Leo Graf さん プロフィール

  •  
Leo Grafさん: プラグアダプターの全て
ハンドル名Leo Graf さん
ブログタイトルプラグアダプターの全て
ブログURLhttp://allaboutplugadaptors.blogspot.jp/
サイト紹介文日本の電気製品を海外旅行、出張に行った時に使うために知っておかないといけない事。必見!
自由文私が初めてプラグアダプターを使ったのは2004年頃だと思います。それから10年。今は色んなアダプターを使ってきて知った事を他の人にも伝えたくなったので、風車の乃亜と雪風新聞のスタッフと協力してこのウエブサイトを作りました。プラグアダプターの事をメインに書きます。変圧器はほとんどの電気製品を発熱させるというイメージがあるのでこのウエブサイトでは紹介しかしません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/01/10 13:51

Leo Graf さんのブログ記事

  • 株式会社パナソニック大阪沖田電気
  • 地域密着!快適な暮らしのお手伝い!電気のことなら当店へ! 当店はパナソニック大阪沖田電気として、関西国際空港に店舗を構える空港店の本社として発足いたしました。泉佐野本社ではパナソニックスーパープロショップとして、販売から修理、電気工事、リフォームなど地域のお客様のお困りごとや細かなニーズにも対応していけるような温かい応対の信頼できる電気店を目指しておりますお取り扱い業種:電気工事業者、アンテナ工事、 [続きを読む]
  • 関空の変換プラグは安い
  • 毎回 写真を撮ろうと思ってできていなかった 関空で売っている コンセントの形状を変える 「変換プラグ アダプター」 今回は写真が撮れたので ご紹介しておきます写真の上には 「 マルチ変換プラグ 2,380円 」 などと高額な商品もあります プラグの形状が固定のものでも ネットや店頭で1,000円以上するものもありますね この写真は関空内にある 、とあるお店のもの 写真下のほうに 「 Cプラグ 280円 」 とありますね カゴの中にガ [続きを読む]
  • コンセント変換プラグ
  • 散髪の帰りに寄ったダイソーで見つけました。100円ショップでも売っているんですね。右下のC→Aは関空のパナソニックショップで210円と、同じ値段だったのですが。作りが違うので比較は出来ないです。あって損はないので買っておきました。電圧変換は出来ませんが、最近のノートパソコンのように100-240V対応のACアダプタであればそのまま使えます。厳密にはAC部分のケーブルが細いと怖いですが。 [続きを読む]
  • さぱりの失敗した復活
  • https://web-beta.archive.org/web/20050123202633/http://members.aol.com:80/hohtoh/sapari/nise.htm偽さぱり開発中というもの そしてこのJava3D さぱり=誰がやっているのか?http://www.burger.jp/sapari/ ・「Java3Dさぱり」とは?2003年までSONYが運営していた3Dチャット「さぱり」を再現したシステムです。クライアント側は「Community Place Browser」のようなVRMLブラウザとしての機能は持たず、アバタと [続きを読む]
  • 「さぱり」サービス
  • 拝啓このブログ記事でワンダーツー株式会社を知ったのですが、今の業務ではなく、昔、さぱりを一人で開発したという時のことについて知りたいです。今はX3Dやその他の3D言語がまだ開発されていますが、サイト内に3Dモデルを埋めたりするためだと思います。僕は直接さぱりのチャットを経験したことはないんですが、そのワールドのデザインにはずーっと興味を持っています。結局最終的にソニーの研究所がCommunityPlaceなどをやめ [続きを読む]
  • 無題 and CP Bureau Community Place BureauV2.0β
  • Unknown https://web-beta.archive.org/web/20070630174916/http://www.ece.uwaterloo.ca:80/~broehl/vrml/lnvj/cdrom/software/sony/SE
    RVER/BRE20B1B.EXECommunity Place Bureauをついに見つけた!..ですがV2.0βのためか接続に失敗して使い物に
    ならない結果に。グヌヌ...Community Place Bureau World Location Server (WLS)とCommunity Place Bureau Worldが別物の
    可能性も。This server will allow you to share [続きを読む]
  • 音楽の真実は?ビジネスのだまし方はどうだ・宣伝もしつこい
  • 音を外に持ち出す楽しみ、音を生活のさまざまなシーンにフィットさせる楽しみ。それは、朝気持ちよく目覚めることだったり、通勤のストレスがなくなったり。ドライブ中には、密閉空間だからこそ臨場感が味わえたり、休日の午後のくつろぎがひときわ豊かになったり、書斎で飲む仕事終わりのウイスキーが、落ち着けるBARでの一杯になったり。最高の音を持ち運び、生活にうまく取り入れる。そして、毎日が楽しく豊かになる。『音・音 [続きを読む]
  • How to rip your music CDs to a lossless format
  • If you’ve got a shelf-full of CDs gathering dust at home, it’s time to leave the past behind and start thinking about how to
    upgrade your music-listening experience. On the fence about taking the time to rip your entire CD collection? Trust us, it’l
