noball さん プロフィール

  •  
noballさん: 楽々屋ブログ
ハンドル名noball さん
ブログタイトル楽々屋ブログ
ブログURLhttp://blog.lalaya-consulting.com/
サイト紹介文福岡県久留米市の中小企業サポーター・楽々屋(ららや)がお届けする企業経営お役立ち情報など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/01/08 21:07

noball さんのブログ記事

  • 数値目標は目的ではない!
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。少し前の記事で、WebマーケティングにおけるPDCAについて書きました。(Photo by Jurgen Appelo)こうしたPDCAを回すときに忘れてはいけないのは数値目標は決して目的ではないということです。たとえばこちらの記事で「直帰率」について触れましたが直帰率を上げることで売上のアップにつながっていなければそれは果たして意味のあることでしょうか?あるい [続きを読む]
  • 福岡のお店〜鶏永〜
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。先日博多に行った際に呉服町の「鶏永」さんでランチをいただいてきました。私が頼んだのは博多水炊きラーメン。コクのある水炊きのスープに細麺、チャーシュー代わりの鶏肉のラーメンがメインで最初から鍋の後の仕上げをいただいているような贅沢な気分を味わえます。鳥の唐揚げもセットされていたのですがこれがまたサクサクでうまい!大満足のランチでし [続きを読む]
  • プロ野球における集客の取り組み
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。先日、東京都中小企業診断士協会主催のセミナーに参加してきました。(Photo by ElCapitanBSC)プロ野球・北海道日本ハムファイターズの集客の取り組みについてのセミナーで元プロ野球選手で現在球団職員をされている荒井修光さまよりお話を伺いました。北海道日本ハムファイターズは以前に比べて大きく集客力を向上させ今では押しも押されぬ人気球団と言え [続きを読む]
  • 投資対効果を出せ?!
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。ITの費用について検討する際に「投資対効果を出せ」と言われることがあります。(Photo by GotCredit)しかし投資対効果が出しにくいこともままあります。・セキュリティ対策・サポート切れ対応・ハードウェアの老朽化対応などです。これらはやったから効果が得られるわけではなくやらなかったらリスクを負うというものであり実際に問題が起こった場合のダメ [続きを読む]
  • 経営者の6割が70歳以上の時代へ?
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。先日、「後継者なく廃業 4兆円損失へ」という記事が出ていました。(Photo by clement127)記事の試算では、関西において今後10年間で後継者不足による廃業が進み域内総生産が4兆円も失われるというのです。正直、4兆円と言われてもピンと来ませんが記事の中で、平均的な引退年齢である70歳を超える経営者が6割を超えるとあるのは何だかものすごいもの [続きを読む]
  • 東京モーターショー初参戦!
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。この週末、東京ビッグサイトで行われている東京モーターショーに行ってきました。私自身はそんなに車に興味があるわけではないのですが車好きの友人に誘われて行ってみたのです。結論から言うととても面白かったです!私がよく行くIT系の展示会の数倍の広さの会場で行われておりそれぞれで各社各様のアピール合戦が繰り広げられ、魅了されまくってきました [続きを読む]
  • 桜島でのサッカー大会
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。この週末は次男坊のサッカー大会を観戦しに桜島に行って来ました。雲に覆われているのが桜島です。待ち合わせしたかのようにサッカー大会の日程で台風がやってきて桜島フェリーが止まったりしていましたがいつもの強運ぶりを発揮して合間の晴れ間を利用して試合は無事行うことができました。かなり大きな大会だったのですが結果はボロ負け。チームとしての [続きを読む]
  • 「陸王」とにわかせんぺい
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。TBSでこの秋「陸王」というドラマをやっています。TBSお得意の池井戸潤さんの作品をドラマ化したもので創業100年を超える老舗の足袋屋が生き残りをかけて新規事業に取り組み様々な困難に立ち向かっていく、というもののようです。私も楽しみに見ています。そんなときに知り合いの方からこんなモノをもらいました。ドラえもんのにわかせんぺいです。にわか [続きを読む]
  • 東京のお店〜国立・更科甚五郎〜
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。よく通りがかるのですが今まで行くタイミングを逃していた国立の更科甚五郎さんに行ってきました。知り合いの方からよくうまい蕎麦屋だと聞いていたので楽しみにしていました。私が頼んだのはせいろそば。しかし後で聞いてみると頼むべきは谷保天そばなるメニューだったらしい!せいろも普通に美味しかったですがそば自体に大きな特徴があるわけではなく( [続きを読む]
  • PDCAはDから始めよう!
