マニア さん プロフィール

  •  
マニアさん: 断捨離庵〜だんしゃりあん〜
ハンドル名マニア さん
ブログタイトル断捨離庵〜だんしゃりあん〜
ブログURLhttp://jiyu-works.com/
サイト紹介文年間100万円.節約.断捨離.田舎暮らし.足るを知る
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/01/07 16:48

マニア さんのブログ記事

  • 洗面台を撤去し、室内洗濯機を置く
  • 室内には洗面台があり、洗濯機は置く場所がない。しかし、外で洗濯するよりも、部屋の中、しかも、風呂の隣の脱衣室に洗濯機があったほうが便利だと思って、DIYすることにした。毎度外で洗濯する姿を近所を散歩するおばちゃんたちに見られたくないのがホンネせっかく、化粧シールを洗面台の下部に貼ったのにもったいないが、やはり撤去する。化粧台は、上下水の配管を取ると、そのまま移動できる。実は据え置かれているだけのはず [続きを読む]
  • 自給農を目指す初心者1 ジャガイモを植える
  • できるだけ野菜を自給するために、初心者の私が適当に植える1.ジャガイモ(メークイン)男爵イモと、メークインがあったが、カレーに使いやすいメークインを選んだ。 ★とりあえず3kg購入したが、大体植えたら10倍になるようなので、1kgで良かった。とりあえず1kg植えることとした。 ●植え方 ジャガイモ1個を、包丁で4つ縦横に分けた。種芋化。その一つを、田の畝に10cmくらい穴をあけて植える。芋が地表に出 [続きを読む]
  • キッチンの床面リフォーム
  • 台所の床面が冷たいので、クッションフロアを敷くことにした。〜施行前〜 謎の市松模様がすこぶる古臭いし、何より足の裏が寒いのだ。〜施工後〜 〜冷蔵庫を置くスペース付近〜 ★用品や、費用などDIYショップのダイキで全て購入クッションフロア180cm×370cm、90cm×370cm横幅は、180と90しかないので、あとは長さ3.7m。180cmの方が100cm当たり1700円位90cmの方が100cm当たり850円位合計=8000円くらい・・・だっ [続きを読む]
  • 洗面所のリフォーム② 床面クッションフロアを貼る
  • 洗面所の床がダサすぎるので、DIYすることに。 リフォーム後 手順床を丁寧に拭き、乾かす。クッションフロアを床の形状に合わせて切る。少々多めに切っておき、最後に隙間がほんの少しあく程度に切った。床とクッションフロアの間に両面テープを貼る。要領よく両面シールをはがしながらクッションフロアを貼る。クッションフロアと壁に、マスキングテープを貼って、コーキング材のはみだしを防ぐ水回りなので、クッションの周辺の [続きを読む]
  • 洗面所のリフォーム①化粧台を化粧する
  • リフォーム前の洗面台、古臭いのだ。 化粧台を木目調のシールを張って、DIYした。 結構しわになったが、もう、いいやと思って、そのまま強気で張った。遠目にみたら、案外、気にならないものだ。とりあえず見てくれが良くなりさえすればよいなら、カッティングシートはおススメだ。※なお、側面も本当はシールを張るべきだが、面倒くさくなったので、正面だけ貼っている。※DIY 費用 カッティングシート1100円(2m×0.45m) [続きを読む]
  • 庭の木製部分をこげ茶色にリフォーム
  • 庭のサッシを支える木製部分・・・見えづらいが結構汚れて、部分的に苔が生えて傷んでいる系なのだ。 前側、3本の柱。下部が白くなっているのは、カビか、何か生物的なダメージによる。こげ茶に塗装してリフォーム。どういう印象だろうか? ※なお、映っているのは私ではなく、手伝ってくれた仲間だ。このこげ茶への塗装はすべて彼がやってくれた。満足のいく丁寧な塗装をしてくれた。ありがとう。 ★手順(備忘録)金たわし系の [続きを読む]
  • ボットン和式便器を 簡易水洗便所にリフォーム(第1段階)
  • リフォーム前の和式ぼっとん便所。ポットン便所は夏場、虫が湧いたり、悪臭が立ち込めたりして凹む。隣の部屋には小便器 2つの便器の間にはドアがあり、仕切られていた。★リフォームに当たってさすがに、DIYの素人がやるレベルの工事ではなかったのだが、どのようなトイレにするかは正直迷った。候補としては以下のとおり。0.(番外編)家の裏の竹やぶで野グソこれが一番経済的かつ、環境にも優しい。時代の最先端:エコノミー [続きを読む]
