大ミハ117 さん プロフィール

  •  
大ミハ117さん: 大ミハ117のブログ
ハンドル名大ミハ117 さん
ブログタイトル大ミハ117のブログ
ブログURLhttp://o-miha.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文撮り鉄です。撮り貯めた国鉄電車を主にUPしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/01/04 14:31

大ミハ117 さんのブログ記事

  • 鷹取工出場試EL
  • 機関車の試運転は主に鷹取〜宮原操車場の往復で宮操着後は、宮原機関区に入出区したので、他区のカマと一緒になることがありました。吹田一区、吹田二区のカマは鷹取へもどらず、宮原操から吹田へ帰区していました。EF65 1 吹田第二機関区宮原操北7番線にてEF58 111(米原機関区)と並ぶ1が並んでます。EF66 1 吹田第二機関区宮原操北7番線にて右にボンネット「雷鳥」がEF64 2 稲沢第二機関区EF58 91(浜松機関区)と並ぶE [続きを読む]
  • 府中の105
  • 福塩線の105系、岡山局府中電車区(岡フチ)所属福山駅 福塩線ホームにて雪の府中電車区にて鷹取工場定検出場試運転岡山区115系McM'改造落成車と併結列車線 舞子〜朝霧間にてこちらも115系と併結右に見える車掌車のヨ太郎が懐かしい鷹取駅にて [続きを読む]
  • 浜工の旧形
  • 浜松工場車両門に留置の旧形電機と旧形電車です。ED18 2ED11 2クモハ12クモハ12後ろには名物のクモル23050がつながっています。右には東京口普通列車用グリーン車のサロ110で、急行形サロ153からの改造車です。クモヤ22後ろに165系がつながっています。昭和57年頃?!(たぶん)撮影 [続きを読む]
  • 浜工出場試
  • 浜松工場出場試運転で、静岡運転所(静シス)の113系(111系もおりました)です。けん引補助車は、クモヤではなくクモハ12です。写真は高塚駅を出発する試電です。(浜松を象徴するかのようにスズキのSマークが見えます)111系ユニットモハ111モハ110のトップナンバーです。西浜松電留線にて撮影。 [続きを読む]
  • 西浜松界わい
  • 昭和58年撮影119系投入により、飯田線での役目を終えた80系が疎開留置中です。「一休車」のEF58 1ナンバープレート・製造銘板は付いています。営団地下鉄7000系の甲種輸送EF65のパンタグラフは降りています。浜松機関区留置線EF58 60は現役でした。西浜松界わいは(浜松機関区、浜松工場、西浜松貨物駅)浜松駅高架下から出ていた職員輸送マイクロバスに便乗していました。そのバスは多分、中部国鉄厚生を名乗っていたと思います [続きを読む]
  • EF58 60
  • お召し予備機 浜松機関区 EF58 60です。昭和28年 東芝製。昭和58年に廃車となりました。現役時代 宮原機関区にて。建物が昭和レトロいっぱいです。昭和57年頃撮影。浜松機関区にて 一休車指定になっています。ナンバープレート白ペンキ書き。メーカープレート跡が痛々しいです。区名札に本来の「浜」は無く、赤字の一休車の札が入っています。最終全検は昭和55年3月 大宮工場です。 [続きを読む]
  • 485系 クハ480
  • 昭和60年3月改正(ろくまるさん)で気動車急行「きのくに」の特急格上げにより増発された「くろしお」に485系が運用されることになりました。日根野電車区(天ヒネ)に転入したのは 2M2T4連11本の44両MM'ユニットは青森運転所(盛アオ)仙台運転所(仙セン)から車掌室付き車を、先頭車は南福岡電車区(門ミフ)から貫通形200番代とT車(サハ)からの先頭車化改造で登場した新形式「クハ480」でした。485系「くろしお」は貫通 [続きを読む]
  • 103系転配作業
  • 前回「103系 大ミハ」で昭和59年2月ダイヤ改正で6両?4両化に伴い、余剰となるMM'ユニットが、常磐快速線と赤羽線に転配となったことをカキコしましたが、その際の電車区構内の組成作業の写真をUPします。車番淀川区?松戸区M103-432 M'102-588M103-433 M'102-589宮原区?池袋区M103-776 M'102-2033宮原区?松戸区M103-778 M'102-2035(2015年1月の記事にも一部UPしていますが)淀川区から宮原区で組成するため回送され来ま [続きを読む]
  • 103系 大ミハ
  • 昭和56年4月尼崎〜宝塚間電化開業に伴い、関西初のカナリアイエローで6両編成6本36両が宮原電車区(大ミハ)に新製配置されました。大阪鉄道管理局期待の中での新車投入でしたが、客足が伸びず、昭和59年2月ダイヤ改正で4両化となり、余剰となるMM`ユニットは片町線のほか遠くは常磐快速線、赤羽線に転配されました。大雪の中の宝塚駅にてすでに行先幕は折り返しのため「大阪」表示宮原電車区にて運用にはない行先をわざと出しまし [続きを読む]
  • 宮電 臨運用
  • 宮原電車区(大ミハ)急行形電車(165.167)の臨時運用でヘッドマーク付。昭和43年の新製から廃車まで宮原区で過ごしました。白熱灯デカ目、運転士側、助士席側共にデフロスタ付貫通路に何か貼ってあります?列車番号は7812M「ちくま・くろよん」号のまま福知山線川西池田駅にてやはり湘南色原色はかっこいいです?? [続きを読む]
