ヘッドロック さん プロフィール

  •  
ヘッドロックさん: 今日はロックで・・・
ハンドル名ヘッドロック さん
ブログタイトル今日はロックで・・・
ブログURLhttps://ameblo.jp/kamikiri-headlock/
サイト紹介文日本酒がメインの酒ブログです。呑んだ感想や酒の会の紹介等を記事にしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/01/08 12:00

ヘッドロック さんのブログ記事

  • 「洌 純米大吟醸 無濾過生原酒 29BY」
  • 前回更新甘い酒だったので、辛口の酒が呑みたくなり「洌」を開けました。 醸すのは山形県米沢市に蔵を構える小嶋総本店さん。 日本酒度+9、さてどうでしょう・・・ 香り:ごく薄っすらと青リンゴや柑橘系のように香りますね。 味わい:早摘み青リンゴのように青々しく膨らみ、ビシッと張った酸が差し込んできます。 甘味はとても細く旨味中心で、苦渋味も味わいを引き締めるのに貢献。 しぼりたてのようなフレッシュ感も [続きを読む]
  • 「西條鶴 無濾過純米酒 ひやおろし 29BY」
  • 今回紹介します「西條鶴」、広島県東広島市に蔵を構える西條鶴醸造さんが醸す酒です。 だいぶ前に呑み終えているので記憶と利き酒メモを頼りに記事にします。 香り:キャンディーのミルキーの香り、甘酒のような麹の香り。 味わい:もう「大人の甘酒」ですね! オリが絡んでいる訳でもないのにトロリと舌を包む粘性があり、豊かな甘味と含み香が合わさり大人の甘酒としか言いようがない。 ちょっと驚きの味わい。 私には甘さ [続きを読む]
  • 「磯自慢 愛山 大吟醸 グラッパボトル 29BY」
  • 静岡県焼津市に蔵を構える磯自慢酒造さん。 今回紹介する「磯自慢 愛山 大吟醸」は自分の誕生日に開けた酒です。 磯自慢の純米大吟醸 愛山は呑んだことがありますが、アル添大吟の愛山は初めて呑みます。 グラスに注ぐと、トクトクトクと心地良い音が。 グラッパボトルはこの音が良いですよねー(ひと注ぎ目しかしませんが) 香り:ごく薄っすらとミルキーな香り、奥から洋ナシや青リンゴのニュアンス。 味わい:ミルキ [続きを読む]
  • ビュー京ヶ岳『秋の銘酒めぐり』 盛り上がりました!
  • 10月27日、私の地元清里区で日本酒の会を開きました。 会場は坊ヶ池湖畔に建つ「ビュー京ヶ岳」 今回は清里まちづくり振興会との共催で、酒のセレクトは私が担当しました。   ビュー京ヶ岳は高田平野を一望できる山の上に建つため、夜景も魅力の一つ。 数日前から天気予報とにらめっこしていましたが、開催日は寒冷前線通過で荒れた天気になるとの予報で、綺麗な夜景は見れないなと諦めていました。 ですが、参加された皆さんの行 [続きを読む]
  • 『越後・謙信SAKEまつり2018』に参加しました!