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。今日は全国的に雨の中での選挙でした。みなさん投票は行かれたでしょうか?さて、前回、前々回とWebマーケティングとPDCAについてお話ししてきました。(Photo by Anthony yuan)少し前の記事でも触れたのですがPDCAは最初のPのところに時間をかけるよりは嘘でもいいからエイヤっと仮説の数字を起き(P)、やってみて(D)その誤差(C)を修正(A)していった方が早 [続きを読む]
  • 「直帰率」から検索ワードのPDCAを回せる!
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。前回の記事ではWebマーケティングにおけるPDCAについてお話ししました。今日はその具体例に触れてみたいと思います。(Photo by Kevin Dooley)例えば、前回もご紹介したGoogleアナリティクスでは「直帰率」というデータが取れます。これは何かと言うと検索エンジンなど他のサイトから来てそのまま帰った人の割合のことです。その中の多くは「あ、このサイト [続きを読む]
  • WebマーケティングはPDCAを回しやすい
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。今日はインターネットを使ったマーケティングのメリットの一つ、「PDCAが回しやすい」点についてお話ししたいと思います。(Photo by Amber Case)Webマーケティングの特徴として効果が定量的に取りやすいという点が挙げられます。Googleアナリティクスのようなツールで・どの検索ワードが引っかかっているのか?・滞在時間はどれくらいなのか?などが定量的 [続きを読む]
  • 東京のお店〜柿家〜
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。先日、小平市の小川駅すぐそばの柿家さんに行ってきました。おなかの空いていた私は通常のラーメンではなく、「柿家ラーメン(いわゆる全部のせ)」をオーダー。いわゆる「家系」のラーメンなんだと思いますがだいぶ濃厚でコクがあります。壁には一面居酒屋メニューが貼りだされていて夜また来てみたいと思わせる充実した陣容になっていました。また夜の部 [続きを読む]
  • SNSで口コミを多くしてもらおう!
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。人は違う人3人から同じ口コミを聞くと信じると言われています。(Photo by Frank Busch)前回の記事でもSNSの活用について触れましたが、今更言わずもがなですが、SNSは(それぞれのツールにおいて濃淡はありますが)人と人とのリアルな世界でのつながりを反映したものですのでバーチャルに口コミを醸成できる点で優れています。バーチャルであるがゆえにむ [続きを読む]
  • SNSはお客さんに書いてもらおう!