  • 急行「比叡」
  • 名古屋局大垣電車区(名カキ)の153系や165系で名古屋⇔大阪間を一往復していましたが、昭和59年2月1日改正で廃止になりました。名古屋駅にて(後ろの新幹線ホームには0系が)↑宮原操車場北7番線にて↓膳所〜大津間にて(後ろには滋賀県名物?のスーパー平和堂が) [続きを読む]
  • 臨時快速「近江路」号
  • 名古屋⇔京都間を行楽シーズンに運転され使用車両は名古屋局大垣電車区(名カキ)持ちでした。写真は153系と165系の混編成ですが、古くは80系も使用され、113系や159系の時もありました。「近江路」号のサボ米原⇔京都 となっていますが、米原発着があったかどうかはわかりません。京都駅側線留置中。クハ153-515(上り向き)新製から廃車まで一貫して大垣区で過ごし、最後まで非冷房車でした。その隣の先頭車はクハ165で、同区の [続きを読む]
  • ニーマルイチ
  • ①芦屋駅にて 下り外側線を103系1000番台の回送が105系に改造 のため通過中。②高槻電車区横にて トンガリ型給水塔がレトロ。 ③明石電車区にて 「ひまわり号」で運用。④宮原電車区にて 乗務員講習のためやって来ました。京阪神緩行線の201系電車高槻電車区(大タツ)と明石電車区(大アカ)の2区所配置でしたが国鉄最末期に明石区に集約されました。201系、数え切れないぐらい運転しましたが、ブレーキの甘いのが多かった [続きを読む]
  • 415系 日車公試
  • 日本車両豊川工場で落成した常磐線用415系の公式試運転です。豊橋から西に下り米原から北陸本線の木ノ本駅まで行くのには訳がありました。それは坂田駅と田村駅の間の交直セクションを通過し切換テストをするためでした。木ノ本駅で折り返し、所属先の勝田電車区(水カツ)までの長旅回送でした。昭和59年12月19日か昭和60年1月16日の撮影でした。後追い 坂田付近にて 木ノ本に向かっています。米原に向かっています。おまけ 47 [続きを読む]
  • 万博中央駅&エキスポライナー
  • 臨時快速「エキスポライナー」は水戸局勝田電車区(水カツ)の401系 403系 415系 を中心に寝台車の間合運用で青森の583系 キハ58系気動車 12系客車 20系客車とバラエティーに富んだ車両を使用していました。(大阪局向日町運転所(大ムコ)の583系も応援に借り出されていました。)ハチマル EF80 懐かしいです。こちらは上野駅サボです。日本車両豊川製です。水戸機関区(水ミト)所属です。 [続きを読む]
  • サイエンストレイン・エキスポ号
  • 科学万博EXPO'85(つくば博)のPRのため、昭和59年9月から昭和60年3月まで全国(北海道と四国を除く)を巡回した「サイエンストレイン・エキスポ号」「万博中央駅」でゴールしました。ちなみに12系客車は「天リウ」(天王寺局竜華客貨車区」所属でした。大阪駅4番線での展示EF65 1130 けん引 大阪駅10番線にてEF58 150 けん引 宮原操北線にてヘッドマークのドアップです。 [続きを読む]
  • 90+101
  • 前回のお話「高槻電車区」クモヤ90がけん引車として本線走行した時の写真がありましたのでUPします。クモヤ90 2両+101系 4両101系は千葉局津田沼電車区(千ツヌ)所属で事業用車の改造種車として、幡生工場か広島工場への回送と思われます。(たぶん)姫路駅にて昭和57年7月撮影 [続きを読む]
  • 高槻電車区
  • 職員輸送車クモハ32 002昭和56年9月 全検(最終検査)白Hゴムが目立ちます。クモハ32に替わってクモヤ90 017が職員輸送車に就きました。下り大阪方は「赤」の回マーク上り京都方は「黒」の回マーク電車区全景 [続きを読む]
  • 明石のクエ
  • 大鉄局明石電車区(大アカ)の救援車クエ9401です。交番検査のため検修庫線(ピット線)に居ます。手前からクエ+クモヤ90+クモヤ145の事業用車3重連の豪華編成?!下り下関方の「顔}です。上り東京方の「顔」です。コチラは「定位置」での撮影です。廃車回送時(昭和58年3月)のものです。(レンズについた水滴が写ってます)土砂降りの中、吹田工場へ103系7両+「クエ9401」+クモヤ145の9両編成、超珍しい組み合わせでした。 [続きを読む]
  • 103系 片町線
  • 初代 淀川電車区(大阪市都島区)二代目 淀川電車区(大阪府東大阪市)青色は本線からの転属車混色長尾行 放出発車!(後追い)黄色は宮原電車区(大ミハ)からの転属車混色 片町行 河内磐船にて「片町」表示が懐かしいです。本来の朱色の他、青色・黄色の3色が一時的に見られました。 [続きを読む]
  • 117系大ミハ
  • HNにちなんで117系新快速幕 快速幕 普通幕新製後 初全検標記新快速姫路行 数え切れないぐらい乗務しました。↑↑夢の新快速 岡山幕と宇野幕もし、走っていたならば、18きっぷ利用者に大歓迎されたでしょうね。(笑)宮原電車区にて 昭和58年撮影 [続きを読む]
  • 117系+α
  • 117系との混編成(異車種連結)をUPします。一部の写真は2015年1月UP分と重複します。↑117+167(165)系 回送↑117+103系 試運転↑117+113系 試運転 [続きを読む]