knock knock さん プロフィール

  •  
knock knockさん: knock knock
ハンドル名knock knock さん
ブログタイトルknock knock
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bonitobonbon
サイト紹介文押し出されてイギリス生活開始。外人の旦那と娘と戦いながら、、、独り言発しています。。。BGMはCNBLUE。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2015/01/09 05:12

knock knock さんのブログ記事

  • 自分でびっくり
  • カフェ初日は10時から。余裕たっぷりのつもりが、やはりバタバタと出かける事となり、、、、鏡で自分をチェックする事なく仕事開始。それは一か月日本にいたなんて、そんな事なかったような、、、何も動かなかったような、、、ずっとイギリスにいたような、、、不思議な感じで。2時過ぎにやっと休憩。トイレの鏡に映った自分の顔が、、、眉毛の書き方のせい?!なんだか、、、ものすごく不幸せな顔になってて、、、愕然、、、、、 [続きを読む]
  • やっぱりそこだろーー!!
  • メタボと知り合って30年近い。当時、ヘビースモーカーだったせいか、彼はかなり痩せていた。しかし知らないうちに妊婦状態。それも最近ずっと妊婦状態。痩せていた彼がまぼろしだったのか、、、?チビハゲデブ、、、最近はこれらの形容詞が定着している、、、メタボである。そこでよく話題に上がるのは、、、「 ダイエット 」彼がハマり出しているのは「ジュースダイエット」どんな物でも、ジューサーでジュースにして身体に入れる [続きを読む]
  • 親指
  • ヒースロー空港ターミナル2!無事に到着ーードキドキなのが入国審査。UKパスポート保持者はこちらへーー 大きな表示が。私はもちろん日本人パスポート。しかし、娘がUKパスポートを持っている!このため、私もUKパスポート保持者の列に並ぶことができる。UKパスポート以外で入国するとなると、かなり長い列に並ぶ事になるため、、、娘様様!そこで外国人の私に求められたのは、右手親指指紋チェック!え?!私の右手の親指、、、イ [続きを読む]
  • また置き去りに、、、
  • 成田空港1時間遅れで出発。今回は映画など見向きもせず、、、ひたすら寝てみた。。。この方法、、、悪くない!意外や意外、、頭すっきりーーそして、、、例のあれをやってみたり、、、これまた意外に集中できて、結構はまるーーーー成田出発が遅れるという事で、ロンドンの乗り継ぎは大丈夫なのか?と心配をしてくれたメタボ、、、心配してくれてありがとうよーーしかし、私と娘は、なーーーーんにもない小さなコペンハーゲン空港 [続きを読む]
  • 疲れすぎの出発
  • 去年、帰国時に台風とぶつかりひどい目にあった、、、今年はそれだけは避けたいと願いながらの帰国準備。それが、、、なかなか進まず、、、どうしても前もって計画的に準備する事ができない私、、、、脳みそ、、、停止してる?成田に着いてからスーツケースに鍵を掛けようと思っていたのだが、、、チェックインカウンターに立っても、すっかり鍵の事を忘れていた、、、スーツケースよ、しばしの別れじゃーーーと手を振りそうになり [続きを読む]
  • 振り出しに戻る
  • 毎回、名古屋で新幹線を降りると感じる、、、むうぉーーーーーーーーっという湿気たっぷりの息苦しいほどの重い冬布団のような空気。名古屋も実家、岐阜も暑い。しかしこれで、戻って来たなーーーと実感する。今年の東京、、、意外と涼しく。ちょっと肌寒いぐらいで、、、、それはそれで悲しい。お店に並ぶ素敵な洋服も、イギリスに戻ると必要ないと思うと、買い物意力も失せる。イギリスはすでにもっと秋、、、仕事着は黒指定、、 [続きを読む]
  • 仕事あるのかな?!?!
