ぶらっと さん プロフィール

  •  
ぶらっとさん: ぶらっとアジな旅
ハンドル名ぶらっと さん
ブログタイトルぶらっとアジな旅
ブログURLhttp://tabitabitabi555.blogspot.jp/
サイト紹介文マレーシア、ベトナム、中国、シンガポール、インドネシア・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/01/08 14:33

ぶらっと さんのブログ記事

  • ≪北京≫ 景山公園は故宮を一望できるベストスポット
  • 故宮博物院(故宮)を後にし、故宮の北側に位置する景山公園に入場しました(入場料2RMB/人)。関連記事:世界遺産の故宮博物院(紫禁城)に入場できず概要:≪フリープランツアーで行く北京2泊3日の旅≫景山公園は、明の永楽帝が造営した高さ43mの元御苑で、山頂に建つ万春亭は故宮を一望できるベストスポットとして有名です。旅行ガイドブックに載っている故宮の写真は、ここから撮られています。山頂にある万春亭まで、小高い山 [続きを読む]
  • ≪北京≫ 世界遺産の故宮博物院(紫禁城)に入場できず
  • 大行列のセキュリティチェックを終え、天安門を通って、故宮博物院(故宮)へ向かいました。概要:≪フリープランツアーで行く北京2泊3日の旅≫故宮は、明と清の時代の歴代の皇帝と皇后が暮らした宮殿群で、当時は紫禁城と呼ばれていました。現存する宮殿群としては世界最大規模を誇っており、世界遺産にも登録されています。道なりに進んでいくと、故宮の正門である午門が見えてきました。午門は故宮最大の門で、中央の門は皇帝専 [続きを読む]
  • ≪北京≫ 天安門への入場にも大行列
  • ホテルニューオータニ長富宮飯店にチェックインした後、北京市内観光に出発しました。概要:≪フリープランツアーで行く北京2泊3日の旅≫まずは北京のシンボル天安門へ行こうと、地下鉄建国門駅から地下鉄1号線に乗り(10分程度)、天安門東駅で下車しました(料金は、3RMB/人)。15時頃に天安門東駅を出て天安門方面へ歩いて行くと、またも大行列に巻き込まれてしまいました。この行列は、天安門入場するための手荷物検査待ちの行 [続きを読む]
  • ≪北京≫ ホテルニューオータニ長富宮飯店にチェックイン 
  • 北京首都国際空港から、地下鉄機上線と2号線を乗り継いで建国門駅に到着しました。概要:≪フリープランツアーで行く北京2泊3日の旅≫建国門駅(出口B)を出ると、宿泊先のホテルニューオータニ長富宮飯店が目の前に見えていました。建国門駅からは、B出口を出て正面にある高架橋の下をくぐり、信号を渡ったら左に折れて歩き、次の角で右に曲がると5分程度でホテルに着きました。最短距離で歩いて行こうとすると失敗します。ホテ [続きを読む]
  • ≪北京≫ 中国東方航空MU744機内サービス
  • 2017年2月25日、名古屋中部(セントレア)から中国東方航空MU744(定刻9時出発)にて中国北京へ向かいました。概要:≪フリープランツアーで行く北京2泊3日の旅≫8時25分頃から機内への搭乗が始まり、定刻の9時にセントレアを離陸しました。これまで、中国方面のフライトは遅延やキャンセル、入国できないかもといったトラブルが多かったですが、今回は幸先よくスタートできました。関連記事:セントレアでチェックイン 中国に入 [続きを読む]
  • ≪北京≫ 名古屋から北京へ 中国東方航空MU744チェックイン
  • 概要:≪フリープランツアーで行く北京2泊3日の旅≫2017年2月25日に名古屋中部(セントレア)から中国東方航空MU744にて、中国北京へ出発しました。以前はMU744は直行便といいながらも青島を経由していましたが、今回の旅行では経由地なしの本当の直行便でした。≪番外編 中国≫ 名古屋から北京行きMU744 乗り継ぎトラブル北京行きのフリーツアーはJALを利用するものもありましたが、そちらは天津の空港を利用し、バスで北京ま [続きを読む]