  • 蛇口を交換した
  • 古臭い蛇口で、開閉に力が必要だったので、力の要らない楽な蛇口に交換した。三栄水栓 ミニセラ横形自在水栓 呼び13 JA205-13レバー式なら力があまり必要ない。(※購入時約3000円弱) なお、水道工事にはシールテープ必須。カクダイ シールテープ 5m 797-031(※購入時400円程度) リフォーム後 確かに、回しやすくなって快適になった・・・のだが、私はよく考えたら左利きだったので、左にレバーのある商品か、又は、レバ [続きを読む]
  • 木の伐採と、焚き火で森を整理する
  • 家の周りは、雑木林、竹林に囲まれているが、業者に頼むと●万円〜ウン十万円かかるので、自ら切り倒して、焚き火にして整理している。(が、疲れてきた)。 ★倒木、焚き火の注意点倒木は、本当に思いもよらないところに倒れる。私の車にも気が倒れかかって鉄板が凹んだ。倒木は、倒れた後でも木が引っ付いているので、切り離すまでにも時間がかかる。これが案外厄介焚き火の鉄則は、枯れ草と枯れ木。特に、しっかりと乾燥した枯 [続きを読む]
  • 勉強机を、組み立てた
  • 勉強するための机を用意しようと思った。 このスペースの横幅がおよそ134cm、奥行きが100cmなので、最初は木を切って自家製DIYで、机を作ろうと思ったのだが、勉強机にするには、少なくとも天板が2.5〜3cmくらいの板が欲しい。欲を言えば4cmくらいの厚みのある天板でないと、勉強したときに、前後や左右にぐらついてしまって安定感がないのだ。そういう観点で130cmで厚みのある板を探しても、ものすごく高価なのだ。だいたい [続きを読む]
  • 台所:こげ茶色のシールを張るリフォーム
  • 台所の色が、微妙に古臭いので、シールを張ることにした。リフォーム前 白いのが、どうも気に入らなかったのだ・・・ということでAmazonでポチ!RUDOSTYLE 壁紙 木目 クロス はがせる 防水 壁紙シール 超簡単リフォーム 45cm×10m 【正規品】 (木目調 アンティークブラウン)リフォーム後 見えるところだけ中心に、結構ズボラにカッターナイフで切りながらなんとか貼り付けました。 [続きを読む]
  • 激安自動車が納品されたので試し乗り100kmとスピーカー交換
  • 平成29年12月30日(土)、10時に軽自動車 スズキのアルトバンH15年式の納品がされた。車体価格3万5千円、車検2年と自賠責2年、ETC取付け、タイヤ新品をはかせて136200円(税込)と、相成りました。よく見ると錆びたワイパーも交換して錆びてないものに変わっていた。ボロ車であることは間違いないが、それでも最低限の用はこなしてくれそうな予感だ。ということで、さっそく、100kmの旅に出ることとした [続きを読む]
  • 天井に着ける引掛プラグで、電球がピッカリ
  • 築40年、当時からほとんど手つかずの古い古民家なので、懐かしの電球がぶら下がっていたので、新しいシーリングライトに交換しようとしたのだ。そうしたら、付いていた引掛プラグの半田が盛り上がって、残念なことにそのままではカプラーが接続不能だったため、新しい引掛プラグを購入して付けることにした。 !!注意!!電気工事は有資格者が安全を確認したうえで行っており、全くの素人が安全対策も施さず施工することは大変 [続きを読む]
  • 軽自動車を安く買う注意点など
  • 仕事帰りに軽自動車を見たら、安かったので、30分ほど中古屋のオヤジと話して即決・購入した。走行距離79000km車検2年込タイヤ新品消費税込で、総額135000円で購入することにした。かなりお得な買い物ができた思うが、読者の皆様が軽自動車を安く購入しようと思い立った場合に、さしあたって注意すべきいくつかの点を紹介しておこうと思う。 ★軽自動車の相場観についてまずはじめに、それぞれの商品には品質を維 [続きを読む]
  • 森と自然を侮るな! 十分に準備されたし
