Okanagan's Twilight Days さん プロフィール

  •  
Okanagan's Twilight Daysさん: Okanagan's Twilight Days
ハンドル名Okanagan's Twilight Days さん
ブログタイトルOkanagan's Twilight Days
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/okaocnto-gooid15
サイト紹介文人生の黄昏を迎え、日々の出来事を徒然のままに綴っています(*^_^*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/01/10 16:57

Okanagan's Twilight Days さんのブログ記事

  • ガッテン!HCV/HBV感染による癌予防検査〜その2! 2018年5月24日
  • 前回の運転免許を更新してから早、3年が経った、先日21日、予約していた加古川自動車教習所へ行って、年・月・日・曜日・時刻などを正確に回答できるかのA検査、記憶した16種類のイラストの名前が正しく回答できるかのB検査と、時計時刻を正しく描けるかのC検査など、“75歳以上の認知機能検査”を受けて来た、早々と先程昼前にその結果“案内番号3”が届いていた、開いて観ると、幸い検査総合点が90点を獲得して、“記 [続きを読む]
  • 太枝伐採で我が家の庭がスッキリ〜〜〜! 2018年4月26日
  • ここ10日間余り、取り立てて急ぎの用のない限り、庭に籠(こも)って5本ある糸杉を優先して巨木ばかりの太枝を、バッサバッサと伐採して、町内の溝掃除の前日にあたるグッドタイミングに、また蚊が繁殖し出す初夏が到来する前に、我が家の庭をスッキリさせることが出来た、1週間前に植えたビックリグミもスクスク育っている、伐採中に地域猫の“ベイビー”や“マミー”も、よく遊びに来て半日ほど見学していた(=^・^=)、何と、 [続きを読む]
  • Nスぺ7、高倉先生お薦めのスキップ運動療法! 2018年4月12日
  • ここで、ゴースト血管対処法の一つとして高倉先生が、ある運動療法を伝授して下さった、高倉先生お薦めの運動対処法とは誰でも簡単にできるスキップだった、「ふくろはぎは第2の心臓とも呼ばれています、それ故、そこにたまった血液をドンドン出してあげると、全身に血液が回って行って血流が改善されて行くのです!」と教えて下さった、全身に血液を送るポンプと言えば心臓ですが、実はふくろはぎも、筋肉を動かすことで全身への [続きを読む]
  • Nスぺ6、ゴースト血管の原因・予防・対策! 2018年4月11日
  • まずはゴースト血管になる原因から観て行こう、それら原因は、またダブってしまうが前回のゴースト血管危険度チェックの8つの質問内容がヒントとなってゴースト血管の原因になっていた、1)糖質を摂りすぎる大食い 、2)血流が良くなる湯船に入らない、3)水分を摂らず喉が渇く、4)運動をしない、5)タバコを吸う、6)高血圧である、7)睡眠不足による日中の眠気、8)年齢による障害、などの原因である、・・では最も大きな危 [続きを読む]
  • Nスぺ5、ゴースト血管危険度チェック! 2018年4月9日
  • あのプレミアム娘の池江璃花子(17歳、淑徳巣鴨高、ルネサンス亀戸)が、またまた、やってくれた、昨日の第94回日本水泳選手権最終日までに、池江は6種目(3日の100mバタフライ準決56″58/4日の100mバタフライ決勝56″38/6日の50m自由形決勝24″21/7日の100m自由形準決53″46/8日の100m自由形決勝53″03と、50mバタフライ決勝25″43)で自らが持つ日本記録を次々と塗り替えて4冠を達成してくれた!もはや、あん [続きを読む]
  • 雪吹く中、千ヶ峰1005mを征服する! 2018年4月7日
  • 4月6日金曜日、YAMADA家電住まいる館加古川本店がグランドオープンした、2階の豪華ショッピングフロアには家電製品は勿論、新築住宅、住まいのリフォーム、インテリア・家具のコーナーが設けられ、押し寄せた大勢の人々にオープン記念品が配られていた、家内も小生も一つずつ頂いた!実は今までも屋根ふきや壁の塗り替えなどのリフォームをこれまでにやって来たが、我が家も築30年の年月を経て、この度、家内の達(たっ)ての [続きを読む]
  • Nスぺ3、認知症に繋がる脳でのゴースト血管! 2018年4月4日
