真壁ハナ さん プロフィール

  •  
真壁ハナさん: ごぶさたさんは考える
ハンドル名真壁ハナ さん
ブログタイトルごぶさたさんは考える
ブログURLhttp://rikonsonogo.seesaa.net/
サイト紹介文離婚という大きな失恋をこじらせた残念なオバサンの日記。
自由文ちょっとずつ軌道修正していけたらいいね!
ゴールは今ここにある幸せをしっかり楽しめるようになること。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/01/05 22:32

真壁ハナ さんのブログ記事

  • 相方さんに嫉妬
  • こともあろうに、相方さんに嫉妬し始めてしまった。彼女は別格のはずなのに。もともと事実婚状態だったところを、パートナー関係を解消。でもビジネスパートナーでもあるし、性の不一致以外は今の生活のままでお互い問題がないそうで。相方さんは、彼がいつまでもレスの状態が耐えられるとは思っていないと思う。だからそういう関係の存在は自分以外にいるだろうということは、おそらく気づいているはず。彼の親やきょうだいにも公 [続きを読む]
  • なんなんだろう。
  • 前回のデートで「ハナは俺にとって大事な子だよ」って言ってくれた時、想いを確かめ合えた気がしたのに。数日はふわふわ幸せな通じ合ってる気分だったけど、やっぱりこういう思いをした直後ってネガティブな気持ちが湧いてくる。私ってドМだな。5月に彼と休みを合わせたのにドライブデートはお預けになった。それはそれで私も疲れていたからよかったんだけど、結局その後また連休取ってる。しかも当初2日で取ってたのに、直前で3 [続きを読む]
  • 確かめ合えた瞬間
  • 本当の私は遊びの関係でいいって思っているのかな。彼は絶妙なタイミングで連絡を入れてくる。3月ごろに私が怒ったから、以降は少し余裕を持って候補日を挙げてくる。私は彼と会う日は楽しみにしているけれど、以前より何日も前から待ち遠しいって感じにはならず、落ち着いてきた。だけど、自分の中では彼と会って、そういう関係なんだけど、彼氏としてはノーカンで。今現在も彼氏はいませんって意識でいる。でもね、これだともし [続きを読む]
  • 恋の達人との対話
  • 今、私と彼との間はそんなに悪くない。私が一線引くことができるようになったから。彼とは普通の彼氏のようには付き合えないんだってあきらめた。彼も私に対して特別なものを感じているみたい。それはまあ嬉しいけど。これでいいのか、このままでいいのか。今この瞬間は、精神的に安定しているけど、また心がざわつく場面は出てくるよね。それを感じるのは嫌だ。以前、私に二股を進めてきた知人というか友達と飲む機会があり、この [続きを読む]
  • 俺は普通の男と違うから
  • これは一人の女性に執着しないって意味で彼が言った言葉。彼と繋がってもうすぐ丸2年になる。彼の恰幅のいい容姿や垢ぬけないファッションも気にならなくなり、並んで歩いても恥ずかしく思わなくなった。惚れたってことかな。額が後退しているのも気にならなくなってる。男性への構えた感じがなくなったってことなのか。私も体が丸くなって、見た目に更に自信がなくなってしまったし。相変わらず不安とともに彼と続いている。彼氏 [続きを読む]
  • さっぱりしたけど、疲れた。
  • 寂しすぎて昨年の晩秋に入会した出会いのサイトは、結局連戦連敗で誰とも実際に会わないままで放置していたけど、思い切って退会した。先日結構な男前からメッセージが来たけど、以前のやり逃げ男性と同じ臭いがしたのと、すぐに会いたがってそれが無理ならお断りといわれた。それが決定打かな。私自身がまだ腰が引けているのと、私にはこういう形はやっぱり向いていないなって。還暦前後の男性からガンガンメッセージ来るのもスト [続きを読む]
  • 腹が立ったわ。
  • 繋がってる彼のことじゃなくて。以前ちょろっとここでも書いたアキバ系男子のこと。その後もゆるく婚活をし、昨年めでたく彼女ができた。が、一夜を共にしてから雲行きが怪しくなり、その彼女は仕事を理由に彼となかなか会おうとしないらしい。会っても数時間お茶をするだけだったり。彼が会えるようになったら連絡頂戴と言ったら数か月経っても連絡がなく、話し合いを設けた結果、別れることになった。期間は8ヵ月ほどだけど、デ [続きを読む]