  • 後、3年もすると娘は大学生。どこの国でどんな勉強をするのかは、、、まだ本人も決められず。しかし、、、娘の前にはキラキラ光る道が続いているはずだ。若い人、みんながそうであるように!若い人、みんながそうであるべきだ!で、、、外国でポツリ、、、?おかーーーさんはどうなるの?!?!?娘の将来より、、、、多分、、、こちらの方が大問題!!!!もっと大きな問題は、、、、、この本人、、、、この私、、、、この先、ど [続きを読む]
  • 一番嫌な日
  • 贅沢だ。まったくもって贅沢だ。7月半ばから8月半ばの夏休み。しかし、ダラダラタイムにも終わりは来る。明日は東京に移動する。最後の夕食は見事、失敗。美味しいとはとても言えない代物を作ってしまった私。これも食べろ、あれも食べろと狭い食卓をますます狭くする母。そんな母に逆ギレの父。テレビでは終戦後に樺太で起こった全然、納得いかない事実を特集している、、、空気は重すぎ。1年が経つのが早い事はわかっている。ま [続きを読む]
  • 密かに人気の、、、
  • 二条城から徒歩12分とガイドブックにあるんだもの、、、母を連れ回しているのは承知でも、、、諦めきれないーーー!!そこはなんとか私に付き合ってはもらえないか?!母と娘にもう一度確認!!「 もう一箇所、、、大丈夫?」二条城を出た所にいた案内係りのおじさんを捕まえた。「 ここに行きたいのですが、、、歩くのは難しいですか?」ここ、、、とは、、、晴明神社なりーーーーーーーガイドブックの徒歩12分というのは、かなり [続きを読む]
  • 日帰り3箇所見学成功
  • どうせ行くなら、、、回れるだけ無理したい!う、、、これはまさにメタボ旅行精神、、、危ない、、、に、、、似て来てる、、、、朝8:11のバスを捕まえ、岐阜駅を目指したのは、母、娘と私。ヨボヨボすぎる父は留守番、、、米原にて姫路行きの電車に乗り換え、目指すは京都!新幹線に頼らない京都、、、初挑戦!京都には12時ちょっと前に無事到着。まず、、、いきなりですが、、、ランチ、、、駅前地下街をウロウロ。え?ヒレ肉がヘ [続きを読む]
  • 明日の挑戦
  • 仲間からそれは厳しいのでは?と言われたのだが、、、いける所まで行ってみよう。無理やり母を引き連れて。2度も訪れた事を全く覚えてない娘と。混んでいるだろう新幹線はあえて使わず。いざ!京都ーーーー [続きを読む]
  • 終わりが見え始め買い物ラッシュ
  • 一か月の夏休み、、、贅沢なのは重々承知である。が、、、7月になるとマラソンのラストスパートのような気持ちになっている、この私、、、そもそも、外国で暮らすなどとは向いていなかったのかもしれない。イギリスに戻るとイギリス生活6年目が始まる。イギリスに戻るスーツケースには、100円ショップでゲットしたもので満杯。100円ショップがあると安心するという、、、かなりお安い人生、、、もちろん、、、、本当は、、、本当は [続きを読む]
  • お寺さん
  • この季節、お盆、、、という事もあり、私達が実家滞在中にお坊さんがお経をあげに家に来る。「 明日、お寺さんが来るから、早く起きてよ!」私と娘は仏間が寝床。急いで布団をたたまなければ、、、私は初代お寺さんも覚えているのだが、現在は息子さんがピンクのミニを運転して家に来る。初代お寺さんはおしゃべりだった。ダミ声で長々話しをし、無口な父親の平坦な受け答えでも、それでも話しを続けた、、、いつになったら帰るん [続きを読む]
  • そう来るかーーー!!
  • 弟の子供は5歳になる男の子。年中組。一人っ子。よく話す。よく動く。娘が年中組の時、男子ってこんなにお話してたっけ?!甥っ子は話し出すと止まらない。88歳の父が食べたかったのは、、、、ステーキ、、、岐阜にもこんな洒落たステーキハウスがあるんだ、、、そこは和の要素がステーキと上手に混じりあった空間であった。目の前の長良川と岐阜城、そして満月。それは予期せぬボーナス。「 熱くなってます、、、気をつけて下さい [続きを読む]
  • 家族写真
  • 父は来年頭に88歳。冬には帰国できない私と娘がいる夏の間に、一足先ではあるのだがお祝いをしたいと弟に話しを持ちかけた母。弟から、仕事でやり取りするような硬い文面のメールを何度か交換した。彼が長良川沿いのホテルに部屋を取り、父のリクエストでステーキハウスを予約したと、、、当日は名古屋から8人乗りの車を借りて実家に両親と私と娘を迎えに行くと、、、このようにお祝いをするにあたり、母から一つ直前に言われた事 [続きを読む]
  • 照れ臭いけど懐かしい
  • 父親が読書好きの動かないタイプだったせいなのか、、、大混乱と戦うような花火など、子供の頃からまともに見た事がない。今でも覚えているのが、当時、岐阜街中に住んでいたMに連れて行ってもらった一度。花火大会に慣れているMは、河原のどこに座るべきか知っており、人混みの中、一等席に連れて行ってくれた。花火をあんな真下で見たのはあれが最初で最後。。。。1年ぶりの実家。メタボも久しぶりの帰省。偶然にもその日は、長 [続きを読む]
  • なぜプーチン?!