  • 10月20日・21日、上越市の本町通りで開催された越後・謙信SAKEまつり2018に参加しました。 例年、10月の第4土日に開催されていた同まつりですが、今年は第3土日の開催となり、初めて店の定休日と被りました! 過去にまつり終了30分前に試飲グラスを買って急ぎ足で会場を回った事もありましたが、今回が初めてのフル参戦です♪(1日だけですが) 午前9時45分会場到着。すでにお客さんが何人も来てますね。 試飲グラスの販売ブ [続きを読む]
  • 「謙信 純米吟醸SP 限定直汲み 五百万石 中取り無濾過生原酒 29BY」
  • 長い商品名ですが、この酒を買ったAUNコレクションに記載されてた商品名をそのままコピペしました。 Aコレ管理者の斉藤さんには今年5月、子供を連れて行った糸魚川ヒスイ峡フィッシングパーで偶然お会いしましたが、経営されてる絶品地鶏・地魚・地酒を堪能できるお店 阿呍AUN(阿吽)へはもう7年も伺ってません。 近くて遠い糸魚川・・・  子供が小さいとなかなか自由ががきかなくて・・・ でもまた行きたい! さて話を戻し「謙 [続きを読む]
  • 「福祝 槽搾り 純米 29BY」
  • 「スーパー晩酌酒」 そんな言葉に惹かれて買ってみたのは千葉県君津市に蔵を構える藤平酒造さんが醸す酒「福祝」 この酒は味のマチダヤさんで商品展開されているスーパー晩酌酒の中の1本。 マチダヤさんのオリジナル商品で、価格は1800ml 税込1,980円とリーズナブル。 CP高い酒を探すのが趣味になりかけているので楽しみです♪ 香り:青いバナナ・柑橘系・ミルキー・少しセメ。 ちょっと固そうな香り。 味わい:鼻から [続きを読む]
  • 「松乃井 吟醸 越淡麗 なま酒 29BY」
  • またブログ更新が滞ってしまいました(汗) 今回紹介します「松乃井」、当店のお客様Sさんがお土産で買ってきてくださいました。 醸すのは新潟県十日町市に蔵を構える松乃井酒造さん。 Sさん、いつもありがとうございます!心して頂きます。 香り:薄っすらと瓜系、ゴーヤのような苦味をイメージする香り、かすかにウッド。 開栓初日はフルーツ的な香りは無かったんですが、数日経つと僅かに白桃のような香りも。 味わい:口 [続きを読む]
  • ビュー京ヶ岳『秋の銘酒めぐり』のご案内
  • 来たる10月27日、「NPO法人 清里まちづくり振興会」とタッグを組み、私の生まれ育った清里区にある「ビュー京ヶ岳」で日本酒の会を開くことになりました。 坊ヶ池湖畔に建つビュー京ヶ岳、天気が良ければ佐渡まで見通せ、夜になれば高田平野の夜景を一望できる絶景スポットです。 高田駅から清里区内を回る無料送迎バスも運行♪(高田駅出発は17時30分を予定) ぜひ京ヶ岳からの絶景と全国の名だたる銘酒をお楽しみください! [続きを読む]
  • 日本酒持ち寄り会(秋)から二次会へ
  • 日本酒持ち寄り会を終えた私は二次会に行ける方達に「皆んなで肉食いにいきません?」と高田の本町に新しくできたステーキの店を提案。 ですが、仲町をおしゃべりしながら歩いていたら道を間違え、ステーキの店までかなり引き返さなくてはいけなくなり、お連れの皆さんにも悪いと思い駅前まで出て酒菜蔵 和乃喜さんにお邪魔しました。(私のせいでステーキのお店に行かれた方が約2名・・・ごめんなさい) 和乃喜さん、数年ぶり [続きを読む]
  • 日本酒持ち寄り会(秋) 終了♪
  • 昨夜は「日本酒持ち寄り会(秋)」でした。 会場はいつもお世話になっている四季囃子さん。 お休みの日だったのに無理を言って開けてもらいました。 参加される皆さんから1本ずつ持ち寄ってもらったのですが、中には2本持ち込まれる方もいて、合計22本もの個性豊かな酒が揃いました♪ 私から簡単に会の説明をして、M君の乾杯の挨拶で呑み比べスタート! 今回も初めて参加された方もいたので、1人づつ自己紹介と持ってきた酒の [続きを読む]
