靴型・靴職人 さん プロフィール

  •  
靴型・靴職人さん: オーダーメイドシューズ 靴 友樹 ゆうき
ハンドル名靴型・靴職人 さん
ブログタイトルオーダーメイドシューズ 靴 友樹 ゆうき
ブログURLhttps://ameblo.jp/you-key-shoes/
サイト紹介文履きやすく健康に。外反母趾など医療、整形靴では作れない原因、対処。靴型から合う靴専門に作ります。
自由文靴は一つの原因から足と健康に影響を及ぼし、既製品。「足に合わない」事から原因を増やし、健康と状態を悪化させ人の将来に支障を与えています。靴は足と健康を守る目的に作られなければなりませんが、上靴、スポーツの靴、ナースシューズ、外反母趾用の靴など個人差と身体の体重負担を強いられる足に痛み外反母趾などの病気を作る原因を「足に合わない靴」が悪化させます。健康と生活に安心と役立つ靴作りを専門にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供963回 / 365日(平均18.5回/週) - 参加 2015/01/11 15:19

靴型・靴職人 さんのブログ記事

  • 足に合う適した環境を靴にしての本音。パンプスの依頼などに際して
  • 女性にとっては受け入れがたい話なのかもしれませんが、靴を作ること、そして、何よりも人の足の適切な環境を作るために靴型を作成してから靴を作る私にとって、人の足に適した環境からできれば健康でいていただきたいと願います。靴を作るよりも人の足の環境に当たる部分は市販の靴、それが量産を目的としていて工業製品基準であり、サイズ表記もJIS規格(日本工業製品基準)であるために人の足に合うことも無く、適した環境を保 [続きを読む]
  • 外反母趾とパンプス、整形外科
  • 若い女性から足の相談を受けたので2点。パンプスを履かせる職場は女性の足がどれほど大変な思いをしているのか考えた方が良いでしょう。パンプスはほとんど女性が履くのですが、パワハラ、セクハラの様にも感じます。そのようなハラスメントに属するのではないかと思う女性も少なくないくらい、ただでさえ足に合わない靴、パンプスは・・・確かな認識無く、それは無知とも言えますが、これまでの社会の中でパンプスと言う履物と人 [続きを読む]
  • 足の悩みには自分の足に適切な環境を
  • 不適切な環境を靴として選び履いた結果は歳を重ね出ます。靴だけでなく、インソールなど根拠の無い対処も同じ事です。以前より今。今よりもこの先。その結果は全て足に適切な環境を求める事をしなかった事。結果、不適切であった原因があった事をやめない限り、取り戻す健康はどんどん難しい状態になります。本当の靴、本物の靴、本当のアドバイスは足の環境を作ることが出来る事。判断は自由、その分の責任は自身と無理や無茶な [続きを読む]
  • 口だけで技術がなければ出来ない。若者が育つ環境を支える
  • 姪っ子が心臓の手術から帰ってきましたので、家内の実家にプレゼントを。欲しい物が分からなかったのですが、「前から欲しかったの。」と、本人が欲しくて手の出ない物だったらしく大喜びでずっと抱いていました。彼女はまだ中学生ですが、身体が弱いながらもいつも元気で、彼女には私もいつも元気をもらっています。ドクターヘリに何度も乗った経験もあり、本当は強い子ではないのだと思います。私が彼女の将来を決めたりする事 [続きを読む]
  • 人に優しく、安心のある適切な環境が本物の靴
  • 人のために、履く人のために役立つ靴。本質を大切にし、人の足と健康に確かな安心を与える事のできる技術、技能、それが私は靴だと思い、感じます。足の痛みや悩み、外反母趾など、そしてご病気で足、健康、靴にお困りの方々。その全ての方が足に合う靴を求めその原因が足に合わない靴、市販の靴で足、健康が悪く影響してしまっています。靴や足に靴以外の対処の中でも色々と行う方が多く、その対処に根拠のないインソールや医療 [続きを読む]
  • あなたの靴への常識、浅はかではありませんか?