  • 実家に戻り、普段はダラダラ。娘と完全に溶けた生活をする。しかし、、、今回はめ、、、メタボが、、、日本方式のダラダラはどうもホリデーとは呼べないらしく、、、結局、バスを捕まえてセンターに移動。東京にもあるLOFTを散策、、、、そして見つけた変なもの、、、なぜ?なぜこんなものが商品に?誰が買うの?! [続きを読む]
  • 夏休み後半
  • ついにやって来てしまった、、、夏休み後半!1年ぶりの両親、、、入れ歯の母はハグハグ話すし。父親はトイレに行くにも杖が必要。本当にこれからどうなるんだろう、、?気がかりな事が多すぎる。しかし、そこには中身、中学生のままの自分が、、、明日は朝、起き上がる意思もなく。 [続きを読む]
  • 紹介状
  • 「 わかんねえなあ」?メガネの向こうの白い目の結論は早かった。メタボのふくらはぎには、虫に刺されたような赤紫のあざがあるのだが、6年ほど前から消えないと。何度か皮膚科を訪れたメタボだが、誰も完治には導いてくれなかったため、今回の来院となったのだが、、、結果、紹介状をもらい大きな病院に行く事に。「1時から4時の間に電話するんだよ。この先生にも連絡しておくから、、、」電話番号が入った紙は私が持ち、紹介状は [続きを読む]
  • 患者増え
  • 「 やっぱり来ましたーー」どうしても出てしまう余計な一言、、、ここは病院なのに、、、極度な乾燥肌のため、娘の足の角質はイボへと発展。何度も液体窒素で焼いてもらい、漢方を飲んではイボにサヨナラ言うものの、、、イギリス生活でまたまたイボ復活、、、「 膨らんでる所に黒い点があるのは生きてる証拠なんだよ。黒い点、、、あるなあーー」先生の説明はわかりやすい。本当だ、、、、娘のイボには黒い点が、、、、先日、取り [続きを読む]
  • 病院巡り
  • 去年は見つけた真弓先生の診療所がない。吉祥寺のこの道を通るたびに何となく目がチェック。娘がまだまだ小さい時にお世話になった。日本人には牛乳は必要ない!牛乳は子牛が飲むものだ!!!の長ーーーい話し、、、不思議に よく覚えている。しかしその先生の名前が、、、、ない。代わりに目がいったのは、皮膚科の表式。 あーーーこんな所に皮膚科があった?!?!!!gカフェの仕事のせいか、、、ジェルネイルのせいか、、、特 [続きを読む]
  • 1年ぶりの再会
  • 連日、会える人に会い続ける私、、、去年会ってから1年?時間の早さにはついて行けない。それでも、、、本当に1年、、、、経ったのだ、、、1年ぶりの仲間との会話。話題ナンバー1!!親い人々との別れ。ペット含む。ナンバー2!身体の痛み。体調不良。手、足、ひざ。めまい含む。ナンバー3 !もっと年老いている親の話。未来がキラキラ光っている子供の話。これも全て、順調に年を取っている、、、証拠ではなかろうか?痛いと感じ [続きを読む]
  • こんな事もでき
  • フェイスブック様様、、、こんな事が出来るんだ、、、、とこんな場所をチェックし。日本で実際にやってみる事を楽しみにしていた。それは大きな工房。色々なモノづくりに挑戦させてもらえるのだ。お皿の絵付け。シルバーリング。皮のお財布。木のお皿。貝から真珠を取り出しピアスにしたり、ガラス玉を作ったり、お箸を作ったり、、、、娘と私が興味を持ったのは、、、、ウッドリング作り!木で作る指輪!金属でなく木!!16:30か [続きを読む]
  • いいタイミングでジャコメッティ
  • 本当に便利になった、、、携帯電話が手から離れないのも無理はない、、、気になっていた展覧会。チケットをオンラインで買い、買ったチケットは携帯電話にて表示。会場到着で、入り口にてさっきオンラインで購入したチケットの画面を見せる。入り口のお姉さんは、バーコードリーダーで、私のチケットを読み込み。一瞬にて、はい、終わり。娘と私は展覧会会場に足を進めた。思ったより作品も多く。すごく空いているわけでも、混んで [続きを読む]