  • またか。
  • 心がざわつかないなんて先日まで思っていたけど、彼と久々に会ってからたった一週間しか経っていないのに、ずいぶん長く感じる。次の会う予定は未定。彼のことだけに振り回されていない感じはするんだけど、なんとなく気分が沈む。放置している例のサイトから、またぼちぼち別の人からメッセージを貰ってやり取り始めたんだけど。年下はやっぱり冷やかしで。同い年、年上もなんだかやっぱりいつも通り天気の話とか当たり障りない感 [続きを読む]
  • ざわつかない。
  • 最後に彼と会ってから、一ヵ月ほど経った。彼はその間いつも通り休みはあったけど、確定申告の作業と新しい事業の準備とかで会えないって。ま、そういうことになるだろうなと思っていたから、心はざわつかない。でも、いつもより更に落ち着いているというか、ざわついていない自分がいる。会えないけど寂しいとか、今までなら感じてたと思う。わかっているけど一ヵ月は長いよ、みたいな。それが今回は自分でもびっくりするほど普通 [続きを読む]
  • うざいコミュニティからの卒業
  • 以前からかかわるとストレスだったシングルマザーのコミュニティから離れて一年になる。自分でもこんなにきれいに離れることができたことに驚いている。もう3、4年前からモヤモヤしていたのに、オフ会の誘いがあるとなんとなく寂しくて参加してしまっていた。で、一部の勝ち組たちのセックス自慢やお金稼いでいる自慢に辟易させられる繰り返しだった。イライラするのわかっているのにすっぱり切れない自分にもイライラしてた。それ [続きを読む]
  • 全滅。
  • 昨年の秋に寂しさに絶望的になって、バツイチ率が多いサイトに登録したんだけど。無事全滅(笑)やっぱりわけのわからないやつばかりだった。挨拶だけしかしてこない状態で数か月も続く。私への質問もなければ、自己開示もなし。そのまま自然消滅したのが一人。いい感じの男性がいて年始に会う予定だったが、私が急な発熱でキャンセルすることになった。それからなんだか風向きが怪しくなり。リスケしたけど向こうからメッセージがぱ [続きを読む]
  • きっと知っている。
  • 結局私は彼と会ってしまう。彼から与えられるものが、やはりそう簡単に他で得られないものなんじゃないかって思うから。本当のところはどうだかわからないけど、口では彼も同じ事を言う。私は今までの女性とは違うんだって。先日彼と会った時に、いつも以上に頻繁に携帯をチェックしていた。「ごめん。なんか急な仕事が入りそうで」この日は休業日のはずだけど、それを確認せずにネットから当日予約をするお客がたまにいるそうだ。 [続きを読む]
  • 相方さんのこと。
  • 彼の元彼女(相方)さんのこと。彼女さんは一部のメニューはペアでの施術をするし、彼らはそれを売りにはしているけれど、基本的には総務的な仕事とか半分裏方的なことをしている。私もお客だった時は彼女が加わる施術は受けていなかったから、お茶を出してくるときと、電話やメールで予約をする時にしか接する機会が無かった。見た感じの雰囲気や彼が尻に敷かれているような感じの話を聞いているから、てっきり年上なのかと思って [続きを読む]
  • 完全に迷走。
  • あー、もー。どうしよ。やっぱり自分の事を一番に扱ってくれる人がいいのに、そういう扱いをしてくれそうな人には男性的魅力を感じない。今繋がってる彼は、プライベートははっきり言わない。そりゃそうだよね。私を傷つけることになるもんね。相方さんの事もモヤモヤする。話を聞くと、彼が殆ど彼女の経済的な面倒見ているような状態に感じる。しかもなんだか尻に敷かれているような感じの事も言う。愛だよなあ。愛している彼女と [続きを読む]
  • 神様のテスト?
  • 彼の誕生日当日は私は普通に過ごした。で、迷った挙句に日付が変わる直前におめでとうのスタンプだけ送っておいた。彼からはありがとうのスタンプでの返事。彼の誕生日をカレンダーから消し忘れることにした。彼だって私の誕生日なんて覚えていないんだから。彼が数か月前から仕事で新しいプランを生み出そうとしている事は知っていたし、そのための講習会やセミナーを受けていたりしていて、忙しいであろうこともわかるから。休み [続きを読む]
  • はあ?
