スパシーバ  プーチン さん プロフィール

  •  
スパシーバ  プーチンさん: スパシーバ  プーチン
ハンドル名スパシーバ  プーチン さん
ブログタイトルスパシーバ  プーチン
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/iloverosia
サイト紹介文魅力あるプーチン 偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と 歴史をくずす 「闇の正体は偽ユダヤ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1063回 / 365日(平均20.4回/週) - 参加 2015/01/08 09:43

スパシーバ  プーチン さんのブログ記事

  • 北朝鮮や中露との戦争 やる気まんまん
  • 12.9 米国務省北朝鮮担当特別代表が日本とタイを訪問へ米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表が12月11日から15日にかけて日本とタイを訪問し、「対北朝鮮圧力の強化」に関する問題を協議する。米国務省が発出した情報で明らかとなった。☆ タイも日本も ロイヤルなので つまり NWO イルミなので さぞかし 戦争をしたいでしょう。◎ 日本はそろそろ戦争をする気なのかなぁ?昨年は天皇が退位の意思表明をした [続きを読む]
  • 戦争や日本 中露と戦争をする準備
  • 日本政府が長距離巡行ミサイルを導入するのは 米国の戦争マシーンの一部として中露と戦争をする準備小野寺五典防衛相は12月8日、閣議後の記者会見で長距離巡航ミサイルを導入すると表明したようだ。JASSM-ER、LRASM、JSMだという。JASSM-ERはロッキード・マーチン製で射程距離は約1000キロメートル。B-1、B-2、B-52、F-15、F-16、F/A-18に搭載できるが、F-35も可能だという。対艦ステルス・ミサイルのLRASMもロッキード・マーチン [続きを読む]
  • 北朝鮮問題の根幹はアメリカ
  • 「朝鮮戦争休戦協定」蹂躙を続けているのはアメリカ 朝鮮民主主義人民共和国(以下、朝鮮)のICBM「火星15」発射(11月29日)に対し、 日本の主要メディア(全国紙)は相変わらず朝鮮を一方的に非難する論調に終始しています。 たとえば、「核・ミサイル凍結のかすかな期待を裏切る蛮行である。日米韓が、国連安保理の緊急会合を求めたのは当然だ」(11月30日付朝日新聞社説) こうした報道・論調は、朝鮮半島をめぐる緊迫し [続きを読む]
  • コメントを下さったかたに  広島・長崎原爆と天皇
  • 聖徳太子の血筋 イエスの血筋 ということは 私にはわかりませんがといっても 天皇陵を調査させれば 分かるのですが。まず 原爆は 「投下」ではなく 「地上 船上」起爆と 私は思っています。その理由は 何度も書いています。であるなら 原爆は 日本製で 日本のトップがしたことであり 目的は 人体実験 原爆特許所有。これも なんども ある証拠とともに 記事にしています (闇の正体は偽ユダヤブログ)。日本は [続きを読む]
  • No more ナチス   ヒトラー・最後の晩餐
  • 12.8 ドイツでメルケル首相用「ミニ絞首台」販売が許可独ザクセン州裁判所はアンゲラ・メルケル独首相やジグマール・ガブリエル独外相の名前が書かれた「ミニ絞首台」販売に犯罪構成要件を見つけなかった。独紙ディー・ツァイトが報じた。ニュースサイト「Local」によると、問題になっているのは「アンゲル『ママ』メルケルのため予約済」や「ジグマール『ゴミ』ガブリエルのため予約済」と書かれた絞首台のミニチュア。お土産と [続きを読む]
  • 世界で人気の都市  ギターのプレゼント   画像
  • 12.1 インスタから見た2017年、世界で最も人気の都市 ロシア大健闘【写真】2017年、インスタグラムで最も人気の高かった世界の都市にロシアの2大都市のモスクワとサンクトペテルブルクが入った。第1位はニューヨーク(米国)。2位はロンドン(英国)、そして3位にモスクワ(ロシア)が入った。ベスト10入りしたのはサンパウロ(ブラジル)、パリ(フランス)、ロサンジェルス(米国)、サンクトペテルブルク(ロシ [続きを読む]
  • オリンピック
  • 悪魔由来のオリンピックhttps://youtu.be/DaofzJikeww12.7 プーチン大統領、平昌五輪ボイコットに反対ロシアのプーチン大統領は、2018年平昌冬季五輪へのロシアの参加禁止について、政治的動機による決定だとの考えを表した。またプーチン大統領は、五輪ボイコットに反対した。国際オリンピック委員会(IOC)は5日の理事会でロシア・オリンピック委員会の資格を停止し、平昌五輪にはオリンピック旗の下でロシアの「クリー [続きを読む]
