大船渡 折々の記 さん プロフィール

  •  
大船渡 折々の記さん: 大船渡 折々の記
ハンドル名大船渡 折々の記 さん
ブログタイトル大船渡 折々の記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/m-o3973
サイト紹介文大船渡の風景、釣り、菜園、日々の献立
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/01/05 11:42

大船渡 折々の記 さんのブログ記事

  •  316 気仙・大船渡の雪
  •  昨日12日は、冬型の気圧配置となり、気仙地方も厳しい冷え込みに見舞われ、平坦部にも積雪あり。    今日13日、引き続き強い冬型の気圧配置のもと厳しい寒さと降雪があった。 気温0℃~3℃、降水量0、湿度60~70%、風向 西~西北西、風速5~9m/ms  早朝より降雪あり  時間の経過により融雪。  経過をカメラでパチリ!。       早朝の畑に降る雪  居間より撮す 雪の朝 7:32二階 [続きを読む]
  • 315 初冬 生草での堆肥づくり
  • 今年最後の南天広場の手入れ。ナイロン紐で刈り上げた草の廃棄を、「もったいない!私の畑の堆肥にしたい!」と頂いたものの…。ひと冬で堆肥化できるだろうかと懸念しながら、先ずは実践だ。! ①畦板なみ3枚継ぎ合わせて、直径1.2m,深さ50cmの堆肥枠を作る。 ②刈り草を搬入、枠の中に敷き詰め米糠、鶏糞、牛糞を混ぜ重ね積みする。 ③固く踏み込み、シートで覆い、雨水を防ぎ、保温効果を揚げる [続きを読む]
  • 314  ニンニクの栽培
  •  遡及。 量販店より、青森県産「ホワイト6片」を購入し、1~2週間前に 苦土石灰、堆肥、化成肥料等適量に施し、黒色マルチ3穴を敷き、10月18日植え付け(約40片)  約一月経過し90%の発芽。 そして、厳寒期を迎える我が家のニンニク栽培である。 植え付け H29.10.18        11月12日  植え穴の浅い、深い? 球の大 [続きを読む]
  •  313 寒空の下での市日
  • 晩秋? いや 初冬? 。さて昨今は、どっちの季にウエイトを置くべきか戸惑いを感ずる。今日の大船渡、明け方まで湿雪だったが、日中にいたり陽も差してきたが、気温上がらず体感的には「おっ、寒む!」の一日。 今日の気温 5 ℃〜1℃。湿度60~80%。降水量0。風速1~2/ms.運動を兼ね、盛町の市日までウオーク。寒さのためか出店少ないが、季節柄農家自作の野菜の出品が多い          出店数や買い物客も少ない [続きを読む]
  • 312 歌声例会 *11-2
  • 前回は高野山参拝旅行で欠席。従って今回は1ヶ月ぶりの参加。今日は気の合う仲間10人の出席である。Kさん夫妻は陶芸教室の窯出しで、Iさんは骨折の負傷、家内は風邪でそれぞれ欠席。今回も少数精鋭で歌声を楽しむ。 今回の選曲は、①たきび ②村の鍛冶屋 ③野菊 ④冬の夜 ⑤冬景色 ⑥国境の町 ⑦旅の夜風 ⑧名月赤城山 ⑨青い山脈 ⑩船方さんよ ⑪哀愁の街に霧が降る ⑫星影のワルツ ⑬ブルー・ライト・ヨコ [続きを読む]
  •  311 今季二度目の雪
  •  放射冷却だろうか? 夜半から寒さが一段と厳しさを増し、今朝は布団から出掛け、思わず「うわっ、寒むっ!」。居間から畑を見るとうっすらの雪。さもありなん。一昨日11/18日の初雪以降2度目の雪である。 今日11/20日の大船渡は 気温6℃~0.2℃正午過ぎまで日差しがあるもの時間の経過で40%~80%と降水量が増えそうだ。 日中の気温が上がらず居間でもエアコンだ。 大船渡の初雪の朝 11/18  [続きを読む]
  •  310 晩秋の菜園 (2)・初霜
  • 昨夜は凍りつくような月を見上げ、「放射冷却だな」と思いながら寝に就く。今朝は寒気を感じながら起き、居間の窓越しに菜園を覗く。豈図らんやこの図である。 居間の窓越しに菜園を見る    ほうれんそうは年増の?厚化粧(叱られるかな?)みたい… 大根は飴色? 取り残しのレタス。結球するのかな? 畑に残すつ [続きを読む]
  •   309 晩秋の菜園(1)
  • 晩秋の北東北、岩手の太平洋沿岸地域、気仙地方の家屋に隣接した菜園の一般的な状況だろうか? ここ、数日は天候不順、気温の寒暖差大きく、雨あり、大風ありの気象の定まらない日々が続いた。 我が家の家屋隣接菜園 90坪くらいだろうか? 縮ホウレンソウを狙ったが、育ちすぎ。 すぐに食材に活用だ。  大根はそろそろ掘り出さなくちゃ。 [続きを読む]
  • 308  ウォーキング寸景(4)
  • 11月3日「文化の日」。ご当地気仙地方ではお天気の定番日。今日は朝から秋の日差しが燦々とふりそそぎ、且つ暖かでまさに「お天気の定番日」。今日は朝食後ゆっくりくつろぎ、平常日と異なる時間帯でのウォーキングを試みる。 出発11:00ジャスト、帰宅12:20。途中寄り道をしたりしながら、ろくろ石橋、合庁前、盛川猪川分堤道経由おおわたり橋、盛川盛河川敷散道、中井大橋のコースをとる。 [続きを読む]
