posinega-san さん プロフィール

  •  
posinega-sanさん: ロンドン  Positive Negative
ハンドル名posinega-san さん
ブログタイトルロンドン Positive Negative
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/posinega-san
サイト紹介文ロンドンで暮らすー理想はポジティブ、時々ネガティブな主婦日記。オリエント急行、お勧め!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/01/10 03:18

posinega-san さんのブログ記事

  • 頭皮がかい〜の。ロンドンでスカルプケア…
  • 乾燥しているのか?それとも脂っこいのか?理由はよくわからないけど、季節の変わり目に痒くなることが多く、都度いろいろ試している。Avedapramāsana purifying scalp cleanser150ml・£24プレシャンプーとして使用。スッキリするんだけど…なんとなくカラーの退色が進んでしまう気がしたので、家族に譲った。VICHYDERCOS Dandruff Shampoo Sensitive Hair Treatment 200 ml・£14VICHY(ヴィシー)はフランスの化粧品ブランドで [続きを読む]
  • イスラエル料理
  • 在英して何年も経ち、こんなにいろんな国の物が食べられるのに、いつも似たようなものばかり食べているような気が・・和食・中華・イタリアン、時々ブリティッシュ・フレンチ・スパニッシュ。よし、それ以外の料理を食べに行こう今はどちらも辞めてしまったけど、グルテンフリー生活の前にベジタリアン生活を1年ほど続けたことがある。その当時イギリス人の女性から『あなたレバノン料理食べたことある?野菜が豊富でベジタリアン [続きを読む]
  • ロンドンで‘たらこパスタ’
  • 久しぶりに観た‘マツコの知らない世界’の『たらこパスタの世界』。私が知っている限り…ロンドンの外食でたらこパスタは食べられないので、時々自宅で作る※らいすわいんショップでまとめ買いしておいたパスタソース。これにひきわり納豆を混ぜて食べるのがお気に入り(納豆のタレとからしも入れる) [続きを読む]
  • 1年ぶりに…ロンドンでシャンプー探し
  • gooブログをやっていると『あなた1年前の今日、こんな記事書いてましたよ』とお知らせしてくれるサービスがある。それで1年前の今頃、やたらとシャンプーについて書いていたのを思い出した。Clarifying Shampoo with Camomile & Cornflower※Oxidant, ammonia, silicone, SLS and colorant free、250ml・£25Antioxidant Conditioner with 4 Oils and Blueberry※Paraben, silicone, SLS, and colorant free、250ml・£32クリスト [続きを読む]
  • ちょっと災難…②
  • 今年1月の下旬ごろ。その日は外で人と待ち合わせ。2階建てのロンドンバスで目的地に向かう途中突然通常とは異なるルートに迂回。道路工事等でよくあることなので、特に気にせず降りるはずだったバス停から一番近そうなバス停で下車。携帯の地図を見ながら待ち合わせ場所に向かうと視界の先に黄色いテープがグルグルと…そして数名の警官が、、、近づきたくないけど、そこを通らないと目的地にたどり着けない。恐る恐る先へ進むと、 [続きを読む]
  • ちょっと災難…①
  • 先日、ある物をネットで購入した時のこと。届いた物の梱包をワクワクで開けたところ…中身が入ってない。入れ忘れではなく、(私が見る限りでは)明らかに後から抜き取った形跡がある。ーやられた……。そのブランドの公式オンラインショップで購入したが、こういった犯罪対策なのか、配送伝票にもどこにもブランドの名前・ロゴ・内容の記載は全く無い。おそらく、その住所からの荷物だとそのブランドの商品だと分かっている常習犯で [続きを読む]
  • ロンドンでセルライトクリーム
  • 前々からずっと気になっていた、脚のセルライト。見て見ないふりをしてきた。それが最近、腕にまで出来てきた…日本でもド定番のコレ店頭で手にぬってみる良い香りなんだけど、ちょっと強い…。せっかくなので海外にしか売ってなさそうな、もっとお手頃なものを探してみたサンプルが無かったので、薬局のBootsで購入。塗った後はポカポカして温かい。なんとなく‘効いてる’感。ただ、、やっぱり香りが強い。シトラス系の良い香り [続きを読む]
  • ダイアナ妃ゆかりの〜②
  • 以前から前を通る度に『いつか行こう』と思ってず〜っと行ったことがなかったお店Launceston Placeケンジントン宮殿に近く、90年代にダイアナ元妃がよく来られていたヨーロッパ料理店。※イタリアンのダ・マリオにしたも近い店内は白を基調としたモダン&エレガントメニューが絵文字付きでわかりやすい鳩と兔の肉…イギリスでは時々あるんだけど私はまだ食べたことがない。最初に出てきた物に、頭の中がティッシュ…全く説明されな [続きを読む]
  • 正月、2018
  • 久しぶりに日本人らしいお正月を…と思い日系スーパーで予約して買った豪華なお節十数年ぶりに自分で作った雑煮を食べて余った餅でおしるこ…ハロッズにて今年もよろしくお願いいたします [続きを読む]