  • エルサレムをイスラエルの首都と認めた自爆攻撃
  • アメリカのドナルド・トランプ大統領は12月6日午後1時にエルサレムをイスラエルの首都だと認める演説をした。エルサレムを聖地だと考えているイスラム教徒をはじめ、少なからぬ人から批判されている。軍事的な緊張を一気に高め、新たな戦争の引き金になりかねないからだ。アメリカやイスラエルの言いなりになってきたパレスチナ自治政府のマフムード・アッバース大統領もトランプ大統領を批判せざるをえない。本ブログでもすでに指 [続きを読む]
  • IOCは国際金融機関 ロシアいじめ
  • http://mugentoyugen.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/06/28/2.jpg12.1 ロシア五輪代表チーム 平昌で使うユニフォームが納品【写真・動画】五輪公式ユニフォームの基調はロシア国旗と同じ白青赤の3色。パレード用のパンツ、シャツ、ネクタイからスポーツ・ウェア、ジャンパー、水着、タオル、スーツケース、スニーカー、ショートブーツまで全72アイテムが800人分用意された。ロシア人の多くは五輪開催期間、 [続きを読む]
  • イエメンの前大統領が殺害されたとの情報
  • フーシ派を裏切り サウジととの同盟を宣言したイエメンのサレーバ前大統領が殺害されたとの情報イエメンのアリ・アブドゥラ・サレーハが前大統領が11月4日、首都サヌアの南でフーシ派(アンサール・アラー)の戦闘員に殺されたと伝えられている。生存説もあるが、拘束されたことは確かなようだ。サレーハは殺される直前にフーシ派との決別を表明、それに対してフーシ派は裏切りだと怒りをあらわにしていた。ちなみに、フーシ派と [続きを読む]
  • NWOでは 選挙で世の中は変わらない?
  • 選挙そのものが詐欺である理由(2)Elections are scam.(2) ★誰が政権についても、結果は同じ アメリカとイギリスでは、ロナルド・レーガンとマーガレット・サッチャーが社会保障制度を攻撃し、自由市場という名のもとに大企業に有利になる極右的政策を実施しました。それと同じ頃、オーストラリアや西欧では左派とされる政党(労働・社会民主・社会主義)が政権に就きましたが、同じ自由市場政策を実施していました。左派とさ [続きを読む]
  • ロヒンギャ問題の深層   田中宇氏記事
  •  インド洋に面したミャンマーの西部、ラカイン州の北部に住む数十万人のイスラム教徒(ムスリム)の勢力、欧米日などのマスコミで「ロヒンギャ」という名称で報じられている人々は、ミャンマーにとって、まさに「まつろわぬ民」である。彼らが住むラカイン北部は、バングラディシュと長い国境を接しており、彼らは戦後ずっと、断続的に武装蜂起しながら、仏教徒の国であるミャンマーから分離し、ムスリムの国であるバングラディシ [続きを読む]
  • シリアにおける中国の軍事関与の狙いと意味
  • シリアにおける中国の軍事関与の狙いと意味Alex GORKA2017年12月2日シリアにおける中国の軍事関与の狙いと意味Alex GORKA2017年12月2日Strategic Culture Foundation中国は、シリアでの訓練、助言と支援のため、軍隊を配備しつつある。11月24日に、シリアのブサイナ・シャーバン大統領顧問が中国の王毅外務大臣と会談した後、この決定がなされた。最近シリア北部に出現する、東トルキスタン(中国の新疆ウイグル自治区)からのイスラ [続きを読む]
  • 独自の仮想通貨   火山の噴煙
  • 12.4 ロシアの「サンタクロース」 独自の仮想通貨をつくりたいロシアの新年のシンボルで、ヴェリーキー・ウスチュグに住むロシア版サンタクロースの「ジェド・マロース(厳寒のおじいさん)」が記者団に、友人のアドバイスで独自の電子マネーをつくりたいと思っていると語った。ジェド・マロースは新年を前にロシア全土を旅している。ウラジオストクを11月1日にスタートし、12月30日にモスクワにゴールする。ジェド・マロ [続きを読む]
  • プーチンカレンダーの季節がやってきた
  • 12.4 プーチン大統領と犬たちのカレンダーに日本のネットユーザーがメロメロ【写真】ツイッターユーザーの@ydtmg_yoiさんが、ロシアで購入したカレンダーの写真をツイッターに投稿した。カレンダーは、プーチン大統領が可愛い犬たちと一緒に写っている写真で構成されている。ydtmg_yoiさんは、全12カ月の写真を公開した。ロシアでものすごくやばいものを手に入れてしまった…プーチン大統領と犬が戯れてるだけの2018年カレンダ [続きを読む]
  • ダーイッシュから押収した武器を公開