  • 足に困り、靴に困っている人の要望で一番大切な事は安心して歩ける靴ではないか。量産される靴で足に合う事がない事で足に困り、量産される靴で足の状態を壊してしまう。そんな足にいつまでも量産される靴を求める感覚で悪くする事やめない感覚、靴の選び方は足の状態をより悪くするだけで注意して探して求めてもない事に気付かない限り、悪くしてしまう事は終わる事はないでしょう。さらに医者に行って、保険適用などで靴、イン [続きを読む]
  • 私だけの靴づくり、私の仕事
  • 私の仕事は私の靴を履く方が快適さや履き心地は勿論ですが、多くのお客様が靴の影響、市販の靴の影響を受け、痛みや悩み、外反母趾、巻き爪など様々に困っている方が多いので、先ずは痛みの原因のない靴の実感から取り戻せる健康は取り戻す為の靴を作成することです。そのために欠かせない事が「靴型」の作成です。「木型」は靴を形作る為のもので量産する事を目的に。「靴型」は履く人の足に適した環境を靴にする為のものです。 [続きを読む]
  • 以前、相談された方が・・・
  • 以前、相談に来た人が以前より足の状態を悪くして「あなたの言う通り、探しても無いし、対処出来なくて、あの時よりも悪くしてしまった。」と。足の状態が悪くなっている為に以前、相談された時よりも金額の掛かる足になっている事、その対処はより難しいものに。この様な方が少なくありませんが、いつも思う事は残念に感じます。本質を理解しなければ現代の靴社会に適切な物、自分に取って対処、対応すべき必要を認識、理解出来 [続きを読む]
  • 外反母趾、内反小趾、ハンマートゥ、巻き爪などは靴
  • 外反母趾、内反小趾、ハンマートゥ、巻き爪など、多くの事は靴が人の足に対して不適切な事が原因で・・・。人の目には見えませんが・・・靴を見て素人、プロの顔した素人もそのリスクと危険を感じていない為に人の足は不適切な靴、足の環境の中で壊されていった事が外反母趾、内反小趾、ハンマートゥ、巻き爪など様々な足と健康のトラブルになっています。本来であればそうならない靴、自分の足に最適な靴を選んで履けば原因のな [続きを読む]
  • 年齢と共に悪くしていく足と健康
  • 人の足に適切な靴を求めることは大切です。歩行の自由や過ごす時間の快適さとなるのか不快感、痛みなどになるのかだけでなく、合わない靴を履いて蓄積された足の状態はなによりも健康や今後の暮らしに関わる妨げになってしまう人が多く見られます。靴選び。実はそれでは適切な靴を求めれことはできない足を靴に合わせ問題を作っているだけ。足を中心に視点、認識を置いた靴の求め方をしてこなかった為に現状、これからが変わって [続きを読む]
  • リウマチと靴
  • リウマチ、その症状の約9割の方が女性と言われています。リウマチの方が靴で困る理由は変形などによって靴が合わない(元々、足に合う靴が市販の靴ではあることもないのですが、より、靴を履くこと、歩く事が難しいなど・・)身体を支える機能が変形や症状、痛みで歩く事が辛くなってしまうなど、これまで、多くのリウマチの方の靴を作ってきましたが、同じ状態の方はいませんし、靴として量産する靴で変形をより早め、状態を悪く [続きを読む]
  • 靴と人の適切な環境を靴にするしか・・・
  • 靴と人の関係が良いか?悪いか?は、靴を履く人の足に適切な環境を与え備わるかどうかで決まり、そこから靴を作り始めない限り全て間違い、人の足はその影響を靴の使用とともにリスクと危険として受け続けます。多くの方の足を見ていても足を悪くしてしまった人、痛みなどや外反母趾などに悩む人の足は必ず靴の影響を受け、害してしまっています。自分では自分の足に適した靴は選べない。自分では合っていると思っていても適切な [続きを読む]
  • 足を靴、インソールで悪く人が多いのは・・・
  • 外反母趾など、足を悪くしてよく問い合わせをいただきますが、現在の状態に至るまでに歳を重ねながら何が原因で、その原因に対して探し求め多くのことを試されてきた事だと思いますが、その対処、対応が情報として多く出回っていますが、適切ではない為に至っていることを認識ください。靴に関わる多くの悩み、お困りに私自身、適切な情報が出回っていない事が無駄とその間の悪化を始めとして新たな悩みを作っていることをご相談 [続きを読む]