  • ≪北京≫ フリープランツアーで行く北京2泊3日の旅
  • ここからは、2017年2月に行った中国北京旅行について紹介していきます。2月の北京と言うと、寒さや大気汚染(PM2.5)が心配でしたが、天気が良くて3日間とも深刻な大気汚染はなかったので、かなり楽しめました。また今回の旅行はいつもの個人手配ではなく、久しぶりにツアーを利用しました。ツアー名は、「JTBお買得旅 旅のアウトレット名古屋発北京(中国東方航空利用)フリープラン3日間」。このツアーの料金は、1人当たり49,00 [続きを読む]
  • ≪香港≫ ナッツフォード・テラスでナイトライフを満喫
  • 8月18日の夜は、九龍エリアの尖沙咀(チムサーチョイ:Tsim Sha Tsui)にある、ナッツフォード・テラス(諾士佛台:Knutsford Terrace)へ行ってきました。キンバリーロード(Kimberley Rd)のすぐ近くです。ここは南フランス風のオープンテラスタイプのレストランやバーが10軒ほど集まったおしゃれな通りで、香港のナイトライフを満喫できるスポットになります。18時ぐらいになって、このうちの「PORT」というバーに入ってみまし [続きを読む]
  • ≪香港≫ パークホテル香港に宿泊 コストパフォーマンスの高いホテル
  • アモイから香港に移動した8月18日は、九龍エリアの東尖沙咀(イーストチムサーチョイ:East Tsim Sha Tsui)にある、パークホテル香港(Park Hotel Hong Kong)に宿泊しました。ホテルはAgoda経由で、スーペリアルーム(1室2名利用、朝食なし)を11,500円で事前予約しました。パークホテル香港は新しい建物でありませんが、日本のビジネスホテルのような感じで、部屋の水回りや設備は整っており、アメニティーも一通り揃っていまし [続きを読む]
  • ≪中国 アモイ≫ アモイ空港ラウンジFirst Class Loungeで出発を待つ
  • 8月18日は、KA619便にてアモイから香港へ移動しました。チェックインを済ませた後は、出国審査を経てラウンジ(First Class Lounge)へ向かいました。ラウンジはコンコースの一番奥にありましたが、ちょうど搭乗予定の出発ゲート(17番)の隣にあってラッキーでした。10時30分頃ラウンジ到着。このラウンジはかなり広くて、落ち着いた感じでゆったりと過ごせました。料理も豊富で、シェフもいてヌードルなどオーダーに合わせて提供 [続きを読む]
  • ≪中国 アモイ≫ アモイからKA619便で香港に向けて移動
  • 8月18日はアモイでの5日間の滞在を終えて、香港へ移動しました。9時過ぎに宿泊先のランガムプレイスアモイをチェックアウトし、タクシーでアモイ空港へ向かいました。こちらのタクシーは天井が高いく、大きめのスーツケースを運ぶのに適していました。9時30分頃に空港に到着しました。(運賃は34RMB)アモイの空港はチェックインカウンターが荷物検査ゲートの奥にあります。一旦、中に入ってしまうと外には出られない構造でした。 [続きを読む]
  • ≪中国 アモイ≫ 観光客で賑わう中山路をぶらっと散策 
  • 最初から読む→セントレア発香港経由アモイの旅8月17日はアモイ島の中山路エリアをぶらっと散策しました。9時50分に宿泊先のランガムプレイスアモイを出発し、タクシーで中山路そばの輪渡碼頭付近までで移動しました。(所要時間25分、タクシー代58RMB)中山路エリアはおみやげ物屋や地元のデパートや洋服屋など多数集まっており、観光客だけでなく地元の若者なども集まる繁華街エリアで賑わっていました。中山路の両側には白亜の [続きを読む]