  • 307 自家採取の食用菊で ご馳走様
  •  台風22号一過の昨日31日は終日日ざしありで比較的暖か。菜園への被害確認を兼ね午後は、もっぱら家内と畑作業。 昨年植え付けた食用菊も今が採り頃。  強風に煽られても、健気に花を咲かせた食用菊。 早速、食用菊での一品 なめこ、ながいもに味付けをして、食酢を加え終わり 朝食にも活用 赤大根のおろしと彩りを競い合って [続きを読む]
  • 306  超大型台風21号による菜園被害
  • 超大型で非常に強い台風21号は、22日終日雨、夜半〜23日未明にいたり大雨、強風となり、樹々や家屋を揺らし、長芋の支柱やビニールトンネル、畑を囲む風除けの網等を吹き飛ばす。 二階から風雨に翻弄されるキャベツ、ハクサイ等の葉野菜の畝を眺め、心の休まる暇なし。 ブロッコリー、カリフラワーもご覧の惨状         伸び始め、土寄せした大根の葉々もさんざんに打ち折られる。   [続きを読む]
  • 305 今年も縮ホウレンソウづくり(1)
  •  試行錯誤を繰り返しながら、ここ数年路地での縮ホウレンソウづくりを続けてきたが、今年もまたシーズンを迎え、縮ホウレンソウに挑戦だ。大体要領はわかっているが、そこは農作物故、時期、気候天候、土質などの差異が大きく、なかなかセオリー通りに行かないのがビギナーの悩みだ。 ・品  種 :朝霧(KK渡辺採種場)、ほうおう(トーホク交配) ・播種日 :① 9/16、②9/25 、③10/5 ①、②については播種後、 [続きを読む]
  • 304 51回目を迎えた歌声の会
  • 歌声の会も、平成27年4月18日第1回例会の発足から、今回で51回目を数える。前回の50回の節目の例会は、腸閉塞入院で欠席。仲間の石橋女史が選曲をプログラミングしそつなくやったそうな。    今回の選曲は ① 赤とんぼ ② もみじ ③ まっかな秋 ④ 村まつり ⑤ 里の秋 ⑥ 月見草の花 ⑦ 故郷の空 ⑧ 旅愁 ⑨ リンゴの唄 ⑩ 切手のない贈り物 ⑪ 麦と兵隊 ⑫ 勘太郎月夜 ⑬ 古城 ⑭ 君恋し ⑮ [続きを読む]
  • 303 今晩の食事は?馳走さま
  •  時あたかも中秋の節。浜どころではサケ、サンマ、カキの季節。サンマは近年になく不漁が伝えられるが、サケ漁や養殖カキの出荷はこれからが本番。 連れ合いは、「つくり置きのおかずもあるけど、頂きものカキがあるので、酢の物を作ろうかな…」と言いながら、夕食の支度を始める。私は少々風邪気味なので、できれば温かい物を食べたいのだが…。 今晩の我が家の夕食です。焼酎を少々お湯割りにして、「頂きます!」 [続きを読む]
  •  302 ウォーキング寸景(3)
  •  昨日10月7日は糸のような細い雨が終日斜めに降りそそぎ、寒く陰鬱な一日。そして今日8日は、うってかわって朝から晴天。今日は市内の各町毎の町民運動会が予定されている日である。 朝のお天気に誘われて、6:25のNHKTV体操後6:45からウォーキングに出る。今日のコースははがき2枚、封書1通の投函を兼ね、目標を盛町内ノ目の大船渡郵便局に設定する。例により道々の風物にカメラを向ける。       霊峰五葉山にかかる [続きを読む]
  • 301 ウォーキング寸景(2)
  •  またやっちゃった、 ん’回目の「腸閉塞」。 9/22(土) 軽い腹痛あり。「土曜日に腹痛で県立病院の救急病棟もなんだな?」と、渋っていると、連れ合の一喝、「アンダは腸閉塞の常連なんだから、腹痛イコール腸閉塞と思わなくちゃ…」 。剣幕に恐れをなして自動車を運転してしぶしぶ病院へ。X線、CT、造影剤を使ってのCT等の結果、立派な腸閉塞で即入院。 救急病棟で一泊、以降29日(金)まで丁度一週間の入院。 今回 [続きを読む]
  • 300 ウォーキング 寸景(1)
  • 先日のテレビで「睡眠負債」に関連する番組を観た。常々睡眠不足を感じていただけにちょっぴり危機感をいだき、体にメリハリをつける効果があると言われる、朝の10分~15分、朝日を浴びてのウォーキングを実行することにした。 朝、6:25からのNHKテレビ体操を済ませ、万歩計を腰に、さぁ出発。うちの界隈をぐるっと一周。 姿勢を正して歩幅を大きめにとり、腕を振っての3点を心がける。  18日の台風以降は幸い天候にも恵ま [続きを読む]
  • 299 即席&つくり置きの一品
  • 大船渡は昨夜半(9月11〜12日未明)は雨風激し。今日午前に至り小康状態。午後4時過ぎ日ざしあり。秋野菜のハクサイ、キャベツ、ブロッコリー、大根の幼苗など倒伏激し! 6月に下書きしたまま、投稿しないブログを記事一覧から発見した。時宜を逸したものであるが、せっかくの写真があったので、三ヶ月遅れで投稿した。 田舎の老夫婦の食卓の一端である。「なんかさっぱりしたもの食べたいな…」との注文に、早 [続きを読む]
  • 298 今年のオクラは失敗作?
