スパシーバ  プーチン さん プロフィール

  •  
スパシーバ  プーチンさん: スパシーバ  プーチン
ハンドル名スパシーバ  プーチン さん
ブログタイトルスパシーバ  プーチン
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/iloverosia
サイト紹介文魅力あるプーチン 偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と 歴史をくずす 「闇の正体は偽ユダヤ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1346回 / 365日(平均25.8回/週) - 参加 2015/01/08 09:43

スパシーバ  プーチン さんのブログ記事

  • シリア  英米仏には厳しい情況
  • シリアで政府側とクルドとの話し合いがすすみ 英米仏にとって厳しい状況 シリアで政府の代表とクルド勢力の代表が話し合いを進めていると伝えられている。クルド側は自治権を放棄、石油施設を政府側へ返還する意向を示しているようだ。2015年9月30日にロシアがシリア政府の要請で軍事介入を開始、サラフィ主義者(ワッハーブ派、タクフィール主義者)やムスリム同胞団を中心とするジハード傭兵の支配地域は急速に縮小した [続きを読む]
  • ウクライナ 喜劇   差し押さえ
  • 7.17 ウクライナのテレビ局、プーチン氏を「ウクライナ大統領」と呼ぶ「エスプレッソ」は、プーチン大統領とトランプ米大統領の会談に関するニュースでミスをし、それがツイッターに残っていた。記事には「米国のドナルド・トランプ米大統領とウクライナのウラジーミル・プーチン大統領の会談は…」と書かれている。なお、サイトの記事では間違いが訂正された。7.20 リアノーボスチ・ウクライナの責任者の私有財産が差し押さえウ [続きを読む]
  • 極東の電子ビザ 範囲が拡大
  • 7.20 極東の電子ビザの実施範囲が拡大 プーチン大統領が連邦法に署名プーチン大統領は極東管区における電子ビザ(E−ビザ)の実施範囲を拡大する連邦法に署名した。この文書は公式的な法律情報のポータルで公表された。同法律に従うと、外国人の簡易電子入国ビザはペトロパブロフスク・カムチャツキー市のエリゾヴォ空港、ブラゴベシチェンスク空港、ハバロフスク市のノーヴイ空港、ユジノサハリンスク市のホムトヴォ空港にも拡 [続きを読む]
  • 相手は人間に化けた獣
  • 7.11 クレムリン「米体制は先入観の虜」 露政府をマフィアにたとえた発言にロシアのペスコフ大統領報道官は、ロシア政府をマフィアにたとえた米共和党のジョン・ニーリー・ケネディ上院議員の発言についてコメントし、米国の権力組織が「ステレオタイプの虜に」なっていると述べた。「このような言葉を理解するのは難しいし、どのような文脈でこれらの言葉が述べられたのか、私は知らない。上院議員は実際ここに滞在し、我々の国 [続きを読む]
  • イエズス会と中露
  • *家康はプロテスタント派キリスト教徒ウィリアムス・アダムスより血にまみれたイエズス会の歴史(西インド諸島原住民皆殺し、スペインにおける異端審問など)を知り、イエズス会を追放し、プロテスタント派に日本との貿易独占権を与えた。 *明治6年キリスト教(イエズス会)禁止令が撤廃され、天皇は長年の国教であった仏教を保護することをやめた。明治天皇はイエズス会の将棋の駒であった。 *イエズス会は天皇の軍隊をもって [続きを読む]
  • クリルへの経済活動に かってに法律を修正・日本のイエズス会
  • 7.20 露外務省が批判 クリル諸島の北方領土特借法は共同経済活動に障害ロシア外務省広報課は、日本政府が南クリル諸島(日本の表現で「北方領土」)に関する法律に修正を加えたことは露日が進めている「共同経済活動」についての交渉に障害となるというコメントを発表した。日本の国会は18日、1982年に成立した「北方領土問題解決促進特別措置法」に一連の修正を加えた。ロシア外務省はこの修正について次のようなコメント [続きを読む]
  • 地球のいとこ