  • 蕎麦湯も出てきた!ロンドンで本格的な蕎麦☆
  • 昨年11月にオープンした蕎麦レストラン円yen 『オンワード樫山』でお馴染みのオンワードグループが出店。2000年にオープンした1号店はパリにあり、本格日本食レストランとしてミシュランガイドにも掲載されているそうだ。入口がある中2階は、バーラウンジお店の中にある階段を降りて1階へオープンキッチンの横には寿司カウンター接待でも使えそうな雰囲気と値段設定。BGMが無いので、わりと静かな店内(そのぶん隣のお客さんの会話 [続きを読む]
  • イギリス・バースへ②バース観光
  • ザ・サーカスジョージアン様式のタウンハウス。当初は『キングス・サーカス』と呼ばれていて、名前の由来は『輪・円・楕円』を意味するラテン語※ロンドンのピカデリー・サーカス等の『サーカス』も同じ意味。33戸の邸宅からなる円形の建物で、同じ大きさの 3つの建物が道路が交差する場所を取り囲むように建っている。1942年、ドイツ軍による爆撃によりいくつかの家は完全に破壊されたが、その後慎重に再建され今では元からの家と [続きを読む]
  • イギリス・バースへ①ホテルでのんびり⁉?
  • クリスマスシーズンロンドンから西へ約185km2世紀頃に侵攻したローマ人が温泉施設を建設し温泉街として発展したイギリスのバースへ。泊まったホテル部屋夕食を食べにシャンパンとバースの地ビールで乾杯クリスマスのコース料理滞在中ルームサービスが届くまで約2時間もかかったり、その他信じられないミス連発のホテル…。最終日は朝一で朝食を食べようと思い、事前にオープンの時間を確認したものの、その時間が間違っていてロビ [続きを読む]
  • 長い待ち時間が改善!ロンドンの都心で美味しい和食
  • オープンして数ヶ月後・今年の夏頃に何度か行った酒蔵丸亀製麺等を世界で展開する株式会社トリドールホールディングスが日本の食と酒を世界に広めることを目的に月桂冠・チョーヤ梅酒、ロンドンの日本食スーパー・ジャパンセンター等と共同運営している和食レストラン。テラス席では七輪を使う焼肉バーベキューが食べられる店内乾杯〜地下へ降りると…トイレの数が多くて夏頃は毎回オーダーしてから料理が出てくるまですごく時間が [続きを読む]
  • 一時帰国?ロンドンではあまり食べない物(食べられない物)を食べる楽しみ②
  • 5,松茸友人と入った蕎麦屋で偶然見つけた松茸御膳ロンドンで松茸って、今のところ見たことない気がする。私が気づいてないだけ?松茸の美味さと久しぶりに会う友人との会話でテンション上がりっぱなしのひと時7割くらいは私が一方的に話していたような…。6,卵料理以前ロンドンのイタリアン(チェーン店)で食べたピザの半熟卵でお腹を壊したことがある。それ以降卵はなるべく避けるようにしていたので、日本で思う存分堪能※最近イ [続きを読む]
  • わっしょい、メーガン・マークル祭り
  • 27日、ヘンリー(ハリー)王子のご婚約が発表されたケンジントン宮殿に集まるマスコミの皆さんBBCニュース(TV画面より)王子がデザインした婚約指輪中央のダイヤはメーガンの36歳のバースデー旅行に2人で訪れたアフリカのボツワナで発掘されたもので、両サイドにある2つのダイヤはダイアナ元妃のものだったそう。27日のイブニング・スタンダード(無料新聞)私の記憶が曖昧なんだけど、交際が公になった時に彼女が『私は世界で1番ラッキ [続きを読む]
  • 一時帰国、ヒースロー空港の免税店で買い物&機内食
  • 以前から欲しい物があったので、免税店で買ってみた※リボンの結び方が下手だったので、自分で結び直した事前にデパートや路面店で下見をしたんだけど、やはり免税店の品揃えはちょっとイマイチだったかな…。ちなみにエルメスにも寄ってみたけど、女性用のバッグの在庫はゼロだった。モンブランはヒースロー免税店ハロッズの中の1店舗だったことに気がつかず、ポイントカードを出しそびれた…もったいない相変わらずJALの機内食は [続きを読む]
  • ATPツアー・ファイナルズ 2017、決勝!
  • ATPツアー・ファイナルズのメンバーが決定した時、おそらく今年の決勝はナダルVSフェデラーだろうと予測し、チケットを購入。皆さまご存知のとおり…ナダルは棄権、準決勝ではまさかのフェデラー敗退で、予想外の対戦となった。ディミトロフVSゴフィンディミトロフの名前だけは知っていた程度で、ゴフィンに関しては前日の準決勝をテレビ中継で見て初めて知ったという…、、そんな訳で何か楽しみを1つ追加しようってことで、イギリ [続きを読む]
  • 物騒
  • 新しくなったジャパセン(都心にある日系スーパー)のeat-inスペースでの出来事。売場で売られていたデザートを手に取り、レジで追加の食べ物と飲み物を頼む。『出来上がるとブザーが鳴るので取りに来て下さい』。手渡されたブザーと買ったデザートを持って行き、席に着いた。『あなた、これ支払った?』席に荷物を置く前からなんとなく視線は感じていて、相席したいのかな?と思っていたんだけど、デザートを指差す手にはトランシー [続きを読む]
  • 抹茶ソフトクリーム
  • 寒くなってきたけど、抹茶ソフトクリームが食べたいTSUJIRI北九州市小倉北区の日本茶専門店『辻利茶舗』の海外店舗の1つとして、昨年2月ロンドンにオープン。※『辻利茶舗』は元々京都『辻利一本店』の小倉支店として事業を始め、2年後に独立。抹茶好きな私だが、ずっと行きそびれてしまってこの度初来店周辺に“いかがわしい店”があると事前に聞いていたので、B専の熟女キャバクラにでもスカウトされたらどうしよう…と思いなが [続きを読む]