  • 今年のクリスマスは特に男性からプレゼントをもらう女性が羨ましかった。私は元旦那に未練があるわけじゃなく、今まで好きな人から大切にされていなかったという事を引き摺っているんだなと思った。元旦那に未練なんかない。だけど、不倫相手を一番の扱いにしていたって事。妻だった私が彼女より大切に扱われていた時期自体が無かったってこと。この事にとてつもなく傷ついていて、ここから立ち直れていない。大事に扱われたいんだ [続きを読む]
  • 迷いの時期
  • 年の瀬に、彼から挨拶のLINEが。誕生日の事についての言葉はスルーされていた。ま、都合の悪い事はスルーよね。私はスタンプでしかあいさつしないことにした。次会う約束のことも、保留にしている。彼は年明けにも今年もよろしくって。年末もよろしくって言ってた。何をよろしく?都合のいい関係をヨロシクって?ムカムカした。別れよう別れようって思っている内は別れられないとはどこかのカウンセラーの言葉だったっけ。また、愛 [続きを読む]
  • やっぱり次へ行かなくちゃって、次なんてあるのかよ。
  • ネットにとても共感した書き込みがあって。多分書いた子は私より若いんだと思う。自分癒しをはじめて、きっとハイペースで密度高くやったんだと思う。だけど、「とても年上の将来は望めない男性」と繋がってしまったとのこと。癒しが進んでるはずなのになんでだろって思ったそう。そらそうだよな。気持ちわかるよ。でも彼女はこう続けてる「彼に学んだ事は大きい。彼の事を大好きだなと思うと同時に、彼から愛を貰ってるからこそ、 [続きを読む]
  • とても物事をアホに考えてみる
  • 前回書いた事を読み返してみて、ふと思った。内容は今までの私の思考パターンに沿って書かれている。これを「私って魅力的」ってことを前提として解釈してみようと遊び心でそう思った。起こった事としては、彼は自分の誕生日を私とは過ごさないようにした。夏以降何となく扱いが雑。これをね、ポジティブに見ると彼は最初は単に体の関係でスタートしたけれど、私が魅力的だからドライブデートに誘いたくなった。ドライブデートに二 [続きを読む]
  • 言えたことを良しとしよう
  • セフレの癖に勘違いして相手に引かれてるって感じの状況かな。なかなかキビシイ精神状態でクリスマスを迎えることになった。私ももう彼と会う事に無理をしないようしようかな。確か彼と会う事って自分のためではあるんだけど、彼に執着しても私の思う愛はもらえない。それでもいいやっていうところから、やっぱりちゃんと付き合える相手がいいなあって思うようになったのか。誕生日や記念日を祝ってくれて、少しいいお店で食事とか [続きを読む]
  • やっぱりそうなんだ。
  • 男って嘘つきだそういう観念が私の根底に横たわる。口で言う事に信憑性が無いんだよね。行動が全て。行動が正直。未だによく理解できない。来月、彼の誕生日だ。今年はまだ私は彼との関係を割り切ってた。こっちも美味しい所だけ都合よく頂戴する気持ちだった。彼によってセクシャリティのフタを開けて貰ったら、スムーズに彼氏出来ちゃうだろうとか単純に考えてた。こんなに苦労したもの。10ウン年もストイックに頑張ってきたんだ [続きを読む]
  • 二股のススメ
  • セフレのススメの次は、二股のススメだった。苦し紛れで登録した出会いサイトは、三日で50人以上からメッセージを貰い、またしても恋活疲れ。返信するだけで一日が終わる。一日一回は返信しているのに更に返信を催促してくる不届き者もいる。シングルマザーだと言っているのに、理解の無い男のなんて多いことか。バツイチやシングルファザーでも親に子育て任せていたりするとホント鈍いというか、理解が無い。勝手に他の男とのやり [続きを読む]
  • すぐひどいと思ってしまうのはなぜ。
  • 鼻歌が出るときは、私の気持ちがルンルンだというより沈んだり、傷ついた気持ちをかばうためにカラ元気になるために歌う事が殆どだ。結局週が明けても次の約束の連絡はなかった。ここまで放置されたのははじめて。今日は彼は仕事が休みのはずなのに。LINEを削除してやりたい気持ち。でも、本音は凄く寂しい。やっぱりちゃんと付き合える可能性のある人を探した方がいいよな。子供が巣立った後の事も考えて。ここまで女性性をオープ [続きを読む]
  • 待ち人来らず
  • やっぱり、というか、寝込むことになった。でも、今回のは彼と会う前から精神的に調子が良くなかった。だから彼の事がとどめではあるけれど、もともとの原因は私にあるのだ。彼にはジャブを打てば返ってくるけど、こちらが打たなければ相変わらず連絡なし。そろそろ次の約束の話が出てもいい頃なのに。それもまた、心身にこたえた。放置はいつもの事だけれど。週が明けても連絡が無かったら、以前のように出会いを探す活動をしよう [続きを読む]
  • ケンカも出来ないような曖昧な関係
  • ネットで検索しても「友達以上恋人未満」ってワードは山ほど出てくるけど「セフレ以上恋人未満」ってワードは無いわけね。ってことは、私らのこの関係って何だかんだいってそういう事なんだろうな。ははは。いや、ちゃんとした付き合いだとは思ってないよ。初めから。かと言って割り切った関係って感じでもなく、曖昧な関係ってやつだな。前回、曖昧な関係ながらもなんとなく結びつきを感じ、その上あまり間を置かずに次のデートの [続きを読む]