  • 「栄光冨士 純米吟醸 無濾過生原酒 限定 秋酒 29BY」
  • 「ひやおろし」が次々に発売される中、生原酒のまま一夏を超えて出荷される「秋酒」もあります。 今回紹介するのもそんな酒。 醸すのは山形県鶴岡市に蔵を構える富士酒造さん。 生のままの熟成は結構リスクもあるんですが、さてどうでしょう。 香り:マスカットのように入りデラウエアのように膨らむブドウの香り。 味わい:甘味を抑えて酸味が先行。 口に入れた瞬間に感じるブドウのような含み香から「甘味の強い酒」の [続きを読む]
  • 「春鹿 超辛口 純米吟醸生原酒 29BY」
  • 季節はすっかり秋めいてきましたが、今回紹介するのは8月の熱帯夜対策?で買った「春鹿」の超辛口。 醸すのは奈良県福智院町にある今西清兵衛商店さん。 夏酒と銘打って出てくる商品で、アルコール度数を下げたり軽い味わいに調整してる酒もありますが、そういう酒が好きではないので、今回の春鹿も超辛口の原酒です(笑) 香り:ウリ系や柑橘系の香りがおだやかに立ちます。 味わい:口に含み空気を混ぜながら転がすと、 [続きを読む]
  • 「十四代 角新 純米吟醸 出羽燦々 29BY」
  • 山形県村山市に蔵を構える高木酒造さん。 酒質向上のための設備投資は惜しまないのにHPは未だにありません。 あるのは山形県酒造組合の蔵元紹介だけ。 HPで宣伝をしなくても売れに売れまくっている「十四代」 今回は本生である「角新 出羽燦々」を裏ラベルの表記を無視して半年間氷温で囲った酒を紹介します。 香り:メロン・イチゴにパパイヤのような南国フルーツのような香りも。 開栓初日は舌先にピリピリっと微炭酸を [続きを読む]
  • 「日本酒持ち寄り会(秋)」のご案内
  • 猛暑に続き豪雨と極端な気候に振り回させた8月が終わり、少しずつですが秋の気配を感じるようになってきました。 暑い夏を涼しい蔵の中で寝かされ熟成させた「ひやおろし」を店頭で見かけるようになるこの季節、また皆さんにお会いしたいと酒の会を企画しました。 今回は各自1本ずつ持ち寄っての酒の会です。旬のひやおろしでもスパークリングでも何でも構いません。お店にお願いして燗付けも可能です。 皆んなで飲んでワイワイ楽 [続きを読む]
  • 「和楽互尊 辛原生 超辛酒原酒生酒 29BY」
  • 今回紹介します酒は、地元の酒店酒のおおやまさんで見つけ、商品名に惹かれて買った酒です。 辛原生と書いて「からげんき」と読ませる。 辛口本醸造原酒の生酒だから「辛原生」 面白いですね〜 醸すのは新潟県長岡市に蔵を構える池浦酒造さん。 さてそのお味は・・・ 香り:青リンゴ寄りのセメ香。  味わい:アルコール度数20度からくるパンチの効いた辛味は、セメ的含み香をまとい一気に駆け上がってきます! 開栓初 [続きを読む]
  • 「裏ちえびじん 純米吟醸 うすにごり生酒 29BY」
  • 「人には表の顔と裏の顔がある」 私ヘッドロックも然り。裏の顔は超ダークなんですよ・・・ なんて横道に逸れそうな話はやめて、日本酒にも表と裏があるというお話。 裏〇〇という商品名の酒もだいぶ増えましたね。 印字の商品名が裏返しになっているなど遊び心のあるラベル。 製法や原材料など通常の製品とは少し変えて醸されているので「裏」と付ける酒が多いようです。 いつか「裏日本酒の会」なんてのも開催したいですね♪ [続きを読む]
  • 「龍神 吟醸 隠し酒 BackStagePass 29BY」