  • 7.15 隣にある地球の「いとこ」、居住可能と判断 天文学者地球から僅か11光年しか離れていない、我々に最も近いところにある地球に似た惑星「ロス128b」は、「地球型」の内部構成と温暖な気候を有しているに違いなく、このことは惑星表面に生命が存在する可能性を高めると、「アストロフィジカルジャーナル・レターズ」誌に掲載された論文で天文学者らが述べている。ロス128bに非常に近いところにある「赤色矮星」、つ [続きを読む]
  • 岡山県でサンカが殺害された歴史   岡山の豪雨
  • この大室寅之助の明治天皇だった期間は1868年〜1872年までで、 1872年に岡山美作のサンカ、箕作奎吾に成っている、との説も! この箕作圭吾にすり替わった時点で、この隠蔽のため起こったのが美作騒擾! 1873年明治政府は、津山(岡山県)の山窩(穢多)の出の箕作阮甫の孫の箕作奎吾が明治天皇なったことを知る山窩や反乱分子を殺すために、頭士氏に命じて20705人の民衆を蜂起させ、血税一揆として山窩18人を殺させ首謀者を処刑したの [続きを読む]
  • ロシアW杯とお別れ   
  • 「むき出しの心基金」(Naked Heart Foundation)の創設者ナタリア・ヴォディアノヴァとサッカー選手のフィリップ・ラームが閉会式でトロフィーを運ぶサッカーワールドカップロシア大会閉会式閉会式にいたロシアW杯のマスコットキャラクター、ザビワカプーチン大統領、マクロン仏大統領、FIFAのインファンティノ会長、国際オリンピック委員会のバッハ会長、クロアチアのグラバル=キタロヴィッチ大統領が決勝戦を観戦している [続きを読む]
  • クリントンへの献金話の背後に 金塊略奪
  •  ドナルド・トランプ米大統領とウラジミル・プーチン露大統領がフィンランドのヘルシンキで7月16日に会談したが、その後の記者会見でプーチン大統領から刺激的な話が飛び出した。2016年のアメリカ大統領選挙でヒラリー・クリントン陣営へロシアで指名手配になっている人物から4億ドルの献金があったと明言したのである。 その献金をした人物とされているのはヘルミテージ・キャピトルの共同創設者、ウィリアム・ブラウダ [続きを読む]
  • シリア 反体制派 武器と戦車を政府に引き渡す
  • 7.16 シリア反体制派、戦車を含む大量の武器を政府に引き渡すシリア南西部ダルアー県で、反体制派の戦闘員らが停戦の枠内で過去2週間の間に戦車26両と数百の小火器を引き渡した。シリアにあるロシアの紛争当事者和解センターのアレクセイ・ツィガンコフ所長が発表した。所長によると、ダルアー県のブスラ、アンフリ、ダルアー、タファス、ナシブの各地区で約300の自動小銃や機関銃、自作のものを含む30以上の迫撃砲、榴弾 [続きを読む]
  • またロシアにいやがらせ   スパイ容疑
  • 7.17 米司法省が16日、ロシアのスパイとして活動したとして、ワシントン市内在住のロシア人の女マリア・ブティナ(29)を連邦地裁に刑事訴追したことが明らかになった。時事通信が伝えた。ブティナさんは2015年から少なくとも去年2月まで、ロシア高官の指示で米国の個人や団体と関係を構築しており、ロシア政府の工作員として行動することを共謀した容疑で15日に逮捕され、訴追された。同省はこの高官について「元ロシ [続きを読む]
  • プーチン トランプ 共同記者会見
  • 7.17 プーチン、トランプ両大統領が会談を総括した共同記者会見【写真】7月16日、露米両首脳の差し向いでの会談は予定を大幅に上回る3時間50分にわたって続き、その後、両首脳による共同記者会見が行われた。共同記者会見はプーチン大統領がまず口火を切り、会談を「関係改善への第一歩」と評価した。プーチン大統領は「二国関係が複雑な時期にあることは万人の眼に明らかだが、この困難、緊張した雰囲気は客観的な原因を持 [続きを読む]
  • プーチン トランプ 両氏のボディランゲージ と ウインク