  •  いつもの年であれば、「五角オクラ」を播種から栽培し、絶対の自信を持っていたはずが、本年は見事に失敗? 栽培管理に不備があったのか、気象現象による不作?なのだろうか皆目見当がつかない。元気のないオクラの畝を眺めながらため息の日々。昨年までは、あんなにたくさん収穫でき、家内に喜んでもらえ、知人にもおすそ分けできたのに ・・・・・。     開花が少なく、葉枯の様相を呈し、元気のないオクラ [続きを読む]
  • 県道1号線を走って(沢内編)
  • 8月29日、眼科診察のため盛岡へ。大船渡6:15発で、遠野・宮守から盛岡南ICまで自動車道を約2時間で盛岡着。診察終了後、久しぶりの好天気に誘われて、雫石-西和賀町-北上経由のドライブで大船渡に帰ろうと思い立った。 国道46号線経由繋十文字交差点で御所ダムを眺めながら南下?つなぎ大橋を渡って対岸の道路を一路和賀町・沢内へ。 つなぎ大橋を渡って、対岸のつなぎ温泉。橋の突き当たり道路 [続きを読む]
  • 296 カツオの刺し身  ご馳走様!
  •  先日のお昼過ぎ、「ピンーポーン!」のチャイムと同時に、「少し大きめのタッパあったら持ってきて…」との声あり。何事かと出てみると、連れ合いの中学時代の同級生が二人「今朝、生きのいいカツオ10尾ほど貰ったので、刺身用におろして、同級生宅に車で配っている」とのこと。何人宅に配るのかは定かでないが、メモ帳にチェックしているのを見ると、まだまだ配達は続くらしい。喜寿過ぎの浜どころの同級生の絆の強さに脱帽だ [続きを読む]
  • 295 スズメバチの巣の駆除
  •  しばらく前から、山の畑に行く度に、低木のフジの繁み周辺に飛び回るハチを気にしていましたが、つい先日、繁みの中に遠目からも分かるようなスズメバチの巣を発見し、カメラの望遠で再確認。 かなり大きな巣だけに、噴霧式のスズメバチ殺虫剤だけでの駆除では心もとなく、専門の業者に駆除を依頼することにした。 完全防護服をまとい、ジェット式の噴霧器、ビニール袋、ノコギリ等持参し、所在の確認 [続きを読む]
  • 294 盛町の「盆市(ぼんまぢ」
  • 市日は毎月0と5のつくに開催され、地元産の色鮮やかな野菜や果実、花苗類、とびっきり新鮮な魚介類、日用雑貨などが出品販売されるが、とりわけ8月10日は恒例の「盆市(ぼんまぢ)」。お盆に欠かせない仏壇飾りに必要な品々などが並び、市の大賑わいの日である。 連れ合いは、盆市のことを考えているらしく朝からそわそわと落ち着きがない。朝食が終わるやいなや「盆市さいぐべ」と宣う。 折からの台風の余波で、今日も朝 [続きを読む]
  • 293 縄文人に思いをはせて 発掘現地説明会
  • 梅雨明けの5日(土)、県埋蔵文化センターによる長谷堂貝塚の現地説明会があった。現場は市道猿石線の道路改良事業により28年度から本年11月30日までの予定で行われる800?の発掘調査区間。大船渡の夏祭り日にも関わらず、地元や市の内外から100人近くの考古学フアンが参加。 長谷堂貝塚は300m四方の範囲に広がる大規模の遺跡で、縄文中期~晩期、弥生時代、平安時代の土器、石器、住居跡やその他の遺構が出土発掘されて [続きを読む]
  • 292 梅雨明けを心待ちする花々
  • 連れ合いは、玄関先の生花や仏壇の供花を欠かさない主義。 殆どは家や畑周辺の花々を利用している。近年は連れ合いの趣味にご協力ということで、市日等で花苗を手に入れ、畑周辺に植え込んでいるが、球根で育つものや多年草花が多く、単に植えっぱなしのものがほとんど。時々、「この花は水持ちが悪くて…、水揚げが…」とかの苦言も聞くが、畑作物の片手間の花づくり素人なので、なかなか期待に添えないでいる。    [続きを読む]