    l all be worth it. Keep in mind that a lossless digital music collection saves shelf space and is easy to take with you on-the-go
    and back up [続きを読む]
  • 高音質なのはDSDよりだんぜんPCM?
  • 小型高音質DAC「Mojo」の周辺機器も紹介高音質なのはDSDよりだんぜんPCM、CHORDのDAC設計者WHY?英国のChord Electronics社(以下CHORD)は、DACの開発の最先端を走っている企業として知られている。そのCEOを務めるJohn Franks氏とDAC設計者のRobert Watts氏が来日。 CHORDのアプローチは、汎用のDAC ICを使わず、FPGA上で独自のアルゴリズムを動かし、汎用のDAC ICとは桁の違う膨大な計算を通じて、高精度なD/A変換をすること。 [続きを読む]
  • 実力を持ったソフトSonicStage Mastering Studio
  • パソコンのプリインストールソフトというと、どうしてもオマケソフトというようなイメージを持ってしまうことが多い。しかしSonicStage Mastering Studioは、そうしたイメージとは大きく異なり、本当にプロのレコーディング、マスタリングの世界でそのまま使える実力を持ったソフトになっている。そのことはプロやハイエンドユーザーに以下のスペックを伝えればすぐにわかるはずだ。・24bit/96kHzのレコーディングに対応・ASIO 2 [続きを読む]
  • Sony OXF-R3のすべてについて 第3部
  • Nathan Eames, senior sales and marketing manager at Sonnox:Sonnox was spun out of Sony Oxford in 2007. The Sony Oxford group had b
    een established as an audio R&D lab twenty years earlier, and notably developed the OXF-R3 digital mixing console for Sony. In the
    early 2000’s, while the OXF-R3 was becoming a flagship product for Sony, the designers had the vision to diversify and started
    to port t [続きを読む]
  • Sony OXF-R3のすべてについて 第2部
  • Some history from the Sonnox siteSony Oxford, which was originally set up in the late 80's to design a high end pro audio DSP
    system and bespoke software design tools. The target was to take Sony into the high end recording studios. The team that initiate
    d the Oxford Group, combined a number of varied disciplines which included: ?Digital hardware design including DSP ASICs. ?H
    igh Quality analo [続きを読む]
  • Sony OXF-R3のすべてについて 第1部
  • Sony Pro Audio Japan commissioned the setting up of an independent UK design group in 1988 ? Oxford Digital (to become Sony Oxford in 1993), their main project being to create the OXF-R3. The original 5 took care of the overall look & feel, and was responsible for all operational aspects. For example, Paul Frindle designed all visual aspects right down to component level detail.Paul Frindle is [続きを読む]
  • CD作り(DVDも)
  • アレンジが独自のものであればx−アプリなどを使い、ファイルが自分で録音したものであればSSMSを使う。CDへの印刷は必要に応じてし、書き込み速度は16倍でいい。プロのCD-R作りソフト(ソニーも出していたMAGIXに移行したのだろうか)があるけれど、本当のCD-DAを作る工程とは程遠い。ソニーCSがCDとDVDを作るソフトを出していた。Click to Discが起動できそうなのでここに書いています。もし使えなかったら、PlayMemoriesホー [続きを読む]
  • ICD-SX2000の特徴
  • S-MasterHXデジタルアンプを採用。ソニーによるとこれは初のことでWalkman機能までをICレコーダーに与えることになる。A/Dコンバーターが一つではなく2つついている。だから音をしっかり記録できる。悪い点もある:Walkman要素を入れるために電池をリチウムイオンにした。やっぱこうなるとPCM-Dシリーズを考えだすのだが、どっちがいいのかはわかりません。まずICDはサイズが非常に小さい(PCM-Dと比べて)し、内部の回路もPCM− [続きを読む]