年前の大ちゃんです。我が家に来たときは白黒のブチ模様でしたが (平成9年1月)広い水槽に移ってから黒の模様が徐々に薄くなり尾の付け根に僅かに黒が残りました(平成13年1月)そして1年後、消えてた黒模様がまた徐々に現れました (平成14年7月)そしていつの間にかまた黒模様が消え尾の付け根に黒い点をのこしご覧のように白色の魚となっています。ふじぎ [続きを読む]
  • 新年初飛行
  • 1月6日(土)晴れ、今日、新年初飛行で来ましたが。ご覧のように、S氏と二人だけの飛行場です。ちょっと意外でした。土の山があちこちに飛行場が荒れています。この蟻塚のような土のやまこれモグラの仕業です、飛行場の下でおそらくモグラが  住み着いているのでしょう。ミミズなどの餌が豊富で土が肥えている証しです。今年の初飛行は、Ka8のグライダーで始まりました。風が少し強い中を4回飛ばし壊すこともなく楽しく初飛 [続きを読む]
  • めずらしい双発機
  • エンジン機の双発機です。シュラクコマンダーのセミスケール機でしょうか。実機は事業用やローカルの輸送機として使用されているようです。ラジコン機で双発機を飛ばす人もあまり見かけません。25サイズエンジンを2基搭載、エンジン回転数の同期はエンジン音の共鳴で合わしていきます。双発機の独特の共鳴音が素晴らしいです。エンジン音を轟かせ飛ぶ姿もなかなかなものです。双発によるエンジン回転の影響も飛行にはあまり関係な [続きを読む]
  • 大型グライダーもこれで一人で楽しめます!
  • 今日は、良い飛行日和となりました。飛ばしに来ている人も今日は多いです。サーマル工房のキットより製作翼長2.5mのカーエイト、スケール機です。大きさの割には軽くできている機体でよく浮いてくれる飛行性能の良いグライダーです。U氏のグライダーは翼長4mの大型機、ここまで大型機になると飛翔も迫力がありますが一人での手投げ発進はできませんそこで、ご覧のような、台車が必要になってきます。後は、普通の飛行機と同じよ [続きを読む]
  • 今年は残念な遠征飛行となりました!
  • 今年は、天候に恵まれずでした。万座までは霧もなくこれなら晴天の中で飛ばせると期待して行ったのでしたがいざ、場所に到着するとこの有様です。一同ガッカリ・・・!      待つこと約1時間、昼食を摂っているといつも間にやら、まわりの霧が晴れ北側斜面を見ると霧が全く絶好の飛行条件になってるではありませんか  それ〜、とばかりに皆さん準備していた飛行機を一斉に飛ばします。南側の斜面はこんなに晴れています。 [続きを読む]
  • なんとか物に出来そうです!(嬉しさニコニコ)
  • レーンシュペルべ、調整のため飛行場に来ました。午後からの遅出です。ちょうど第一飛行場のクラブメンバーの人たちが帰りの準備をしていました。午前中から飛ばしていたとの事。久しぶりにお会いするクラブ員の方々近況の情報交換を交わし、皆さん帰られました。皆さんと入れ替わりとなり、飛行場、独占状態。ゆっくり調整できます。正直申しまして、今まで、クグライダーベテランのS氏にお願いして揚げてもらっていまして、今ま [続きを読む]
  • 切れ端も大切な材料です!
  • 某ホームセンターに行った時です。木材料を置いてあるコーナーに立ち寄った際木材の切れ端を入れてある箱に目がとまりました。箱の中を覗いてみるといろんな角材の切れ端があります。おそらく、単品では売れない切れ端ばかり据付のビニール袋に詰め放題で 税込 ¥100−との事。箱の中を物色していると、おぉ〜、なんとシナベニア材が!ラジコン製作によく使用する材料です。それも厚さが3mm!同じサイズが数枚あり、表面の [続きを読む]
  • カウリング完成!
  • カウリングが完成しました。取付け寸法出しや塗装に思った以上に時間がかかりました。胴体に取り付けたところです。カウリング部は塗装で処理したためブルーの色が濃くなり胴体のフイルムのブルーより濃フルーになってしまいました。このくらいは、ご愛嬌という事で!エンジンを取り付けたところですうまく納まりましたマフラーへの干渉もありません後は、メカ、脚、燃料タンクの積み込み作業を残すのみとなりました。飛行が楽しみ [続きを読む]
  • 慣らし運転完了!
  • 久しぶりに土曜日に飛ばしに行きましたが誰もいませんこの暑さに飛ばしに来る事が異常かも十分に水分を取り熱中症に注意しながら飛ばします。              エンジンも調子が出てきました慣らしもそろそろ終わりです4回飛行中、エンストすることなく調子良く飛行できました。ラジコンの場合、機体の性能もさる事ながら搭載するエンジンの調子にも左右されます。家に帰ってエンジンを下ろします特に問題ないようです [続きを読む]