猫のための小さなお家 さん プロフィール

  •  
猫のための小さなお家さん: 猫のための小さなお家
ハンドル名猫のための小さなお家 さん
ブログタイトル猫のための小さなお家
ブログURLhttp://www.nekoouchi.com/
サイト紹介文捨てられた猫、外育ちの猫のための私設シェルターです。
自由文地域で保護された猫の他、東京都動物愛護センターからの引取を細々と開始し、現在では成猫/老猫約30匹がシェルターで暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/01/07 21:46

猫のための小さなお家 さんのブログ記事

  • ご支援いただきました
  • まずはお礼から ご支援品の送付、感謝申し上げます 🐈 大変遅くなりましたが 以前、ご支援いただいた品をご紹介いたします 頂いた品は猫たちのため 大切に活用します 🐈 当 ... Copyright © 2018 猫のための小さなお家 All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 管理人からのお知らせ
  • 久々の更新です 大事なお知らせがあり、投稿します この度、シェルター運営を見直しすることにしました ここの保護猫シェルターは、管理人が、働きながら運営しています 管理人は会社勤めです 今、抱え ... Copyright © 2018 猫のための小さなお家 All Rights Reserved. [続きを読む]
  • ご支援いただきました
  • ご支援いただきました ありがとうございます 仕事の目途が付きましたので、 今は状態の悪い子が多いので、猫の通院を優先しますが、 SNS投稿やお礼状作成などぼちぼち再開いたします よろしくお願いします 管理人より [続きを読む]
  • 昭島、日野
  • 新人です 婆さんは引き取り手がないからね シェルターで老後を過ごしましょう 猫を紹介します 昭島ばあさん 検査で肝臓の腫瘍も判明 状態をもう少しあげたら、手術するのか、しないのか 🐈 そして日野ばあさん […] [続きを読む]
  • 青梅 退院する
  • 月曜日に青梅が退院しました 青梅の今日撮影の写真はなし (すべて以前の写真です) 今、シェルターでは写真を撮っている余裕がないので、また落ち着いてから、ご紹介します 🐈 退院が早いと思った方も多いと思いま […] [続きを読む]
  • ご支援いただきました
  • お礼が遅くなっています ご支援ありがとうございます みなさまお忙しい中、シェルターのことを気にかけていただきありがとうございました 🐈 近所の方が支援品をもって立ち寄ってくださいました 🐈 […] [続きを読む]
  • 青梅 退院する
  • 青梅が退院しました 点滴により脱水の症状が若干改善されたこと 食事もとるようになったので 自宅で様子を見ることになりました 血液検査の結果で カリウムが不足していることがわかりました ( 腎不全が原因かな ) 日に4ml […] [続きを読む]
  • 青梅 再入院する
  • 青梅が入院しました ボランティアさんから、日中にメールが入りました どのボラさんも、猫の様子などで 気になることがあった時には まずシェルターにメモを残します 早目に知らせた方がいい、猫の状態が悪い時には メールを入れて […] [続きを読む]
  • 鳥と猫の相性
  • 先日、犬と猫のことを書きましたが シェルターの里親さんに 鳥(烏骨鶏)を飼育している方がおりまして コメントを頂戴しました 🐈 この時の譲渡 猫が鳥を襲わないかと飼い主さんとやり取りをしたことを覚えており […] [続きを読む]
  • 亀七 最後のご挨拶
  • みなさま この度、亀七の永眠に際しまして お心のこもったコメント、お香典や供花を賜りまして 誠にありがとうございました シェルター生活はわずかの期間でしたが 最後を、皆様に見守られた一生であったかと思うと 感謝に絶えませ […] [続きを読む]
  • ジジの里親募集
  • ジジ 治療が必要な子が地域にいると保護をされ 昨年8月にシェルターにやってきた 人に馴れている男の子です 真菌の症状があり 保護主さんが、投薬とシャンプーを連日行い 無事治癒しました 🐈 エイズ、白血病は […] [続きを読む]
  • ご支援のお願い
  • ご支援の申し出をいただくことが多くなりました ありがとうございます ご支援をお願いしたい品 あらためて、アマゾンでほしいものリストを作成しました ご参照下さい 🐈 猫のための小さなお家 毎日使うもの &# […] [続きを読む]
  • 亀七 亡くなる
  • 亀七が病院で亡くなりました 亀七は昨年8月 亀戸七丁目で倒れているところを 地域の方が見つけ、病院に搬送し治療をしたものの 外での生活は困難だろうと シェルターにやって来ることになりました やってきてから 居場所ができた […] [続きを読む]
  • 犬と猫の相性
  • 実はシェルター管理人は、犬を飼育しています 猫の保護活動を始めたのは、犬を飼い始めて散歩に出るようになって 捨てられた猫、地域に居場所が無くなった猫のことを よく知るようになったことがきっかけです (左手前が歌舞伎、右奥 […] [続きを読む]
  • 亀七 入院先での様子
  • 昨日入院させてから 電話がかかってこないのがいい知らせ と思っていましたが… そうでもなかったようです 「昨夜は痙攣をを起こして危なかった」状態だった と言われました 今は、薬を使って抑制ができていますが これは、今日の […] [続きを読む]