  • 7.17 プーチン、トランプ両氏の不可解なボディーランゲージ 締めくくりはウインク【動画】プーチン、トランプ両首脳の会談で交わされた「不可解なボディーランゲージ」にスカイニュースのマーク・ストーン記者がツィッター上で注目している。ビデオを見ると、二人のリーダーの表情、ジェスチャーは鏡映しであることがわかる。当初、両者はうつむき、それから交互に気後れしているかのようにジャケットを触り、手のひらを閉じ合わ [続きを読む]
  • 米朝交渉の難渋  軍産の情報   田中宇
  • ★意外にしぶとい米朝和解ーーーーーーーーーーーーー 6月中旬のシンガポールでの米朝首脳会談のあと、2週間後ぐらいから「北朝鮮が核兵器開発を再び加速している」「ミサイル工場も拡張している」といった報道が、米国で相次いで出てきた。北朝鮮を上空から撮影した人工衛星写真を解析して北の軍事情勢などを分析する米国のシンクタンク「38ノース」が6月末、北の寧辺の核施設で増設工事らしき動きがあると結論づけ、これを [続きを読む]
  • プーチン・トランプ 一対一 会談を開始
  • 7.16 プーチン、トランプ両首脳が一対一で会談を開始 ヘルシンキの大統領宮殿でプーチン、トランプ露米両大統領がヘルシンキの大統領宮殿で一対一の会談を開始した。一対一の会談は1時間半の予定。合意ではこの後、会談はほかのメンバーを加えて、さらに1時間45分にわたって実施されることになっている。プーチン大統領トランプ米大統領との会談を開始するにあたって、二国関係および国際問題についてじっくり話し合い、主眼 [続きを読む]
  • 米露会談
  • 7.16 プーチンとトランプの首脳会談。多くの予測が飛び交う中、確定要素は少ないまま・・・7月16日にヘルシンキで開催される予定の米露首脳会談で何が期待されるのか?多くの予測が飛び交う一方で、確定要素は減るばかり。しかし、それは表面的なものである。首脳会談の準備のためにモスクワを訪問した国家安全保障問題担当大統領補佐官のジョン・ボルトン氏は記者会見で、首脳会談は実施されること自体がすでに成功であると述べた。 [続きを読む]
  • 露米関係の悪化は アメリカ ・ トランプ発言
  • 7.16 米露関係は米国の愚かさが原因で悪化した=トランプ大統領トランプ米大統領は、米露関係について、米国の「長年にわたる愚かさ」が原因で史上最悪の状態となったとの考えを表した。トランプ大統領はツイッターで「我々とロシアの関係は、長年にわたる米国の愚かさや頭の悪さ、そして現在の魔女狩りによって史上最悪だ」と伝えた。16日、フィンランドの首都ヘルシンキで露米首脳会談が予定されている。ロシア大統領府による [続きを読む]
  • W期間中のサイバー攻撃は撃退した
  • 7.16 W期間中にロシアの情報インフラに対する約2500万件のサイバー攻撃が撃退された=プーチン大統領ロシアの情報機関はサッカーW杯開催期間中に同国の情報インフラに対する約2500万件のサイバー攻撃及び別の犯罪行為を撃退した。プーチン大統領が、W杯安全保障本部の関係者との会談で明らかにした。プーチン大統領は「W杯期間中に同大会に関連するロシアの情報インフラに対する約2500件のサイバー攻撃及び別の犯 [続きを読む]
  • クロアチア大統領 ロシアとの対話を支持
  • 7.16 クロアチア大統領、ロシアを孤立させる試みに反対クロアチアのコリンダ・グラバル=キタロビッチ大統領は、ロシアを孤立させる代わりに、ロシアと対話する必要性を支持した。AP通信が報じた。大統領は、南東欧州におけるロシアの行動に懸念を表すと同時に、安全保障問題についてロシアと対話する重要性を表明し、「我々は一緒に活動しなければならない」と述べた。また大統領は、ロシアのプーチン大統領と米国のトランプ大 [続きを読む]
  • 米ロ首脳会議  ヘルシンキ
  • 7.15 プーチン・トランプ両大統領の首脳会談に向け、ヘルシンキは準備ができているか?露米首脳会談は、16日にフィンランドの首都、ヘルシンキで行われる。このような地政学的規模の出来事が最後にフィンランドで起こったのは1975年、ソ米両政府がほぼ2年間にわたる議論の後、ソ連を含む全世界に巨大な影響を与えたヘルシンキ宣言に署名した時だ。アナリストらの指摘によれば、この時ソ連と米国は互いに接近した。ヘルシン [続きを読む]