  • あのプレミアム娘の池江璃花子(17歳、ルネサンス亀戸)がまたやってくれた、3日から辰巳国際プールで行われている日本選手権100mバタフライ準決で、自己が持つ日本記録を更新したばかりの池江は、作日4日の100mバタフライ決勝で更に0″20更新する56″38の日本新記録を樹立して日本水泳選手権3連覇を果たした、やっぱり、あんたは間違いなく天才的プレミアムだ!・・・さて、本題に入ろう、ある日、人間ドック [続きを読む]
  • Nスぺ2、ゴースト化した毛細血管が消える謎? 2018年4月3日
  • ここ加古川の今朝の最低気温が、何と、14℃で始まり最高気温が19℃まで達した、暑いぐらいだ、問題は雨だ、春の晴れ間は3日続かずと気象庁は言うが、もうかれこれ10日ぐらい加古川には雨が降っていてない、もう可及的速やかに恵みの雨がドバ〜〜と降ってもらいたいものだ!・・さて、NHKスペシャルのスタジオに戻ってゴースト血管とは何なのか?を追っていくことにしょう、青井アナが血管の模型をスタジオに持ち込んで懸命に [続きを読む]
  • 人体7、癌に次いでヒトの健康を蝕む心臓病! 2018年3月29日
  • さて、癌と並んで、私たちの健康を阻(はば)む、もう一つの難敵が心臓病である、その代表的な病状が、突然我々を襲い、瞬く間に心筋細胞の一部が死滅していく恐ろしい心筋梗塞だ!それは動脈硬化できた血管内のプラークが、はがれて血栓となり、冠動脈(心臓の筋肉にエネルギーを供給する動脈)を詰らせ、心臓を動かし全身に血液を送るポンプ役の心筋に、血液が行かなくなる恐ろしい病気である!例え一命をとりとめても、心臓を元 [続きを読む]
  • 人体7、エクソソームを駆使して繰り返す癌転移! 2018年3月27日
  • 山中メモによれば、癌細胞は元々正常な細胞だっようだが、遺伝子が傷ついて生まれた悪の申し子の故、制御が効かず強欲に悪だくみを繰り返して増殖するようだ!癌細胞がメッセージ物質を駆使して行う様々な悪だくみだが、その中でも治療を困難にするのが他の臓器に広がる“転移”である、転移の過程でもメッセージ物質を巧みに操っていることが明らかになった、例えば卵巣癌だが、内臓表面を覆い保護している“腹膜”に転移していく [続きを読む]
  • 人体最終回、メッセージ物質を操る癌細胞! 2018年3月26日
  • これまで、この人体シリーズを通して、最先端の科学が辿り着いた全く新しい人体の姿を観て来た、いよいよ、最終回の“健康長寿〜癌・心臓病克服への道!”が始まる、今やそのような願いをかなえる究極の挑戦が始まっている、それは体中の臓器と臓器がダイナミックに直接情報をやり取りしながら、我々の身体をコントロールしている驚きの世界である、そのために無くてはならないのが、臓器たちが発するメッセージ物質である、今、こ [続きを読む]
  • 人体6、赤ちゃんの胎盤こそが生命誕生の鍵! 2018年3月21日
  • 昨日20日と今日の春分の日の連続2日間、今も降り続けている恵みの雨をタップリ頂き、ここ加古川の大地は充分潤った・・さて、ドミノ式全自動プロクラムで臓器の基本が出揃った後、もう一つの難関が待っていた、妊娠7か月目の赤ちゃんを観ると、エコー画面に入り切れないほど大きく育っていた、そうです、もう一つの難関とは、胎内で大きく育つことだった、大きく育つことのために、母と子の共同作業が始まることとなるのです、 [続きを読む]
  • 人体6、様々な臓器を生み出す受精卵! 2018年3月20日
  • 受精卵を子宮に戻してから3週間目、受精卵は無事子宮内に根付いているのだろうか?松永めぐみさんは担当医を訪ねた、この日に、その結果が出る予定であった、1回の体内受精で妊娠出来る確率は、3分の一の確率とされている、その日の血液検査の結果を観ると、胎盤から産出されるゴナドトロピンと云うホルモンのメッセージ物質・hCG(Human Chorionic Gonadotropin)量の値が、何と、172.4mIU/ml(黄体形成ホルモンLuteiniz [続きを読む]
  • 村岡桃佳のメダルダッシュが止まらない! 2018年3月16日
  • 昨日の加古川の気温は最低の10℃から始まり最高16℃まで上がった、そんなスッカリ春めいたなか、小生は汗だくになって医療センター整形外科へ治療後の経過観察のためスロージョグして行って来た、小生の硬膜下血腫治療あとの経過は順調で、骨形成のため手術時に入れられた骨蝋(こつろう)も少なくなり、瘡蓋(かさぶた)も安定していて通院もあと僅かのようだ、何故か、加古川バプテスト教会の敷地内に在る老人介護施設”WITH” [続きを読む]