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。売上アップにはやり方があります。(Photo by SkyLuke8)私はITをバックボーンとしていることもありインターネットを利用したマーケティングプランのご提案をさせていただくことが多いです。例えば、SNSの活用。基本低コストで始められるのでfacebookでお店のページを作って情報発信、なんてのももちろんありますがそれよりも簡単なのは例えばお店に来た人に [続きを読む]
  • お父さんだらけの運動会
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。この週末は子どもたちの運動会でした。今年は雨も多くなっていますがこの日は運動会日和の好天でした。運動会のお父さんの仕事と言えば場所取り。例年と同じように並んでいたのですが今年はなぜか開門と同時に皆さんが走り出すので仕方なく早朝からダッシュ。さながらお父さんだらけの運動会と化しましたが日頃の運動不足は決して裏切ることなくガンガン周 [続きを読む]
  • システム構築時のすれ違い
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。システム構築時はコミュニケーションが大事です。(Photo by Ben Raynal)どんな時でもコミュニケーションが大事なのは当たり前なのですが、ありがちなのは、業務部門側もシステム構築側も「こんなこと言わなくても分かっているだろう」と思い込みお互いのすれ違いに気づくのが遅れる、ということです。これはどちらが悪い、ということではないと思います。 [続きを読む]
  • 「綱取り」はもっと慎重に・・・
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。大相撲秋場所は日馬富士の大逆転優勝で幕を閉じました。(Photo by psi_mon)1年前、豪栄道が優勝した時にもネガティブな記事を書きましたが今場所の豪栄道は一時期は独走態勢を築きながらその記事でも触れた悪い癖が出て大逆転優勝を許してしまいました。ぜひこの悔しさを来場所以降の相撲に反映させていただきたいものです。一方、気になるのは豪栄道の優 [続きを読む]
  • 平成30年度予算概算要求の注目ポイント
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。経済産業省のホームページで平成30年度予算の概算要求について確認できます。このうち、中小企業施策関連について見てみるといずれの施策も平成29年度当初予算額から積み増ししていますが個人的に注目なのはやはり事業承継関連。平成29年度当初予算対比でおよそ1.5倍の91億円が要求されています。中身としては25万社以上の事業承継診断の実施や事業引き継 [続きを読む]
  • カドリードミニオンでショーと動物に触れる!
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。九州に台風が上陸し、大暴れしています。皆様くれぐれも身の安全の確保に努めてください。さて、夏休みに初めてカドリードミニオンに行ってきました。阿蘇までの道は一部開通できていないところもあり復興は道半ばというところだったのですが別ルートで特に問題なく阿蘇に行くことができました。(最新情報ではさらにアクセスがよくなっているようです)こ [続きを読む]
  • 貸借対照表の考え方
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。前回の記事で決算書類を確認しましょう、と書きました。決算書類は財務三表と呼ばれますが今日はそのうち貸借対照表についてです。(Photo by srv007)貸借対照表はある時点の会社の資産の状況を表現したものです。表の右側に現金や土地などの「資産」左側にそのもとになった「負債」と「資本」を表現しています。貸借対照表は会社が自ら出資したお金(資本 [続きを読む]
  • まずは決算書を眺めることから!
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。経営者たるもの、数字に強くなくてはいけません。(Photo by Thomas Morris)もちろん自社の経営状況をしっかり把握されている経営者の方も多いですが、意外と自社のことがわかっていない方が多いのも事実です。そうした方は、財務3表と呼ばれる、貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書を決算時に作成しているはずですのでまずはこれらを眺めるこ [続きを読む]
  • 神埼のお店〜まんえい堂〜
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。私の故郷、鹿児島では夏といえばそうめん流しという感じで小さい頃はよく連れて行ってもらいました。関東で「そうめん流し」といえば竹筒で一直線に流して楽しむものというイメージがあるようですが鹿児島では円形のそうめん流し機で楽しむものでそれは私のノスタルジーを刺激してくれるものです。実は、久留米にほど近い神埼はそうめんが有名なところでこ [続きを読む]
  • 小規模事業者持続化補助金<九州北部豪雨災害対策型>公募
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。先日の九州北部豪雨で被害にあわれた皆様に改めてお見舞いを申し上げます。今日は被害を受けた事業者の皆様への補助金の公募が開始されていますのでそのご案内です。(ホームページはコチラ)小規模事業者持続化補助金は以前の記事でもご紹介している通りいろんなことに使える非常に使い勝手のよい補助金です。それを今回被害の大きかった地域の事業者向け [続きを読む]
  • ラジオ体操のブランド力たるや
  • 福岡県久留米市の中小企業サポーター、楽々屋コンサルティングの大山です。久留米に10年ぶりにホンモノのラジオ体操がやって来たので行ってきました。が、雨のため体育館開催。人も多くて相当早く来た人以外は体操できず見学扱いになりました。雨だし早朝でもあるし、そんなに人は集まるまいとタカをくくっていましたがラジオ体操の集客力を見くびっていました・・・これだけのブランド力があれば多少の条件の悪さはカバーできるこ [続きを読む]