  • 今回は初めて家呑みした銘柄「龍神」を紹介します。 醸すのは、夏の暑さで有名な街、群馬県館林市に蔵を構える龍神酒造さん。 「尾瀬の雪どけ」で有名な酒蔵さんですね。 今回の酒、1.8Lが税抜きで2,000円という価格ながら美味しいとの評判で、以前から気になってました。 さてそのお味は・・・  香り:穏やかに白桃のように香ります。 味わい:一言で表すなら「甘味と苦味の追いかけっこ」 白桃のニュアンスを感じる丸い [続きを読む]
  • 「金鶴 純米吟醸 生酒 29BY」「金鶴 本醸造 生酒 29BY」
  • 地元の夏祭りも無事に終わり、脱力感だけが残る盆の入り。  たっぷり汗をかいた後のビールは最高!と感じながらもビールの次は日本酒が欲しくなりますね。 さて話は変わり先月、立原酒店さんにお伺いし、イチオシ商品である「金鶴」を2種類買ってきました。 金鶴は新潟県佐渡市に蔵を構える加藤酒造店さんが醸す酒。 ちょうど同じタイミングで商工会青年部の事業で加藤酒造の専務さん(佐渡の商工会青年部員?)にもお会いし [続きを読む]
  • 「飛露喜 純米吟醸 山田穂 生酒 29BY」
  • 福島県会津坂下町に蔵を構える廣木酒造酒造本店さんが醸す「飛露喜」 このブログでも色々なスペックの飛露喜をし紹介してきました。 中でも珍品中の珍品は、当ブログのヘッダー写真にも写ってる「飛露喜 山廃」でしょうか。 あれからもう8年近く経つんですね。あの頃が懐かしい・・・ さて今回紹介する飛露喜は初めて呑む「山田穂」 しかも頒布会限定の生酒です♪ 原料米は山田穂84%で山田錦が16%ですか。 この微妙な割合 [続きを読む]
  • 「秋鹿 純米吟醸 無濾過生原酒 28BY」
  • 全国には呑んだ事のない酒がまだまだ沢山あります。 初めて呑む銘柄は毎回ワクワクしますね♪ 今回の「秋鹿」もそんな1本。 醸すのは大阪府豊能郡能勢町に蔵を構える秋鹿酒造さん。 先ずは冷酒から。  香り:鼻をスッと抜ける柑橘系のような香り+べっこう飴のような熟成香も少し。 味わい:サラリと入り仄かな甘味と熟成感のある旨味。口の中で転がしてもインパクトは弱い。 ワンテンポ遅れて酸味がぐわっと盛り上がる。 キ [続きを読む]
  • 「王祿 出雲麹屋 純米にごり 29BY」
  • 暑い日が続くと「テラスでBBQしながら呑みたい欲求」が強くなってきます。 ただ、休みも子供が中心となるため、なかなか自分の好き勝手は許されません(汗) そんなモヤモヤした休日、子供と妻への接待を終えた夕暮れ、テラスで呑んだのが今回紹介する「王祿 純米にごり」です。 醸すのは島根県松江市に蔵を構える王祿酒造さん。 大好きになった王祿ですが、にごり酒は初めて。 さて、どうでしょう・・・ かなりガス圧が強い [続きを読む]
  • 「開運 愛山 純米無濾過生原酒 29BY」
  • 酒造好適米「愛山」 未だに愛山仕様の酒を見るとちょっと特別視してしまいます。 『愛山祭り』(あいやまつり) いつか実現したいのですが、会費が高くなりそうで躊躇してます。 さて今回の「開運」ですが、愛山仕様なので買ってみました。 醸すのは静岡県掛川市に蔵を構える土井酒造場さん。 さて、どうでしょう。 香り:青リンゴ・マスカット、酸味を予感させる様な柑橘系の香りも。 舌にジワジワとくる微炭酸があります。 [続きを読む]
  • 「鳩正宗 純米吟醸 華想い50 ハンプSP 29BY」
  • 「鳩正宗」、青森県十和田市に蔵を構える鳩正宗株式会社さんが醸す酒。 たぶん外でも家でも初めて呑む銘柄だと思います。 なかなか自分で買う機会が無かったのですが、頒布会用のSP酒として当家にも鳩が飛んできました(笑) 「鳩」故に「LOVE&PEACE」か。それにしても派手なラベル! おっさんは、ショッカーのエンブレムを思い出しました。ちょっと似てません? 香り:メロンやバナナ、ホイップクリームのようなクリーミー [続きを読む]