  • 12.3 シリア軍、「ダーイシュ」から押収した武器を公開【動画】シリア軍は、同国デリゾール県南東部のアル・アシャラ、スベイハン、サリヒヤの各地区で見つかった武器を公開した。動画は、シリア国営通信サナ(SANA)のユーチューブチャンネルにアップされた。軍は、数千丁の銃器、対空砲の砲身、重機関銃、また大砲を搭載したトラック数台などを押収した。先に、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の倉庫から見つかった武器 [続きを読む]
  • フリンいじめはギュレンの闇の隠ぺいのため
  • ロシアゲート妄想で特別検査官がフリンを攻撃するのは ギュレンの闇を明るみに出さないためとの説国会で安倍晋三首相が迷走している中、マスコミはマイケル・フリンの話を大々的に報道している。「ロシアゲート」のカギを握る人物だという取り上げ方だ。バラク・オバマ政権がロシアとの関係を悪化するため、大統領の任期が終了しようとしていた2016年12月に外交官35名を含むロシア人96名を追放しているが、そうしたオバマ政権の政 [続きを読む]
  • 「内奏」は憲法違反
  • ☆ 象徴とか 内奏とか ・・・ 本当に 逃げ道がある言葉を作り出す天才が 日本ですね。 内奏と象徴で つまり 天皇が 政治を仕切っている ということです。     「安倍首相は皇室会議のあと、天皇陛下に国事行為に関する報告をする内奏を行いました」 1日、NHKは何度もこう放送しました。  皇室会議についての安倍首相の「内奏」はこの日だけではありませんでした。  「安倍晋三首相は21日午後、皇居で内奏 [続きを読む]
  • 気になるニュースまとめ  イスラエル ビットコインなど
  • 選挙が詐欺だという文章の翻訳もなかなかできていませんが、いくつか気になったニュースをさくっとまとめて。 イギリス★ロンドンなど各地で謎の発砲音が起き、混乱が起きる 先週の金曜、ロンドン市内の中心地周辺で発砲音らしい音が聞かれ、かなりの大パニック状態になっていました。 かなり偶然に現場近くにいた友人は小さいお子さん連れでそのパニックを経験し、警察官に「発砲の可能性があるので伏せてください」などと言われ [続きを読む]
  • 米人記者の禁止   戦争を煽っているのは米か日か? 
  • 12.2 言論の自由擁護が理由 露下院への米国人記者の出入りが禁止ロシア下院(国家会議)は米国のすべてのマスコミの下院への出入りを禁ずる。下院規則管理委員会のオリガ・サヴァスチヤノヴァ委員長がこの決定を明らかにした。サヴァスチヤノヴァ委員長は週明けにも法律は発効することを明らかにし、これは米国議会がロシアのRTの記者の記者証をはく奪したことへの報復措置だと説明した。現在、外国マスコミ記者らは外務省発行 [続きを読む]
  • 露メディアへのさらなる圧力
  • 米政府は報道統制の邪魔になっている露メディアに対する言論弾圧を強化 露政府は対抗措置アメリカ司法省はロシア系メディアに対して「外国のエージェント」として登録し、その金融に関する情報を開示するように強制しはじめた。それに対抗してロシアでは対抗措置として新たな法律を成立させている。ロシア国内で活動、外国が資金提供する報道機関に対して財務内容と活動の詳細を開示することを要求することになりそうだ。ロシアの [続きを読む]
  • 米・核攻撃試験   フリンを起訴
  • 12.2 米ハワイで冷戦後初、核攻撃警試験 北朝鮮警戒米ハワイ州全土では1日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に発射される大陸間弾道ミサイル(ICBM)による核攻撃を想定した警報サイレン試験が実施した。冷戦終結後、初めて。共同通信が伝えた。北朝鮮が弾道ミサイルを発射してから約20分以内にミサイルがハワイに到達するシナリオを想定。発射後の5分以内にハワイに拠点を置く米太平洋軍が軌道などを分析し、住民らに [続きを読む]
  • ロシアの五輪剥奪
  • 12.1 見せしめ ロシアが五輪をはく奪される理由は?世界反ドーピング機関(WADA)のディック・パウンド元会長は、WADAの独立調査官であるリチャード・マクラーレン氏が提出したロシアのアスリートによるドーピング使用に関する報告書の情報を信用に値すると評価し、罪をWADAや国際オリンピック委員会(IOC)に被せようとするロシアは過ちを犯しているとの見方を示した。マクラーレン報告書に対してロシア調査委員 [続きを読む]
  • セックスをめぐる問題
  • セックスをめぐる問題はハリウッドだけでなく 米英支配層全体の問題で 情報機関や治安機関が関与アメリカの映画界、いわゆるハリウッドで年少者が性の対象になってきたことは以前から噂されていた。この問題に多少でも興味のある人なら、聞いたことがあるだろう。ロマン・ポランスキーが問題になった理由は行為そのものでなく、彼が監督した作品にある可能性が高い。彼の作品がアメリカ支配層を怒らせたのではないかということで [続きを読む]