  • 私の家の周りには、竹林が群生しており、また、幅員2mを挟んで木がこちらの敷地に干渉して、上空では私の庭の木とツタが絡み合ってしまっているのだ。なので、周りの木を切ってきれいな住環境にすることも喫緊の課題なのだ。チェーンソーを買って使えるならそれもよいと思う。最近はかなり安くなったようだ。リョービ(RYOBI) チェンソー CS-2501F チェーンオイル100ml 2個セット 4989690 約7000円だって。竹林の切断がメイン [続きを読む]
  • 田舎暮らしの初日 ご近所のあいさつ
  • 私は人見知りで、知らない人とあまり話をしたくない人間なのだが、引っ越しするからには、やはり最低限お隣さんには引っ越しのあいさつをしておこうと、重い腰を上げた。用意したものは、ホームセンターDAIKIで売ってた商品カード1000円分。これなら、もし当日お隣さんがいなくても腐ったりしないし、実際に使う気にもなるだろうと思ったのだ。私の物件は小高い丘に一つだけぽつんと立っていて周りには一軒のみ30m離れた下 [続きを読む]
  • 枯れ木・枯れ葉の掃除と薪ストーブ
  • 薪ストーブを導入し、枯れ木と枯れ葉をかき集めて、処理したのだ。以下は実際に枯れ木、枯れ草を燃やしてみたときの様子(平成29年12月23日) きれいに熊手でかき集めて掃いたのだ。石がゴロゴロしたが、熊手だとかなり要領よく石と葉を選別できる。奥の庭の砂地がきれいになっているのがわかるだろうか。 ★ストーブの煙について第一に、完全燃焼しているか、不完全燃焼なのかが重要。しっかりと火が薪について完全燃焼して [続きを読む]
  • 古民家物件不動産売買契約からの、法務局登記
  • 平成29年12月22日 9:00に、不動産屋で、売主、買主双方が集まり、不動産売買契約を締結した。手付金以外のすべての残額を支払った。不動産売買契約に関する料金は、本体価格不動産仲介手数料(売主・買主の双方が不動産屋に法定手数料を支払った)固定資産税の今年分の按分9日/365日 で、600円弱(これはもちろん平成29年分であって、平成30年分は、もちろん私に課税される。)であった。およそ1時間程度 [続きを読む]
  • 薪ストーブの購入
  • 最寄りのホームセンターで、薪ストーブが2種類売っていたこちらは約9000円、燃焼工房という商品だ。薪ストーブというより、焼却炉的な色合いが濃い。鉄製こちらは、時計型の薪ストーブ、これは足が長いので、amazonサイトでは13000円程度で売られているようだが、ホームセンターにあったモノは足が短く、10000円で販売されていた。その他の形状はほぼ同じ。オヤジと見に来ていたので、薪ストーブを買う目的を庭で、 [続きを読む]
  • 古民家購入直前の心境・展望・やることリスト
  • 本日は平成29年12月18日だが、不動産売買契約の予定日は4日後の平成29年12月22日だ。ここで、古民家物件の購入直前の心境ややることリストを、備忘録として残しておくこととする。★直前の心境について実は、特に何も感じていない。別にそれほどワクワクもしないし、不安もあまり感じていない。値段も、新品の軽自動車1台分くらいに値引きできたおかげだろうか。しいて言えば、田舎なので、街に馴染めるか、やりたい [続きを読む]
  • ガチで仕事に使える、安価なモバイルPCの決定版は、コレ!
  • ポケットPC、PDA、ZAURUS、W-ZERO3から始まり、さまざまなタブレットなど、いかにモバイルで仕事をやりやすくできるかを実験し続けた私が、ガチで仕事に耐えうるパソコンを、ピンポイントで紹介しよう。その前に、相場観を整理しておこう画面は最低12インチ以上が良い。小さいと、作業できないバッテリーは長時間のもの。スペック上大体10時間以上持つものが良い。最低でも8時間。実働時間はおよそスペックの半分の時間と考え [続きを読む]
  • ノマドライフに適した、A4書類や14インチ用のPCバッグを使う
  • 14インチの薄型ノートパソコンを利用している私が、ガチでモバイルノマド、仕事に使える鞄を紹介する。私の色々なかばん経歴で分かったことは・・・手提げではなく、リュックが良い 長時間の移動でも疲れにくい。これは鉄板鞄は軽いほうが良い。 重いとそれだけで疲れて、作業の支障に鞄は防水、防滴仕様は絶対。ビジネスでは濡れてはいけない資料、PCが存在する鞄は、あまり大きくても使い勝手が悪い。A4が入るサイズで最小容 [続きを読む]